プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

すみません。以下はある作家研究の文章の抜粋なんですが、おそらくは関係代名詞と思われるto whichの訳し方がわかりません。
to whichについて訳語を「...のための」「...するほどの」「...と...のいずれかの」とかいろいろ思いついたんですが、次のように訳してみました。
"Critical reception [...] has often underlined the extent to which the novels appear to constitue themselves as a negation [...] and as a progressive elimination [...]
「批評家たちの受け止めかたはしばしば、これらの小説が否定として、そして進行中の消去としてそれ自身をつくっていくものとして現れているその広がりを強調してきた」
あるいはこのwhichは関係代名詞ではないのでしょうか?
どなたかご助言いただけたらと思います。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

「the extent to which 」でwhich以下がどの程度~されるか という意味で訳せばいいかと思います。


たとえば以下のような訳はどうでしょうか?

小説がどの程度(「~の」の~がこの文章の前後にあるのではないでしょうか?たとえば核兵器など)否定、もしくは漸進的な廃絶(撤廃)の要因となりえるのかどうかに対する批判的な意見がたびたび示される。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問箇所とずれますが"appear to constitute themselves as"は、それ自身...に存するものとして現れるということから、「...となりうる」と訳せるんですね。勉強になります。
これからもう少し「これらの小説がどれほど否定や漸進的な消去となりうるか...」というように考えます。

No.1さん、No.2さん、このたびはどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/28 11:47

文全体が何か余りしっくり意味が取れないのですが、ともかく、the extent to whichは、関係代名詞で、「その程度にまで」、「その範囲では」のような意味で使われているのではないでしょうか。



「小説が、己自身にたいするある種の否定として、または、やがて消え去るものとして、構成されてきたということについては、それだけに限定して、批評家たちは、それを認めてきたのだった。」

のような意味になるのでしょうか。かなり、意味不明ですね。自信なし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は"extent"を「広さ」「大きさ」と考えていましたが、それもおかしかったことが分かりました。
「その程度」、「その範囲」というご意見を参考にします。
さっそくのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/28 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング