口腔外科とはどんな診療や治療をするところなんですか?あと費用はどれくらいかかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私が卒業した歯科大学の附属病院の口腔外科では、手術を必要とする


口の中の病気を治療しています。
抜歯はもちろん、口の中の出来物(腫瘍等)や粘膜の病気(カンジダ症等)や
舌の病気(舌癌等)や顎の骨の病気(膿胞等)も治療します。
また、インプラントや口唇裂、顎関節症なども治療します。
一般的にあまり知られていない病気もたくさんあります。
口の中に出来物が出来たり痛かったら、歯科医院で診断してもらって、
口腔外科に紹介してもらうのが、上手な受診方法だと思います。
費用は、全額国から負担してもらえる病気から、全部自分で負担しないと
いけないもの(ほとんどは保険が使えます)まで、手術や病気の種類によって
様々です。
    • good
    • 2

■歯科、口腔外科の診療範囲とは?


一般歯科は、主として歯牙と歯肉・顎骨・口腔粘膜を診療の対象としますのでわかりやすいですが、では口腔外科の診療対象とは…
(歯科口腔外科の診療領域)
標榜診療科としての歯科口腔外科の診療領域の対象は、原則として口唇、頬粘膜、上下歯槽、硬口蓋、舌前3分の2、口腔底に、軟口蓋、顎骨(顎関節を含む)、唾液腺(耳下腺を除く)を加える部位とする。
出典・第2回「歯科口腔外科に関する検討会」議事要旨(平成8年5月16日)

注:青本12年度版P190に以下のような文がある。
口腔組織にささっている魚骨等の異物を除去した場合は区分「IO19」歯冠修復物又は補綴物の除去の「1」又は「2」を準用して算定して差し支えない。なお、咽頭に及ぶものを除去した場合は、医科点数表の区分「K369」咽頭異物摘出術の「1」を準用して算定する。(昭63.5.30 保険発53)

ここでは咽頭に対する処置も歯科の診療対象として点数化(医科準用ではあるが)されている。これは上記の記述とやや矛盾するようにみえるが、この場合の解釈は口腔内から咽頭に及ぶものを対象にしており、咽頭だけにある異物の除去は歯科の診療範囲外となるので注意が必要であろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
つまり歯科医=口腔外科医=歯科医師免許というのは誤りです。歯科医師の口腔外科医(*)と医師の口腔外科医、両方の免許を取得している口腔外科医がおり、歯科医師法および医師法に基づいて厳密な診療を行っていると考えないといけません。これは『口蓋口唇裂』のような病気のときに診療範囲を厳密に区分することからわかります。一般にみる時には『歯科口腔外科』とあれば(*)、大学病院などでは医師有資格者もいることがあると考えましょう。

以上長々とした補足でした。

費用について述べるのは、具体的治療内容がわからなければ無理です。一般の病院と同じように、保険診療病院と自由診療病院が存在します。
    • good
    • 2

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「歯科口腔外科」
http://www.jacoms.gr.jp/nani/ja-01.html
(「口腔外科医」って何?)

ご参考まで。

参考URL:http://www.a-iho.or.jp/html/kamoku.html#k18
    • good
    • 0

a-2168さんは何処か具合でも悪いのでしょうか?


単純に何なんだろう?と疑問に思っただけなら余計なお世話かもしれませんが、歯や歯ぐき、顎とかに何か異常を感じるのなら、口腔外科を受診する事をお勧めします。
私は、口を開ける時に右顎から音がするという症状で東京医科歯科大学付属病院(歯学)へ一時通院した経験があります。ここは建物全体が歯医者といった感じです。診断の結果、ごくごく軽度の顎関節症という事だったので、治療費は保険診療の3割負担のみで済みましたよ。
勿論、もっと症状が重い方はマウスピースを作ったりとか、手術をしなければいけないとか…いろいろ費用がかかります。
    • good
    • 0

顎関節症を治すためには口腔外科へいきますね。


歯科医が両方やっている場合もあります。
費用はちょっと人それぞれだと思うのでわかりません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔外科に行きたいのですが

普段から時々舌の付け根の側面(奥歯に当たる場所)が痛くなることがあって、人間ドッグを受診した際に申告したら、紹介状を書いてもらえました。

口腔外科を受診してくださいとのことでしたので、市内の口腔外科を検索しましたが、近所にあるのはみな「口腔外科」も診療しているという歯科医院ばかりです。

あきらかに舌の異常と思われるのに、「口腔外科」をうたっていれば、歯科医院に行っていいのでしょうか?

また「歯科口腔外科」と「口腔外科」は違いますか?

Aベストアンサー

総合病院は近くに有りませんか?例えば市区町村で運営している病院は有りませんか?
総合病院でしたら口腔外科は大概あると思うのですが。
"口腔外科"の看板をあげていれば大丈夫なのではないでしょうか
口腔外科と歯科口腔外科は結局のところ同じ様なものだと思います。

Q口腔外科&歯科&口腔外科学会所属の病院の検索できるサイトを教えて

口腔外科&歯科 の病院で、
口腔外科学会、でしょうか、それに所属している、ということまでわかればいいのですが。

自分で検索できるサイトがあればよいのですが、
検索サイトがあれば、教えてください。

というのは、どこそこ、と場所を言うことが一概に言えないのです。
今は23区内ではないので、不便なこともあり、
”あのあたりなら乗り換えするけど、便利ですぐに行けるかな”、などということがありますので、

自分で検索して、場所をマップで調べて、ということで見つけたいと思います。

Aベストアンサー

http://itp.ne.jp/

Q口腔外科って何のためにあるの?

 私は口の形が変で歯科で検診を受けたところ
 口腔外科と連携して顎関節症の手術をしようともちかけられました

 これまで口腔外科なんて利用したことないのですが、
 そもそも口腔外科ってどういう目的で設立されたんでしょうか?

 

Aベストアンサー

 歯科の中の一分野です。

 主に、口腔内の病気のうち外科治療が必要になる疾患を担当します。具体的には、噛み合わせの他に、唾石症や口腔内の癌、抜歯や一部外傷を担当しております。ちなみに、手術時の麻酔は、病院によっては歯科麻酔科医(歯科医の麻酔科医)が担当します。

 病気によっては、耳鼻科や形成外科(これらは医師が手術します)と担当範囲がかぶってしまう事もあります。

 基本的に、外科系に関しては技術が一番ですので、医科でも歯科でも上手なら良いのですが(逆に、ヘタならゴニョゴニョ・・・)、歯科の先生いわく、「(口腔内悪性疾患の治療について)歯科医は本能的に機能の温存も考えるものであるが、医師はどちらかというと生命の方を重視する」というご感想なようです。

 以上、先ずはご参考まで。

Q根管治療…自由診療でどれくらいかかりますか?

東京在住です。
タイトルの通り、根管治療を自由診療(自費治療?)で行ったことがある方、いくらぐらいかかりましたか?
今土台(保険適用の金属)までいれてある状態なのですが、根の治療をきちんとしてないと後で再発する恐れがたかい…と聞いたので、専門医のところで再度治療しなおしたいと考えています。
ラバーダムとマイクロスコープのある病院ならよいのですが。
ご存知の方よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

初診料を除いて根管治療のみで5万円から10万円、時間制の場合は30分当たり1万円から2万円位だと思います。

「ラバーダムとマイクロスコープのある病院ならよいのですが。」
保険内の治療でもマイクロスコープ、ラバーを使用される歯科医院はあると思います。

以上、参考になれば幸いです。

Q口腔外科って、少ないのでしょうか。

口腔外科って、少ないのでしょうか。

私の住んでいる市には、口腔外科は一件しかありません。
予約で何カ月か先でなければ診察を受ける事が出来ないのですが、口腔外科って、大体そのようなものなのでしょうか。

また、歯科医の紹介状が必要らしいのですが、まず歯科医で口腔外科の治療が適切であると判断されてからなのでしょうか。

埼玉県在住です。

Aベストアンサー

埼玉県川越市鴨田1981番地. 049-228-3400
埼玉医科大学総合医療センタ
歯科口腔外科

明海大学歯学部附属明海大学病院
埼玉県坂戸市けやき台1-1
049-279-2733
歯科口腔外科

直ちに走って直行しませう

Q口腔外科で治療した歯が未だにしみます!

歯の下のほうに、新しい歯が小さく生えてきていて、それが中で虫歯になっていたので一ヶ月前、口腔外科で歯茎を一度切って中の歯を抜いてもらいました。
ですが、一ヶ月以上経つ今もまだ痛いです・・。
歯医者に聞いてみたら「切ったりしたから痛いんだ」と言われただけでした・・。
見えない部分なので虫歯か何かも解りません。
因みに、その歯は生えてる所と歯茎にちょっと隙間がありつまようじが刺さります;
これは歯茎を切った影響もあるのでしょうか??
説明するのが難しいのですが、これは虫歯なのでしょうか?
今年の夏は歯にしみてアイスさえ食べることが出来ません(TT)

Aベストアンサー

う~ん。
ちょっと説明がよく分からないです。
新しい歯ということは、
乳歯の下に永久歯が生えてきたということ?
それとも、親知らずということでしょうか?
もう虫歯になってしまった歯は抜いたのですよね?
「見えない部分なので虫歯か何かも解りません。」
ということは、まだ虫歯があるかもしれないのでしょうか?
抜いたという歯と今虫歯かもしれないと心配されている歯の因果関係がよく分からないのですが
最近歯茎を切開して、親知らずを抜いた私の経験
から分かる範囲でアドバイスすると
歯茎の切開のあと、縫ってもらったのであれば
10日間ほどで抜糸をしたはずです。
それまでは糸が引き攣れる感じもして結構痛くて歯磨きも、口をあけることもしづらかったのですが
抜糸の後は、歯を抜いた後の穴はかなり大きく開いていて、一月以上たった今も空いたままですが
痛みは無いです。
切開したところが痛くて、歯医者もそれについて処置してくれないのであれば、一度他の歯医者に見てもらったほうがいいかもしれません。
膿んでるとかあると大変ですから。

Q口腔外科の医師は医学部出身それとも歯学部

病院で歯科と口腔外科を同じ先生が診察治療されていますが口腔外科も診られる先生は歯学部出身か医学部出身かどちらですか。
口腔外科では歯肉癌等の本格的手術もされますので医学部出身の先生とおもいますが教えて下さい。

Aベストアンサー

現役歯科医師です。口腔外科の医師は、基本的に歯学部出身でも医学部出身でもOKです。しかし、圧倒的に歯学部出身が多いのは事実です。口腔外科では、簡単なものでは抜歯から舌癌・歯肉癌・顎切除などの手術をやります。ですが、舌癌・歯肉癌・顎切除は形成外科の領域でもあるんです。こういうことで、形成外科がなく口腔外科しかないとこ(歯科大学など)では、歯科医師が上記の手術を行いますし、形成外科があるとこ(大学病院を除いて、形成外科があるところには、普通、口腔外科はない)は、医科出身の医師が手術をします。口腔外科で手術する場合は、ほとんど歯科医師が行ってます。余談ですが・・・口腔外科には、少数ですがダブルライセンス(医師免許と歯科医師免許両方もつ医師)がいます。これらの医師は、医学部出身の先生であるし歯学部出身の先生であるとも言えます。私も、ダブルライセンス狙ってる一人なんですけどね。

Q根管治療は歯科口腔外科がいいのでしょうか?

(少し前にも、今の歯医者での根管治療を打ち切るか質問したのですが、結局のところ自己判断で決めるのは難しいところです。)今の歯医者は開業医の一般歯科で根管治療2ヶ月になります。今でも固いものや生野菜でも噛むと痛みます。
近くに、口腔外科の開業医を見つけたのですが、口腔外科のほうが根管治療は専門なのでしょうか?これからどうすればよいか、よくわかりません。
[今現在で、3つ目の歯医者です。(2時間もかけて通院しているので、もしこれから長引くと負担になってきます。)最初の歯医者から今までの通院期間は、もう6ヶ月になります。
今の歯医者は、口コミ評判も良いのですが、保険適用ではやはり限界があるのかなと思ったりもします。]

Aベストアンサー

本来、口腔外科というのは大学病院など設備の整ったところで主に顎関節症や口周辺の癌治療などを専門とする科です。
口腔外科の開業医ということですが、それはおそらく口腔外科の認定をとった歯科医師が開業したので口腔外科の看板を掲げているものと思われます。
どんな職業でもそうですが、残念ながら、歯科医師もたとえ口腔外科の認定を取っていてもその診断レベル・技術はひとそれぞれです。歯科医師により全身状態の観察を含めてよい治療をできる者から、たとえば親知らず抜歯に数十分かける者もいればほんの数十秒で抜ける者もいますし、義歯がうまい、噛み合わせが得意、美容が専門など得意・不得手分野があるのも事実です。
口コミ評判はたしかにいい判断材料になりますが、口コミというのは自分に合っていたかどうかが良し悪しの基準になることも現実です。
いずれにしても根の治療で6ヶ月は長すぎると思われます。
質問主意の『歯科口腔外科がいいのでしょうか?』に対しての答えとしては必ずしもそうではない。というのがお答えです。ですが今の歯科医院に通い続けるより行ってみる価値はあると思います。また治療期間が長引いていることから大学病院も選択肢の一つです。(クリニック何ヶ所、何ヶ月治療しているが効果がない、と相談してください)
要は根の治療が得意な歯科医師を探すことです。

本来、口腔外科というのは大学病院など設備の整ったところで主に顎関節症や口周辺の癌治療などを専門とする科です。
口腔外科の開業医ということですが、それはおそらく口腔外科の認定をとった歯科医師が開業したので口腔外科の看板を掲げているものと思われます。
どんな職業でもそうですが、残念ながら、歯科医師もたとえ口腔外科の認定を取っていてもその診断レベル・技術はひとそれぞれです。歯科医師により全身状態の観察を含めてよい治療をできる者から、たとえば親知らず抜歯に数十分かける者もいればほ...続きを読む

Q歯科と口腔外科

口腔外科は医学部にあるようですが、なぜ町の歯科医院に口腔外科が存在するのでしょうか?
歯医者さんは歯学部を卒業されているのですよね。
それとも医師免許と歯科医師の免許の両方を持っている?ということですか。
また、歯科大学の付属病院にも口腔外科がありますが、これは歯科大学で口腔外科を勉強しているということでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

 「口腔外科」を標榜するまでの経緯は、医院によって様々ですが、一例として挙げれば・・・
 以前は、歯科には医科と違って標榜できる科目が少なかったんです。
 社会的に専門医を重視するようになって来て、更に学会でも認定医制度を作ろうと言う動きが出てきました。その中で真っ先に作ったのが「小児歯科」。認定医は標榜も許されたのです。(勿論、認定医でなくても「小児歯科」の標榜はできます)
 これに続けと、各学会でも認定医制度を作りましたが、「歯周病」「補綴」など多くは既に一般開業医で日常的に行われているので、認定医制度はできたものの標榜としては認められなかったのです。
 国の標榜規制の緩和を受けて、口腔外科学会が認定医制度を作ろうとしました。この噂を聞いた多くの開業医が「認定医だけに外科の標榜が認められたら、抜歯ができなくなるのでは」という危機感を持ち、先に標榜が認められたのを受けて、どんどん「口腔外科」を標榜してしまったのです。

 従って、現状では「口腔外科」を標榜していても、内容は、抜歯だけしかできない医院もあり、口腔外科出身の医院もありと、「歯科」だけを標榜している医院との区分けは無いと考えて良いです。

 ちなみに私は救急搬送患者に対応するため、卒後、大学の友人を頼って口腔外科を学びました(当時は卒後研修制度はなかった)が、口腔外科の標榜はしていません。開業医でできる外科処置はタカが知れているのに、外科の標榜を出すのは気が引ける上に、現状では「客寄せ」みたいで嫌だからです。
 他にも『抜歯ぐらいでわざわざ標榜するのは嫌だ』という仲間もいますから、「口腔外科」に関しては標榜より先生の経歴・実績を見るしかないでしょう。

 「口腔外科」を標榜するまでの経緯は、医院によって様々ですが、一例として挙げれば・・・
 以前は、歯科には医科と違って標榜できる科目が少なかったんです。
 社会的に専門医を重視するようになって来て、更に学会でも認定医制度を作ろうと言う動きが出てきました。その中で真っ先に作ったのが「小児歯科」。認定医は標榜も許されたのです。(勿論、認定医でなくても「小児歯科」の標榜はできます)
 これに続けと、各学会でも認定医制度を作りましたが、「歯周病」「補綴」など多くは既に一般開業医で...続きを読む

Q奥歯の治療期間(根っこの治療)はどれくらいかかるのか?

今年に入ってから歯医者さんに通っているのですが、今月末で引っ越す為できるだけ全部治してもらうようにお願いしました。

以前治療した奥歯がまた虫歯になっており、かなりひどいです。その歯は根っこの治療が必要なので時間がないのでもう無理なので、引っ越した先で早く治療した方がいいと言われました。

今通っている歯医者さんは総合病院なので先生の都合?混んでいるで週に1度しか行かさせてくれません。今行っている所は、もう歯の治療はやらない、あとは歯のクリーニングでおしまいにすると言われました。そこで、今から違う個人歯医者さんを掛け持ってその奥歯だけなんとか治したいのですが、根っこの治療がいる場合どれくらいの期間がかかるものなのでしょうか?週3とかで通わせてもらえばなんとかなるのでしょうか?

歯医者さんの掛け持ちは保険の関係があり、できないと聞いたことがあるのですが、それは本当でしょうか?

引越し先は、海外のため日本での治療の数十倍かかるので日本で治したいのです。困っています。

Aベストアンサー

根の治療は、いい加減にやると3年後、5年後に
膿んでくることがあるので、きちんとした治療が
必要です。歯冠が崩壊していると仮定すると
しっかりやるには根の治療で3~4回、歯を作るのに
3回程度かかります。
ですので全体で6~7回程度です。歯を作る必要が
なければ3回減りますし、といった感じですがだいたい
そんな感じでしょうか。
また治療後薬を入れて待つ時間が必要なため一週間に
一回のぐらいの通院になります。病巣ができている場合は
すぐには治らないため週に何度も行っても意味がありま
せん。ですので一本一ヶ月半~二ヶ月はかかります。
すこし難しいですね。

確かに海外で治療を行うと高額になります。
高いと評判の悪い歯科治療費ですがそんな事は決して
なく保険でやると他の先進国の10分の1程度で
世界の最貧国の一つであるバングラディシュと同程度の
治療費です。
日本で根の治療を行うと3千円程度ですが
例えばアメリカで行うと奥歯であれば6万円ぐらいします
。更に被せる物も何万円もするので歯を一本根から治す
と15万円程度します。
長期の一時帰国の際などに治療する方が良いかもしれま
せんね。

根の治療は、いい加減にやると3年後、5年後に
膿んでくることがあるので、きちんとした治療が
必要です。歯冠が崩壊していると仮定すると
しっかりやるには根の治療で3~4回、歯を作るのに
3回程度かかります。
ですので全体で6~7回程度です。歯を作る必要が
なければ3回減りますし、といった感じですがだいたい
そんな感じでしょうか。
また治療後薬を入れて待つ時間が必要なため一週間に
一回のぐらいの通院になります。病巣ができている場合は
すぐには治らないため週に何度も行っても意味...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報