法人が、従業員個人の車輌を月20,000円で借り、その車で従業員が営業を行っているのですが、この場合の車両借上料は給与所得として課税されるのでしょうか?(20,000円というのは妥当な金額と仮定して考えてください)

A 回答 (4件)

この車両借上が法人の業務上必要な物として正当性があることを前提にすれば、


支払を受けた従業員にとって「車両借上料」は給与ではなく雑所得になります。(所得税法基本通達35 -2 )
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/kihon/syoto …
法人としては給与所得としての源泉徴収の必要ないもので、
支払を受けた従業員は必要経費を控除した雑所得が20万円を超えた時には確定申告が必要になるものです。
http://www.nta.go.jp/category/kakutei/qa/02.htm#02

この回答への補足

では、携帯電話料として毎月定額で何千円か支払っていた場合にも給与所得としなくてもいいのでしょうか?(個人名義の携帯電話の場合で業務遂行上妥当な金額を支給したとした場合)

補足日時:2005/11/29 20:59
    • good
    • 5

《では、携帯電話料として毎月定額で何千円か支払っていた場合にも給与所得としなくてもいいのでしょうか?(個人名義の携帯電話の場合で業務遂行上妥当な金額を支給したとした場合)》


No.2はあくまでも
「車両借上が法人の業務上必要な物として正当性があること」が前提であることを強調します。
従業員個人の所有物を会社が賃借使用することに正当性があれば<No.2>での記載のとおりです。
しかし、この判断は微妙で正統性がなければ
「借上料」の実質は給与手当であるとされ
源泉所得税納付漏れとして追徴課税されるリスクがあることを指摘しておきます。
    • good
    • 0

社員のマイカーを業務に使用する際の注意事項


http://sukegawa.gr.jp/kanri/maika.htm
このページの文末にある
「私有車制度に基づき使用人に支払われる対価の取扱い」(平成8年7月5日)
を参考にして下さい。
    • good
    • 5

こんにちは



以前、勤めていた会社では、給与とは別に車両借上料
として、払ってました。
なので、課税対象にはしてませんでした。

その時の、上司が、元々会計事務所に勤めてた人だっ
たので、間違いないと思います。
(会社によって、違うかもしれませんが・・・)
    • good
    • 9

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車両火災

車両火災のニュースを最近多く聞きますが、一位が配線関係で、二位が排気筒だそうですが、配線関係は限られたボンネットの中にあれだけ配線が入り混じっていたら火事にもなると思います。
二位の排気筒は、マフラーに穴があいたのが原因なのでしょうか。車内ならばシートなど燃えやすい物があるから火の粉でも出れば燃えるのも分かりますが、車体底のマフラーから何に燃え移るのですか。

Aベストアンサー

新車での電気配線による火災は、欠陥以外にはありませんが、事故修理や重整備(エンジンを外したりするような)の場合、配線(ハーネスと言います)の取り付け、固定が不完全となり、ハーネスが走行の振動でボディーの鉄板とこすられ、被覆が剥がれてボディーと接触
そこからショートして、ハーネスの被覆やその他の可燃物に引火
そして、車両火災となっていきます。

排気管による火災としては、排気管の下にある可燃物(草や風で飛ばされたゴミなど)かと思われます。
走行中の熱ではまず燃えません。
停車中のアイドリングで熱がこもります。
その下に可燃物があれば燃え広がり、車ごと燃えてしまいます。

Q借上社宅 従業員からの徴収額について

借上社宅を従業員へ貸与しています。
現物支給対象とならないよう、法令に基づき算出された家賃基準額の100%を従業員より控除し、
同額を住宅手当として支給する方法です(所得税だけ負担してねという感じで)。
現状をざっくり書きますと、
 *家賃15万円の物件
 *算出家賃基準額1万円
 *毎月従業員の給与より1万円控除
 *毎月従業員の給与へ1万円加算支給
とこんな感じです。

実はここからなのですが、上記を以下のように変更したいと思います。
 *家賃15万円の物件
 *算出家賃基準額1万円
 *毎月従業員の給与より【15万円】控除
 *毎月従業員の給与へ【15万円】加算支給
 *毎月従業員の給与へ【15万円分の所得税該当額程度の加算支給】
規定変更及び労使協定締結ができたものとしての話です。

ご質問させていただきます。
(1)この変更は問題がありますでしょうか
(2)問題がある場合、何に抵触しますでしょうか

税法等まったくの素人で調べたものですから不安でなりません。
お詳しい方のご意見宜しくお願い致します。

借上社宅を従業員へ貸与しています。
現物支給対象とならないよう、法令に基づき算出された家賃基準額の100%を従業員より控除し、
同額を住宅手当として支給する方法です(所得税だけ負担してねという感じで)。
現状をざっくり書きますと、
 *家賃15万円の物件
 *算出家賃基準額1万円
 *毎月従業員の給与より1万円控除
 *毎月従業員の給与へ1万円加算支給
とこんな感じです。

実はここからなのですが、上記を以下のように変更したいと思います。
 *家賃15万円の物件
 *算出家賃基準額1...続きを読む

Aベストアンサー

お尋ねの変更をしても法令等に抵触する惧れはまずないものと思いますが、

この件は、むしろ地方税を含む税負担や社会保険料負担の有利不利の観点から検討すべきでしょう。

あえて変更する動機がよく判りませんが、現状のままの方が無難なような気もします。

Q東武野田線の車両火災について

ローカルな話題なのですが・・・。
昨日10月12日の朝、東武野田線において車両火災が発生しましたね。
通勤・通学等で利用されている方、とても困りましたよね。
その車両火災ですが、一体何が原因で起きたのでしょうか?
足止めをくらっている身としては、それが何であるのか知りたかったのですが
駅のアナウンスでは「車両火災」としか言わないのでイマイチすっきりしません。
原因をご存知の方、または車両火災のよくある原因をご存知の方、ご回答ください!

Aベストアンサー

朝日新聞によりますと、パンタグラフから出火、屋根など3m2が焼けたそうです。

あとは詳しい事情通の方か、鉄道に詳しい方に任せます。

Q従業員に現物支給のお弁当を福利厚生費(非課税、給与にしない)で計上する場合

従業員に現物支給のお弁当を福利厚生費(非課税、給与にしない)で計上したいのですが、従業員の負担をゼロにしたい上の意向があり、以下のような形をとっています。
(一ヶ月のお弁当代が7000円を超えない場合・・・例えば6400円)
 3200円を従業員負担分として控除(天引き)し、同額を食事手当てとして給与支給
(一ヶ月のお弁当代が7000円を超える場合・・・例えば7400円)
 3900円(7400-3500)を従業員負担分として控除(天引き)し、同額を食事手当てとして給与支給
→これで福利厚生費の条件である半分以上従業員負担で3500円の上限をクリアとしているのですが、食事手当てが同額支給されているのに従業員が半額負担していると言えるのでしょうか?
 給与が必要とされる条件に「但し、食事手当て等の給与支給がないこと」みたいな通達はあるのでしょうか?

国税庁の以下の部分は読んでおります。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2594.htm

Aベストアンサー

ご質問の方法で差し支えありませんが、当然「食事手当」は課税所得(源泉税の対象)に該当します。

Q車両火災の発生件数

現在社会現象として三菱自動車の車の問題があります。
昨今、新聞紙上をにぎわせている三菱製の自動車火災
の記事を眼にします。
そこで、考えて見るのですが、いったい日本では車両火災というのは年間どの位、発生しているものでしょうか?

その頻度が分からないとこれらの記事のインパクトが
分かりません。

Aベストアンサー

消防庁の発表資料(下記URL欄)によりますと、
平成15年中の車両火災は、7373件(前年は7785件)ということです。
案外多いんですね。

参考URL:http://www.fdma.go.jp/html/data/h15_12.html

Q会社が従業員からお金を借りるときの書類について

法人・会社が従業員から資金を借りる場合や
零細企業で家の会社にお金を貸す場合など、

会計・決算上、貸したという書類・記録が必要なのですが、
その書類はどういったものなのでしょうか?

書類の雛形、書類の一般的な題名などご教授いただけると幸いです。

Aベストアンサー

借入の書類としては、「借入証書「「金銭借入証書」「金銭消費貸借証書」などの名前が一般的です。

書式は、HPを検索するとたくさんでています。
下記は、一例です。書式の目次から選んで見てください。

http://wrs.search.yahoo.co.jp/S=2114736003/K=%E6%96%87%E4%BE%8B%E6%9B%B8%E5%BC%8F/v=2/SID=w/l=WS1/R=2/IPC=jp/H=0/;_ylt=A8vY8wxdWYBHUmMBw6eDTwx.;_ylu=X3oDMTB2ZjQ4dDExBGNvbG8DdwRsA1dTMQRwb3MDMgRzZWMDc3IEdnRpZAM-/SIG=11f3m6s23/EXP=1199680221/*-http%3A//shosiki.honami.info/

Q車両火災対策

人生で一度もないと思うけどあったら大変な、車両火災。
それに備えて車に消火器を入れとこうと思います。
重いものだと重量食うので軽いスプレータイプで大丈夫ですか?
慢性的に消火器を入れておくと重量食うので車内に普通にあるものぶん投げて消化できないでしょうか?(;^_^A
代替的方法である園芸用スプレーに水入れていつも入れておく方法は消火器より効果あり?
あといざというとき火災で消火器に手が届かない等のリスクは結構あるのでしょうか?
どんな時に車両火災が起きやすいのかも知りたいです。
ちなみに今まで、少し危険だなと思う行為は、草刈り機のガソリン車、缶に入った状態ですが、入れたこと、ゴミをごちゃまぜ状態でぶん投げて入れたこと、スプレー缶をたまに車に積むこと、ブースターケーブルの接続などです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分もファイアーマスターのちっさいのを助手席足元に装備しています。
型式PM10-09 スペックは薬剤重量600g噴射時間9秒です。

正直、本気で事故を起こした場合、これを取り出す余裕は無いかもしれませんし、完全鎮火できるとは思ってはいません。
ただごく初期の初期消火とか人間への引火に対して少しでも役に立てば、と思っています。

車両火災の例については自動車工学誌でちょくちょく特集とか組まれています。
http://www.jidosha-kogaku.co.jp/mechanics/search/search:YToxOntzOjc6ImtleXdvcmQiO3M6MTI6Iui7iuS4oeeBq-eBvSI7fQ

車両火災で多いのが電機火災です。なので競技車のキルスイッチというのはかなり的を得ているんです。
一般車も同じように、とは言いませんが万が一の時はバッテリーのマイナス端子を外すのも有効な手段だと覚えておいてください。
もし手を加えるとしたらバッテリーターミナルを(マイナス側だけでも)ワンタッチ式にするとか
http://www.daiji.co.jp/products/product01/y-005

消火器の隣やエンジンルームにバッテリー端子用の10mmのスパナをそれ用にセットしておくとか
http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1684

消火器以外では水よりも土をかぶせるというのが有効な消化方法です。なので園芸スプレーを消火用に、というぐらいならスタック対策を兼ねて折り畳みスコップでも積んでおくのがベターです。
コンクリートジャングルでは無理ですが山道などでは水よりも手っ取り早いです。

自分が使っているのは2分割式の『レジャースコップ優れもの』 園芸用の小型シャベルとほぼ同サイズです。
シャベルの肩に足をかけて使うことができるのでとても頼りになります。
https://www.amazon.co.jp/IT-%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%97-%E6%90%BA%E5%B8%AF-%E7%B5%84%E7%AB%8B%E5%BC%8F-%E5%85%A8%E9%95%B780cm/dp/B004BYNDM8

自分もファイアーマスターのちっさいのを助手席足元に装備しています。
型式PM10-09 スペックは薬剤重量600g噴射時間9秒です。

正直、本気で事故を起こした場合、これを取り出す余裕は無いかもしれませんし、完全鎮火できるとは思ってはいません。
ただごく初期の初期消火とか人間への引火に対して少しでも役に立てば、と思っています。

車両火災の例については自動車工学誌でちょくちょく特集とか組まれています。
http://www.jidosha-kogaku.co.jp/mechanics/search/search:YToxOntzOjc6ImtleXdv...続きを読む

Q食事手当てを非課税にするための控除額(従業員負担分)について

教えてください。

質問タイトルの件についてですが、
役員や使用人が食事の価額の半分以上を負担していること。という条件(国税庁)がありますが、この場合の食事の価額は税抜きですか?
もう一つの条件では3,500円(税抜き)と書いてあるので、おそらくこの件全体は税抜きで考えるのだと思うのですが、念のため確認したいです。

Aベストアンサー

>この場合の食事の価額は税抜きですか…

(1) 仕出し弁当など・・・・業者に支払う金額
(2) 社員食堂などで会社が作った・・・・直接かかった費用の合計額
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2594.htm

弁当も食材も、会社は税込みで支払わなければいけませんから税込み価格です。

>もう一つの条件では3,500円(税抜き)と書いてあるので…

現金で払う場合は、消費税の課税対象外という意味で、税抜きと表示しているだけです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q僕は特別支援です。僕はニュース見てきて一番腹が立ったのが東海道新幹線火災事件です。「あのおっさん、な

僕は特別支援です。僕はニュース見てきて一番腹が立ったのが東海道新幹線火災事件です。「あのおっさん、なんでわざわざ電車の中でやんねや!自殺したいんやったら山とかに行ってすればいいじゃねえかよ!」と僕は思いました。巻き込まれた女性の人可哀想だなと思いました。最近の人らは何も考えずにやろうとしている人が多いからなと思いました。しかも火事になって女性の人を死亡させたのはおまえのせいだからなと思いました。

Aベストアンサー

その通りですね。
女性の方お一人だけが亡くなったのは不幸中の幸いでした。下手したらもっと大勢の被害が合ったかも知れません。おっしゃるように公共の場所での自殺だけはごめん被りたいです。

Q給与の通勤交通費について、課税と非課税と

会社によって選べるようですが、なぜ統一されないのですか?
非課税の場合は、年末調整で総支給額からマイナスして計算すると思いますが、
その結果は課税の場合と何が違ってくるのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

>会社によって選べるようですが、なぜ統一されないのですか?
 ・通勤交通費として独立して支払われていれば、
  非課税金額内なら非課税ですし
  非課税金額以上なら超えた分が収入として課税されるだけです
  それだけであって、会社で非課税・課税を選択するわけではありません・・交通費に関する統一した基準は下記リンク参照
 ・給与金額の中に交通費が含まれていて、交通費として独立していなければ収入扱いなので全額課税対象
 ・交通費を支給する、支給しないは会社の規程次第なので、どちらでもかまわない

下記参考(国税庁)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2582.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2585.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング