先日某セミナーに参加したところ
『鍛錬』という言葉の由来の話がちろっとでました。
その講師曰く
『鍛』という字には『千』という意味があり、『錬』という字には『万』という意味があるそうです。
つまり『鍛錬』とは千回も万回も繰り返して練習するということ。
という節があったのですがこれは正しいのでしょうか。

間違えたまま記憶したくないので御存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

この講師の方の発言は、宮本武蔵の「五輪書」に由来します。

その文面は、
「千日の圭子を鍛とし、万日の稽古を練とす」というものです。
※五輪書の上では金編ではなく、糸編

ただ、通常は鍛=千、練(錬)=万というものはないと思われます。

出展:大蔵省印刷局発行 文化庁編集「言葉に関する問答集」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどそういうことだったのですね。
きっと講師の先生も熱を帯びて言葉をすっ飛ばしたのかもしれないですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/08 12:35

見ての通り金偏の文字ですから、金属の加工のしかたをいうわけです。


特に鍛冶屋での武器などをつくる作業など。
まず鉱石から金属成分を取り出す。次にそれを鋳物などにする。さらに武器の場合はたたいたり温めたり焼いたり冷やしたりして「鍛える」。
そういう作業がもとです。
これから転じて人間が体を鍛えることも鍛練というようになったというわけですね。(人間は金属製ではないので、これは後からついた意味)。
で、宮本武蔵「五輪書」についてですが、あきらかに読み間違いですね。
これは同義を表す言葉ではなく、「~とす」ですから、というものとしよう、というものと考えよう、という意味でしょう。(す、は為す、の意)
こういう(講師の発言のような)のを一知半解といいますが・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。たしかに『~とす』ですから著者の解釈ですね。
営業系のセミナーだったのですが宮本武蔵というあたりがまさに営業っぽいですね(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/08 12:42

No.4のかたの回答をみて。


「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」
          ↓
「千日万日の稽古を積んでこそ鍛錬と言える」

これから推するに、やはり

 千≠鍛
 万≠練

でしょう。
くだんの講師の勝手な拡大解釈です。そんなことでは、免許皆伝は無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鍛錬します。

お答えありがとうございます。

お礼日時:2005/10/08 12:40

No.4のものです。

すみません誤植がありました。
圭子→稽古 です。
    • good
    • 0

漢書では、鉱石から金属を精製・加工する人を讃えて「鍛練」と表現したそうです。



鍛冶や冶金が金属を鍛えることに由来すると思います。

千や万の意味はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当時は相当過酷な重労働だったのでしょうね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/08 12:39

ウソッパチ(嘘八百)。


その講師は信用できないです。

鍛…きたえる→強靭にする
錬…ねる→粘り強くする

No.1さん、自信を持ちましょう。
旧い意味を持ち出してきたって、現代では通用しません。
通用するのは漢字の持つ象形的な意味です。
上手になるために「千回も万回も繰り返して練習するということ」は鍛錬ではありません。強くなるための鍛錬というならわかりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、120分くらいのうち3秒話しただけの話しでしたので
一概に彼を否定する気はないです。

お答え頂きありがとうございました。

お礼日時:2005/10/08 12:39

漢和辞典で調べてみましたが、どちらの字にも「千」とか「万」の意味は無いようです。


意味として 鍛:きたえる 錬:ねる との記述は有りました。
もっとも、手元に有った辞典をみただけですのでもっと多くの意味がのっている辞典も有るかもしれませんし、古い時代にはその様な意味でもちいられたかもしれません。
ごめんなさい、アドバイスの意味も薄いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べていただきありがとうございました。
日本語は元々の意味と全然違う使われ方をしている感じなどもあるので難しい&おもしろいですね。

お礼日時:2005/10/08 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赦すと許すの意味の違い

赦すと許すの意味の違いを教えて下さい
どこからかの引用ではなく、言葉で解りやすく説明してくれるとありがたいです

Aベストアンサー

意味としては、どっちも同じ使い方ができるんですが。私の解釈
赦す:罪などをなしとすること。宗教的なところで使われることが多いですし、そういう意味合いが強いかと。恩赦とかいいますしね。

許す:上の意味もありますけど、何かをすることを認める、許可するという感じかと。

Q本日天気晴朗ナレドモ波高シ……は何故名文なのか?

東郷平八郎が丁字戦法を使ってバルチック艦隊を破った時、
秋山参謀という人が東京にこんな打電をしたそうです。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

高木彬光先生の歴史小説の中で「名文中の名文」と謳われていましたが、
どうもしっくりきません。

だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。
これだけシャープに必要なことをまとめた、ということが
賞賛されているのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

ようやく近代国家の仲間入りをしたばかりの日本の存亡を賭けた戦いを前にして、七、五調の短い電文でこれだけの情報を送れるのは名文でなければ出来ません。しかし、これが決意表明ではなく作戦の変更や指示を仰ぐ電文であれば、決して名文とはいえないでしょう。読む人によって理解が異なるような文章は戦時に使用すべきではないでしょう。やはり戦争に勝ったということと決意表明の電文だったからこそ後世まで語り継がれたのでしょう。

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連...続きを読む

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。

Q「平準化」と「標準化」の使い方の違い

「平準化」と「標準化」の使い方の違いを教えてください。
辞書等で調べましたが、明確な使い分けがわかりません。

Aベストアンサー

仕事をするときに使う言葉として説明します。

複数の人が同じ仕事をするときに人によって仕事の仕方が違うと混乱が生じます。
そこでやり方を1つに決めてみんなでそれを守るようにするのが標準化です。

一方、仕事の量が毎日あるいは季節的に変動するときにこれをうまくならして処理して行くと言うのが平準化です。↓
「白い恋人」や「赤福」の問題は季節的に大きく変動する需要に対して工場の稼動を「平準化」させようとして
作り置き→製造日改ざんが起きています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%BF%BD%E0&kind=jn&mode=0&kwassist=0

Q「お申し付けください」は間違っていますか。「言う」の尊敬語は「おっしゃ

「お申し付けください」は間違っていますか。「言う」の尊敬語は「おっしゃる」で謙譲語は「申す」であれば、お客さんなどに「ご希望があれば遠慮なくお申し付けください」という言い方は間違っているのでしょうか。

Aベストアンサー

多少複雑ですが、間違いではないようです。
↓を参考にしてみてください。

参考URL:http://ameblo.jp/comkeigo/entry-10097099260.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報