叔父がこのたび黄綬褒章を受章したと知りました。お祝いにどれくらい包めばいいのか見当もつきません。正月頃に親類がちょっと集まってお食事会を開くことになっているのでそのときに持っていこうと思っています。私は30代前半既婚者子ども有りです。相場はいくらぐらいでしょう? また、母をはじめ親戚も困っているようです。受賞者の兄弟姉妹(大体50代~60代)の人たちはどれくらい包むものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

良く、ホテルなどで受賞祝賀会が行われ、取引先などが招待された場合、ホテルの格式にもよりますが、3万円から5万円をご祝儀として包んでいきます。



これらを参考にすると、改まった会場で祝賀会を行なうのでないのでしたら、1万円から3万円の間が妥当な線だと思います。
食事代は実費負担として、お祝い金は、甥や姪なら1万円、兄弟なら3万円でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な金額をいただき、ありがとうございます。早速、母親にも知らせたいと思います。

お礼日時:2001/11/19 20:42

 「標準価格」がありませんので一概には言えませんが、食事会の会場にも夜と思いますが、一般的には食事会の経費にいくら上乗せするかということでしょうね。

まあ、文面から察するに、お正月に親類も集まってのお祝いをかねているようですので、言うならば身内のお祝いですので、それほど多額でなくても良いと思います。主催者というか企画している人も親戚なのであれば、みんなで相談する方法もあるかと思います。どの程度の内容かによつても、違ってきますよね。単なる、お正月にあわせてみんなで集まる企画なのか、受賞印祝いを前面に出して経歴紹介からするのであれば、ちょっと多めになるのかなと思います。恥をかかない程度に、親戚であれば相談してみてはいかがでしょうか。食事代がいくらかかるのか、によってでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。親戚同士なので連絡しあって合わせたいと思います。すばやいお返事、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q叔父の新盆、いくら包めばいいでしょうか?

今年は叔父(亡くなった義母の兄弟)の新盆です。

新盆によばれてはいないのですが、義母の新盆の時に叔父達3人から提灯を頂いたのでいくらかは包もうと思っています。

主人は40代で次男なのですが跡取りの長男は亡くなっているので葬儀の時には主人が喪主をしました。
義母は長男のお墓に入っていますが、お仏壇と提灯は我が家にあります。

主人は提灯代くらい(数万円)を包むんじゃないのかな~と言いますが、私は少し高額だと思います。

誰も聞く人がいないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の親戚が5000~10000円ならそれくらいでよいのではないでしょうか?
それにプラスして、お菓子やお花を持参されては如何でしょう?勿論、直接伺わずに送るとなればお菓子になるでしょうが…。

お菓子も新盆用と言えばグレーなどの包装紙できちんと包んでのしをかけてくれますし、お花も5000円くらいでお願いすればゆりなど入った豪華な花束ができます。見栄えもいいですよ。

Q春の受章の祝い

知人のご主人が春の瑞宝双光章を受けたそうで、立派な挨拶状と図書券をいただきました。その図書券は金額は千円分ですが、受賞の記念に特別に作られた物で菊のご紋と皇居があしらった金色の貴重な図書券です。このようなものをいただいた場合どのようなお祝いを返せばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

後日授章の祝賀会の案内が届くかと思いますので、その時に出席して下さればそれで良しかと思います。
お祝いは5万円から10万円かな。
一世一代の祝賀会ですから、本人、主催者側も張り切ります。
20年位前ですが、我が家でも祝賀会をしなくてはならなくなりました。
我が家のは授章では無く、褒章受賞でしたが。
お招きする方も招かれる方も慣れて居ないので、右往左往でした。特に招かれる方の疑問はお祝いの金額で、半分以上の人から幾らもって行けばいいか電話が有りました。
半分が主催者側ですので、ほぼ全員から問い合わせが有ったと言う事かな。
2万でも3万でもと言っておきました。少ない方を選択するか、多い方を選択するかは各自の判断で。
勿論、5万円、10万円を持ってきてくださった方もいました。

授章を知ったら、何をさて置いても駆けつけてお祝いをする。この場合は挨拶状と図書券が送られてきた日の次の日にでも。
私らのところの暗黙の了解事項として、授章を知った日は酒一升。
招待状が来たら(授章を知ってお祝いに行っていれば祝賀会は自動的に招待が来る)2~3万円を包んでおよばれする。今だと5万かな。でも良い顔をしたい人は10万でしょうね。

授章の記念品を我が家で決めて引き物としてお出ししたので、100~130万ほどの突っ込みになりました。

その後、付き合いの有る方が退職公務員が授章する勲章を授章しました。
その人の兄弟がうちで祝賀会をしたホテルに勤務しているとの事で、共通の出席者が我が家の式次第を褒めてくれたので、書類が残っていたらそのままコピーするところ、私が自分で作ったものが多かったので、ホテルには断片的な書類しか無く、うちに祝賀会の書類の全部を教えてくれと来て、全部持って行きました。
それまでの祝賀会とは異質な次第、演出だったので、1年のうちに2回やったら、そのホテルはそれがノーマルの祝賀会の式次第になっちゃったようです。

後日授章の祝賀会の案内が届くかと思いますので、その時に出席して下さればそれで良しかと思います。
お祝いは5万円から10万円かな。
一世一代の祝賀会ですから、本人、主催者側も張り切ります。
20年位前ですが、我が家でも祝賀会をしなくてはならなくなりました。
我が家のは授章では無く、褒章受賞でしたが。
お招きする方も招かれる方も慣れて居ないので、右往左往でした。特に招かれる方の疑問はお祝いの金額で、半分以上の人から幾らもって行けばいいか電話が有りました。
半分が主催者側ですの...続きを読む

Q喪中の親類宅に新年の挨拶に行くのはマナーに反しますか

親類から喪中欠礼のハガキをもらいました。

この親類はかねてより、1昨年生まれたうちの子供の顔を見たいと言っていたので、新年の挨拶を兼ねて、子供の顔を見せに行こうと思っていたのですが、この場合、挨拶に行くのは控えた方が良いのでしょうか?

また、なんらかの形で訪問することになったとしても、「明けましておめでとうございます」という言葉は控えた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

お世話になっているんだけどご無沙汰している親類の方に、お子様を見せにいくのを、「新年の挨拶を兼ねて、この時期に」と考えてしまうから、難しくなるのです。

お子様を見せに、単に訪問するだけでしたら、喪中でも禁止していることはないのではないでしょうか。
挨拶に行くことを控えた方がいいのだろうか……と思い始めたら、その親類の方のお宅には、数ヶ月にわたり、どなたの訪問もないことになります。

「喪中欠礼」とのことですが、ご不幸があった方との関係によっては、本来の意味からしたら喪はあけているけど、気持ちの問題として、年賀状でのご挨拶をしませんって事もありますし。
先方のお気持ちも汲み取って、「あけましておめでとうございます」はナシにして、普通に訪問なさったらどうでしょうか。

Q年賀状投函前後に親類が亡くなった場合の対処方法は?

妹から相談があったのですが、分かる方がいましたら教えてください。

12月になって義理の曾祖母が亡くなったらしく、「今さら喪中葉書も出せずどうしたらいいか?」というものです。

(1)曾祖母と同居している訳ではないので、欠礼の必要はないと思うのですがいかがでしょうか?

(2)今回は曾祖母ですが、親や兄弟、祖父母などを年賀状投函前後に亡くした場合などはどうするのがマナーでしょうか?
(a)年賀状投函前の場合
→年賀状はやめ、寒中見舞いを出すのがマナーでしょうか?
(b)年賀状投函後の場合
  →どうすればいいでしょう?
  

Aベストアンサー

まず、年賀状を出すか出さないかは気持ちの問題と考えていいでしょう。
「新年を慶び祝うための年賀状だが、今年は悲しくて仕方がない、とても祝う心なんて持てない」
という気持ちから「年始の挨拶を失礼させていただく」訳です。

ですから、
(1)義理の曾祖母様の親族には年賀状は差し控え、その他友人、妹さんの親族などは年賀状でOK。

(2)
  (a)親・兄弟ならさすがにやめるべきでしょうね。祖父母ならば親戚はやめ、
     友人・会社関係などには出してしまっても大丈夫でしょう。冒頭に書いた通り
     そんな気持ちになれなければ全てやめればいいです。
     刷り上った年賀状をそのまま郵便局で官製ハガキに換えてもらい(¥5/1枚かかるけど)
     それで年明けに寒中見舞いを出せばいいでしょう。

  (b)それだけ近しい親族が亡くなる場合なら、親族ならお互いに事情が分かるでしょうから、
     「あぁ、亡くなる前に投函しちゃったのね」と分かってもらえるでしょう。
     友人なども親・兄弟なら葬儀に参列下さったりして事情が分かることもあるでしょう。
     気になるようならば、その後、寒中見舞いを出して事情を説明したらいいと思います。

「その人が亡くなることは、自分にとってあるいは年賀状を出す相手にとってどのくらいの悲しみなのか」
と考えると年賀状を出していいかどうかの判断にできると思います。

↓ 参考までに。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20041105B/index2.htm

まず、年賀状を出すか出さないかは気持ちの問題と考えていいでしょう。
「新年を慶び祝うための年賀状だが、今年は悲しくて仕方がない、とても祝う心なんて持てない」
という気持ちから「年始の挨拶を失礼させていただく」訳です。

ですから、
(1)義理の曾祖母様の親族には年賀状は差し控え、その他友人、妹さんの親族などは年賀状でOK。

(2)
  (a)親・兄弟ならさすがにやめるべきでしょうね。祖父母ならば親戚はやめ、
     友人・会社関係などには出してしまっても大丈夫でしょう...続きを読む

Q妻の親類(親戚)に頂いた品物へのお返しについてです。

妻の親類(親戚)に頂いた品物へのお返しについてです。
以下のような状況なのですが、どういった物が喜ばれるでしょうか。


冠婚葬祭などでもなく、普段送っていただく品物なのですが
今年、3度目になるので何かお返しをしたほうがよいと思っています。

品物は自分の土地で取れた野菜(無料)や、果物(有料)です。
昨年、結婚をしたので今年から送ってもらっています。
(届いた時にお礼の電話はいれています)

住んでいるところはこちらは関西地方、相手は千葉県です。
こちらは30代夫婦・先方は60代夫婦(子供は独立)です。

妻の話では、野菜・果物・魚介ともありふれている地域であり、
また何より比較的裕福で、おいしい物は食べなれているそうです。
(妻の別の親類からも、かなりうわさは聞きました)

冠婚葬祭・またお中元などであれば、ある程度考えもつきやすいのですが、
今回はかなり迷っています。

なにかよいアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奥様の親御さんへの贈り物に悩まれているなんて温かい相談内容につい出しゃばって書かせて頂きます。
確かに、年齢的にも環境的にも、改めて考えてみるとると無いものってそうないんだよなぁって悩みわかります。(苦笑)
でも離れた土地に暮らす子供夫婦へ何かしら送ってくれる親の心にお返しするのですから、「いつもありがとうございます」が伝われば何でも良いと思います。

しかも今年もう3度も送って頂いたとの事なので、今後のことも考えるとあまり丁寧なお礼は返って気を遣わせてしまうかも?
きっとアレだコレだ送るのを楽しんでいてくれているのでしょうから。
ですので、例えば品物でなく普段離れていて見えない自分たちの姿、写真等を添えてお礼のお手紙を書いてみるとかは如何でしょう?
(頂いた食材こんな風に活用してみました!等の写真もいいかも♪)
お電話はされているとありましたが、手紙って文章の短い長い関係なく相手を思わなければ書けないものですし、メールや電話が主流となった今は手紙を貰う機会も随分少なくなったと思うので・・・素朴に嬉しいと思っていただけるのではないかと思いました。

因みに私は36歳主婦で、自分の親も主人の親も60代半ば。
何かプレゼントする時には必ず主人と私で手書きカードを一緒に贈っていますが、どちらの親もこのカードを大切にとっていてくれています。

あとは、もし何か品物として選ぶとしたら、安すぎず・高すぎず、です。
そうやって離れていながらも気にかけて下さる様な親御さんなら、きっと子供たちに余計なお金や気を使わせたくはないでしょうから(^^

以上、参考にならなかったかもしれませんが、何といっても一番は気持ちですからっ!
相手を想ってのお返しならば、きっと喜んで頂けると思います(^0^)v

奥様の親御さんへの贈り物に悩まれているなんて温かい相談内容につい出しゃばって書かせて頂きます。
確かに、年齢的にも環境的にも、改めて考えてみるとると無いものってそうないんだよなぁって悩みわかります。(苦笑)
でも離れた土地に暮らす子供夫婦へ何かしら送ってくれる親の心にお返しするのですから、「いつもありがとうございます」が伝われば何でも良いと思います。

しかも今年もう3度も送って頂いたとの事なので、今後のことも考えるとあまり丁寧なお礼は返って気を遣わせてしまうかも?
きっとアレ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報