現在、大学二年生です。
CGIなどのプログラミングのSOHO
をやっています。

将来は、大分で公務員を考えているのですが、
いまもっている、IT関係のスキルを
公務員になってもいかしたいと考えています。

それができる公務員の仕事って
どなたかご存知ありませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 これからはどうなるのか分かりませんが、「岡目八目」として言えば、


現在の公務員の世界において、ITは、手段であって、目的ではないのです。
 従って、ワープロソフトが使え、カルクソフトが使える程度の公務員と、
VBや、その他のプログラム言語を縦横無尽に使いこなせる人も、同じ仕事
をしています。

 電子的役所を目指して、各地方公共団体においても、HPを作ったりして
いますが、この担当職員においても、必ずしも、パソコンを使いこなせる
必要もないようです。(業者が作製し、その手直しを担当が指示をする
だけの事がおおいようです。)
 電算担当においても、同じようです。
 新しいシステムは、「国」の方から指示され、その処理を行う「業者」、
「外郭団体」まで、「緩い」指定が行われているようです。

 これらの意味で、パソコン処理は、手段であって、目的ではないというのです。
また、例えば、HPを予算その他の理由で、内部職員が担当する場合においても、
それはあくまで、他の「業務」の余力で、担当するように命令されるようです。
 また、近時、「残業」は、縮小されていますので、それらの仕事も、「サービ
ス」のような状況が多いようです。

 ただパソコンで、業務の事務量を軽減させるプログラムや、システムを構築し、
事故なく運用できるなら、「パソコン、コンピューターは、あいつにきけ」と
の評価を受け、そのような仕事への従事の度合いが増えると思います。
 今後数年以上経過し、パソコン・コンピューターに対する業務の重要度が増えて
きたときには、そのような「評価」を受けていれば、そのような、業務への
従事する可能性が高いとも思われます・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに、小泉総理も「民間にできることは民間にまかせろ」とおっしゃるとおり、
システム構築などは、民間の業者にまかせるのがふつうですよね。

お礼日時:2001/11/24 18:35

 役所の場合は、人事異動がありまして3年程度で別の課・係に配属になります。

したがって、電算専門の担当部署に配属になったとしても、数年で電算とは関係の無い仕事をすることになります。

 現在の県庁や市町村役場では、国のIT戦略で「電子政府」「電子自治体」を目指していて、電算専門の部署でなくても全部の係がIT化に取り組んでいますので、電算専門部署でなくても現在の技術を生かすことは可能だと思います。ただ、プログラミングなどという高度なレベルではなくて、規定ソフトを導入したりのパターンが多いです。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確実に、ITで専門的な仕事がしたい場合は、
公務員は向いていないようですね。

がんばります。

お礼日時:2001/11/24 18:38

市役所の総務課とか管理課などでしょうか。

ホームページの運用管理やいまではオンデマンドで議会中継を載っけてる処もあり、ますますIT技術者が必要でしょう。
また、地方にいけばいくほどそのような人を必要としています。
大きな市役所ではなかなか叶わないでしょうが、それでも各部署単位で積極的なIT化を進めていますので損は無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いま、持っているものが
無駄にはならないと教えていただいて
安心しました。

お礼日時:2001/11/24 18:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSE職から公務員への転職

現在、私は大手OA会社(販社)でSE職をしているのですが、将来への不安もありまして、安定した職種である公務員に転職したいと思うのですが、今まで学んだ情報系の職種を生かせる公務員職とはどのようなものがあるのでしょうか?参考までにご教授願います。
(出来れば勤務地が、大阪・京都・滋賀で探しています)
・年齢:23歳(入社3年目)
・最終学歴:専門学校卒業
・資格:基本情報技術者・MCSE

Aベストアンサー

SEから某市役所に転職した者です。

質問者様の条件では対象外になりますが、東京都には民間企業経験者を対象としたシステムの専門人材の採用枠があります。府県なら同様の採用枠があるかも知れません。また、民間企業経験者採用であれば職歴を考慮した配属先になる可能性は高いはずです。
民間企業経験者の採用情報をまとめたWebサイトのURLを記載しますので参考にして下さい。

ただ、転職先をSEでの経験を活かせる自治体や部署に特定するのは、あまり意味のあることではありません。
公務員は2~4年程度で異動になります。職歴を配慮した部署に配属されても、数年で全く関係無い部署に異動になる可能性があります。(この点は面接でも必ず指摘されます。)
また、私は入庁直後にITとほとんど関係の無い環境系の部署に配属されました。ですがそこで一般的な事務を担当しながら部署内のシステム管理業務やExcel VBAによる集計作業の効率化なども受け持つことで、SEとしての経験を活かしています。
このように、前述の専門人材採用のような特殊なケースを除き、以前の経験を活かせるかは配属先の業務を把握してからでないと判断できないものと思われます。

SEとしての経験を活かせる自治体を探すより、別の条件で志望する自治体を決め、その中でSEとしての経験をどう活かすかを考える方が適切と思われます。

参考URL:http://hp1.cyberstation.ne.jp/sh-kato/koumuin/test1.htm

SEから某市役所に転職した者です。

質問者様の条件では対象外になりますが、東京都には民間企業経験者を対象としたシステムの専門人材の採用枠があります。府県なら同様の採用枠があるかも知れません。また、民間企業経験者採用であれば職歴を考慮した配属先になる可能性は高いはずです。
民間企業経験者の採用情報をまとめたWebサイトのURLを記載しますので参考にして下さい。

ただ、転職先をSEでの経験を活かせる自治体や部署に特定するのは、あまり意味のあることではありません。
公務員は2~4年程度...続きを読む

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q公務員試験のため退職する

現在金融機関に勤めて3年目になる者です。大学を卒業し働き始めたので現年齢は24歳になります。

私は入社した当時から人間関係・職務内容等から退社したいと思っておりましたが、経済的事情・世間体・再就職といったことが恐ろしくて今に至るまで働いてきました。毎日辞めたいと思いながら辞表を出す勇気が無く、ここまできてしまいました。

ただ、3年目ということもあってか退職し公務員試験を目指そうと考えています。
国家公務員を目標として一年間みっちり勉強をして自分の中でこれなら受かるだろうとういところまでやろうと思っています。

そこで質問なのですが、
(1)現状では公務員の採用は減少傾向にありますが、退職し公務員を目指すのは無謀でしょうか?
仕事を続けながら勉強した方がいいという意見が多数だとは思うのですが、現職が精神的に苦しくて退社したいという気持ちが強く、また学生さんたちも必死になって勉強されていると思うので仕事を続けながら毎日少しづつ勉強などと生半可な覚悟では不合格になり、一年後も今の職を続けているのではないかといった不安があります。

(2)筆記試験において浪人を選択してまで勉強したのにも関わらず試験が全て不合格となり、再度就職活動を行うとういのも恐ろしいのですが、浪人を選択してまで勉強し試験が全て不合格となる可能性はどれほどのものでしょうか?(私の努力次第ということはもちろんなのですが)やはり全試験不合格となり空白期間ありきの就職活動を行う方が多数なのでしょうか?

(3)経済事情から予備校には通わずに独学での受験をしようと考えていますが、独学で合格できるのか不安があります。退職するとなると社会とのつながりが全くなくなると思い不安を感じます。独学で合格された方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただければと思います。

現在金融機関に勤めて3年目になる者です。大学を卒業し働き始めたので現年齢は24歳になります。

私は入社した当時から人間関係・職務内容等から退社したいと思っておりましたが、経済的事情・世間体・再就職といったことが恐ろしくて今に至るまで働いてきました。毎日辞めたいと思いながら辞表を出す勇気が無く、ここまできてしまいました。

ただ、3年目ということもあってか退職し公務員試験を目指そうと考えています。
国家公務員を目標として一年間みっちり勉強をして自分の中でこれなら受かるだろうとうい...続きを読む

Aベストアンサー

私自身転職経験者です。
その立場から言うと無職になることは絶対にお勧めしません。
あなた今の状況が耐えられないから無職になってでも良いと思うのでしょう。
でも実際に無職になって次の仕事も見つからないということ想像以上に悲惨です。
かつて私の部下が20代後半で退職してもっと良いところに移りたいと言い出したことがあります。
そのときに私はそのことは誰にも言わないから仕事が見つかるまでやめるなといったのですが、彼は妙に自信があるのか退職していきました。その後彼は相当期間派遣社員以外に職がなく、ようやく数年後に小さい会社に職を得ました。
これは一つの現実です。

私も以前働きながらある難関試験に挑戦していたことがあります。その時は、通勤時間と週末は全部勉強という感じでしたが何とか合格できました。一方で専門学校にいた学生や無職の人たちは意外に合格できなかったですよ。

要するにそれだけの必死な信念があれば可能性が出てくるということです。何も無職になることはありません。そういう自分なりの目標を持てば、仕事の不満もそこで吸収することが出来ます。
私は希望に向かって努力することは良いことだと思いますが、だからといって無職になることには絶対に反対です。

私自身転職経験者です。
その立場から言うと無職になることは絶対にお勧めしません。
あなた今の状況が耐えられないから無職になってでも良いと思うのでしょう。
でも実際に無職になって次の仕事も見つからないということ想像以上に悲惨です。
かつて私の部下が20代後半で退職してもっと良いところに移りたいと言い出したことがあります。
そのときに私はそのことは誰にも言わないから仕事が見つかるまでやめるなといったのですが、彼は妙に自信があるのか退職していきました。その後彼は相当期間派遣社員以外に職...続きを読む

Q地方上級公務員の電気職の仕事内容について

地方上級公務員(市役所)の電気職に興味があるのですが、
募集要項などを見ても簡単にしか書いておらず、
具体的にどのような業務を行うかがよくわかりません。

一般的な市役所の電気職はどのような業務を行うのでしょうか。
また、大学では主に電気工学を学んでいるのですが、
それを具体的にどのような業務で活かせるのでしょうか。

現職の方、もしくはご存知のいましたら、
回答の程、宜しくお願いたします。

Aベストアンサー

忘れてた。
その市が特定行政庁(限定でなく特庁)であれば、建築指導担当部局への配置もあります。
電気だけでなく機械設備一式の担当です。
主な仕事は、昇降機の確認申請のチェック、昇降機含む設備の定期報告の対応あたり。
やはり設備全般をまかせられます。
建築だと専任ですが、電気技師では審査と指導の二股ですね。
電気だけしか知らない、では通らないので、研修で設備全般の知識を叩き込まれます。
設備一級建築士と対等に渡り合えなければなりません。
全般的には民間よりハードです。
公務員は給与も下がりぎみ、福利厚生もダウンが確実。
今時は人事考課で良好な勤務成績だと昇給が早いですが、給与の原資は変わらないので限られたパイを職員で奪い合う形です。
どんなに仕事をこなしても報われることはありません。
昇格したいなら、仕事ができるより人望を持たれること。
「アイツに頼むと上手くいく。」
と思わせる。
自分は無能でも、部下がこなした実績を横取りすればいいだけ。
この辺も民間より顕著ですね。
懲戒処分を受けない限り失職はありませんが、公務員なら楽で安定を期待すると、1000%裏切られます。
国や県と違って市役所はジモティの集団だから、民間よりもイジメやパワハラは横行しているし。

ネガ情報は余計でしたね。
熟慮を。

忘れてた。
その市が特定行政庁(限定でなく特庁)であれば、建築指導担当部局への配置もあります。
電気だけでなく機械設備一式の担当です。
主な仕事は、昇降機の確認申請のチェック、昇降機含む設備の定期報告の対応あたり。
やはり設備全般をまかせられます。
建築だと専任ですが、電気技師では審査と指導の二股ですね。
電気だけしか知らない、では通らないので、研修で設備全般の知識を叩き込まれます。
設備一級建築士と対等に渡り合えなければなりません。
全般的には民間よりハードです。
公務員...続きを読む

Q技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思っているのですが、今後研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

また、技術職で入っても、行政職に回れますか?行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。そういったキャリアプランは実際問題積めますか?または、そういった異動の希望が優先されるようになるためには、入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが、どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

技術系公務員の仕事内容とキャリアプランについて教えてください。

今、地方公務員の技術職も視野に入れて勉強している大学院生です。

なかなかインターン等に参加する機会が得られなかったため、技術系公務員の方々が日々どんな仕事をされているか興味があります。また、公務員制度改革なのか地方財源の健全化なのかわかりませんが、今後地方の研究所の事業が収縮してゆくとも聞いたことがあります。

自分は農学部で生化学を中心とした研究をしていて、公務員試験を受けるなら、農学か衛生工学で受けようと思...続きを読む

Aベストアンサー

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ。

>技術職で入っても、行政職に回れますか?

私も実際に仕事してる訳じゃないですが、技術と行政は別モノです。勿論、仕事内容によっては一般職と一緒にやるでしょうが、そもそも存在目的が違うからなぁ。

一般職・・ゼネラリスト(何でも屋)、浅く・広く
技術職・・スペシャリスト(ひとつだけ)、深く・狭く

私は大学院時代の研究生活から、スペシャリストになり”見識が狭くなる”ことがイヤで、ゼネラリストを選びました。行政職は2年ごとに異動があるので、全ての分野を学べるとのこと。コレばっかりは好みですよ。

>行政職でも、できれば行政立法や省庁への出向ができればいいなと考えております。

うーん、そういう希望が通るのかどうか。所謂バラ色のキャリアプランを望むなら、それこそ国Iにでも合格しないと・・キャリア組の地方上級だからと言って、「自治体の働きアリ」には違いないと思いますよ。この就職難の時代、そういう希望が通るのだろうか疑問です。

>入る前と入った後にどのようなことをすればよいでしょうか?
>優秀な人が都道府県庁勤務や本省出向ができると聞いたことはあるのですが

私は、経営企画本部と言う部署で、企業の企画運営に携わり、幾ばくかの部下も持ってきました。その経験から申すに、出世ができる人間とは「上司の機嫌を取った人間」なのです。
公明正大で、正義感もあり、部下の信頼も熱い、社会人の鏡のような人間が出世できるかと言えば、現実社会はそうではありません。特に、公務員は大学派閥とコネクションのるつぼですからね・・。だから、みんな「東大」⇒「国I経済・法律」を狙うのですから。


>どういった評価にもとづいて異動が決まるのですか?

父は国税専門官でしたが、「人事評定」なんか名ばかりで、サボっててもマジメにやっても均一評価だと嘆いていました。恐らく、地方公務員も大差ないでしょう。ただ、最近は民間からの登用など民間に近づける動きもありますから、「仕事で手柄を上げれば出世が早くなる」傾向にあります。
異動は、恐らく単純に年功序列・順番のハズです。あとは、総務にコビを売った人間はよくされます。(マジです)父はよく歯向かってたので、僻地に飛ばされてましたっけ。

少し社会人経験者として、厳しいことを申しますと、国にせよ地方の機関にせよ、若者にキャリアを積ませるために血税をつきこんでるワケではないのです。特に地方は、華々しいキャリアが無くても、歯を食いしばって、地元の為に働く人材を求めていますよ。

省庁への出向と言うことが、ラッキーで起こればイイですが、少なくとも5年間はやりたくもない・つまらない、雑用仕事をやる生活になると思いますよ。(面接時に覚悟しなさいと言われました)

厳しいことを言いましたが、地方の為に働きたいと言うお気持ちがあれば、同じ仲間として、是非がんばって欲しいと思います^^キツイこと言ってゴメンなさい。

今年、地方上級(県庁)行政職に最終合格したものです。元社会人。会社が倒産して試験受けました。
なかなか回答がつかないのでアドバイスを。

>研究所などの事業仕分けがあることを考えると、どちらで受けるのがよいでしょうか?

それは政治家しか解りませんが、私の友人(国II土木)の出向先は民主党が政権を取って、廃止になる方向に向かってます。彼も嘆いていますが、コレばっかりはどうしようもない。
でも、民間企業と違ってしっかりと、代替先は紹介されるはずだから、人生お先真っ暗ってわけでもないですよ...続きを読む

Q応用情報技術者試験に受かることのメリット

こんにちわ。

私は情報処理の専門学校に通ってる19歳の者です。

私はまだ応用はおろか、基本情報も取っていないのですが、今年4月の基本に受かれば次に応用情報技術者試験を受けるつもりです。

そこで質問なのですが、応用情報技術者を持つ事のメリットを教えてください。

例えば、IT企業では就職に有利とか、他の資格の一部の試験が免除とか。

なんでも良いのでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報は難しいからでしょう。

単に保持資格という点では、応用情報の資格は、
就職活動は有利にならないでしょう。

でもですね、、papapoponさんのそのやる気は
面接官には評価されます。

合格したらなおされですが、試験に合格しようと
勉強している姿勢は、企業が求めている、継続して
努力を続けられる、勤勉な人材に当てはまります。

私からの回答は、そのまま真剣に勉強して、合格してください。
就職活動の面接の時には、そのやるきを面接官に伝えてください。

きっと良い結果につながると思います。

参考までにアイテックの合格体験記に似たような学生の
体験記が載っていましたので、お伝えします。
http://www.itec.co.jp/recommend/comment.html
→ハンドルネームが「ミッションポッシブルさん」です。

試験と就職活動、がんばってください!

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報...続きを読む

Q30歳SE,技術がありません・・・

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステム課の方と打ち合わせをしたような経験はありますが、リーダー経験もありません。
マスタ管理のようなチームがほとんどだった為、業界のどの企業でも通用するような業務知識もありません。
資格は情報処理試験(基本情報、ソフトウェア開発技術者)だけです
SEというと激務な方が多いですが、私はぬるい環境で仕事をしてきました(残業は多くても月70hくらい)


自社に戻り、上司は新たな職場に派遣しようとしていますが、
年をとり、おまけに主任になった為単価が高く、技術がない私はなかなか仕事が決まりません。
会社で他部署の手伝いなどをしています。

社外にいる間は一次請けベンダーのリーダーさんを目標としていたのですが、
自分の会社では無理な事をいまさら思い知りました。
昔から自分の技術がしょぼい事を感じつつ、現状に甘えてきた結果です。
努力しなければいけない事がたくさんありすぎて、まず何から始めたらいいかわからなくなってしまっています。
年齢が年齢なので、あせるばかりです。

自分ではこんな事を考えているのですが・・・

(1)プログラミング言語の勉強をし、たくさん資格でもとるか?
 今の会社ではこれを求められている気がしますが、実務経験がなく資格だけとって、役に立つのかは不明です。
 ベンダー系資格は受験料が高いので、それに見合う効果があるのかも・・・

(2)管理するポジションを目指す為、転職するか?
 今の技術力まま転職活動をしても望みが薄い気もしますが、勉強してから・・・というのでは年ばかりとってしまいそうで怖いです。
 反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも頂いたのですが、面接でアピールできる事が思いつかず、応募を躊躇してしまいます。

(3)他業界をめざすか?
 絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?
 ぬるま湯育ちの私が通用するのか?

一番の目標は、ユーザ企業にしばられない業務知識を持ち、管理できる人間になることなのですが、夢のまた夢のまた夢のような気がして・・・

学生時代は定年まで仕事人間でいたいと思っていたのに、今の自分が情けないです。
これからの人生、食べていけるのかも不安になってきました。


あいまいな質問で申し訳ないのですが、私はまずどんな努力をすべきでしょうか・・・
お恥ずかしながら給料が安く、貯金も少ない為お金がかかる事は不可能です。

30歳になった8年目のSEです。独身女です。
技術がありません。
これからの仕事についてどうしたらいいかわからず、途方に暮れています。

私の会社は二次請けの仕事がほとんどです。
文系大学卒業後入社して以来、長期間のプロジェクトに関わる事が多くずっと客先にいたのですが、最近自社に戻りました。
主に現行仕様調査、詳細設計~結合テストの経験しかなく、ほとんどがバッチでプログラミングスキルは新人に毛がはえたレベルだと思います。(PL/SQL,COBOL,少しJava)
仕様を固める為にユーザ企業のシステ...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービスを利用した方が良いと思います。紹介される企業の質がそもそも違いますからね。亜リクルートNEXTだけでなく、ありとあらゆる転職サービスに応募するんです。時には門前払いを食う事も有るでしょうが、そんな事を恐れていたら前には進めません。

>面接でアピールできる事が思いつかず

アピール出来る事が無いなんて甘いですよ。それは死ぬ程考えて捻り出す者です。とりあえず、いままであなたがやってきた仕事/期間/使用ツール/開発人数を細かい所まで全部書き出してみましょう。職務経歴書を書いたかもしれませんが、それをもっと細かく書く様なイメージです。その中で、少しでも他者よりも誇れそうな者を抜き出し、10倍程度膨らましてアピール出来る様に文章を作ってみましょう。まずはそれからです。

>絶対SEがいいという希望はありませんが、この年齢で他業種で通用するのか?

通用するのか? じゃなくて通用する様に死ぬ程努力するんです。転職は、そのくらいの気合いが無いと絶対に成功しませんよ。

情けないと思う暇があったら、まずは出来る限りの行動をするべきです。それでも効果がなかったらそのとき初めて嘆きましょう。やるべきことをやっていたら、嘆く暇なんてないはずですよ。

まあ、人生において正解の行動というのは無いわけですが、私だったら転職を志しますね。実際、携帯電話のSEから別業種に転職したことがあります。その後もう1回転職していますが、少しづつ他業種にチャレンジしていたら、今ではSEとは全く違う職種(アプリケーションエンジニア)で生きるようになってしまいました。

色々言いたい事はありますが、とりあえず3つだけ。

>反面、リクナビNEXTに登録しており、いくつかプライベートオファーも
>頂いたのですが、

できれば転職エージェントが対応してくれるサービ...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

QITか公務員、どちらを選ぶ?

某金融機関のIT子会社と20万人程度の市役所から内定もらってるんですけど、将来のこと(それぞれ景気や財政の悪化による年収の減少とか)を考慮した場合、どちらを選んだほうがいいと思いますか?「やりがい」は同程度とします(というか同程度でしょう、というのもどちらの仕事にもあまり興味が無いので)。

Aベストアンサー

某市職員です。ほんと対極の仕事ですね。
比較すると
・将来性はITに軍敗(ご懸念のとおり政令市以外は少子高齢化で財政の見通しは暗い)
・ワークライフバランス(要は自分の時間)は市役所に軍配
・収入はどっこい(ITのほうがややいいでしょうが、時給換算すれば同じくらいだと思います)
・仕事の幅は市役所に軍配(結構いろんな種類の仕事がある)
・つぶしはITに軍配(市職員になってしまうとつぶしが利かなくなる)

以上のように一長一短なので、やはり質問者さんが自分の価値観に照らして決めるしかないと思います。
ですが、プロパーの市職員として、敢えてアドバイスさせてもらえば、ITから市の職員に転職することは可能ですが、市の職員から他の職業に転職することは至難であるということです。ですので、とりあえず、ITに就職し、合わなければ市を受けなおすというのも手だと思います。(最近は自治体でも、電子自治体政策などで、コンピューターがわかる人材が重宝されるので、IT経験者はどこもウエルカムだと思います。)

Q理系だが市役所に勤めたい

進路についての相談です。
現在普通科高校(進学は普通の国立が多い)の理系に通ってるものですが、
この頃将来は市役所に勤めたいなと真面目に考えるようになりました。
中学生のころから職場体験などに行くなど興味はあったのですが、
親から「あんたのような人がなれるわけない」などと連呼され
あきらめていたのですが、
やはりあきらめることができませんでした。
理系に進んだのも父、母、祖母、祖父から
就職がなんとか~といって洗脳された結果
あまり機械や化学に興味がないのに進んでしまった感じです。
自分としては一応理系の大学を出て公務員学校みたいなところで勉強して、将来は公務員になりたいと思っているのですが、
この考えは陳腐なものでしょうか?
(今考えれば理系に進んだのも、もし公務員試験失敗にそなえ文系より就職面で多少有利な気がしているのですが・・・)。
遠慮なしで、はっきり意見をください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・数的処理・判断推理:高校で言う国語・社会・数学のような問題)(2)専門教養(憲法・民法・行政法・労働法・経済原論・経済政策・マクロ経済学・ミクロ経済学etc)などです。(3)面接・論文・適性検査といった感じです。ほとんどの公務員は、(1)+(2)+(3)の試験ですが自治体によっては(1)+(3)という所もあります。

 あと、公務員を目指すのであれば大学の就職課などが開講している公務員講座や公務員受験予備校などを利用するという人も多いです。私の卒業した大学の法学部は、大学の正規の授業で予備校(LEC)などの講師を派遣して公務員試験対策をするほかに授業終了後に就職課が主催する公務員講座(東京アカデミー)などがあります。

 私の卒業した大学では、法学部の以外の学生の場合科目と放課後就職課が主催する公務員講座というひとが多かったです。法学部の学生は、正規の授業+就職課主催の公務員講座を受講する人が多かったです。公務員試験の準備をするには、2年くらいかかるので大学2年生ぐらいからはじめて4年生の春に受験というパターンです。

 公務員を目指すのであれば、法学部・経済学部生が公務員に関連する講義を学部で選択し、学内で行なわれている公務員講座の受講や公務員予備校などを利用して1~2年という時間をかけて準備をするというパターンです。
 

 ですから、理系の大学へ進学してしまった場合は、学習する時間が限られてくるので厳しいと思います。また、3・4年になるとゼミ(演習)もあるので、理系の場合だと実験や研究といった作業もあるので文系に比べて学習時間が取れないことと、学部の専門科目が公務員試験と直結しないということが考えられます。

 文系の場合は、卒論も理系の実験や研究にくれべれば、個人でテーマを決めて期限までに提出するという感じなので、公務員試験の受験がひと段落したあとに提出することも可能です(研究室や指導教官によって違いあり)。

 理系で公務員になる場合(技術職)の場合は、行政職の試験内容+(農業・建築・土木・電気・機械etc)などの専門試験も課せられます。その他に特定の資格などがないと受験できないものなどあります。

 例)地方公務員(農業):農業改良普及員など
   地方公務員(福祉):社会福祉士など

 一般的に、行政系や警察・消防(公安職)の公務員を目指すのであれば大学の法学部・経済学部への進学と公務員講座or公務員予備校などのWスクールをお勧めします。あと、公務員関係の雑誌を出版している実務教育出版などのURLを載せておくので興味があったら参考にして見てください。

 

参考URL:http://www.jitsumu.co.jp/

 将来的に地方公務員(市役所職員・行政)という具体的なビジョンがあるんだったら、理系の大学に進学するよりは、理系から文系へ進路変更したほうが良いと思います。特に、大学卒の公務員試験で必須になってくるのが経済や法律などです。また、高校レベルの数学の知識も必要になってきます。

 公務員という目標があるんでしたら、公務員試験と大学での勉強が直結しやすい法学部か経済学部への進学をお勧めしたいです。

 公務員試験(行政職)の大まかな概要としては、(1)一般教養(人文科学・社会科学・...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング