ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

築25年ほどの車庫なのですが、手入れを全くしなかった為、屋根の波板トタンが全面、みごとにサビだらけになってしまいました。端の部分を手で触るとボロボロに砕けるような状態です。

雨どいの排出口近くの地面をみると、茶色くなっていますので、サビが雨水と共に流れているような状態と思われます。
現状、雨漏り等の機能的な支障はありません。

対処方法としては、張り替えるのが一番良いのでしょうが、それは雨漏りやハガレなどが起きてから考えたいです。

とりあえず張替えまでの期間を延ばすだけの対処方法を考えてます。
ペンキを塗るくらいなら自分でできますが、単にトタン屋根用のペンキを塗るだけでいけるでしょうか?
サビ止め塗料は必須ですか?

また、既に出ているサビは落とさなくても大丈夫でしょうか?
 (トタン自体がボロボロで登るのも危険そうな上、面積が大きいので、やりきれないと思います。デッキブラシでこするくらいはしたほうが良いでしょうか)

なお、サビの上から塗れるサビ止め塗料もありますが、金額が高いようです(気分的には張り替えたほうが安いような気分になる値段ですよね)。やるだけの価値はあると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

さびを取らないで塗っても意味ありません。


何もしないのと同じです。そもそも直ぐに剥がれますよ。

ご質問の状況だと張り替えた方がよいです。
雨漏りしてからといいますが、雨漏りしてからだとその下地までやられますので、とたんの張替えだけではすまず、下地まで取り替えないといけなくなりますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ペンキを塗れば、張替えを(1~2年程度でも)延ばせるかと思ったのですが、他の方の回答を見ても、どうやら遅すぎたようですね。今は張替えの手配はできないので、雨漏りが始まらないことを祈りたいです。
どうも有難うございました。

お礼日時:2005/10/14 23:41

屋根の頂上部分ですか?波板が接続できませんから、棟板包みを取り付けます金属の棟板包みに合わせて下地の貫を(90×15mm)取り付けて横から釘で止めます


ホームセンターで波板を曲げた物もあるようです

この回答への補足

回答して頂いた皆さんへ。
こんなにも沢山の回答を頂き有難うございました。大変、勉強になりました。皆さんにポイントをつけたいのですが、最初の方と、最後までお付き合いいただいた方に差し上げることとします。有難うございました。

補足日時:2005/10/20 11:16
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。頂いたキーワードを元に検索したところ、次のサイトが見つかりました。ただ、今は20センチくらいの高さの棟包み(?)がありますので内部を確認して次の手を考えたいと思います。助かりました。
ジョイフルホンダ 棟包み板金の取り付け
http://www.joyfulhonda.com/online/loghouse/onlin …

お礼日時:2005/10/18 16:04

"雨どいの排出口近くの地面をみると、茶色くなっていますので、サビが雨水と共に流れているような状態と思われます。

"このことから亜鉛メッキの波板が亜鉛層が無くなって
真っ赤に錆びているのでは無いでしょうか?
車庫とのことですので、万一雨漏りが始まってしまってからでは、大事な車に「錆」が伝染してしまいますよ。(父が同じ経験しました)早急な張替えをお勧めします。
あと異常気象による雹などからは「ポリカ」は有効です。
車の日焼けを考えたら「ブロンズ色」がお勧め。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

うちの車庫には天井板があるので直ぐには伝染しないと思いますが、気が付かなかった事項でした。どうも、ありがとうございます。
時間はあるので、可能ならば自分で張替えたいのですけど、切り妻の天辺のところは、どのように処理すればよいのでしょうかね。現状は、天辺の辺に沿って20センチほどの高さでトタンで覆ってある感じなのですが(アバウトな表現ですいません)、他を張り替えたら、この部分の対処も必要かと思います。トタン板部分の張替え方は WEB 等にもありますが、こういう細かい部分は見つけられませんでした。参考になるサイト等をご存知でしたら、お教えくださると幸いです。

お礼日時:2005/10/15 23:08

サビとクサリは別物ですサビが浮いているくらいでしたら


塗装をするのが安上がりですが、クサリ(ボロボロの状態)でしたら塗装は無駄になると思います、端の部分がボロボロだと接続部分もクサリがきている可能性があります
乗って作業している間にひび割れすることがあります
張り替えても金額は長い目で見れば安くなると思います
参考に1800mmの波板は一枚900円位です
波板トタンですが25年くらい前の波板はカラー鉄板だと思います、鉄板に塗装をしてあります(下処理はしてあります)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

“サビ”と“クサリ”は別に考えるんですね。勉強になります。
ただ、どちらにせよ、ペンキでの対処は遅すぎたようですね。今は張替えの手配はできないので、雨漏りが始まらないことを祈りたいです。どうも有難うございました。

お礼日時:2005/10/15 00:10

実家の倉庫で雨漏りがあり、何年か後に解体の予定もあるのでなるべく安く出来ないかと聞いた所。


「コールタール」を塗る方法があるとの事でした。コールタール自体が粘って接着剤のように働きトタン同士がくっつくので雨漏りも止まって若干強度も出るそうです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

コールタールですか。確かにペンキより効きそうですが、扱いが面倒そうです。頭に入れておきますが、ちょっと無理かな。情報有難うございました。

お礼日時:2005/10/14 23:07

トタンというのは、鉄板に亜鉛メッキをしたもので、鉄と亜鉛の電位差の関係で、亜鉛が先に酸化することにより、亜鉛分が残っている間は鉄が錆びないという原理です



>全面、みごとにサビだらけになってしまいました

ということは、亜鉛分がもうほとんど無くなってしまった(寿命)という状態だと思います
一端、サビ(腐食)が始まると、ちょっとした雨などで急速に進行しますので、早めに張り替えの手配をした方が良いですよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

トタンにも寿命があるんですね。ペンキを塗って手入れしていれば延ばせたのに、気が付くのが遅すぎたようですね。今は張替えの手配はできないので、雨漏りが始まらないことを祈りたいです。
どうも有難うございました。

お礼日時:2005/10/15 00:00

錆落とさないで塗れる塗料は単価が高く、塗り方悪いともちません。


ポリカーボネイトの波板を張り替えた方が長い目で見て安くなると思います。
(自分でやろうと思えばできます)
http://www.benryworld.com/asp/diy020200.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

物置やベランダの波板を張り替えたことはありますが、3mを20枚程度となると、ちょっと気力がなくなります。特に、天辺や端の部分の処理が分からないですし。
一応、自分で張替えも考えてはいるんですが、やり始めてから問題に気づいても対処しきれなさそうです。 ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/14 23:18

 おはようございます


 以前塗装会社に勤務していたものです。
お話の内容から、塗料を塗って延命措置を施すには少し遅いような気がします。
 塗料は、やはり錆を落とさないと1ヶ月ももちません。
 ただ、錆をとるといっても浮いたさびをとるだけで、完全には取りません。
 雨漏りをしていないようであれば、ホームセンターに”マジックロン”というたわしの大きいかたまり(赤茶色です。値段も何百円で買えます。)が売っていますからそれで錆をこすります。浮いた錆は簡単にとれます。
 塗料ですが、錆止めは絶対必要です。基本的に錆止め塗料は錆の上から塗るものですから、安物でもいいですから錆止めを塗ってください。
 そのまま上塗りをしても、錆もすぐ浮いてきますし努力の割りに全然持ちません。
 自分でやれば、トタンの張替えの何十分の一予算でできますが、面積も広く危険そうであれば職人さんに塗ってもらうのも一つの手ですね。それでも張替えよりはかなり安くつきます。
 張替えと合い見積もりをとってみてもいいですね。
 ペンキ塗りは思っている以上に大変ですよ。
 がんばってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

塗るときの手順を書いてくださり参考になります。今回の車庫に適用するのは難しそう(多分、上には乗れない)ですが、勉強になりました。他の所で生かさせると思います(最近になって、家の手入れを始めました)。有難うございました。

お礼日時:2005/10/15 00:06

使用する物の材質で、当然金額は変わりますが、


ペンキ、錆び止めの金額とトタンの金額はほぼ同じくらい掛かります。
手間で比較しても、2度塗りする時間と張替えの時間はほぼ同じくらい、
いや、乾く時間を考えれば張替えの方が遥かに早いです。
※ これらは、個人で対応できる範囲での目安で、業者比較ではないです

これらから、私個人は、張替えをお勧めしますよ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

物置やベランダの波板を張り替えたことはありますが、3mを20枚程度となると、ちょっと気力がなくなります。特に、天辺や端の部分の処理が分からないですし。
一応、自分で張替えも考えてはいるんですが、やり始めてから問題に気づいても対処しきれないだろうと思うと躊躇してしまいます。 ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/14 23:56

手入れをしなかったつけがまわってきましたね.ボロボロになってしまってからでは,遅すぎます.サビ落としも大変な作業で多分途中で嫌にな

ります.トタンは定期的にペンキ塗らねば駄目です.塗るだけなら今は道具がいいので素人でもできます.5年はもつでしょう.下手にペンキ塗ってもすぐ駄目になり結局高いものにつきます.比較見積もりして安い所を探しましょう.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

典型的な日本人なので、おっしゃるように家の手入れは、ほとんどしなかったです。この1年程で少しずつやり始めました。
今は張替えの手配はできないので、雨漏りが始まらないことを祈りたいです。
どうも有難うございました。

お礼日時:2005/10/14 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄(トタン)屋根の修理について教えてください。

鉄(トタン)屋根の修理について教えてください。
画像を添付しましたが、
(1)物干し台との結束部分が腐食して大きな穴があいています
穴からは木部が見えます。

(2)平らな部分に穴があいています。

初めは変成シーラーとウレタン系塗料で補修しようとしてたのですが、屋根に上がって
調べてみたらかなり重症だったのでご質問してみました。
今度の土日天気が良いようなので作業しようと思っています。また明日11月5日の2時半頃
にホームセンターに行く予定です。それまでご回答頂けると助かります。

パテとかで何とかならないでしょうか?

※業者に頼んだほうが良いのは知っているのですが、何とか自分で補修したいと思っています。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

素人で日曜大工派ですが、回答者なら次のような処置をします。
写真の(1)の場合、穴の周辺の錆を落とすと共に出来るだけ突起部分をやすり等で平らにした後、ステンレスのテープを適当な長さに切り、折り曲げ穴を塞ぎます。テープは裏に接着剤が付いていない方がベターです。接着はウレタン系のコーキング剤でやります。テープが接着できれば、更にその上全体にコーキング剤を塗りつけます。コーキング剤が硬化後塗装をしておけばバッチリでしょう。
写真(2)は簡単で上と同じ要領でやればOK。

Q錆の上から塗れる塗料の使用のコツと効果を教えてください。

錆の上から塗れる塗料の使用のコツと効果を教えてください。・・・グラインダとかで錆を出来るだけとったほうがいいか??膨れているところだけでいいか??500平米ほどありますので・・・・

Aベストアンサー

色で誤魔化すだけであれば、おすすめします。
1年保証の意味はそこにあります。
1年過ぎる頃に間違いなく、塗膜が膨れてきてそのうちにもっと大きくなったサビが現れます。
長持ちさせるのであれば、徹底的にサビはグラインダーで落として錆止め材をていねいに塗り込んで完全にサビをシャットアウトして上塗りを塗るべきです。

お商売でしたら、誰もそこまでしません。
サビが消えれば 仕事がなくなりますから・・・。

一日1平方メートル仕上げても2年で完璧になりますよ。

Qペンキ塗り(波つきトタンの外壁)

お世話になります。今まで職人に頼んでいた家の外壁(波つきトタン)のペンキ塗りを、自分でやろうと思います。以前塗ったペンキがぼろぼろとはがれかかっています。こういうものは取り除かないといけないでしょうか。ホームセンターでは何を買ってこればいいでしょうか。まったくの初心者なので、いろいろ教えてください。

Aベストアンサー

まずトタンが錆びていないかを確認しましょう。塗料が塗ってあるため
見た目では判断出来ない部分もあります。指で触ったり拳で叩いて見た
りして確認しましょう。もし叩いて穴が開くようなら、古い波トタンに
プライマ-だけ塗り、乾いてから新しい波トタンを重ね張りして、その
上にプライマ-と耐水性塗料を塗って下さい。

元々の波トタンが大丈夫なら、ワイヤーブラシで山と谷部分を擦って、
プライマ-を1回塗りし、乾いたら耐水性塗料を2~3回重ね塗りして
下さい。古い塗料は完全に落とす必要はありません。見た目で凸凹して
ても塗料を塗れば隠れますから、1回塗りした後で凹凸が気になるよう
なら、別の色の濃い塗料を塗られて下さい。色が濃いほど目立ちにくく
なります。

・ワイヤーブラシ(ハンドタイプで幅が狭い物で、真鍮製は不可)
・水性でも油性でも使える万能刷毛(プライマ-用と塗料用で各2本)
・油性を使うならシンナー(ラッカーやエナメル等があるので、塗料に
 適応するシンナーを選ぶ事)
・塗料を入れる容器(1個が100~150円程度で販売されている)
・マーキングテープ及びマーキングシート(塗料が付着しては困る場所
 に貼り付ける物)
・プライマ-(錆止め塗料)
・油性又は水性の耐水性塗料(別に耐水性でなくても良い。ただしその
 時は撥水性塗料ステインを塗料の上に塗る必要がある)
・後は脚立、手袋、防護メガネ、防護マスク(塗料用が市販)

注意事項 
塗料は必ず上から下に塗るのが基本。刷毛に大量に付けると垂れて乾い
た時にムラが出来て見栄えが悪くなる。出来るだけムラが出来ないよう
に薄く塗り、重ね塗りをする事でムラが消えて見た目が良くなる。
必ず乾いてから重ね塗りをする。乾くまでの時間を考えて、先日や翌日
が雨の場合は延期をする。油性と水性は混ぜない。

まずトタンが錆びていないかを確認しましょう。塗料が塗ってあるため
見た目では判断出来ない部分もあります。指で触ったり拳で叩いて見た
りして確認しましょう。もし叩いて穴が開くようなら、古い波トタンに
プライマ-だけ塗り、乾いてから新しい波トタンを重ね張りして、その
上にプライマ-と耐水性塗料を塗って下さい。

元々の波トタンが大丈夫なら、ワイヤーブラシで山と谷部分を擦って、
プライマ-を1回塗りし、乾いたら耐水性塗料を2~3回重ね塗りして
下さい。古い塗料は完全に落とす必要はありま...続きを読む

Qトタン屋根のペンキ塗り

私の家は三角の波型のトタン屋根です。よく工場や倉庫に使われているギザギザ屋根です。私の幼い頃今の屋根に張り替えました。
大工さんが5~6年してペンキを一度塗れば長持ちすると言ったそうなので、5年後父がペンキを塗りました。それから5年後今現在です。父が屋根を見てびっくりしていました。ペンキがあちこちパラパラ剥がれているのです。
中にはサビが出ているところもあり、結構早くから剥がれ始めていたようです。
塗った塗料は水性のトタン用の塗料だったそうです。
ハケとスポンジのついたコテ?みたいのもので塗ったそうです。

ホームセンターで聞きましたがよくわからないそうです。
今度は私と父でペンキ塗りをしたいと思いますが、
どのペンキを使っていいかわかりません。
お店では同じ塗料をすすめられましたが心配です。
剥がれかかっている部分をきれいに剥がしてさびを取り
水性とたん塗料を塗るのがベストでしょうか?

DIYの知恵やアドバイスお願いします!
水で薄められるそうですが、前回は薄めず塗ったそうです。薄めたほうがいいのでしょうか?

いろいろ意見を聞かせてください。お願いします。

私の家は三角の波型のトタン屋根です。よく工場や倉庫に使われているギザギザ屋根です。私の幼い頃今の屋根に張り替えました。
大工さんが5~6年してペンキを一度塗れば長持ちすると言ったそうなので、5年後父がペンキを塗りました。それから5年後今現在です。父が屋根を見てびっくりしていました。ペンキがあちこちパラパラ剥がれているのです。
中にはサビが出ているところもあり、結構早くから剥がれ始めていたようです。
塗った塗料は水性のトタン用の塗料だったそうです。
ハケとスポンジのついたコ...続きを読む

Aベストアンサー

>最近の水性塗料は一度乾いてしまえば油性と同じくらいもつ
のですが.水溶性の場合.ある程度の量の水が塗料の幕内にのこります。結果として.塗料幕から蒸発しなかった水が.トタンと接触して.トタンがさびます。外部からの水ははじくでしょう。しかし.塗料の中に残っている水がトタンのさびの原因となります。

他の方が「下塗り」の重要性を指摘していますが.下塗り材ばうあぬりと量中の水や.大気中の空気とトタンが接触するのを防ぐ効果があります。
したぬり塗料ほどの性能はありませんが.油性と量には下塗り塗料に近い空気との遮断性があります。
また.油性ですから.塗料内に水が含まれていません。水とトタンが接触しません。

私の方法は.極端な言い方をすれば「油性仕上げ塗料を下塗り塗料の代用として使う」方法です。
どのように縫っても.きれいに塗りあがらない素人にしか進められない方法です。それに.下塗り塗料と上塗り塗料の値段が(素人向け価格では)ほとんど変わりません。うあぬりと量を「薄く延ばして均一に塗る」なんて.素人はできません。ですから.上塗り塗料だけ買って.全部塗って.残った塗料はしばらくすると塗り方が悪いところがはげてきます(さびの隙間に塗料がきれいに入らないと.その部分が持ち上がってくる)から.ここに流し込めば良いでしょう。

日程的には.関東地方の場合.晴れ間の続く5月と.7月の頭.後は.11-12月でしょう。

>最近の水性塗料は一度乾いてしまえば油性と同じくらいもつ
のですが.水溶性の場合.ある程度の量の水が塗料の幕内にのこります。結果として.塗料幕から蒸発しなかった水が.トタンと接触して.トタンがさびます。外部からの水ははじくでしょう。しかし.塗料の中に残っている水がトタンのさびの原因となります。

他の方が「下塗り」の重要性を指摘していますが.下塗り材ばうあぬりと量中の水や.大気中の空気とトタンが接触するのを防ぐ効果があります。
したぬり塗料ほどの性能はありませんが.油性と量には下塗...続きを読む

Qトタン屋根塗り替え 高耐久塗料とは?

 カラートタン屋根塗り替えをDIYでするつもりです。築20年くらいの家でわりと鉄自体はやや厚みのあるトタン桟葺きです。塗り替えはそれほどまめにはやっていない様ですが、穴明きや深いサビは無いようです。

 現況は7~8年ほど前、赤いサビ止め1回、シルバーの上塗りという塗り方をしています。表面にサビなどはありませんが、上塗りのシルバー色の塗膜が薄くなったような状態で刷毛目が目立ちます。(業者の仕事です。)

 ホームセンターにごく普通に売っているトタン屋根用の油性ペンキはどのくらいの耐用年数でしょうか?もう少し高価でも長持ちする塗料があれば(塗る手間は同じと思いますがちがいますか?)教えていただきたいのです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんはm(__)m

今のトタン用はウレタンもあるんですね
驚きました・・・

さてまず塗装サイクルですが
3~5年が一般的みたいです
どのくらいの耐久性かは資料が見付からなかったですね

通常の油性塗料の上に
ウレタン油性っていうのがありまして
その上をいくシリコン塗料があります

ウレタン油性は1液性なので使う分には
通常の油性と同じ感覚で良いと思われます

しかしシリコン塗料はエポキシなので
2液性でさび止めも油性用とは異なります

結構高いですね~
どのくらいの平米数を塗装されるか判らないですが
値段と相談した上でお決め下さい

因みに上塗りは必ず2回塗装して下さいね

参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.paint-city.com/index.html

Qトタン屋根の張替え

トタンの屋根より、雨漏りが発生しており困っています。
どうも全体的に錆びていて張替えないとまずいかなと思います。
トタンの張替えは素人では難しいでしょうか?
とりあえず雨漏りさえ何とかなればいいんですけど。
どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

トタンの張り替え自体は簡単です。
ただ、トタンを固定している部分、木か金属に固定してあると思うのですがその部分がしっかりしていればです。
その部分が、そのまま使えるのであれば、簡単です。そのまま使えないと、少し面倒になります。
また、廃トタンの処理が結構面倒だと思います。その点を始める前に、確認しておく必要があります。

Qトタン屋根のペンキが剥がれる 原因と対処は?

トタン屋根のペンキが剥がれる 原因と対処は?

3年前、トタン屋根に自分でペンキを塗りました。
その際、元々油性ペンキが塗ってあった上に水性ペンキを塗ったためでしょうか、塗ったペンキがはじかれてしまいました。(強引に重ね塗りして完了させましたが)
しかしその年の冬から積雪後、屋根雪とともにペンキが剥がれ落ちてきました。
屋根を見ると、私が塗ったペンキが引っかき傷のように剥がれています。

(1)
DIYの本には、トタンにペンキを塗るときは前の塗料が白っぽくなってからでないと後で剥がれてくると書いてありました。
私の塗ったペンキが剥げたのは、前の塗料がまだ十分に残っているのに塗ったせいでしょうか?
それとも油性ペンキの上に水性ペンキを塗ったせいでしょうか?

(2)
このままでは冬のたびにペンキが剥がれて、屋根下が汚くなるので対処したいと思いますが、剥がれたペンキの上からペンキを塗っても大丈夫でしょうか?
それとも一旦剥がすべきでしょうか?(自分が塗った部分を全部剥がすのは大変です。。。)
また、水性ペンキを重ねて塗っていいでしょうか?
それとも油性ペンキにすべきでしょうか?

よろしくお願いします。

トタン屋根のペンキが剥がれる 原因と対処は?

3年前、トタン屋根に自分でペンキを塗りました。
その際、元々油性ペンキが塗ってあった上に水性ペンキを塗ったためでしょうか、塗ったペンキがはじかれてしまいました。(強引に重ね塗りして完了させましたが)
しかしその年の冬から積雪後、屋根雪とともにペンキが剥がれ落ちてきました。
屋根を見ると、私が塗ったペンキが引っかき傷のように剥がれています。

(1)
DIYの本には、トタンにペンキを塗るときは前の塗料が白っぽくなってからでないと後で剥...続きを読む

Aベストアンサー

(1)それとも油性ペンキの上に水性ペンキを塗ったせいでしょうか?
=可能性としては高いです。(塗料自体も風雪の自然環境に弱いです)

(2)剥がれたペンキの上からペンキを塗っても大丈夫でしょうか?
(自分が塗った部分を全部剥がすのは大変です)=ごもっともです。
また、水性ペンキを重ねて塗っていいでしょうか?=OK
それとも油性ペンキにすべきでしょうか?=不可

それだけ、ペンキの下地の処理は難しいということです。
剥がれた原因は、塗装後1週間くらいの天候・水分・埃・気泡・塗膜の伸縮性などの総合的な不都合によるものです。
積雪地帯にあっては、環境が厳しいですから止むを得ないこともあります。

施工は、また剥がれる事を前提におやり下さい。

本格的に考えるには、プロに頼ることになります。(今の塗料をはがして、油性系のより適正な塗料を塗ってもらう)

Qトタン屋根 塗料によって差が全く違いますか? 

耐久性 本当に違いますか?
一般的なホームセンターで購入するのなら
どんなものがいいでしょうか?


一般的に上塗り塗料で使用される樹脂の耐候性の性能は
アクリル樹脂(5年)、ウレタン樹脂(10年) 、
(アクリル)シリコン樹脂(15年) 、
フッ素樹脂塗料(20年) 程度だといわれています。



本当に違いありますか?

_______________


塗装の種類(アクリル・ウレタン・シリコン フッ素など) | 塗装の種類 大百科 <http://paint-wiki.jp/to_1/post.php>

Aベストアンサー

違いはありますが、実際は耐用年数の5~7割ぐらいと思う方が良いですね。工場テストと実際の現場の違いです。
ただどれをとってもメンテナンスは必要ですので 私なら少なくともウレタン樹脂系かシリコン樹脂系を選びます。多分それ程大きな差はないと思います。(価格はシリコンの方が少し高くなりますが、メンテ含めたトータルでは大きな差がないと思います。)
塗装の寿命は、意外と塗料よりも塗装方法に左右されることが多いです。
同じ厚さに塗るのでも、一度に厚く塗るか、回数増やして同じ膜厚にするかで結果が違います。一回が薄くても塗り回数ー十分な乾燥時間を取ってーを増やすして塗る方が効果が有ります。2回塗り、3回塗りとやはり手間かける方が結果が良いですね。それと下地処理(さびおとし、表面の塗装前手入れ)、天候、乾燥時間 等の影響が大きいですね。
傷み(さび)等は大抵 板の端、重ね面、打ち付けた釘の周り、何かが落ちてきた跡、枯れ葉などのごみのたい積した部分 等が始まりです。 そのあたりを通常点検、メンテすると持ちが長くなりますね。
さびが出始めたら早めの処理(補修塗装ー十分さびの除去)が結果全体を長持ちさせます。
ただ合わせ面や釘の打ち付けたところはメンテしにくいのも現実です。

違いはありますが、実際は耐用年数の5~7割ぐらいと思う方が良いですね。工場テストと実際の現場の違いです。
ただどれをとってもメンテナンスは必要ですので 私なら少なくともウレタン樹脂系かシリコン樹脂系を選びます。多分それ程大きな差はないと思います。(価格はシリコンの方が少し高くなりますが、メンテ含めたトータルでは大きな差がないと思います。)
塗装の寿命は、意外と塗料よりも塗装方法に左右されることが多いです。
同じ厚さに塗るのでも、一度に厚く塗るか、回数増やして同じ膜厚にするかで...続きを読む

Q外壁がトタンの家ってどうなのでしょうか?

自分が住んでいる所は田舎(滋賀県)なので、日本建築(紅柄っていうのでしょうか?そういう家が多いです)が多いのですが、昔の日本建築の家って外壁がトタンの家が多いと思うのですが、外壁がトタンの家ってメンテナンスはほとんど必要ないのでしょうか?寿命は?見た目以外でデメリットがあれば教えてください

Aベストアンサー

塩害のあるちくではない、という前提で答えます・。

波トタンか平トタンかで回答が変わります。
波トタンの場合には、背後の通風が確保されるので、施工に問題がなければ20年程度持ちます。
平トタンの場合には、背後の通風が確保されず、大体10年くらいで背後の木材が腐ります。

コーキングは原則としてしません。しないで済むような施工を行います。
ただし、以下のような細かい施工ができる業者が少なく、コーキングをすることで低技能をごまかす業者が多いです。

釘穴から水が内部に侵入する場合が有ります。これは、釘穴の塗装が不充分なため。塗装は、釘穴の周り(波トタンの場合は持ちあがっている高いところに釘を打つ。低いところに水が通るため)に最初に厚めに塗って塗料で穴を塞ぎ、その上に通常の塗装を行います。

平トタンの場合には、繋ぎ目をu字にまげて、上から、又は横から水が入らないようにします。この曲げ方が悪いと水が入ります。
曲げてある部分は錆びやすいので、最初に隙間に入るように厚めに塗装して、その上から通常の塗装を行います。
トタン自体は、塗装の手抜きをしなければ20年以上持ちますが、その頃には後ろの木が腐っています(結露・蒸発できず蓄積・かびが発生、、、)。

なお、石炭ストーブや排気ガスなどSox、Noxが多い都市部では、毎年塗装をしないと翌年には錆びて穴があきます。

塩害のあるちくではない、という前提で答えます・。

波トタンか平トタンかで回答が変わります。
波トタンの場合には、背後の通風が確保されるので、施工に問題がなければ20年程度持ちます。
平トタンの場合には、背後の通風が確保されず、大体10年くらいで背後の木材が腐ります。

コーキングは原則としてしません。しないで済むような施工を行います。
ただし、以下のような細かい施工ができる業者が少なく、コーキングをすることで低技能をごまかす業者が多いです。

釘穴から水が内部に侵入する場合...続きを読む

Qトタンの曲げ方

このたび、木材で温室を作りました。雨に濡れても
腐らないように柱などにトタンを巻いていこうと思
います。

そこでトタンの曲げ方なのですが、余った木材の角
を利用して直角に曲げようとしても鋭角に曲がって
くれません。

なにかコツみたいなのがあるのでしょうか?

ちなみに、木材の角を利用して、木材で叩いていま
すが、木材の角が弱いのか鋭角にまがらないのです
(>_<)

なにとぞ良いお知恵をお願い致します。

Aベストアンサー

なにかコツみたいなのがあるのでしょうか?
あります。板金屋さん(トタンなど扱う職種です。)
が昔からやっている方法です。いきなりとたんでやらないで、手元にちょと厚い紙でやってみましょう。
無ければ広告紙でも良いです。曲げた時のうちら側、とたんであれば仕上げ面と反対側を上にして、そこへ定規を使って傷をつけるんです(傷という言い方はよくありませんがトタンでやる時にそれは分かります)
紙に爪を押し当てて直線を引くのです・・・そうすると折り目が出来て・・わかります?
トタンでやる場合は、定規と傷をつけるコテみたいなものを用意してください、定規はベニヤでも良いです、コテはマイナスのドライバー無ければ、はさみを閉じた状態で使っても良いです。先ほど言った傷をつけるんです。結構力が要りますよ!
で注意点は曲げたいところに全てキスをつけてからやってください。出ないと一箇所曲げると全てに傷をつけるのが難しくなります。
で、最後は柱に直接巻くのではなく、作業台の上である程度曲げてから、やってください。
トタンは手を切りやすいのでくれぐれもおきをつけて。がんばって!解らないことがありましたら何なりと。

なにかコツみたいなのがあるのでしょうか?
あります。板金屋さん(トタンなど扱う職種です。)
が昔からやっている方法です。いきなりとたんでやらないで、手元にちょと厚い紙でやってみましょう。
無ければ広告紙でも良いです。曲げた時のうちら側、とたんであれば仕上げ面と反対側を上にして、そこへ定規を使って傷をつけるんです(傷という言い方はよくありませんがトタンでやる時にそれは分かります)
紙に爪を押し当てて直線を引くのです・・・そうすると折り目が出来て・・わかります?
トタンでやる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング