【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

前回、的外れな質問をしてご迷惑をおかけしましたが、どなたかまた教えてください。

電柱にぶつかるなどして自損事故を起こした場合、社会保険を使用したとします。自己負担分の3割は自分の任意保険の会社が病院へ支払った場合、仮にこの金額が高額であっても健康保険の高額療養費の請求はできないというのは本当でしょうか?

また、この例のように保険会社が直接病院に支払ってくれる給付金というのは、定額保険(入院日額○○円など)ではなく賠償保険?という性質のものなのでしょうか?

分かりにくい質問でしょうが、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

自損事故の場合任意保険加入条件によりことなります。

 人身傷害補償加入であれば自賠責基準で全額補償されます。治療費3割負担は保険会社より払います。これは賠償保険の類ですね
未加入の場合は、対人賠償自動付帯の自損事故傷害の定額補償になります。治療費3割は自己負担 通院日額4,000円 入院6,000円です。これは傷害保険の類です。 この場合は高額医療請求はできます。
なお搭乗者傷害保険は関係なく対象になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ずばり求めていた回答でした。
ただ、健康保険法の中で、三者行為による賠償保険が二重取りできないというのは読み取れるのですが、自分で掛けている保険の賠償保険については何も触れられていないように思えます。これはまたほかに規定があるのでしょうか?

それとも、人身傷害補償保険というのがそもそも公的保険の保険給付で賄えない部分を保障するという類のものなのでしょうか?つまり、本来は(自己負担3割-高額療養費)の金額を給付するというものなのでしょうか?

お時間ありましたらまた回答おねがいいたします。

お礼日時:2005/11/20 12:47

再追伸 メリットが大きいのは契約者であって保険会社にはなんのメリットもありません。


公的機関が目先補償しない、高額医療分を保険会社が負担し、本人に金銭的負担がなければいいのでは?
なにごとも負担することなく保険会社が対応すればこれに越したことはないでしょ。
本人が立て替え 後日請求する手間もいらないのですから!?
お礼の書き込みが少し理解できないような感じがしますが・・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答いただきありがとうございます。

公的保険で支払われる分まで(高額療養費の分)損保会社がわざわざ支払うというのは、単純に見ると損保会社が損をしているように見えます。

それでもあえて支払う理由は、微々たる金額のために支払まで時間をかけたり、本人に余計な手間(自分で高額療養費を請求すること)をとらせて「すぐに支払ってくれなかった」といわれるより全額支払ったほうが信用という点からも長期的にみてメリットがあるからだろうか?と思い、下記のような表現をしました。

もちろん、損保会社が後日本人に代わって高額療養費を請求し回収するのであれば何も不思議はないのですが、あまりそういった話は聞かないので、疑問に思っていたところでした。

何度も回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/23 18:47

人身傷害補償は、原則健康保険使用を前提にしています。


したがって、公的補償されない分を補填するということになります。 あなたの書き込みの解釈でよろしいのではないでしょうか。
第三者行為による傷病名届け が二重取りできないというのは、被保険者の無過失部分の治療費は健保が立て替え払いし、後日加害者もしくは自賠責・任意保険会社に求償するからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お世話になります。

公的保障されない部分を補填するという考えであっても、実際には高額療養費の部分まで損保会社は支払っているケースが多いように思えますが、これは手間や時間まで考えるとそこまで支払ったほうがメリットが大きいからなのでしょうか?

何度も恐れ入りますが、よろしくお願いします。

お礼日時:2005/11/20 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故で90日以上の通院について。

宜しくお願いいたします。
4月に自損事故を起こしてしまい、現在通院中で週に一度整形外科と休み以外は毎日整骨院でリハビリー治療を行っております。整骨院に治療にいきますと体も頭痛も一時的に良くなりますので毎日治療に専念しておりますが、先日友人より月16日以上の通院で十分だと説明があり、ネットで調べ理解はできましたが、
(90日以上)整骨院に通院した場合は慰謝料などの減額があったりするのでしょうか。整骨院で治療しますと不眠や耳鳴りや頭痛がましになりますので、私としては引き続き通院したいのですが。お分かりのかた教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

自損事故ですから、人身傷害保険での対応ということですね。
人身傷害保険は、各社が約款で支払い基準を規定していますから、まず契約保険会社の約款で「人身傷害条項損害額基準」を確認してください。

精神的損害は、精神的損害基準金額表(事故から3カ月目までは1日4,200円、4カ月目以降は1カ月ごとに少しずつ金額が少なくなっている)を用いる方式と、期間区分ごとに減額率表(1日4,200円を基本とし、4カ月目以降については一定期間ごとに減額率を定めている)を用いる方法に大別されます。

いずれの方法でも、事故から30日を1カ月として扱い、その30日間に通院した日数が15日未満の場合は通院日数の2倍を、15日以上の場合は30日を通院日数とし、その月の1日当たり基準金額(前者の場合)または4,200円×減額率(後者の場合)をかけた金額がその月の損害額となり、最終通院月まで累計したものが精神的損害額となります。

したがって、通院頻度が月16日以上だからという理由で減額されることはありませんが、4か月目(91日目)以降の通院については、慰謝料の日額が4,200円より少なくなるのが一般的です。
基準金額表の場合は、4か月目約3,300円、5か月目約2,950円、6か月目約2,550円、減額率表の場合は4~6か月は25%減額(3,150円)というのが一般的なところです。

自損事故ですから、人身傷害保険での対応ということですね。
人身傷害保険は、各社が約款で支払い基準を規定していますから、まず契約保険会社の約款で「人身傷害条項損害額基準」を確認してください。

精神的損害は、精神的損害基準金額表(事故から3カ月目までは1日4,200円、4カ月目以降は1カ月ごとに少しずつ金額が少なくなっている)を用いる方式と、期間区分ごとに減額率表(1日4,200円を基本とし、4カ月目以降については一定期間ごとに減額率を定めている)を用いる方法に大別されます。

いずれの方法でも...続きを読む

Q自損事故で健康保険を使用して治療中ですが、健康保険組合から通達が・・・

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車を
用意いたしました。

すでに健康保険をしようして行った治療ですが、通勤途上ということで
本来は労災を適用させるべきだったようです。
今回のケースでは、健康保険組合からすでに行った治療費の請求を私が
受けることになるのでしょうか?
もう2ヵ月半前の事故ですが、これから労災保険を申請して健康保険
組合から請求される治療費を支給していただくことは可能でしょうか?

こういったことに疎いので、どなたか教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の場合病院での切り替えはもう間に合わず、健康保険組合に請求がいってしまいましたので、健康保険から健康保険が負担した7割を請求されるでしょう。
で今度はご質問者は労災に対して請求をしなければなりません。

これらの時効は2年ですからそれ以内であれば大丈夫です。
ただ早めに手続きしてください。

Q自損事故での人身扱いについて

すごく悩んでいます どなたかご教授ください
バイクで単独自損事故を起こしました。二週間入院して
一ヵ月ほどで全快しました、生命保険請求で事故証明が
必要なので、物損扱いだった事故を、警察に行き、
現場検証してもらって、人身扱いにしてもらいました。
あとで、友人から人身扱いにすると相手がいなくても、処分がくると言われ、自分で自分の首を締めてるみたいで
悩んでおります。 警察には診断書も提出しました。
担当してくれた警察官は何にも言ってなかったんですけど・・・  よろしくおねがいします

Aベストアンサー

私も今年、バイク事故(単独物損)を起こしました。
2ヵ月半入院しましたが・・・。
保険会社いわく
「自損の分は出るけど搭乗者傷害は人身として届けないと保険が降りない」
といわれました。
しかし警察の方曰く
「自損を人身として届けを出すと『自分自身に対する業務上過失傷害』が成立する。不起訴になる可能性は高いけど・・・普通は警察もこういった届けを受理することはない。そこまで警察も鬼じゃないし。例えは悪いけど、自殺した人を被疑者死亡で書類送検したりしないのと同じ」
といわれました。
その後保険屋のほうには交渉の末、人身として届けを出せない「理由書」を提出することで、自損&搭乗者傷害の保険が降りました。
私も事故直後、警察に現場検証をしてもらいましたが、自損でも事故証明は出ました。

お互い、今後も事故には気をつけましょう。

Q交通事故で健康保険の高額療養費は給付されるのか?

質問はタイトルどおりなのですが、
例えばバイクに乗っていて交通事故(過失50%)の場合、
「第三者による傷病届」により健康保険を使ったとします。
相手の過失分を除いた残りの自分の過失分50%については健康保険の適用となり、自己負担3割になると聞いたことがあります。
これは本当なのでしょうか?
またこの場合、自己負担が高額になった場合、健保から高額療養費は給付されると考えてよいのでしょうか?

質問の趣旨からそれますが、自分が加害者になりかつ大怪我した場合あまりに自己負担が高額になる可能性があるのなら、バイク保険に人身傷害補償付けようかと考えています。

Aベストアンサー

第三者災害により健康保険を使用した場合、被保険者であるあなたは、普通傷病(風邪や外傷など)により医療機関に掛かった場合と全く同じです。
当然のこととして、自己負担金が高額療養費の限度額を超えれば、超えた分が還付されます。

加害者に対する医療費請求は、健保が支払ったあなたの医療費の総額(医療給付分+高額療養費分)について、過失応分の請求を健保が直接行います。(加害者又は加害者の加入する保険会社へ。)

つまり、健保支払い分は健保が加害者に請求にしますが、あなたがお支払いの自己負担分については、それに含まれませんから、厳密にしようとすれば、健保が加害者に請求するのとは、別途自己負担分の半額を請求することになります。

それと、人身傷害補償については、考え方次第ですね。
支出が健保対象の医療費だけで済めば良いですが、通院の交通費(バス、タクシー)であるとか、仮に入院した場合には、部屋代など健保の利かない出費(1日1万円も不思議ではない。)も結構あり、積み重なれば結構な高額になります。
転ばぬ先の杖、余裕があるのでしたら、人身傷害補償付きをお勧めしたいですね。

第三者災害により健康保険を使用した場合、被保険者であるあなたは、普通傷病(風邪や外傷など)により医療機関に掛かった場合と全く同じです。
当然のこととして、自己負担金が高額療養費の限度額を超えれば、超えた分が還付されます。

加害者に対する医療費請求は、健保が支払ったあなたの医療費の総額(医療給付分+高額療養費分)について、過失応分の請求を健保が直接行います。(加害者又は加害者の加入する保険会社へ。)

つまり、健保支払い分は健保が加害者に請求にしますが、あなたがお支払いの...続きを読む

Q民間保険から給付金が出た場合の高額療養費について

事故等により怪我をした場合に、治療費が高額になったとします。社会保険で(第三者行為の届け等も提出して)保険診療として診療を受けた場合に、3割の自己負担を自分のかけていた任意保険から全額払ってもらった場合はこの3割部分は高額療養費の対象となるでしょうか?

医療費控除については、民間の保険給付があった場合その部分は除くというのは調べたのですが。

詳しい方、お教え下さい。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>3割の自己負担を自分のかけていた任意保険から全額払ってもらった場合はこの3割部分は高額療養費の対象となるでしょうか?

この質問に限れば問題なく高額療養費の対象となるという答えになりますが、第三者行為が絡んでいると100%支給されない場合もあるようです。参考URLのうち2番目の問答が参考になるかもしれません。事故の過失割合や加害者からの弁済の有無が影響するようです。

第三者行為については、いろんなケースがあって一般的にどうとは言えないところがありますので、ご自身のケースではどうなるのかを、第三者行為の届け出先(社会保険事務所でしょうか)にお問い合わせになられた方が良いと思います。

参考URL:http://www.kokuhoren-hyogo.or.jp/0007hokensha/top_data/contents04-01.asp

Q初めての自損事故 もしムチ打ちになったら、人身??

エース損害保険の、自動車保険加入、現在20等級です。
今日初めて事故をしました。
自損事故で、右折の際、中央分離帯にぶつかりました。
そんなにスピードは出ていなくて、バンパーとホイールが曲がり、自走は出来る状態です。

帰ってきてから、肩こりがあり、もしかして、ムチ打ち??と考えていますが、もともと肩こりはあるので、まだわからない状態です。
明日になり、ひどくなるようなら、保険会社に言ったほうがいいのかもと考えています。
ただ、人身を使い、かなり保険料が高くなるようなら、軽い症状のうちは、やめたほうがいいかもとも思っています。

車は車両保険を使って直す予定です、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車両保険使うわけですから、人身を使っても使わなくても等級落ちは3等級同じです。20→17等級(58%割引)
人身に係わる保険請求する場合は人身事故証明が必要です。自損事故でも診断書を警察に提出 人身事故処理する必要があります。
警察に届出されてますか?

人身傷害加入ならこちらから治療費・慰謝料・休業損害・通院交通費が補償されます。未加入なら自損事故傷害の定額補償が受けられます。
搭乗者傷害加入ならこちらも対象になります。

先に書いたようにいずれも人身事故処理されてればの話です。

Q自損事故で物損、人身扱いについて

先日、携帯電話を操作しながらこちらに突っ込んでくる自転車をよけようとして、左側面を壁(コンクリート)に衝突しました。自転車には接触はなくそのまま逃げられました。

すぐ警察を呼び、事情を説明し話をしましたが、夜遅かったせいか(0時頃)説明も適当で、
物損にするのか人身にするのかだけをずっと聞かれ、とりあえず物損にしました。

後日、保険屋に連絡し、治療に1ヶ月以上かかるのであれば人身に切り替えてくれといわれました。
その際、車に乗っていたのは私と妻の2人です。

ケガは外傷はないものの、ムチウチ、打撲、捻挫のような症状がでていて3週間から1カ月くらいの診断が出されました。治療費等は人身傷害保険、搭乗者保険、自損保険と入っているので問題ありませんが、今後の後遺症などを考えるとどうしたらいいのでしょうか?
人身に切り替えると罰則(刑事、行政処分等)がつくといわれました。
1人の場合ですと大した罰則もないようですが、搭乗者(妻)がいる場合はどうなるでしょうか?

(1)治療を1カ月以内で終了し、物損事故として処理する

(2)治療を1ヶ月以上通院し、人身事故として処理する

(3)人身に切り替えた場合の罰則(行政、刑事処分等)はどのくらいなのか

今後、どうするのがいいのかご指導ご鞭撻をお願いします。

先日、携帯電話を操作しながらこちらに突っ込んでくる自転車をよけようとして、左側面を壁(コンクリート)に衝突しました。自転車には接触はなくそのまま逃げられました。

すぐ警察を呼び、事情を説明し話をしましたが、夜遅かったせいか(0時頃)説明も適当で、
物損にするのか人身にするのかだけをずっと聞かれ、とりあえず物損にしました。

後日、保険屋に連絡し、治療に1ヶ月以上かかるのであれば人身に切り替えてくれといわれました。
その際、車に乗っていたのは私と妻の2人です。

ケガは外傷はないもの...続きを読む

Aベストアンサー

>今後、どうするのがいいのかご指導ご鞭撻をお願いします。

殆ど知られてない事実ですが、物損事故も自賠責が使えます。

物損にして「人身事故証明書入手不能理由書」を用意して、自賠責から治療費を出して貰いましょう。

「人身事故証明書入手不能理由書」は、保険会社に「くれ」と言えば貰えます。

保険会社は「人身事故証明書入手不能理由書」を使うと手続きが面倒臭くなるので「身内なので罰金にならない筈だから人身にしろ」って言って来ます(人身にすると、罰金を免れても行政処分の点数は来るので、免停は避けられなくなると思います)

保険会社の担当者が無学だと「人身事故証明書入手不能理由書」の存在を知らない事もあります。

治療の際は、病院に「自己負担3割になる健康保険証」を出して、3割負担で会計する(病院が「事故だと健康保険使えない」と嘘をつく事があるが、事故でも「保険が使える治療内容」なら保険が使えるので、保険証を使う事を強く要望すること)

保険証を出して3割負担にしておくと「治療で使われる自賠責の枠が3割で済む」ので、より多くの治療が可能になる(自賠責の枠は120万円なので、3割負担だと、実質的に「400万円分」の治療が可能。保険証を出さないと120万円分の治療をしたら、自賠責を使い切るのでそれで終わりになる)

>(3)人身に切り替えた場合の罰則(行政、刑事処分等)はどのくらいなのか

人身にする必要はありませんが、もし間違って人身にしちゃった場合は、被害者が身内(自分や妻)なので、たぶん、刑事処分は「起訴猶予」とか「不処分」になるでしょう。

行政処分は、全治1ヶ月未満なら免停30日(前歴なしの場合)、全治1ヶ月以上なら免停60日(前歴なしの場合)になるでしょう。

全治15日以上1ヶ月未満=安全運転義務違反2点+人身付加6点=8点(前歴なしで、6~8点で免停30日)

全治1ヶ月以上3ヶ月未満=安全運転義務違反2点+人身付加9点=11点(前歴なしで、9~11点で免停60日)

>今後、どうするのがいいのかご指導ご鞭撻をお願いします。

殆ど知られてない事実ですが、物損事故も自賠責が使えます。

物損にして「人身事故証明書入手不能理由書」を用意して、自賠責から治療費を出して貰いましょう。

「人身事故証明書入手不能理由書」は、保険会社に「くれ」と言えば貰えます。

保険会社は「人身事故証明書入手不能理由書」を使うと手続きが面倒臭くなるので「身内なので罰金にならない筈だから人身にしろ」って言って来ます(人身にすると、罰金を免れても行政処分の点数は来るので、...続きを読む

Q通勤途上の自損事故での任意保険と通勤災害の関係について

先日、バイクで通勤途中、自損事故で骨折してしまいました。
会社からは「任意保険に入っているならまずは任意保険で申請し、保障できない分は労災保険でカバーする」と言われ、保険会社からは「この場合は労災保険で申請してください」と言われました。
通勤災害は認められるような感じなのですが、労災保険と任意保険の関係・優先度が良く分かりません。
このあたりを教えて欲しいと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自損事故と第三者による事故とではケースにより対応が違ってきます。
自損事故、通勤災害ですから労災が優先されます。(健保 適用外)

任意保険加入ということですが、補償内容によります。
人身傷害加入なら、労災でカバーされた分の足りないところは補償されます。治療費実費負担部分・休業損害など また慰謝料(精神的損害)・通院交通費は担保されます。

自損事故傷害であれば、定額補償1日あたり入院6,000円 通院4,000円支払いされます。

人身傷害加入ならこちらが優先 自損事故傷害は対象外です。

Q自損事故の保障についてお聞きしたいのですが

自分のミスで空き地に突っ込んでしまい、父の車だったのですが
車両保険に入ってるとゆうことだったので保険を使うことにしました。

保険証書を見てないので、保険会社の方に聞いただけのなのですが

(1)等級は下がるけれど車は直せる。
(2)怪我なのがあれば病院代も出る。

と言われたのですが

休業補償のことは聞き忘れました。

このような自損事故の場合でも休業補償は出るんでしょうか?

ちなみに仕事は事務作業兼現場仕事です。

目に見えるような大きな傷はありませんが
頭痛が続くのと、首、腰なのどが痛くあまり体が動かない状態です。
典型的なムチウチだと思われます。

現場に出れば力仕事も多少はあるので
少し辛いな・・・と思うんですが
自損なのでそこまでは保障はしてくれないですよね。

保険会社に聞くのが一番だと思ったのですが
お金目当てだと思われるのもいやだったので
最初にここで質問させていただきました。

詳しい方いらしましたらご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)等級は下がるけれど車は直せる。
>(2)怪我なのがあれば病院代も出る。


保険証と、その約款にすべての事が書かれて居ます。

また、他の回答者の方で、等級ダウンに対してかなり昔の事を回答されている方がいらっしゃいます。
現時点は、対物のみ(自損も含む)、人身事故共に等級ダウンは1事故に対して3等級ダウンに纏められています。

怪我の治療費や通院1日当たりの保証と言うのは多いですが、そのほかに休業保証と言うのは、少ないかもしれません。

Q自損事故における減点は何点になりますか?

自損事故を起こしましたが、労災申請するのに警察の実況見分などをするとのことです。
その場合、自損事故でも「自分が自分に対して事故を起こした」ということで、
減点されると聞いたのですが…
その点数は何点ぐらいになるのでしょうか?
警察との間で行われる手続き等は、どのような手順になりますか?
事故の規模としては、縁石とガードレールの破損で、自分以外に被害者はおりません。

Aベストアンサー

>、自損事故でも「自分が自分に対して事故を起こした」ということで、
減点されると聞いたのですが…

都市伝説と真っ赤な大嘘です。

ご自身を刺して傷害罪が成立しますか?
車も同じ、自分の怪我に対して、過失致死罪は成立しません。

処分されるのは相手・他人を怪我さした場合です。


自損事故で質問者様だけが怪我をしたのであれば、反則点数や刑事処分の処分はありません、怪我をしても自損事故は自損事故です。。

人身事故の定義を読んで下さい、物損事故・自損事故は含まれない

http://rules.rjq.jp/jinshin.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング