QNo.1708964で質問させてもらったものです。

あの後、外付けHDDを購入し、付属のAcronis True Image LEというソフトで
バックアップをおこないましたがうまくいきません。

手順としましては
1.現在使用しているHDDの中身をOSごと外付けHDDへコピー
  (コピーというよりはイメージの作成)
2.内蔵HDDを外し、新しいHDDに取り替える
3.起動ディスクからソフトを起動し、システムの復元
  ※外付けHDDに作ったイメージから内蔵HDDへ展開(復元)
4.終了後、起動をかけると「コンピュータディスクハードウェア構成の問題の
  ためWindows2000を起動できませんでした。選択されたブートディスクを読み
  取れませんでした。ブートパスとディスクハードウェアを確認してください。
  ハードウェアディスク構成についてはWindows2000のマニュアルを、
  追加情報についてはハードウェアのマニュアルを確認してください。」
  といったエラーで立ち上がりません。

気になるところを言えば、入れ替え前と後のハードディスクのメーカーと容量が
異なることくらいですが、そのようなことはマニュアルに記載されてないので
関係ないのかな、と思います。
あとは復元時にパーティションの種類の選択があるのですが、これがよくわからず
アクティブ、プライマリで試しましたが結果同じでした。

これってHDDの壊れたシステム部分の修復(復元)はできるが、真新しいHDDに
対して自分の複製(クローン)を作ることはできないのでしょうか?

どなたかご教授くださいませ m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「Acronis True Image LE」はあまり詳しくありませんが、下記はお読みになったでしょうか?



バッファロー外付け型HDD同梱版Acronis True Image LE ユーザサポート http://www.proton.co.jp/software/buffalo_support/


Q.Acronis True Image 7.0とAcronis True Image LEの機能の違いは?

A.Acronis True Image LEでは、以下の機能が使えません。
・ディスクのクローン作成、新しいディスクの追加

参考URL:http://www.proton.co.jp/software/buffalo_support/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

サポートセンターへ問い合わせたところ、やはり私が想像していたとおりの
使い方ができるようです。

ただ失敗の原因として、バックアップ(イメージファイル)を作成する際に
Windows上で処理を行うと、ウイルス対策ソフトやその他アプリケーションにより
微妙にハードの中身が変わることがある、だからバックアップするときは
Windows上で行うのではなく、TrueImageの起動ディスクからPCを起動し
そこでイメージを作成してしまうことを薦められました。

また私のHDDはすでに挙動が怪しくて、イメージを作るときから
○~×領域の読み込みができなかった・・・みたいな警告が出ていたので
イメージつくりに失敗していた可能性があります。

他のPCで試してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/21 16:31

もし、システムHDDの複製を行う事が目的であれば、下記のような製品が良いかと思われます。


また、ノートPCで無いのであれば、3.5インチのHDDだけを購入して作業するのが、安価であると思われます。


Norton Ghost 10.0
http://www.symantec.com/region/jp/products/ghost/

Acronis True Image 8.0
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueima …

ストレージ関連製品:これdo台ヒーロー:KD25/35FUL
http://www.century.co.jp/products/suto/kd2535ful …

参考URL:http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueima …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング