rotEの物理的意味を教えてください。Eは電界です。大変に困ってます。お願いします。

A 回答 (3件)

rot自体の解釈について、過去の質問に解説したことがあるので、参考にしてみてください。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=133844
    • good
    • 0

「rotE」は電界Eの渦成分です。


磁界Bの時間的変化(∂B/∂t)がある時、
電界Eに渦成分rotEが発生します。
逆に、
電界の渦成分rotEがあると、
磁界の時間的変化が生じます。
これは電磁誘導であります。
理科(物理)の、磁石とコイルの実験を
思い出して下さい。
コイルの電流の方が、電界の渦成分となります。
磁界B(磁場)の時間的変化(∂B/∂t)と
電界E(電場)の渦成分rotEの関係は、
やさしい電磁気の本でMaxwellの方程式を
見て下さい。
これを機会に
Maxwellの方程式の一部でも理解して
頭を良くしよう。
めざせノーベル賞!若い(?)頭脳。
健闘を祈る。
    • good
    • 0

rotEは微分表示で、


∫Edsは積分表示です。
∫は、この記号の中央に○がかかれた周回積分です。
単位電荷を閉曲線上を移動した時の仕事を表しています。
rotEは微小閉曲線を考えればよいでしょう。

静電場では、電荷が、閉曲線上を移動した時は仕事をしませんから、0です。
rotE=0
∫Eds=0
です。

磁場B(磁束密度)でも同じようなことが考えられます。
rotB
∫Bds
です。

直線電流Iのまわりを考えますと、
∫Bds=I
となります。

rotB=i
iは電流密度です。

参考になればよいですが?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ