被相続人の兄弟(姉妹)の妻(夫)が相続人となりうるケースはありますか?

例えば、被相続人が死亡後、相続前に兄弟姉妹が死亡した場合はどうなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ありません。



>例えば、被相続人が死亡後、相続前に兄弟姉妹が死亡した場合はどうなりますか?

その兄弟姉妹に子供(被相続人の甥姪)がいればその子供が相続人になります。


詳しい話は以下の通りです。

相続人は、まず原則的には、
1.子供と被相続人の配偶者、
2.子供がいなければ直系尊属(*)と被相続人の配偶者、
3.直系尊属もいなければ兄弟姉妹と被相続人の配偶者
です。
兄弟姉妹の配偶者は相続人ではありません。

(*)直系尊属とは早い話が、親、祖父母、曽祖父母……のことです。

厳密に言えば、子供がいなければ直ぐ親になるのではなく、
子供がいない場合(正確には子供が一定の事由で相続人とならない場合)に
孫がいれば、親ではなく孫(これを代襲相続と言います)、
孫もいなくてもひ孫がいれば、親でなくひ孫(再代襲と言います)と
世代が下がって行きます。
下の世代(直系卑属)が全くいなければ初めて親になります。
複数の子供がいて一部の子供が既に死亡している場合などには、
死亡した子供についてその子(被相続人の孫)、孫(被相続人のひ孫)と
代襲相続が起ります。

#養子が絡むと少々複雑になりますがここでは無視します。

直系尊属の場合、親等の近い者が優先します。
つまり、まず親です。
親が一人も(*)いなければ祖父母。
祖父母も一人もいなければ曽祖父母。
という次第で世代が上って行きます。
これは代襲相続とは違います。
上の世代(直系尊属)も全くいなければ初めて兄弟姉妹になります。

(*)例えば、親の内父親だけが死んでいれば母親が相続人となり、
 父親の両親(父方の祖父母)は相続人にはなりません。
 同様に、両親が死んでいて4人の祖父母の内一人でも生きていれば、
 曽祖父母は一切相続人にはなりません。
 ここが子供の場合に生じる代襲相続との違いです。

兄弟姉妹の場合、一代に限って代襲相続が認められています。
つまり、兄弟姉妹が一定の事由で相続人とならない場合に
代襲相続ができるのは、その子(被相続人の甥姪)までです。
その子(甥姪)も相続人とならない場合にはその孫は相続人とならない
(再代襲できない)ということです。


なお、遺言により相続人以外の者にも財産を承継させることができます。
これは相続ではなく遺贈という別の制度で、
遺贈により財産を受ける者は、受遺者と言い、相続人と似て非なるものです
(似ているので似たような扱いを受ける面もあります。
 ちなみに、相続人に遺贈を行うこともできます。
 そうすると、相続人且つ受遺者ということになります)。
世間的には相続人と言うかもしれませんが法律的には間違いです。

参考に付け足しておきますと、
兄弟姉妹が相続人として相続した後で死亡すると、
兄弟姉妹の配偶者が「兄弟姉妹の」相続人になるわけですが、
すると「結果的に」、被相続人の財産が兄弟姉妹の配偶者の手に渡る
ということは起りえます。
しかしこれは別に兄弟姉妹の配偶者が被相続人の相続人となった
というわけではありません。

#つまり死亡の順番によって財産を得られるかどうか
 変わってしまうというわけです。
    • good
    • 0

 亡くなられた方に子がなく(もちろん孫もなく),親も既に亡くなっている場合は,兄弟姉妹が相続人となります。


 質問者がおっしゃる「被相続人」が死亡した後,遺産分割協議が整わないうちに,相続人である兄弟姉妹の誰かが亡くなった場合,その兄弟姉妹の配偶者(及びその子)が相続人となります。いわゆる数次相続です。
 このケースですと,亡くなられた方の兄弟姉妹の配偶者が相続人となり得ます。
 
 質問者がおっしゃる「被相続人」より先に相続人となる兄弟姉妹の誰かが亡くなった場合は,その亡くなった兄弟姉妹の子が相続人になります。いわゆる代襲相続です。この場合は,兄弟姉妹の配偶者は相続人にはなりません。
    • good
    • 0

>被相続人が死亡後、相続前に兄弟姉妹が死亡した場合はどう…



揚げ足を取るわけでは決してないのですが、微妙な問題なので、もう少し分かりやすい日本語を書いていただけるとありがたく思います。

「死亡後、相続前に」とは、被相続人が死亡の時点では存命であった兄弟姉妹が、相続手続きが完了する前に死んでしまったということですか。
それなら、その兄弟姉妹の配偶者に相続権が発生します。相続とは、手続きが済んで初めて発効するのではなく、死亡の時点で発生しています。相続人の間での配分や、登記や税の届けなどはそれからあとの問題です。
相続手続きが未完、あるいは現在進行形であっても、被相続人は全員存命であったとして協議をします。協議がまとまれば、亡くなった被相続人の持ち分は、その配偶者と子供で再配分することになります。

それとも、#4さんが読まれたように、兄弟姉妹のほうが、被相続人より先に死んでいたらどうなるか、というご質問ですか。
それなら、#4さんが詳しく述べておられるように、兄弟姉妹の配偶者に相続権が生まれることはありません。兄弟姉妹の子供が代襲相続します。兄弟姉妹の代襲相続は1代限りで、子供が亡くなっていたも孫にまでは行きません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「死亡後、相続前に」とは、被相続人が死亡の時点では存命であった兄弟姉妹が、相続手続きが完了する前に死んでしまった。

ということです。説明不足でスミマセンでした。

お礼日時:2005/11/11 08:16

遺言書のない場合ですよね?


普通は相続は直系に行きますので、配偶者には行かないと思います。

例えば、祖父が亡くなって、祖母は既に死亡して入る場合、
祖父の子供(達)に相続されます。(仮にAとします)
Aが死亡している場合、Aに配偶者(B)がいたとしても
Bには権利はなく、Aの子供(C)に権利が移ります。
この時、Aに兄弟があれば、祖父の資産は兄弟で均等に分割され
Cに行くのはAの取り分だけです。
Cに兄弟があれば、Aの分を兄弟で均等に分割します。

ラフな説明ですけど。
    • good
    • 0

基本的に 遺言に記載されていないかぎりありません



相続は親等の範囲で行われますから・・・
    • good
    • 0

兄弟の配偶者が相続人になることはありません。



兄弟が死亡していた場合、兄弟の子供がいれば、その子供が相続人になります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q兄弟仲が悪い原因は?

兄弟仲が悪い方は、その原因はなんだったのでしょうか?

生まれた途端から仲が悪いということは多分ないですよね。
どこかで大喧嘩をしてそれ以来・・ということかと思うのですが、周囲には、兄弟仲の良い人より悪い人の方が多い気がするので、折角の兄弟、どうしちゃったのか?と知りたく思いました。

私も兄弟仲が悪く、極力会うのを避け、会わなければならない場合は表面的な話で終始する関係なのですが、以前はとても仲が良かったので残念に思っています。
原因は、妹の仕事が激務でストレスの捌け口になった私に様々な暴言を吐き続けとても許すことは出来なかったからです。(アンタは何で私の兄弟なのか?血が繋がっているなんて気持ち悪い。居なくて良いとか^^;)
まぁ100%相手に原因があるとは思いませんが・・

Aベストアンサー

私も兄弟仲が悪いのですが、(2人兄弟の次男です。)
その原因は、親の育て方に問題があったと思います。
兄は学校の成績があまりよくなかったようで、学校の成績が兄と比べて良かった私は誉められ、両親によく兄弟で比較されていました。そこから兄との確執が生まれてきたんじゃないかと、今振り返りそう思います。親に兄弟で比較されることでどれだけ子供が嫌な思いをするか、私は自分の子供にはそんな思いをさせたくありません。

Q法定相続人は誰になりますか?(被相続人死亡後に相続人の一人が死亡)

こんばんは。初めて質問させて頂きます。

春頃、主人の祖母が亡くなり、現在主人の両親の代で相続協議中ですがもめているらしく全く解決しなそうです。そこで、相続について調べていたらそもそも「法定相続人」で1つ疑問が生じました。自分でいくら調べてもわからないので、どなたかご回答をよろしくお願いいたします。

被相続人:祖母(A)
 相続人:祖母の子(3人)→長男(B)、長女(C)、次男(D)

(1)祖父は15年以上前に亡くなっています。
(2)相続人の3人は、各自、配偶者と子供がいます。
(3)【相続人の次男(D)】は、【被相続人の祖母(A)】が死亡した2週間後に死亡しました。

この場合の法定相続人は誰になりますか?

『B、C、Dの子供』の3分割でしょうか?

私がネットで調べて気になっているところは「被相続人の死亡前に相続人が亡くなっていた場合、相続人の子が相続できる」と書いてあったところです。
今回のように「被相続人の死亡後(遺産分割前)に相続人の一人が亡くなっていた場合」はその子も法定相続人になれますか?
またなれた場合、遺産相続の協議にその子ではなく母(死亡した相続人の妻)が参加して口を出す事はできますか?

少し複雑なのでうまく説明できているか不安ですが、よろしくお願いいたします。

こんばんは。初めて質問させて頂きます。

春頃、主人の祖母が亡くなり、現在主人の両親の代で相続協議中ですがもめているらしく全く解決しなそうです。そこで、相続について調べていたらそもそも「法定相続人」で1つ疑問が生じました。自分でいくら調べてもわからないので、どなたかご回答をよろしくお願いいたします。

被相続人:祖母(A)
 相続人:祖母の子(3人)→長男(B)、長女(C)、次男(D)

(1)祖父は15年以上前に亡くなっています。
(2)相続人の3人は、各自、配偶者と子供がいま...続きを読む

Aベストアンサー

代襲相続は生じません。代襲相続するというのは誤りです。相続人の死亡という代襲原因は、相続の開始以前であることが“民法887条2項という明文の規定”で決まっています。相続開始後の死亡は代襲原因になりません。

Aの法定相続人はB,C,Dの3人です。相続はAの死亡時に発生しているのでその時点で死亡していないDは当然に相続人です。その後にDが死亡したことは何の関係もありません。
Aの死亡“後”にその相続人Dが死亡した場合を“数次相続”と呼びますが、これはAの死亡によりAを被相続人とする相続が発生し、その後、Aの相続人のDについてDの死亡によるDを被相続人とする相続が発生したという状態を指します。ここでDの配偶者と子は、あくまでもDの相続人であってAの相続人ではありません。
とは言え、Aの相続について分割協議等が整っていない場合には、Dの配偶者と子はDの生前の地位を承継しているので、Dになり代わって相続分割協議をすることができます。しかし、それはあくまでも数次相続によりDの地位を承継したことが理由であり、Aの相続人になったからではありません。

ということで、
>今回のように「被相続人の死亡後(遺産分割前)に相続人の一人が亡くなっていた場合」はその子も法定相続人になれますか?
なれません。
しかし、なれなくても
>またなれた場合、遺産相続の協議にその子ではなく母(死亡した相続人の妻)が参加して口を出す事はできますか?
参加できます。なぜなら、Dの妻はDの生前の地位を承継しているからです。Dの妻はDの相続人として自己の固有の地位に基づいて参加できるのであり、Dの子の代わりに参加するのではありません。Dの子もまた同様にDの生前の地位を承継しているのでDの妻とは別に自己の固有の地位に基づいて参加することができます。

だから数次相続が生じると関係者が増えたり、血縁者以外が入り込んだりして面倒臭いことになるのです。分割協議はさっさと済ませる方が楽なんですよ。

代襲相続は生じません。代襲相続するというのは誤りです。相続人の死亡という代襲原因は、相続の開始以前であることが“民法887条2項という明文の規定”で決まっています。相続開始後の死亡は代襲原因になりません。

Aの法定相続人はB,C,Dの3人です。相続はAの死亡時に発生しているのでその時点で死亡していないDは当然に相続人です。その後にDが死亡したことは何の関係もありません。
Aの死亡“後”にその相続人Dが死亡した場合を“数次相続”と呼びますが、これはAの死亡によりAを被相続人とする相続が発生し、そ...続きを読む

Q兄弟仲が悪いせいか親が泣き出しました。

ウチは兄弟仲が悪く、頼り合おうとしない、仲良くしようとしない現状を悲観して、
母親が自殺でもするかのような感じで落ち込んでいます。
父親は死んでます。

母親(63歳)は戦後まもなくの生まれで、兄弟で助け合って生きてきたせいか、
執拗にうちらの兄弟仲が悪いことを気にしており、
うちら兄弟が揃って「兄貴(弟)の結婚式には絶対いかねぇ」と言った時には、
「そんなんじゃ家庭環境が上手く行ってないって親戚に思われちゃう・・・」って泣き出してしまいました。

もうどうしたもんかと。
うちら兄弟は勝手に生きており、お互いに助け合ったりすることもなく、極力疎遠で自由自適に自分の人生を歩んでいますが、やっぱ悪いことなんでしょうか?
「助け合うのが兄弟ってものでしょ!」と、口うるさく言われますが、
そんなこと誰が決めたのよ、といった感じです。
兄弟仲が悪いのなんて、世の中に沢山いますし、迷惑かけてるわけじゃないんだからほっといて欲しいんですけど、このままじゃ母親が自殺しかねません。
こういうとき親父が諭せればいいんでしょうけど、他界してますし。

やっぱ表面上だけ付き合っといて恥欠かせないようにしてやるのがベストですかね?
幼い頃から詰み上がって来た、悪い兄弟仲を速攻で修正するのは難しいですし。

ウチは兄弟仲が悪く、頼り合おうとしない、仲良くしようとしない現状を悲観して、
母親が自殺でもするかのような感じで落ち込んでいます。
父親は死んでます。

母親(63歳)は戦後まもなくの生まれで、兄弟で助け合って生きてきたせいか、
執拗にうちらの兄弟仲が悪いことを気にしており、
うちら兄弟が揃って「兄貴(弟)の結婚式には絶対いかねぇ」と言った時には、
「そんなんじゃ家庭環境が上手く行ってないって親戚に思われちゃう・・・」って泣き出してしまいました。

もうどうしたもんかと。
うちら兄弟...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよくわかります。
うちは三人兄弟ですが、子供の頃からとても仲が悪く・・というか、
兄が意地悪でよく殴られたこともあり、大人になっても極力疎遠です。
質問者さんのように、極力お互いに関わろうとはしません。

なにか、困ったことがあっても兄弟に相談だなんて、考えもしません。
兄弟が死のうが生きようが、自分には関係ありませんし、悲しくも何とも
ないですね。
お互い子供が生まれても報告なし、年賀状のやりとりもなしです。

でも、お互いの結婚式には出席しました。
今後は親の葬儀以外に会うことはまずないと思います。

それでいいと思います。

正直言って、兄弟仲が悪いのは、親の育て方による責任だと思いますし、
自分の親が勝手に泣いても・・て感じです。

うちは、親も子供が7小さいときに勝手に離婚したし、子供に暴力や暴言ばかり
吐くような両親でしたよ。だから、子供も親子、兄弟が仲悪くて当たり前でした。
もとから普通の家族じゃないですし。

うちの親は勝手なもので、自分たちが子供に対してしてきた事をなかったことにして、
今になって「兄弟なかよく」だとか、「可愛がって育てたのに恩を返せ、親孝行しろ」
とか言ってきます。

でも全部無視して相手にしません。

大人になってまで、無理に親の考えに振り回される必要はないと思いますよ。
自殺したいという人はまず死にませんので、無視しておきましょう。
仮に本当に自殺しても、別に質問者さんが罪悪感を感じる必要性ってないと思います。

お気持ちよくわかります。
うちは三人兄弟ですが、子供の頃からとても仲が悪く・・というか、
兄が意地悪でよく殴られたこともあり、大人になっても極力疎遠です。
質問者さんのように、極力お互いに関わろうとはしません。

なにか、困ったことがあっても兄弟に相談だなんて、考えもしません。
兄弟が死のうが生きようが、自分には関係ありませんし、悲しくも何とも
ないですね。
お互い子供が生まれても報告なし、年賀状のやりとりもなしです。

でも、お互いの結婚式には出席しました。
今後は親の葬儀以外に会...続きを読む

Q要約すれば、法定相続人が(この場合兄妹姉妹)が相続放棄すれば、被相続人

要約すれば、法定相続人が(この場合兄妹姉妹)が相続放棄すれば、被相続人の遺産を被相続人と同居し10年の介護をしてきた、相談者(養子縁組をしていない)特別縁故者が被相続人の預貯金等の財産を受け取るこの是非について弁護士に依頼すれば宜しいでしょうか?また、その場合 家裁より特別縁故者の認定をうける期間は、被相続人の財産管理はどのように(預貯金)すればよいか御教え下さい。種々の質問恐れいりますが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

相談者(養子縁組をしていない)に相続の権限はありません。法定相続人である(兄妹姉妹)が、放棄した場合は、第二順位・第三順位のかたに権利が生じます。
貴方に権利が生じるのは、被相続人の自筆遺書あるいは公証人役場で作成した遺書が裁判所で認められた場合だけです。
問題が解決するまでは弁護士に依頼なさるのが宜しいでしょうが、法定相続人の同意が必要です。

参考URL:http://minami-s.jp/page008.html

Q相撲の花田兄弟はなんで仲が悪いのでしょうか?

ここ数日のTV報道を見て思ったのですが、
貴乃花が実の兄を「花田勝氏が~」と呼んだりして
いて、やっぱり仲がよくなさそうな印象を受けます。

当初は「兄弟力士」とか「仲がいい兄弟」といわれて
いたらしいのですが、こういった冷え切った関係になって
しまったのには、何かあったんでしょうか?

具体的な事件や、原因がわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

私も人から聞いた話なので、確証はありませんが、親方(なのか憲子夫人なのか)が、兄弟対決の際に、貴乃花に負けるよう言った、という話があります。
親方としては、ずっと弟を支えてきた「お兄ちゃん」にも横綱にならせてあげたい、という親心なのかなんなのか。個人的には、あの親方がそんなこと言うかな?という気もしますが、何か貴乃花が親方もしくは両親に対して不信感を抱くようなことがあった、という話もあります。
宮沢りえちゃんとの悲しいこともありましたし、貴乃花は何かを成し遂げる際に超えなきゃいけない「壁」というものが、若乃花よりも多かったのかもしれません。「壁」というのか、周囲の引き立てという意味では若乃花の方が恵まれていたかも。結婚も、何やらラブラブモード全開だったし。
個人的には、若乃花は素晴らしい力士ではあったと思いますが、横綱の器であったか、といえばそうではなかったと思います。
若乃花の横綱昇進には人気を重視した角界の思惑もあったのではないでしょうか。
それでも、現役時代の若乃花の頑張りはお父さん譲りで「横綱級」でしたから、周囲がそうであったように、貴乃花もそういう目でお兄ちゃんの昇進をお祝いしてあげられれば良かったのでしょうが、彼はそれを許せなかったんでしょうね。
「実力がすべて」の角界で、真面目で厳しい貴乃花には受け入れられないことだったのではないでしょうか。実際、彼は本当の才能で横綱になったわけですから。いろんな意味で若乃花とは対照的。
若乃花が悪いわけではないけれど、貴乃花はそこに反発を抱いたのだとしたら、それは理解できる気がします。
結局、若乃花の横綱昇進は、彼の力士寿命を縮ませただけでしたしね。

また、貴乃花は次男坊。
次男坊って、やっぱり長男にはすごい反発心があると思う。結局、新しい事は全部長男がした後に産まれるわけだから、どんなに親が平等にかわいがってるつもりでも、存在感薄いんですよね。
長男には長男の苦労があるだろうし、お兄ちゃんも貴乃花を守る、みたいな感じで美しい兄弟愛を見せてくれていた当初。その頃は、貴乃花もお兄ちゃんを頼っていたし、ただ、唯一お兄ちゃんに勝る相撲があって、横綱になれた。
でも、横綱になっても常に「お兄ちゃん」という存在は自他共に認める大きさがあったはず。そこで終わってれば良かったのに、今度はお兄ちゃんの番だ、とばかりに若乃花が横綱になった。
何か、うまく言えないけど、複雑な気持があったと思うなぁ。

さらに、周りをウロウロしていた色んな思惑の人間が花田家に入り込む隙を見つけたのではないかな。家族の絆が揺らいだあたりで、さらに息子たちは家庭も持ってしまっていて、親も影響力を失うし。
そこで、憲子夫人が家を出たり、お嫁さん同士がうまく行かなかったり。家庭、というものは女性のフォローがやはり一番重要なわけですが、それをできる人がいなかった。
ただ、女性が口を出せない「勝負事」の世界とあまりに密接している中で、男の世界の側に溝ができちゃうと女性は中々対処に難しいのでしょうね。大抵そこに首を突っ込もうとすると「女は口を出すな!」と言われるのがオチですからね。
憲子夫人はつまりは逃げ出してしまったのでしょうが、今はどんなお気持でいられるかと思うと同情します。

家族の問題ですからね。一言で言えるようなものではないと思いますが、発端はそこにあると思います。
小さなことの積み重ね。出来事も、会話も、人との出会いも。今はその結果の一つなのでしょうね。
でも、今後よくなる可能性も秘めているわけだから、まだ若いのだし、すでに子どもがいる父親同士なのだから、後世にしこりを残さない為にも、歩み寄って欲しいと思います。
不確かな情報な上に、個人的に余計なコメントもついてしまいスミマセン。でも、そんな感じじゃないのかなぁ。

私も人から聞いた話なので、確証はありませんが、親方(なのか憲子夫人なのか)が、兄弟対決の際に、貴乃花に負けるよう言った、という話があります。
親方としては、ずっと弟を支えてきた「お兄ちゃん」にも横綱にならせてあげたい、という親心なのかなんなのか。個人的には、あの親方がそんなこと言うかな?という気もしますが、何か貴乃花が親方もしくは両親に対して不信感を抱くようなことがあった、という話もあります。
宮沢りえちゃんとの悲しいこともありましたし、貴乃花は何かを成し遂げる際に超えな...続きを読む

Q被相続人が死亡したのですが相続である弟と姉がおり、姉が死亡してしまったのですが

被相続人が本年なくなりました。親も子も配偶者も無く、姉と弟だけが相続人となったのですが遺産分割前に相続人である姉が亡くなってしまいました。相続人は弟となくなった姉の子が現在おりますが相続の割合はどうなりますか?
又姉の子の相続税は姉が相続した時の相続税と姉から相続した場合の二回分を納税しないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

> 被相続人が本年なくなりました。親も子も配偶者も無く
の部分は、
・Aが死亡した。
・Aの死亡時点で、Aに配偶者はいなかった。
・Aには子がいない。
・Aの死亡時点で、Aの両親は故人だった。
と「断定」させていただきます(細かいことなんですが、それが必要なんです)。

その結果、Aの法定相続人は「Aの姉(B)」と「Aの弟(C)」の2人となった。
ところが、「遺産分割『協議』前」にBが死亡してしまった。
Bには子がいる。
…のですよね?
「遺産分割前」であっても「遺産分割協議」が済んでいれば、その協議に従って分割をするだけです。
「遺産分割『協議』前」ならば、CはBの法定相続人とAの被相続財産について「遺産分割協議」を行います。
どのように「分ける」ことにするかは、「遺産分割協議」によって決めます。

法定相続割合に従うのならば、Aの被相続財産についての分割割合は
・C…2分の1
・Bの「法定相続人」…2分の1
になります。
ご質問文には、「Bに子がいる」ことは書かれていますが、Bの法定相続人が誰であるかは特定されておりませんので(もしかしたら配偶者がいるかもしれませんし…)。

> 又姉の子の相続税は姉が相続した時の相続税と姉から相続した場合の二回分を納税しないといけないのでしょうか?
はい、そうです。
ただし、「10年以内に2回以上相続があった場合」、最初の相続(「第一次相続」といいます)にかかる相続税の一部を、2回目の相続(「第二次相続」といいます)にかかる相続税から控除できます。
我が家は、父が、母と姉を3年の間に亡くしまして、これに該当しました。

> 被相続人が本年なくなりました。親も子も配偶者も無く
の部分は、
・Aが死亡した。
・Aの死亡時点で、Aに配偶者はいなかった。
・Aには子がいない。
・Aの死亡時点で、Aの両親は故人だった。
と「断定」させていただきます(細かいことなんですが、それが必要なんです)。

その結果、Aの法定相続人は「Aの姉(B)」と「Aの弟(C)」の2人となった。
ところが、「遺産分割『協議』前」にBが死亡してしまった。
Bには子がいる。
…のですよね?
「遺産分割前」であっても「遺産分割協議...続きを読む

Q男兄弟は仲が悪いの?

大学、高校、中学生と三人の(同居)息子の事です。
小さい頃は、三人でよくころころと遊んでいて、何処へ行くにもいっしょだったのに、大きくなるにつれて仲が悪くなり、今ではお互い口もききません。口をきけば必ず喧嘩ごしになります。だから食事すらも別にとりたいようです。親としては、たった三人の兄弟だし、仲良くしてほしいと思うのですが。何か出来事が有った訳ではなく、徐々にといった感じです。
こんな男兄弟はへんですか?ご近所の姉妹などが仲良くいっしょに出かけたりしているのを見ると、どうにかしなきゃいけないのではと思ったりします。
兄弟がそんな感じなので、当然家族の会話も減ってきます。親が一生懸命話し掛けている状態です。
同じような経験した方、または男兄弟の方の体験等お聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちは。

僕は真ん中が女の三兄弟ですがやっぱりそんなもんでしたよ。僕が一番上で大学に行ってる頃弟は中~高校生でしたが、言い争いみたいな事は良くありました。
男三兄弟でこの年頃に、べったりと仲が良い方がむしろ変かな、と思います。

僕もその頃は友達や彼女だけが仲の良い存在で、兄弟や親、周囲の大人などは疎ましいだけにしか思えませんでした。
独立心が強くなっているけれど、どうやって表現すべきかがまだ分からないので、何かぶっきらぼうになったり喧嘩っぱやくなるんでしょうね。

進学によって別居したり、アルバイト等で外の社会を知ったりすることによって、精神的に成長して仲も戻ると思います。一番下の息子さんが大学に上がる頃には、多分兄弟の人間関係も丸くなってきてると思います。

Q甥姪の代襲相続 被相続人の後に死亡 再転相続はありますか?

子供がおらず、親兄弟死亡後の代襲相続は、甥姪までですね。

被相続人死亡の前に、甥姪が亡くなっていれば、相続権はありません。

しかし、被相続人死亡の後に、代襲相続権を持った方が亡くなった場合、 
再転相続はありますか?

詳しい方どなたか教えてください。

説明が下手なので、言葉足らずでしたら、補足します☆

Aベストアンサー

>被相続人死亡の後に、代襲相続権を持った方が亡くなった場合…

相続手続きが終わっていないうちに亡くなったら、という話ですか。
手続きは別として、被相続人死亡の時点で、代襲相続者が相続していますので、さらに代襲相続者の相続権を持つ者、たとえば甥姪の配偶者や子に移ることになります。

甥姪が独身で相続者がいなければ、その遺産は国庫に帰属することになります。

Q兄弟と仲が悪い彼

今、付き合っている彼と結婚を考えています。
付き合いは順調で、お互いを必要としています。

彼との結婚に対しては不安はないのですが・・・

彼は、彼のお兄さんと仲が悪いらしく、
「もう一生会わなくてもいい」
と言ってるくらいです。

仲が悪くなった理由はまだ聞いていないのですが
お兄さんの話になると
「もう、この話はやめよう」と言って避けるので
しつこく理由を聞けないままでいます。

お兄さん(奥さんと子供がいます)は
私達とは遠く離れた所に住んでいるので
今の時点では、問題はないのですが
「結婚」となると、家族同士の付き合いになるので
後になって、いざこざがないとも限りません。

それぞれ親とは仲が良いみたいなので
彼と2人だけの問題のようです。

結婚する前に彼にはっきり聞いておいた方が良いでしょうか?
それとも、兄弟の事はあまり気にしなくても
やって行けるものなのでしょうか?

「2度と会わなくてもいい」という程だから
私の想像ですが、もし法に触れるような事だったら
どうしようかと深刻に考えてしまいます。

よろしくお願いします。

今、付き合っている彼と結婚を考えています。
付き合いは順調で、お互いを必要としています。

彼との結婚に対しては不安はないのですが・・・

彼は、彼のお兄さんと仲が悪いらしく、
「もう一生会わなくてもいい」
と言ってるくらいです。

仲が悪くなった理由はまだ聞いていないのですが
お兄さんの話になると
「もう、この話はやめよう」と言って避けるので
しつこく理由を聞けないままでいます。

お兄さん(奥さんと子供がいます)は
私達とは遠く離れた所に住んでいるので
今の時点では、...続きを読む

Aベストアンサー

私は彼と同じ立場です。5人姉妹なのですが、姉と四女とは普通に話しますが三女と弟とは顔をあわせても離しません。それどころか、私が家を出てかれこれ7年はあっていません。おととし結婚したのですが、やはり結婚式にも来ませんでした。私も「2度と会わなくてもいい人」です。そのことについて主人は何も言わないし、何も聞きません。
 親と仲が悪いのはいろいろと問題があるかもしれませんが、兄弟仲が悪いのは別にたいした問題ではないと思います。子供を親に預けることは会っても兄弟に預けることはないですし。特に困ることもないですよ。

Q兄弟姉妹に相続分がいく場合で、一人家督相続人がいた場合について

A子さんという方がいて、その方は平成になって亡くなりました。
A子さんの夫は先に死亡しており、子供はいません。
また、A子さんを出生から調べても先夫(戦死)との間にも子供はありませんでした。

こういう場合、法定相続人は、A子さんの両親と兄弟姉妹になり、

さらに両親もすでに亡くなっているので、結局相続人は兄弟姉妹って
ことになりますよね。

A子さんには、ほかに5名の兄弟姉妹がいて、うち3人が新民法施行以降かつA子さんが死亡する前になくなったので、その子供たちにいくと思いますが、(A子さんからみると甥や姪)

兄がひとり、旧法時になくなっており、戸籍上家督相続人が選任されていて、その家督相続人が戸主の戸籍もできています。

その場合は、その家督相続人だけに該当の相続分がいくと考えればいいんですよね?

ちなみに、その家督相続人は現在も健在です。

ほかの兄弟姉妹みたいに甥姪をしらべる必要はないんですよね?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみにその兄の妻及び子は全員健在なので、その分が法定相続分均等割りでいくんですね。

兄弟姉妹の配偶者は代襲相続しませんから、兄の子だけです。

>もともとの被相続人の死亡時期(相続が開始した時期)によって、兄弟姉妹の再代襲相続を認めるか認めないかを決めますよね。

元々の相続人というのは、土地の登記簿上の名義人のことですか?
この場合は関係ありません。

今回のケースだと、

元の名義人→A子さんの旦那さん→A子さん

という2段階の相続が確定的に生じて、A子さんが、元の名義人の財産の一部を取得しています。

A子さんが生前相続によって取得した財産が誰に相続されるかというのは、あくまでもA子さんの財産についての相続問題なので、A子さんの死亡時点を基準に誰が相続人となるかを考えます。

念のためですが、代襲相続と、数次相続(相続の相続)は違いますよ。

甲(親)-乙(子)-丙(孫)

のケースで、甲、乙の順番で死亡した場合は、甲が死亡した時点で、乙に所有権が移り、乙が死亡した時点で乙の財産として丙に相続されます。これは、代襲相続ではなく、単に相続が2回あっただけで、数次相続といわれるものです。

代襲相続は、乙、甲の順番で死亡した場合に生じます。甲が死亡した時点で、甲の本来の相続人であるべき乙が既に死亡しているので、その時点で乙の子の丙が乙に代わって甲の直接の相続人になります。

>ちなみにその兄の妻及び子は全員健在なので、その分が法定相続分均等割りでいくんですね。

兄弟姉妹の配偶者は代襲相続しませんから、兄の子だけです。

>もともとの被相続人の死亡時期(相続が開始した時期)によって、兄弟姉妹の再代襲相続を認めるか認めないかを決めますよね。

元々の相続人というのは、土地の登記簿上の名義人のことですか?
この場合は関係ありません。

今回のケースだと、

元の名義人→A子さんの旦那さん→A子さん

という2段階の相続が確定的に生じて、A子さんが、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング