2001年12月2日22時10分過ぎの事ですが
オリオン座の横の辺から下方向に向かってかなり長く光が
移動して、最後は消えていった・・・

           ・

  ・                 ○この辺から

         ・
        ・
       ・


             ・
     ・


                 ○この辺まで

ちなみに”尾”は無かったです

私が見たのは、何かの彗星?もしかして’○FO’か・・・

どなたか情報ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

情報が少ないので確実なことは言えないですが,火球ではないかと思います.



以下のURLへ行けば,何かのレスがもらえると思います.

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~JN-/bbs1/
    • good
    • 0

しし座流星群ではありません。


方向からして、おうし座流星群あるいは散在流星だと思います。
しし座流星群のときも、結構おうし座流星群も見えていたと
思います。前日(17-18)なんて、しし群とそれ以外が半々の割合に
思えるほどでした。
    • good
    • 0

 もし、肉眼で見える「彗星」だったら、最大の話題(記憶も新しい、しし座流星群並)になっていることでしょうから...




 やはり、流星の可能性が非常に高い。

 ・普通は、大きなものでも、1秒以内
 ・オリオン座を横(縦)切るほどの大きなもので、遅いもの(流星)でも、2秒前後が最大でしょう。



 実際には、持続時間は何秒程度でした?

この回答への補足

見つけたときには、すでに動いていたし
その時点からでもコンマ5秒以上は動いていました。

やはりみなさんの言われるとおり「火球」だったのでしょうか

補足日時:2001/12/03 23:31
    • good
    • 0

それはですね、たぶん「しし座流星群」の残りだと思われます。


「流星群」というのは1日だけ見えるのではなく、ある一定期間なら、
ずっと見えてるのもなんです。
ただし、「極大日」と呼ばれる日以外は見える数が少ないので、
あまり見ることが出来ません。
ですから、あなたはラッキーだったのではないでしょうか?

彗星というのはほとんど動いてるようには見えません。
ぼーっと光ってる大きな塊に尾がついてるなというくらいでしょうか?

彗星というのは一定の周期性(ある一定期間すればまた見られる)がありますが、
流星(火球、流れ星)は、一瞬で消えてしまいます。
    • good
    • 0

彗星じゃなくて流星かもしれませんね。


ちなみに彗星は太陽の回りを回る軌道にのっていますので、目で見て解るほど早く動きません。

スピードというか、光っている時間ははどのくらいでした?
ヒュッと流れたようなら流星です。
また、ゆっくり動いてふっと消えたのなら人工衛星かもしれません。

この回答への補足

確かに、彗星ではなさそうですね

ちなみに、動いていたのはヒュッではなく
ヒューーーって言う感じで、見つけたときには動いていて
そこからでもさらにコンマ5秒くらい動いていました
そのあと、ふっではなく、スッーと消えました

人工衛星は以前、毛利衛さんのときだったかな?
そのときに西の空で見えましたが、そのときとはずいぶんと様子が違ってましたので、人工衛星ではないと思います

補足日時:2001/12/03 23:40
    • good
    • 0

こんばんは。



UFOは確か「未確認飛行物体」の略ではないかと思うのですが、
その意味では、文面だけでは正体がよく分からないので
まさにUFOでしょう。

可能性としては、まず彗星ですが、普通動きは大変に遅いです。
彗星を発見する人は、星々を写真に撮り、それを数日前のものと
比較して発見するのだと聞いたことがあります。

地球に極めて近ければ大変速く動くでしょうが、それなら
もっと前もって発見されて報道されているはずだし、
尾もそろそろ出てくるはずなので、
彗星の可能性は低いと思います。

点滅した光なら、上空を飛ぶ「航空機」であった可能性が高いです。

特に点滅しなかったり、その点滅が極めて速かったりした場合は
極周回軌道の「人工衛星」である可能性が高いです。

時間が数秒程度で、途中の光の増減があったときは、
「火球」(流星や隕石のたぐい)ということも考えられます。

それでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリオン座の中に彗星?

大分市で、昨日の夜みたオリオン座の中に、
尾をひいた彗星のようなものを見たような
気がするのですが、なんか情報ありますか?
それはずーっと残ってて見えてました。
流星や隕石とはちがう感じでしたが…

Aベストアンサー

オリオン座の大星雲が見えたのではないでしょうか。真ん中の三つ星のやや下ぐらいに位置します。目の良い方なら肉眼でも見えるかもしれません。形状はパラボラアンテナのような感じですから彗星に見えないこともないかな?

Q彗星の尾の長さ

今までに確認されている彗星で最も尾の長さが長かったのは何彗星ですか。

Aベストアンサー

アストロアーツの天文ニュースによると 1996年の百武彗星です。
百武彗星の尾の長さは少なくとも5.7億kmあったそうです。
私が調べたわけではありませんので、自信なしにしています。^^;

アストロアーツ 天文ニュース
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/04/06hyakutake/index-j.shtml

参考URL:http://www.astroarts.co.jp/news/2000/04/06hyakutake/index-j.shtml

Qホームズ彗星の尾について

現在、ペルセウス座にけっこう明るく見えていますが、尾が見えません。おそらく、地球と太陽と彗星が直線に近い状態でならんでいるために尾が見えないのだと思いますが、もし火星とかで見た場合は尾がちゃんと見えるのでしょうか? それともバーストした彗星は特殊な彗星で、尾は出ないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな位置関係のようです。
http://ssd.jpl.nasa.gov/sbdb.cgi?sstr=17P;orb=1

火星より遠いのにあの明るさになるのはすごいことですね。
#週末は双眼鏡で良く見えていました・・

Q彗星へ衝突機をぶつけて彗星の軌道が変わりませんか。

彗星探査機「ディープインパクト」の衝突機(インパクター)を、7月4日秒速10キロメートルもの高速でテンペル彗星へ衝突させた。
質量の問題だと思いますが、彗星の軌道が変わって、地球へ彗星が衝突することになったりしませんか。

Aベストアンサー

「18輪の巨大トレーラーのフロントガラスに虫がぶつかるようなものだ」とヨーマンズ博士は言う。「衝撃弾によって彗星の速度は秒速0.0005ミリメートル遅くなるだろう。軌道変化は今後5年かけて100メートルを超える程度に過ぎない」

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20041222302.html

前にもどこかで同じ質問を見ましたが、その回答も彗星の軌道を大きく変えることがないだろう(無視できる範囲ではないか)というものだったと思います。

Q木星とシューメーカー・レビ彗星とその後。

 怖い夢を見ました。(((;゜Д゜))
木星に地球から発射された何かがぶつかって、地球に有毒ガスがやってくるものでした。
赤ちゃんもつれていたので、空気の整っていそうな病院に行こうとしたのですが、そこは地獄絵図でした。

で、木星に隕石がぶつかりましたよね?
衝突に影響で、地球に何か来たりする?したのでしょうか?
少し調べてみましたが、何か詳しい事後報告があればお願いします。

Aベストアンサー

わかりますよ、その気持ち。私も子どもの頃、地球が回転しなくなったらどうなるか? という雑誌の恐怖記事を読んで、ホントに止まったらどうしよって、毎日不安になりましたもの。

太陽系とはいってもとても大きいので、うんと縮小して考えてみましょう。約1億分の1に縮めます。(ものすごく大雑把です)

地球は大き目のグレープフルーツくらいの大きさ(直径13cm)だとすると
木星は、直径1.4mくらいになります。
地球と木星の距離は、8kmくらい離れたところにあります。

仮にグレープフルーツを持てるくらいの大きさを、手でお椀のように作ったとして、8km先の直径1.4mの球体から目に見えないほどの埃がフッと飛んだとしましょう。(実際はもっと極めて小さい粒です)
その埃が猛毒だとして、それをどれくらい受け止められると思われますか? 受け止めないで、大きく息を吸い込んだとしても臭いすら感じられないでしょうね。

また、木星のことを心配するまでもなく、地球には宇宙からの物質が、毎日100トン(年間2万~6万tくらいといわれています)くらい降りそそいでいます。その影響よりはるかに小さいというだけでも安心できるに違いありません。宇宙からの埃で地球が危険にさらされているなんて話しは聞いたことありませんものね。

これは、1年にうちに1平方メートルに1粒くらい落ちる計算になりますから、ほぼ確実に質問者さん上にも降りかかっていることになります。

しかしですね、実はもっと怖いことがいろいろあるんですよ…
聞きたくありませんよね? (^ー^

わかりますよ、その気持ち。私も子どもの頃、地球が回転しなくなったらどうなるか? という雑誌の恐怖記事を読んで、ホントに止まったらどうしよって、毎日不安になりましたもの。

太陽系とはいってもとても大きいので、うんと縮小して考えてみましょう。約1億分の1に縮めます。(ものすごく大雑把です)

地球は大き目のグレープフルーツくらいの大きさ(直径13cm)だとすると
木星は、直径1.4mくらいになります。
地球と木星の距離は、8kmくらい離れたところにあります。

仮にグレープフルーツを持...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報