AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日、初めてアルミホイールを購入したのですが、
冬に向けて気になっていることがあります。

積雪時にチェーンをつけると、
やはりホイールには「傷」がついてしまうものでしょうか?

ゴム製のチェーンならば大丈夫なのかな…?
とも思ったのですが、接続部に金属を使っているものもあり、
どれを使えばよいのか、迷っています。

すでにタイヤチェーンをお使いの方で、
「アルミホイールに傷が付かないタイプのもの」を
御存知の方いらっしゃいましたら、お教え頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

チェーンを付けるとなると、やはり純正のホイールに戻してから、それにチェーンをつけることをお勧めいたします。



どのお車に、どのサイズのホイールとタイヤをお付けになったかでも違ってくるのですが、

一般的なお話としましては、ゴム製チェーンでも程度の差はあれ、キズが付いてしまうことがご心配ですと、「キズは付く」とお考え下さい。

それ以外にもう1つ忘れてはいけないのが、新たに購入したアルミは純正品または純正と全く同じサイズでしょうか?純正以外ですと、ホイールの幅が広かったり、タイヤの幅が広かったり、オフセットの関係でフェンダーとタイヤとの距離が近かったりで、チェーンを付けた場合のチェーンと車体との距離が危険な場合があります。

以上2点、

タイヤの大きさの割にホイールが小さい場合や、タイヤの幅の割にホイールの幅が狭い場合などに、ゴム製チェーンの製品によってはキズの心配が少ない組み合わせがあるかもしれませんので、実際にチェーンを販売している専門店やディーラーなどにご相談してみてはいかがでしょうか。

タイヤチェーンが必ず必要な地域でなければ、スタッドレスタイヤが手軽でお勧めなのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ゴムチェーンでも、ある程度はキズがついてしまうのですね。

さっそく、「キズ付いても構わない冬タイヤ」を準備しようと思います。

お礼日時:2005/10/03 23:11

雪国に済んでおります。

アルミをはいてチェーンを気にせず付ける人が居ますが、見ていてはっきり言わせてもらえば周りは何でアルミにチェーンなの??と疑問に思います。もちろん傷つけば買い換えるほど余裕がある方ならかまいませんが・・・

雪国に住んでいますとアルミをはくのは雪解けからです。どうしても塩カルがついてしまったり後のケアが大変ですからね。

チェーンを付けるときは純正。もしくは傷の付いたアルミがおすすめです。どうしても一度付けてしまうと跡がついたり傷が付いたりしますから。
ゴム製のものもです。あれもかなりの傷かつきますよ。
どうしてもアルミがはきたいならばアルミにスタッドレスをはかせて使った方がよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

やはりチェーンをつける場合、
アルミホイールは避けるべきなんですね。

車にパワーがないので、
軽いホイールをつけたいと思っていたんですが、
「傷ついても構わない軽いホイール」を探そうと思います。

お礼日時:2005/10/03 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴムチェーンと金属チェーンの利点と欠点とは??

北国でグロリアワゴン、FR車に乗っています。
正直きついです^^;
街はなんとかなりますが、スノボとか行くのにちょっと山は厳しいと思います。そこでチェーンを買おうと思っているのですが、、、
ゴムチェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格

金属チェーン
(1)利点
(2)欠点
(3)価格
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲型)
(1)利点:装着が簡単、はしご型より乗り心地がまし、横方向も利く
(2)欠点:切れる可能性が無いとは言えない。
(3)価格:10,000円前後

今は、スタッドレスですよね?(北国なので当然か)

私も3シーズンほどミニバンFR+スタッドレスでスキー場に行きましたが、その経験から言うと。。。

3年で、結構いろんなスキー場(兵庫から長野)に行きましたが、FR+スタッドレスで登れなかったのは、1回だけでした。(兵庫県で凍結している上に粉雪が積もっていた)
長野では、外気温が-16度という時もありましたが、圧雪されていれば、アクセルワークに注意が必要ですがスタッドレスで登れました。

私の経験からでは、スタッドレスを履いていると、高速道路での使用はないと思います。
しかもスタッドレスでも登らない状況下での使用になりますので、ゴムでは役不足だと思います。
結局、緊急時での使用になると思いますので、亀甲型の金属をお勧めします。

ちなみに。。。
FRなら、やばそうな時は、できるだけ荷物を後ろに積んで荷重がかかるようにした方が良いですよ。

かぶるかもしれませんが。。。

ゴムチェーン
(1)利点:走行が快適、ピン以外は錆びない
(2)欠点:利きが弱い、なれないと装着が分からない、未装着時に場所を取る
(3)価格:20,000円前後

金属チェーン(はしご型)
(1)利点:よく利く、安い、深雪には最適、なれると簡単に装着できる
(私は他人の手伝いでまいてあげるなら、ゴムより金属の方が説明書も要らないので早いです)
(2)欠点:切れる可能性がある、横方向に弱い、使用後のメンテが必要(錆びる)
(3)価格:5,000円位

金属チェーン(亀甲...続きを読む

Q冬用タイヤチェーンの選び方について

1ヶ月前にトヨタのヴォクシーを購入しました。今年の冬はそれでスキーに行くつもりです。そのためタイヤチェーンを購入しようと思うのですが、アドバイスお願いします。チェーンにもいろいろな種類があると思うのですが、どれがよいでしょうか?たとえば金属製のものとかそれ以外とか。値段的に高くなっても、装着するのが簡単なものがいいのですが。以前金属製のもので、装着するのに苦労したことがあるので。ただ、金属製以外のものでも、効果的にはかわらないのでしょうか?
また、装着した時の運転の仕方など、詳しいかた教えてください。ちなみに、ヴォクシーは2WDです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シーズン中5~6回行く者(関西→信州)です。

>チェーンにもいろいろな種類があると思うのですが、どれがよいでしょうか?
◎過去、実際に使用しての印象です

1)ハシゴ型スチール
〇安価/深雪に強い/凍結の発進・停止に強い
×無積雪路での乗り心地が悪く極端なスロー走行を強いられる(トンネルや、積雪が少ない場合など)/横滑りに比較的弱い/安物は切れやすい

2)亀甲型スチール
〇積雪・凍結オールマイティー
×高価/着脱に手間取る(ねじれるとわけが判らなくなる)

3)ラバーチェーン(金属ピン付)
〇着脱が比較的容易/積雪少ない所に強い/乗り心地が悪くない
×高価/深雪に弱い/軽いがカサばる
△金属ピン効果で凍結路も結構イケル
※BSなどのタイヤメーカー品であれば、オススメ

4)プラ・チェーン(金属ピン付)=これは使用経験ありませんが
〇3)と同じ
×深雪に弱い/耐久性に欠ける/安物は使い物にならない

スキー行程度で考えるのであれば、3)が一般的に良いでしょう。
性能的には金属性亀甲型が良いですが、装着が多少面倒です。
いずれも充分な着脱練習をして、慣れる事が必要です。

しかし、いかに装着性が優れていても、チェーン着脱はメンドウです。
寒い中、他の交通を気にしながらの作業、しかも、しばらく走行後には緩みなどが気になり再度停止してチェックを余儀なくされ、走行中も、チェーンはスピードが出せませんから、スタッドレス装着の地元車などの迷惑状態になる事に気を使います。
さらに、
装着場所があればまだマシですが、そうウマク事は運びませんから路肩作業になり、大変危険で他車の妨げでもあります。

以下、経験上の個人的意見です。
>ヴォクシーは2WDです
◎すでにレスあるように
背の高いミニバンでしかもFF=重心が高く、前後重量配分が前よりの車ですから、
前輪のみチェーンでの走行は、かなり不安です。
特に下り坂(凍結している場合はさらに)
減速時は、前輪のみ滑り止めが効いている状態ですから、アッという間に後輪がスリップします。
どのようになるか⇒
リアが路肩側に流れ=リアが左へ行こうとするので
(路面状況次第で、この反対の場合もありますが)
無意識に左へハンドルを切ります(いわゆる逆ハン)
それ自体は正しい操作ですが、
同時に慌ててブレーキをかけてしまいますから
一気に車が横を向いてしまうか、最悪180度回転さえします。

と言うような理由で、4輪スタッドレス+安物チェーン携行を、強くオススメします。
結果、相対的に安全で、結局、安上がりです。

例えば、高価なチェーンは2万円位しますが、四輪スタッドレス(アルミ付)で数万~8万円程度です。
これに、さらに万が一のための安物チェーン数千円をプラスしても、数万円の差です。
最低2シーズン使用すれば、わずかな差といってもヨロシイのでは?
それで、少しでも他人に迷惑をかける事が少なくなるのであれば…。

せっかくの新車のためや同乗者の安全のためにも、私は、スキー行は、絶対スタッドレス装着すべきと考えるものです。
早朝・深夜走行するのであれば特にネ。

>装着した時の運転の仕方
◎スピードを抑え、気を抜かずに慎重運転以外ありません。

シーズン中5~6回行く者(関西→信州)です。

>チェーンにもいろいろな種類があると思うのですが、どれがよいでしょうか?
◎過去、実際に使用しての印象です

1)ハシゴ型スチール
〇安価/深雪に強い/凍結の発進・停止に強い
×無積雪路での乗り心地が悪く極端なスロー走行を強いられる(トンネルや、積雪が少ない場合など)/横滑りに比較的弱い/安物は切れやすい

2)亀甲型スチール
〇積雪・凍結オールマイティー
×高価/着脱に手間取る(ねじれるとわけが判らなくなる)

3)ラバーチェーン(金属ピン付)
〇...続きを読む

Q非金属チェーンのオススメを教えて下さい。

年に1回程度使用予定で、タイヤのチェーンの購入を検討しています。

チェーンについては全く知識がなく、自分で調べていくうちに、

なんとなく、非金属チェーンの方が静かで取り付けも簡単かなっと思っています。

ですが、沢山の種類があって、どれを選べばいいか分からず、迷っています。

車は以前から乗っているセレナなんですが、女性でも簡単につけれて、静かに雪道以外でも走行できるものだと嬉しいです。

オススメのメーカーや、商品がございましたら、お教え願います。

宜しくお願いいたします。

余談ですが、非金属チェーンは雪道や凍結道の手前付近からつけるのでしょうか?
それとも、夕方に雪道、凍結道を通るとして、朝から付けてても、いいのでしょうか?

無知な話ですみません。

Aベストアンサー

静かに雪道以外でも走行できるものだと嬉しいです。

雪道以外うぃ走るんだったらお勧めはありません、どれもうるさいし、すぐ切れますから




http://www.yeti-snownet.com/

>非金属チェーンは雪道や凍結道の手前付近からつけるのでしょうか?
乾燥路では切れやすいので、雪が道路に積もってきたら装着してください

>それとも、夕方に雪道、凍結道を通るとして、朝から付けてても、いいのでしょうか?
朝から雪道、凍結路ならつけっぱなしでいいですよ。

Qスタッドレス。ホイールと付きとタイヤのみ。どっち?

スタッドレスを購入しようと思っています。

(1)スタッドレスを購入して今のホイールにはめるか。

(2)スタッドレスとホイールを購入するか。

自分でタイヤ交換はしません。と言うか出来ません。

タイヤ幅は今と同じが良いですか?
予算は幅が狭い方が安いんですか。

Aベストアンサー

同じホイルを使う方は極端な少数派でしょう、タイヤ交換時その都度交換代とバランス代のお金がかかるし、時間のロスは大きいですよ、それに面倒ですよ。
私は冬用タイヤはスチールホイールを使用しています、丈夫で安いですから。

Qサイズの違うタイヤチェーンの使用は可能か?

先日知り合いからゴム製のタイヤチェーンをもらいました。
私の車のタイヤのサイズは185/65/R/15なんですが、もらったタイヤチェーンの適用サイズは一番近いもので195/65/R/15となっています。

車はプリウスで車高などは標準のままです。タイヤはほとんどちびていません。規格外のものを使用するともちろん保証できないことを承知での質問です。実際に外れてしまうのかどうか、当たったりするのかなど、教えていただければと思います。

計算してみると外径の違いは6.5mm、幅が10mm、タイヤのゴムとチェーンのゴムだし、わずかな走行ならなんとかなるんじゃないかと、楽観的な気持ちでいます。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

止めておいた方がいいでしょう。
いや、止めましょう。
サイズが「ひとサイズしか違わない」から「いけそうな気がする」んですけど「もしも、、、」って事があります。
走行中に外れたりしたら、後続車への危険もありますし、高速道路などで外れたら、それこそ惨事を引き起こしかねません。
6.5mmと10.0mmで、全体としては16.5mm違うわけです。
この全体で16.5mmは「大きい」です。
外径と幅の合計が同一であれば共有使用は可能ですが、、、
「たかだか16.5mm」と考えないほうがいいでしょう。
後続車が全くない田舎道で外れたならまだしも、田舎道で外れて、チェーンを内側(車体側)に巻き込んだなんてしたら、走行不可になり、
その場で対応出来なくなります。最悪ジャッキアップして、タイヤを外して、巻き込んだチェーンを外すなんて事にもなりかねません。
しかも現場で外せればいいですけど、ガッツリ噛みこんだりしたら、
レッカーで工場行きになります。
指定されてるサイズ範囲外なら使わない方がいいです。
脅かすような事は言いたくありませんが、チェーンが外れて使い物にならない状況になれば、予定は全部キャンセルになることも考えられます。
指定サイズを適正に装着して安全運転を。。。
雪道で「急」のつくことはしちゃダメよ。。。
「急発進」「急ハンドル」「急停止」。。。

止めておいた方がいいでしょう。
いや、止めましょう。
サイズが「ひとサイズしか違わない」から「いけそうな気がする」んですけど「もしも、、、」って事があります。
走行中に外れたりしたら、後続車への危険もありますし、高速道路などで外れたら、それこそ惨事を引き起こしかねません。
6.5mmと10.0mmで、全体としては16.5mm違うわけです。
この全体で16.5mmは「大きい」です。
外径と幅の合計が同一であれば共有使用は可能ですが、、、
「たかだか16.5mm」と考えないほう...続きを読む

Q新車購入後初のエンジンオイル・オイルフィルター交換

新車を購入して最初のエンジンオイル交換はいつが良いのか、疑問に思い自動車会社の説明を見てみました。(この掲示板の過去の回答も少し見てみました)
トヨタ、ホンダ、日産の「定期点検(メンテナンス)パック」を見たところ三社とも同じでした。

  新車購入半年後に初めてのオイル交換、1年後にオイル交換とオイルフィルター交換

質問1、三社ともこのように書いてあるということは、最初の一ヶ月点検とか1000km走った時点でオイル交換やオイルフィルター交換をすることは全く無意味のことなのでしょうか?

質問2、一ヶ月点検でも交換した方が自動車販売会社の利益にもなると思うのですが、販売会社はそれを勧めないのはなぜなのでしょう?
 一ヶ月点検のオイル交換はしない方が良い(オイルがなじんでくる頃だから)と書いてある記事をネットで見かけたのですが、何か関係があるのでしょうか?

質問3、新車を購入したらすぐ高速道路で長距離走って慣らした方が良いという人と、それやると良くない(よくない癖がつく?)という人がいるのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

機械の可動部分は、心円加工しても、組みあわせにより相性が有ります。
必ずどこかが若干でも当たり擦れます。これが慣らしが必要という由縁です。
30年前とかと比較して 現在は、かなりの機械加工制動がUP措定ますので 昔のように 大きなこすれやバリは、出ません が やはり 当たりは出ます 細かい摩耗粉も エンジンオイルに混ざります。

自分は、慣らし運転をし500km 1000km3000kmと オイル交換をしちゃう派ですが。
ここ数年の車のエンジンには、添加剤が添加されているようで 1000kmでオイル交換はしない!とディーラーは、強く言います。
初期慣らし 当たり取りの馴染ませに モリブデン等の添加剤を入れてるようです。
新車初の オイル交換で オイルを抜き びっくりしました。 ディーラーに確認したら 曖昧な返事で
はっきり 何を入れているかは答えてくれませんでした。

ホンダN-ONEも 3000km交換で良いと強くディーラーは、言ってます。

なので 最近の新車は、気持ち注意して ぶん回さないような慣らしを500~1000km程度して
1カ月or1000km点検では、点検のみで 3000~5000km走行か 6か月点検時に 1回目のオイル交換をすれば良いでしょう。
エレメントは、交換したければ交換しましょう。交換しなくても 目詰まりは大丈夫ですが 精神的に落ち着かない方は、交換です。
次の オイル交換は 5000km以内 か半年 距離乗らなくても1年で交換したほうが安心です。
劣化したオイルを使用し続ければ 酸化劣化が進み エンジンに悪影響がジワジワ出ます。
直ぐに壊れる 動かなくなる事はなく、徐々にです。

慣らし運転による エンジンの個性形成は、キャブ時代の話です。
300km走行位まで 優しく穏やかに 3000rpm以下
~500km走行で 少し 中速回転を使う たまに 4000rpm
500km走行超えたら 高速や 自動車専用道路で 少し加速をさせておく まあ5000rpmを少し

今どきの車は、慣らししなくても 大きな差は出ません
慣らしの仕上がりによる差より エンジンの組み立ての個体差の方が大きいです 特に トヨタ車の 調子悪い 燃費も悪いようなエンジンはこの組み立ての差だと思ってます。同じ車エンジンでこんなに差が有るの?と
会社の社有車のカルディナで 体験してます。

※初期の慣らしや オイル交換は、やり直しがききません 精神的に気にする人 拘る人は、やって損は有りません 人の話を 鵜呑みにして 後で後悔 やっておけばよかったと 悔やむより やっちゃったほうが
すっきりします。
但し 先に記載した通り 新車のエンジンオイルには、新車充填の添加剤が充填されている様なので 3000km程度は、 オイル交換せず 使い続けた方が良いですよ。

エンジンオイルには、相性が有ります 価格が高くても 合わないエンジンには、合いません 金の無駄
 自分の車のエンジンに合う 妥当な価格のエンジンオイルを見つけ 
軽とターボ車なら 3~5000km毎交換
小型車なら    5~8000km毎交換で 長く 快調なエンジンを作り出し 維持できると考えております。

機械の可動部分は、心円加工しても、組みあわせにより相性が有ります。
必ずどこかが若干でも当たり擦れます。これが慣らしが必要という由縁です。
30年前とかと比較して 現在は、かなりの機械加工制動がUP措定ますので 昔のように 大きなこすれやバリは、出ません が やはり 当たりは出ます 細かい摩耗粉も エンジンオイルに混ざります。

自分は、慣らし運転をし500km 1000km3000kmと オイル交換をしちゃう派ですが。
ここ数年の車のエンジンには、添加剤が添加されているようで ...続きを読む

Qタイヤチェーンを着けるタイミング

雪道かもしれない道を走行する際、いつも思うのはチェーンをつけるタイミング。
路面が白くなってきてる。とかその程度しか僕は判断できないのですが、何かコツをお願いします。
いつもは、他の車が着け始めたら着けよう!などと考えているのですが、最近はスタッドレス着用車が増えているもので、気付いたら滑る路面になっていた。なんてこともありえます。
別に、チェーンを早めに着けて走るのもかまわないのですが、金属チェーンの場合、あまり雪のない場所で走りつづけると切れちゃわないかと心配です。
また、金属チェーンの場合、速度は何km/hくらいまでで走っればいいのでしょうか?
さらに、家には金属チェーンとゴムチェーン(スパイク付き)があります。この場合どちらを使えばいいのでしょうか?ゴムの方も、雪の少ないところを走ると切れてしまうのでしょうか?
もう一つ、AT車でスノーモードや、ギヤを2やLでHOLDできないタイプの車は、Dで走ってていいのでしょうか?一応、2とかに入れておいた方がいいのでしょうか?
ちなみに車は日産CUBE(キューブ)です。FFのノーマルタイヤです。CVTのせいか、クリープが少なく、走り出しのアクセルワークには、とても気をつかいます。
質問をまとめます。
1.チェーンを着けるタイミング。ドライバーの視点から見ての判別方法。(停車して歩く等どんな方法でも構いません)
2.金属チェーン、ゴムチェーンはどちらがいいのか?
3.金属、ゴムチェーンともに、やはり切れやすいのか?速度はどの程度にしておくべきか。
4.AT車でスノーモード、2速HOLDができない車は、雪道走行では、ギヤを何に入れて走ればいいのでしょうか?
沢山聞きましたが、不安なのでよろしくお願いします。

雪道かもしれない道を走行する際、いつも思うのはチェーンをつけるタイミング。
路面が白くなってきてる。とかその程度しか僕は判断できないのですが、何かコツをお願いします。
いつもは、他の車が着け始めたら着けよう!などと考えているのですが、最近はスタッドレス着用車が増えているもので、気付いたら滑る路面になっていた。なんてこともありえます。
別に、チェーンを早めに着けて走るのもかまわないのですが、金属チェーンの場合、あまり雪のない場所で走りつづけると切れちゃわないかと心配です。
...続きを読む

Aベストアンサー

1、多くの対向車がチェーンをつけていたらチェーン装着します。
  最近はスタッドレスも多いのでトラックや観光バスがチェック対象です。
  対向車が外していたら、こちらは逆に、チェーンつけますね

2、私はちゃんとメンテするので、亀甲型金属チェーンです。
  アイスバーンのグリップが違います。
  梯子型ではダメです。横滑りには無力です。

3、日ごろのメンテナンスと、装着がきちんとできていれば、そうは切れません。
  速度は50キロくらいかな(マニュアル参照してください)

4、ふつうにDでいいのでは?アクセルを強く踏んだり、
  キックダウンさせなければ無問題ですよ。
  

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Q車のアルミホイールの重さについて

車のホイールについて詳しい方にぜひ教えていただきたいことがあります。
お店の人などにはまだ聞いていませんが・・。

現在フィットハイブリッド、15インチのタイヤで、ホイールはオプションなど選ばなかった為
標準のホイール アルミで8.5キログラムのものがついています。
ホイールの変更を検討してますが、ENKEIというメーカーのALL ONE という商品を
候補にあげています。理由。。車が白なのでホイールも白にするとおしゃれかなと。。。
あとインチアップ?とか全く考えていないので、メーカーの適合車で調べて自分の車にあう
ものを基準にしています。
こういった質問コーナーを参考に読んでいたところ、15インチのタイヤで 4kgのホイールは
軽すぎて運転がしづらくなり、逆に8kgだと重すぎて衝撃がくる、純正は7kgに設定という重さに
ついてのコメントがありました。

候補のものは、4.8kgなのですが、8.5kgのホイールを4.8kgに変更すると運転に支障がでる
ものでしょうか?私は女性で、運転がうまい方ではありません。
あまり小さな運転の支障であれば気がつかないと思いますが、ホイールの変更ってそれほど
運転の感じが変わるものでしょうか?
よろしくお願いします

車のホイールについて詳しい方にぜひ教えていただきたいことがあります。
お店の人などにはまだ聞いていませんが・・。

現在フィットハイブリッド、15インチのタイヤで、ホイールはオプションなど選ばなかった為
標準のホイール アルミで8.5キログラムのものがついています。
ホイールの変更を検討してますが、ENKEIというメーカーのALL ONE という商品を
候補にあげています。理由。。車が白なのでホイールも白にするとおしゃれかなと。。。
あとインチアップ?とか全く考えていないので、メーカーの適合車で...続きを読む

Aベストアンサー

自動車の足回りは各自動車メーカーも苦労して軽量化しています。例えばスポーツ性を重視した車両はアルミ製のアームを使用したりアルミ鍛造ホイールを採用したりします。フォーミュラーカーのタイヤ・ホイールのセットなどを持ってみるとはりぼてのように軽いのでびっくりします。しかし、強度や耐久性、それに価格との兼ね合いが有るので、一般量産車はそこまで徹底して軽量化されていないのが現実です。なので運動性や燃費を重視すればホイールは軽いに越したことはないです。
有名な鍛造ホイールメーカーであるBBSの売り文句で「10kgの鉄の塊を持って走るのは何とかなるが、片側5kgの鉄下駄を両足に履いて走ることは難しい。」というのがありました。全くその通りだと思います。

しかし…。
車にもよりますが操縦性の癖を無くすためにわざと重い目の足回りにしているものもあるそうなので一概にホイール軽量化バンザイ!だとはいえません。重めにすることによって慣性質量が増え、直進性が良くなったりハンドリングに落ち着きが出るのも確かです。例えば独楽を考えてください。軽い独楽は回しやすいけれど停めやすいですよね。独楽自体の動きも落ち着きが有りません。重い独楽は一端回り出すと安定してどっしりと回ります。シビアに見るとタイヤ自体の重量も問題になります。ホイール中心部に10kgの重りを付けて回した場合とホイール円周部に10kgの重りを付けて回した場合と結果が異なるのは分かりますよね。軽すぎて運転がしづらくなった、といのはこういう事からではないかと推察します。

ただ、私なら多少のネガがあってもホイール軽量化を選択します。慣れもあるでしょうし軽い方がエライ、という頭があるもので…。乗り心地についてはタイヤが同一(純正品)であればダンパーの追従性が上がるため良くなります。

自動車の足回りは各自動車メーカーも苦労して軽量化しています。例えばスポーツ性を重視した車両はアルミ製のアームを使用したりアルミ鍛造ホイールを採用したりします。フォーミュラーカーのタイヤ・ホイールのセットなどを持ってみるとはりぼてのように軽いのでびっくりします。しかし、強度や耐久性、それに価格との兼ね合いが有るので、一般量産車はそこまで徹底して軽量化されていないのが現実です。なので運動性や燃費を重視すればホイールは軽いに越したことはないです。
有名な鍛造ホイールメーカーである...続きを読む

Qタイヤチェーンをレンタルについて

車でスキー場へ行こうと思うのですが、タイヤチェーンがありません。買うほど頻繁には行かないので、タイヤチェーンをレンタルできるのならそうしたいです。
どこかレンタルできるところありますか?相場はどれくらいでしょうか?
また、車のタイヤの大きさってどうやって調べるのでしょう?

Aベストアンサー

こんにちわ。

チェーンのレンタルっていうのは聞いたことが無いですね。
購入されてもそれほどの出費にはならないと思います。

チェーンにも鎖チェーンとラバーチェーン種類があります。
鎖のチェーンにはハシゴ型と亀甲型とあります。
ハシゴ型は取り付けも面倒だし、横方向のすべりに弱いです。
亀甲型はワンタッチチェーンと称され、比較的簡単に取り付けが可能です。
縦方向、横方向の滑りに強いです。
ラバーチェーンは硬質ラバーにスタッド(スパイクタイヤのピンみたいなの)
が埋め込まれてて結構効き目はあります。振動も少ないし。

鎖チェーンのメリットは効き目が強い。安価。デメリットは切れ易い、乗り心地が悪いです。
ラバーチェーンのメリットは乗り心地はちょっと振動があるくらいで然程気になる
程ではありません。鎖に比べて長持ちします。デメリットは装着が面倒。値段が鎖に
比べて高価。

頻繁に行かないのであれば鎖のチェーン(亀甲型)を購入されるといいかも知れません。
安価で装着しやすく、滑りに強いので。

値段の大体の目安ですがハシゴ型鎖チェーンは\4000~\5000程度、亀甲型鎖チェーンは
\7000~\8000程度、ラバーチェーンは\2万前後でしょうね。

タイヤのサイズは実際に装着されてるタイヤの側面を見ていただけるとわかると思いますが
195-60R14などと数字で書かれてます。
最初の三桁の数字はタイヤ幅、その後の2桁は扁平率、Rはラジアルタイヤ、最後の2桁は
ホイールのインチ数です。
タイヤサイズに合ったチェーン(もしくはワンサイズ小さくても大丈夫)でないと
タイヤハウスに鎖がガンガン当たったりします。

お店の人に聞くと合うサイズのチェーンを見せてくれると思います。

こんにちわ。

チェーンのレンタルっていうのは聞いたことが無いですね。
購入されてもそれほどの出費にはならないと思います。

チェーンにも鎖チェーンとラバーチェーン種類があります。
鎖のチェーンにはハシゴ型と亀甲型とあります。
ハシゴ型は取り付けも面倒だし、横方向のすべりに弱いです。
亀甲型はワンタッチチェーンと称され、比較的簡単に取り付けが可能です。
縦方向、横方向の滑りに強いです。
ラバーチェーンは硬質ラバーにスタッド(スパイクタイヤのピンみたいなの)
が埋め込まれて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング