工業大学の学生です.
卒論でWebシステムについて調べています.

質問は
Webアプリケーション開発とWebシステム開発の違いについてです.
自分で調べたところ,Webアプリケーション開発とWebシステム開発の説明は同じような事がかいてあります.
Webアプリケーション開発とWebシステム開発は違うものなのか,同じものなのかわかりません.
教えていただきたいです.
よろしくお願いします.

A 回答 (4件)

文脈によって同じ意味と場合と違う場合とあると思われます。



Webアプリは、ブラウザからの要求内容に応じ、Webサーバー上のアプリケーションが処理を実行し、その結果をブラウザに返すというもの(Webサーバー上に実装するアプリケーション実行環境はCGIやServletなどが使用される)。あとシステム間連携の方法としてWebサービスやSOAといったものをWebアプリと言う場合もあります。

Webシステムといった場合は、4つくらいの使い方をするのかと思います。1つはWebアプリと同じ意味。2つ目は単なるHTMLのやり取り(アプリ不在の静的コンテンツをブラウザに返す)。3つめは既存システム(ホストシステムなど)をWeb化するといった使い方。これはWebアプリと同じような方法で実装するのですけど。4つめはWebサービス、SOAといったシステム間連携の技法のことをいう場合。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます.
webアプリ,webシステムともに細かく書いていただいて参考になりました.

お礼日時:2005/11/08 16:06

アプリケーション(プログラム)の集合体がシステムであると定義すればシステム開発の方が範囲が広いことになると思います。


ただ、上記を意識せずに使うとすると同義語でしょう。
    • good
    • 0

私の理解では、狭義の定義はこうです。


---
●Webアプリケーション

Webサーバとデータベースの間のミドルウエア

http://e-words.jp/w/WebE382A2E38397E383AAE382B1E …


●Webシステム

ブラウザ ~ ネットワーク ~ Webサーバ ~ Webアプリ ~ データベース

のシステム全体
---
ただし、実際はそれほど厳密に使い分けてるわけではないが...
    • good
    • 1

システムエンジニアとしてWEB関係の業務経験5年になります。


1)学術的な言葉の定義は分かりません。
2)業務上ではこの言葉に関して違いを意識することはありません。
3)会社で「WEBアプリケーション開発」と言えば、聞き手は「”アプリケーション開発”なのだからプログラミングとかソフトウェアの開発だけなのだろう」と思うと思います。
「WEBシステム開発」と言えば「システム開発」なのでソフトだけでなくハードウェア構成の設計とかサーバーの構築とかも含めての事だろう」と思うと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます
自分の卒論の内容に適した方を使用します.

お礼日時:2005/11/08 16:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

これを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

英語のインタビューなどで自分の職歴を説明する時、下記のことを伝えたいのですが、どのようにいえばいいのでしょうか?

私はシステムの要件定義等に関わり、業務可視化、システムにするかしないかの切り分け、システム開発における要件定義にかかわりました。外部のベンダーがすぐに開発に着手できるようにして、システム構築部分で貢献しました。御社の業務でも貢献できると思います。


要件定義、業務可視化、切り分け作業、など英語でどのように言えばいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要件定義、defining requirements for the system
業務可視化、visualizing operations
切り分け作業 managing developments

Q金融系システム開発 Web系システム開発

現在転職活動中で、金融系システム開発を行なっている会社と、Web系システム開発を行なっている会社の2社からオファーをいただいています。
どちらの会社にすべきか非常に悩んでおります。
そこで、金融系システム開発とWeb系システム開発についてのそれぞれのメリット・デメリットはどのようなものがありますでしょうか。自分でもある程度はわかっている部分もありますが、皆様の意見も是非お聞かせいただければと思います。

金融系はCUIで、COBOLでの開発がやはり主流なのでしょうか?現状に詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金融系のSEをしていました。

汎用大型コンピュータでCOBOL開発が主流です。
世間ではWeb系、Open系が主流と考えられていますが汎用系コンピュータも今でも現役バリバリで動いています。
特に大量のデータ処理を必要とする金融系(銀行、保険、クレジット等)では汎用機はメイン機として動いています。(サブで分散系サーバ有り)

汎用系コンピュータは今後もなくならないと思いますね。
銀行、保険系の金融システムは処理データが膨大なので分散処理はしずらいのです。汎用コンピュータは通常のクライアントサーバ型のシステムと比較して可用性が高く、ある程度のトラブルでは落ちることがありません。windowsやunixと比べて安定して稼動するのです。
そんなわけで今後も末永く使われていくと思います。

汎用系のシステムを担当する人は年配者が多いです。(30歳以上が多い)
私がいたところも10年選手が多くて13人いたチームでも20代は1~2人でした。もちろん10年以上の人はみんなプロフェッショナルです。
汎用系のシステムは古くから使われているため、わかりずらいコーディングが多く、開発も追加要件が多いのでPGはボロボロのところが多いですね。設計、開発はもう職人芸に近いです。私は大手小売業I堂の販売システムを担当していましたが、もう30年前のPGがあってびっくりしました。構造化も考慮されておらず解読に非常に時間がかかりました。ですので一人前になるにはある程度の年月を必要とします。
若い人はほぼOpen系に行きますね。
私はOpen系の開発をしたことがないのでWeb系は分からないです。

で、どちらが良いかというと、
私が若ければWEB系に行くでしょうねぇ。
理由は個人的にも役立つからです。HPを作成したりブログをつくったり。
私は独立指向なので会社を辞めても役立つ知識を身につけたいと思うからです。
汎用系は一生その世界で身をうずめるのであれば仕事に困る事はないと思います。今後、汎用系の人材は不足してくるでしょうしね。(皮肉なことにweb系の開発者が増えれば増えるほど汎用系の開発者は不足します)おそらくプロジェクトリーダーとしての需要も高くなってくるでしょうね。

やはり、最終的にはniguotdさんの考え方次第だと思います。

参考になったかな?

金融系のSEをしていました。

汎用大型コンピュータでCOBOL開発が主流です。
世間ではWeb系、Open系が主流と考えられていますが汎用系コンピュータも今でも現役バリバリで動いています。
特に大量のデータ処理を必要とする金融系(銀行、保険、クレジット等)では汎用機はメイン機として動いています。(サブで分散系サーバ有り)

汎用系コンピュータは今後もなくならないと思いますね。
銀行、保険系の金融システムは処理データが膨大なので分散処理はしずらいのです。汎用コンピュータは...続きを読む

Qシステムの要件定義の会計処理ついて

上記の件で教えてください。販売管理システムを6月に導入するということでその前段階として、12月末要件定義が固まって1月に請求書がきました。この場合会計処理としてまず要件定義は12月にソフトウエア仮勘定で処理して6月導入(完成時点)でソフトウエアに振り返るのでしょうか?それとも1月の時点で要件定義の分はソフトウエアで計上して6月導入(完成時点)でソフトウエアで処理する(別々で処理するイメージ)べきなのでしょうか?(弊社は3月が本決算です。)
お手数ですがご教授していただけると幸いです。

Aベストアンサー

あなたが,定義と云う言葉を使うので,私も迷ってしまいました。要するに12月で導入を決定したので,1月に請求書が来たのですね?そうして6月に完成するのですね?この場合相手と取引について綿密に打ち合わせをしてください。

(1)1月に請求書が来た段階で建設仮勘定へ計上します。例えば300万円かかるなら相手に対して手付金の形で100万円渡します。
(借方)建設仮勘定1,000,000/(貸方)現預金1,000,000
   (ソフトウエア)
(2)そうして6月完成したときに下記のように仕訳経理処理します。
(借方)                (貸方)
工具器具備品3,000,000/建設仮勘定1,000,000
(スフトウエア)          (ソフトウエア)
                     現 預 金2,000,000

QWebアプリ開発、システム開発のビジネスをしています。見積もり方法や相場を教えてください。

アメリカのニューヨークでWebアプリ開発、社内IT化のシステム開発などを行っております。
まだはじめたところなのですが、このような商品の値段はどうやって決めているのしょうか?
また、なかなか他社が見積もるといくらかなどわからないのですが、相場などはどこで調べればわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

>人それぞれ能力がありますので、できる人とそうでない人では
>同じことをやっても全然スピードが違います。
見積りの際には、「できる人がやったら」「そうでない人がやったら」
といった事は考慮していません。
「平均的な人がやったら」で判断します。
#見積り時点では誰が作業を担当するか判らない場合もあるので
でないと、同じ様なレベルの仕事であっても見積り価格が異なる事に
なり、「できる人」が短時間で安くしたのと同じ仕事を「そうでない」
人が高額で時間をかけたうえ、品質は前者の方が上という事になります。

>いろんな会社に見積もりを頼むと会社ごとに大きな見積もり差が
>出てくるのでしょうか?
同様な仕事を一度もやったことが無い、もしくは経験が少ない会社と
多くをこなしている会社とでは異なってくる事はあります。
また、エラー対策をどこまでするかによっても変わってくるので単に
価格のみで選んでいるとゴミ同然のプログラムを掴まされる事になり
かねません。

>4000円/時間の根拠
↑このぐらいの時間単価で働かないと給料+社会保証費等の会社負担
分及び会社経費がまかなえないといったところ。
会社経費の分は会社毎にテナント料その他の事情が異なるのでその分
変わります。

>人それぞれ能力がありますので、できる人とそうでない人では
>同じことをやっても全然スピードが違います。
見積りの際には、「できる人がやったら」「そうでない人がやったら」
といった事は考慮していません。
「平均的な人がやったら」で判断します。
#見積り時点では誰が作業を担当するか判らない場合もあるので
でないと、同じ様なレベルの仕事であっても見積り価格が異なる事に
なり、「できる人」が短時間で安くしたのと同じ仕事を「そうでない」
人が高額で時間をかけたうえ、品質は前者の方...続きを読む

Qシステム要件定義のギャップの例え資料

システムの要件定義について表現した絵を探しています。 要件定義が難しいこと木にかけた椅子の絵で表現したものを見たことがあるのですが、リンク先を教えてもらえませんでしょうか?こんな感じだったと思います。
・営業が約束したもの
・コンサルが考えたもの
・顧客が必要と考えたもの
・顧客が本当に必要だったもの
・実際に作られたもの

Aベストアンサー

THE PROJECT CARTOON.com BETA
How Projects Really Work (Ver 1.5)
http://www.projectcartoon.com/
How Projects Really Work (version 2.0)
http://www.projectcartoon.com/cartoon/1/

ITプロジェクトの実態とは!
http://www.dashiblog.com/blog/archives/000140.html

Qシステム開発を一次開発と二次開発に分割する際の注意

システム開発を一次開発と二次開発に分割して行う際に生じうる問題や注意点を教えて下さい。
また、この問題について記載した文献等ありましたら紹介してください。書籍でもインターネット上の記事でもかまいません。

Aベストアンサー

なかなか回答がつかないようですので、なぶり書きですが思いつくまま。
1)コスト
  一般的には一括開発よりも分割開発の方が開発コストは割高になります。
2)開発環境(資源)
  一次開発を終えて運用に入ると、二次開発の時に必要なハード等の資源を新たに手当が必要とされることがあります。これもコストの一端ですが。
3)システム移行
  二次開発が完了し稼働に入る時のシステム移行が、一括開発システム移行より煩雑になります。十分なシステム移行テストが必要です。

Q要件定義が釈然としない状況での業務改善システム化について

ある事業所で、日常的な事務業務を効率化するという話があったのですが、実際のオペレーターがその日常業務に困っているわけではない…という状況なんです。

それで、改善点のポイントをはっきりさせようと聞いてみたのですが、現状、問題なくこなしている訳ですから、システム化の動機として物凄く弱いんです。

データの流れを調べてみた所、テーブル構造になりにくいものばかりで、特にデータの加工集計をする必要もなく。

システム化で今上がっている改善点は達成できても、代わりに不便な所が出てきて、トータルにはマイナスになりそうな気がします。
しかし、ユーザはシステムの素人なので、現状の便利な部分は便利なまま、改善点分、便利が上乗せされると思い込んでいます。

「トータルではマイナスになる」部分をちゃんと説明しなければ納得できないと思うのですが、どうやって情報をまとめればいいのか…
それとも、多少強引にでもシステム化の方向で進んでいって、後はできるだけプログラミング等でユーザの要望を満たしていくべきなのか…

私としては、VBでPGをやってたくらいで、ユーザとの折衝、システム設計は初めての経験です。
何かアドバイス、経験談等あれば、よろしくお願いします。

ある事業所で、日常的な事務業務を効率化するという話があったのですが、実際のオペレーターがその日常業務に困っているわけではない…という状況なんです。

それで、改善点のポイントをはっきりさせようと聞いてみたのですが、現状、問題なくこなしている訳ですから、システム化の動機として物凄く弱いんです。

データの流れを調べてみた所、テーブル構造になりにくいものばかりで、特にデータの加工集計をする必要もなく。

システム化で今上がっている改善点は達成できても、代わりに不便な所が出てきて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お志には共感するものがあります^^

ただ、企業が業務効率化といった時、それは経営者の視点の話です。オペレータの為では決してありません。例えばERPを導入する場合、あれは経営者の為のシステムであって、通常導入以降の何ヶ月も、オペレータは新しい&余計な苦労をするものです。ある程度は、そういうモンだと思って割り切るしかありません。

経営者から見て良いことは、オペレータは我慢しなくてはいけません。こちらは両方の立場が見えるのでジレンマが無いでもないですがね。プログラミングで我慢しなくて済むように出来る部分については、出来る限り予算を効率的に使って、なんとか考えてあげて欲しいと思います。

「トータルでマイナス」とは?
誰の視点での、メリットとデメリットを分析した結果ですか?全員の立場での全ての、でしょうか。何をもってして、「マイナス」としていますか?
出来る事出来ない事、予測される不便や一定期間の非効率について説明しても、余りあるような真の要件があると経営者が判断すれば、それは「トータルでマイナス」ではない、という事です。またそれが、本当に何をすべきなのかを見つける手がかりです。

もしオペレータにヒアリングした結果、本当に今より件数が増えても処理しきれると分析できるならば、実はシステム化など必要ないという事かもしれません。何故、何件程度の処理が増える事が予測されるのかについても、一応知っておきたいですね。
又、そのオペレータが余裕を持って処理できる、と言ったところで、時間が余っているからといって(システム化すれば)30分で出来る事に、(従来の方法で)2時間かけて良いわけではありませんよね。オペレータの言っている事は、システム化をしないでよい理由にはならない気がします。

一番必要性を感じるのは、経営者(もしくはキーパーソン)とのコミュニケーションだと感じますが、いかがでしょうか。

こんにちは。

お志には共感するものがあります^^

ただ、企業が業務効率化といった時、それは経営者の視点の話です。オペレータの為では決してありません。例えばERPを導入する場合、あれは経営者の為のシステムであって、通常導入以降の何ヶ月も、オペレータは新しい&余計な苦労をするものです。ある程度は、そういうモンだと思って割り切るしかありません。

経営者から見て良いことは、オペレータは我慢しなくてはいけません。こちらは両方の立場が見えるのでジレンマが無いでもないですがね。プログ...続きを読む

Q「T.T.」とは何の略ですか?(システム開発現場)

こんばんは。
システム開発現場で使われていた「T.T.」が何の略語か判りません。
その単語はメールに書かれており、その文脈から、
技術や知識などを他の人に教える・引き継ぐことを
指している事は判るのですが。

周りに聞いたところ語源は判らないとの回答を得ましたが、
語源を知らずに言葉を使うのが嫌いなのでお尋ねします。

ちなみに前職は教職でしたので、そっちで「T.T.」というと
チームティーチングなのですが。。。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

technology transfer です。

参考URL:http://ext.dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej/technology+transfer/m0u/technology+transfer/

Q仕様書?設計書?要件定義書?

仕様書・設計書・要件定義書、これらの違いがいまいちパっとしないのですが、どう言う違いがあるとかんがえたらよいのでしょうか?

要件定義書は顧客の要求をまとめたもので、それに基づき作成するものが仕様書と理解していますが、仕様書と設計書の違いとはどのような違いでしょうか?
境界の目安がわかればおしえていただけるでしょうか?
また、システム設計書と外部設計書の違いもいまいちわかりません。

教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります」をまとめたものです。
設計書は、仕様書に記載されたものを、具体的にどう作るかを記述したものです。きちんとした顧客ならちゃんとチェックしますが、主に作り手が必要とするものです。
システム設計と外部設計は、開発するシステムの内と外ですね。外部設計書は、そのシステムが外部とどういう関係をもつかを記したものです。どのような業務の流れの中で、どのように使われ、他のどういったシステムと連携をとるのかということです。ここをきちんと詰めておかないと実業務で役に立たないシステムになってしまいかねません。
…と「読んで字の如く」的な説明をしてしまいましたが、お役にたてたでしょうか。
なお、shikakuhonpoさんのご指摘の通り、実際には会社によって定義が違うので、毎回、きちんと確認し、関係者間で定義を明確にしておかないとトラブルになりかねないので注意してください。

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります...続きを読む

QWeb系のシステムを開発している優良な会社を教えてください。

Web系のシステムを開発している優良な会社を教えてください。

料金は問いませんが、社内が混乱していなくて、
たとえばですが、少数精鋭なところか、有名なところとか、
個人とやりとりしてくれるような会社がよいです。あくまでたとえばです。

Aベストアンサー

メーカー系のIT企業で調達の仕事をしています。発注する側です。
今時、どんなソフトハウスでもそういう分野の仕事を受けていると思います。
「うちの会社が発注しているところでは…」なんて回答はここではできませんし、だれも答えようがないと思うのですが。
知人のつてを頼るというような手だてをおすすめします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング