はじめまして。

実は私の父のことなんですが、アルコール依存症です。
正確には診断を受けたことが無いので断定することは出来ないのですが、まず間違いないと思います。

以前からお酒は好きだったのですが、会社を定年退職後は朝夜の区別無く飲んでしまいます。
目は虚ろで、以前の父とは別人のようになってしまいました。

そんな父は現在、母と2人暮らしをしているのですが、家のことなどは母に任せっきりで、とても世帯主とは言えない状態です。

幸い今のところは暴力を振るわないのですが、食事も摂らないでお酒だけに頼りきっている父をなんとか病院(精神科)へ連れて行って、退院後も断酒を継続できるようにと考えているんですが、なんとも病院へは頑固として行きたがりません。

体もやせ細ってしまった父ですが、何か病院へ連れて行く良い手立てはありませんでしょうか?

もしこういったことをご体験された方がありましたら、ぜひ教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ。

返事が遅くなってごめんなさい。まずは、OTという職業なのですがリハビリテーションの専門職のひとつです。リハビリというと身体機能の改善を行うというのを思い浮かべる方が多いと思うのですがOTは、簡単に言うと日常生活の場面で適応しにくい部分をケアする仕事です。なので、身体障害を持った方だけでなく、精神障害や老人の分野まで幅広く活動しています。私自身まだ経験が浅いのでしっかりとした回答ができるのか不安なのですが、reisonさんはかなり本などで勉強されているようですね。アルコール依存症の方の既往歴を見ると「自分のせいで家族を不幸にした」などと感じ自責的となりお酒をもっと飲まれる方も多いようです。アルコール依存とうつ病を合併されている方も多いです。繊細な性格の方が多いようなので。
入院の手段についてですがまず入院させたい病院をいくつかあげてみてはどうですか。精神科の病院でもアルコールの専門病棟があったり、地域によってはアルコール依存症の方のためのリハビリテーション病院もあるそうです。そしてDrよりも精神保健福祉士(PSW)という地域保健医療の専門家に相談をし入院などの措置をとってもらうほうがいいような気がします。私の知っている患者さんは酩酊時の粗暴行為などが原因で警察に保護されたかたや、家族を不幸にしてはならないと気付かれた方うつの合併で自殺企図のあった方が多いので、具体的な例が思い当たりません。私はいろいろと勉強してきましたがやはり経験者の方が一番の理解者だと思います。そういう意味で断酒会に家族の方だけでも参加してみる方法をおすすめします。断酒会には医師のバックアップも付いています。自分や自分の家族を断酒まで導いた方法などもより詳しく聞けて一番参考になると私は思っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

hhhimmmeさーーーん。
ご返事ありがとうございました。
もう誰からもアドバイスをいただけないんじゃないかと思い始めていたところでした。

OTってそういう職業だったのですね。
よく理解できました。

私の地域には精神科のある病院が数箇所あるようですが、アルコール専門病棟を持っている所となると、かなり離れてしまうようです。

専門病棟を持っていなくても、「アルコール依存症」の治療は受けられるようなのですが、他の精神病患者と一緒の部屋・治療になるみたいです。
できれば専門病棟を持つ病院に入院・治療をさせたいと考えています。
本人もその方が、仲間?が居て治療にも専念できる気がします。

精神保健福祉士(PSW)という方には何処に相談に行けばよいのでしょうか?


一度、hhhimmmeさんのアドバイス通り、自分だけででも「断酒会」に参加してみたいと思います。
経験者の話しを聞いてみたいと思いました。

もし、又何かありましたらアドバイスをお願いします。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 22:07

こんばんは。

精神科に勤めているOTという仕事をしているものです。日々アルコール依存症の方たちと接していて思うことで、参考にならないかもしれませんが。病院によるとは思いますが、病棟は、すべてに鍵がかかるようになっていて、かなり閉鎖的な環境です。また精神科のイメージとして、牢獄のように思っている方も少なくないと思います。その中に自分が参加するとなると、誰でも拒否すると思います。アルコール依存の方で入院されている方といえば、家族からも見放されつつある方(または、離婚された方)がほとんどです。もともと、アルコール依存になる方というのは、依存的な方が多いと聞きます。家族とうまくコミュニケーションがとれなかったり、自分が全力を尽くしてしていたことを失ったりしたとき、つまり頼るものがないときに、お酒に頼ってしまうのではないでしょうか。仕事に一生懸命打ち込んで、いまさら家族にも頼れないしと思ったのかもしれません。できるだけ、本人のプライドを崩さないように家庭で役割のようなものをお願いしてはどうでしょうか。それと同時に、地域に、断酒会というグループがあると思います。そこはアルコール依存症の方だけでなく、家族の方も含めた意見交換の場で、同じような立場にいた方からの貴重な意見が聞けるのではないでしょうか。とにかく大変だとは思いますが、アルコール依存症という病気は家族の方によって方向が決まってくるような気がしますので、がんばってみてください。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
専門職の方からのアドバイスを受けて感謝します。
OTという仕事の意味がちょっと分からないのですが、とても心強く感じました。

質問を載せてから色々と調べてみたのですが、「アルコール依存症」は否認(依存症者の症例の一つ)の病気であるとも言われているそうで、なかなか本人の「私は病気なんだ」という自覚を促すことが難しい病気であるということが解りました。

私の父の場合、身体(肝臓関係)が既に冒されていると思われるために、どうしても入院を機とし、その後、hhhimmmeさんからアドバイスを受けた「断酒会」等の自助努力グループに参加してもらって、断酒を継続させたいという考えでいました。
その為には、どうしても病院や断酒会へ行かせる手立てが必要だったのです。

幸いにもhhhimmmeさんは精神科にお勤めされているとのことです。
もしわがままを聞いていただけるなら、父を病院や断酒会に行かせる方法や具体的参考例を教えていただけないでしょうか?また、先生に聞いていただけないでしょうか?
どんな情報でも構いません。
今はとにかく情報が欲しいです。

hhhimmmeさんのアドバイスは大変参考になりました。
重苦しい御礼になってしまいましたが、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/11 22:59

こんばんは!えっと、依存症を卒論に考えている学生です。



アルコール問題の窓口は病院だけではないのはご存知でしょうか。あまり、知られてないかもしれませんが、reisonさんのような例の方ですと地域の保健所や精神保健センターに一番最初に相談されるのが良いかと思います(依存症のご本人ではなくご家族の方が行くのが一般的なので)。
保健所の役割としては、ご家族の方とご本人と今、現在ある問題を整理して、適切な病院や施設などを教えてくれます。
最初から本人を病院に連れて行くことは難しいと思いますので、まずは地域の保健所に相談してみて下さい。精神病院なんかよりよっぽど行きやすいと思いますよ。

クレフ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ひょっとして医学部の学生さんでらっしゃいますか?

確かに保健所はいろいろなケースを扱っていると思うので、良いアドバイスが得られるかもしれません。
来週にでも相談に行ってこようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 01:29

この場合は一つあると思います。


精神科ではなく内科へ『痩せ』の精密検査目的で行かせるのです。これならば、お母様も反対はされず、本人の抵抗も少ないと考えられます。
本当は強制的に精神科へ連れて行きたいところですが、精神科に強制的に入院させるには相当な条件をクリアーせねばならず、現実的には不可能です。それならば内科へ受診させ、現在の不健康さを認識、アルコールから離れようとする本人の自覚を引き出すしかありません。MiJunさんが挙げられたURLで『供依存』という言葉が出てきますが、お母様から強く言うのはこの精神状態からも難しいのです。ですから、第三者的に振舞えるほかの家族(つまりお子さんであるreisonさんか、他の親族)が中心的に導かねばなりません。

アルコール依存症には全国に相談を行っている自主組織が多くあります。横のつながりがとても重要だからです。参考URLもその一つです。地域の保健所でも相談に乗ってくださるはずですが、こうした経験者やボランティアの団体のほうが頼りになるのも現実です。

(余談)
あるいは、これが一番冷たいようで現実には多いといのが、そのまま放置して没交渉にすることです。繰り返しますが、現実的に多いのはコレです。親であっても子供の生活を壊すことがあるからです。
アルコール依存は本人が直す気にならないと直せない病気なんです。また麻薬と違って、強制的に法律の力で引き離す方法も与えないまま社会的に放置されている問題でもあるからです。何か問題を起こすまでは他人は何もしません・・・。現実には多いので参考にならないとは思いますがあえて書き込みます。

精神科は専門外ですので一般人としての回答です。

参考URL:http://www.ask.or.jp/sodankikan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2001/12/09 01:20

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中の#1で紹介したサイトも参考にして下さい。

さらにTOPページで「アルコール依存症」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=162384
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLありがとうございました。
やれるだけやってみたいと思います。

お礼日時:2001/12/09 01:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルコール依存症の旦那へ自覚のさせ方と妻の身の振り方について

アルコール依存症の旦那(31)を持つ妻(31)です。
結婚4年目、子供なしです。
今年5月にも関連内容で相談しましたが、事態は悪化する一方で再度皆様の意見を聞きたく相談させて頂きます。

晩酌はビール350×2と焼酎2.5合程度です(毎日)
飲みに行けば、警察の保護・喧嘩沙汰・失禁・トイレを間違える程度は度々あります(最近は自力では帰宅困難です)
私なりに勉強して相談に行ったり、今は怒らずに色々と聞かせますが本人は「病気」として向き合う自覚はなく「まだ自分で制限できる」と思っています。
多少の迷惑は被っているはずなのに友人・会社共に誘いが多いです。
先日とうとう、大便を失禁しました。(汚い話ですみません)
部屋や壁・本人の手足顔も汚物にまみれて、泥酔&昏睡していました。
そのままにして、取った写真・動画を本人に見せて掃除をさせました。
さすがにショックを受けていたようですが、その日も飲みに出掛けて行きました。
惨劇のトラウマで自宅に一人でおれず実家へ帰っていた私が帰宅すると、2夜連続で同じ光景になっていました。
2日目は汚れたままで部屋を徘徊(暴れ)しており、止めるのに鼻や首を引っかかれて出血しました。
翌日も同じように反省していましたが、本人から出た言葉は「お前に迷惑をかけるから家では飲まないが、断酒は出来ない」でした。
それから何年ぶりかの禁酒を3日続けましたが、4日目に会社の懇親会で出かけて行き、泥酔状態で同僚に抱えられて帰って来ました。
その翌日も反省していましたが、次の日には「ビールだけ」と言って500×1を家で飲んでいました。
「誰の為に禁酒しているのか?」と聞くと「自分の為だけど、お前の機嫌も悪くなるから」との事でした。
私はまだあの惨劇のトラウマで、食事をしていても自分がトイレに行っても連想する光景を目にすると思い出し、考えないようにしても頭がいっぱいになります。
「離婚」も考えましたが、2人で簡単に出来る事でもないし、まだ乗り越えられるかもしれない希望も捨てきれず、どの道を選択しようにも踏ん切りがつかず路頭に迷っている状態です。
私の実家では(別スレでも相談しています)、実弟のギャンブル・借金問題で葛藤中なので、私の問題を打ち明けるのも躊躇しています。
旦那の実家へは全て話していますが、あまり協力心と理解がありません。
息子はストレスがあるからだ!とか、夜ご飯を米中心にしてあげなさい!とか、私への注文ばかりで問題を履き違えています。
どれだけ言っても本人は自覚しない、旦那の実家は頼りがない、内容が内容だけに もし回復するなら…と思えば自分の両親や友人に相談する勇気が出ないし、もう何から手をつけていいのか混迷しています。
現状では無理ですが、いつか子供も欲しいです。
それも含めて結婚したので、ここでつまずいている自分の人生に失望さえしています。


アルコール依存症本人の方、家族の方、または離別を経験された方など、意見・知恵等あれば教えて欲しいです。
そして私の立場ならどうするか、意見を聞かせてほしいです。

アルコール依存症の旦那(31)を持つ妻(31)です。
結婚4年目、子供なしです。
今年5月にも関連内容で相談しましたが、事態は悪化する一方で再度皆様の意見を聞きたく相談させて頂きます。

晩酌はビール350×2と焼酎2.5合程度です(毎日)
飲みに行けば、警察の保護・喧嘩沙汰・失禁・トイレを間違える程度は度々あります(最近は自力では帰宅困難です)
私なりに勉強して相談に行ったり、今は怒らずに色々と聞かせますが本人は「病気」として向き合う自覚はなく「まだ自分で制限できる」と思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

neco0621さん初めまして!
私もNO7さん同様にアルコール依存症者です。
今まで良く頑張ってきましたね
大変だったと思います。
まったく以前の私の女房と同じような苦しみをなされているので、心労のほどお察ししますが、お二人共に、まだお若いのですからやり直すチャンスはあると思います。

私達も同じ年の夫婦ですが、24で結婚しましたが、結婚式も私の飲酒による肝臓病が元で延期という事から飲酒問題が始まり、話せば長くなりますので経過は省略しますが、だいたいneco0621さんと同じくらいの年に酒と決別する事になりましたので、何となく親しみを感じ投稿させて頂きました。

飲酒量はさほど多くはないように思われますが、アルコールをコントロール出来ないようですので、アルコール依存症でしょうね。酒乱と言われている人でも、アルコールをコントロール出来るのでしたら、アルコール依存症ではありません。

またアルコール依存症は否認の病気とも言われているように、本人を病院や自助グループにつなげようと思っても、簡単にいかないのもアルコール依存症の特徴ですよね。本人は病院に行けば酒を飲めなくなるから行きたくないのも当然なんです。病気として向き合う気がないと書かれていますが、アルコール依存症を認めるという事は、AAのステップでも断酒会の断酒の誓いでも最初にあるように、自分で認めた時点で回復への一歩を踏み出しますので、すぐに認めるのは簡単ではありません。

息子さんの実家に言ったところで、判ってもらえる事はおろか大方はneco0621のせいにされるのがいいとこですね。

御主人の失禁を写真に撮って、自分で掃除させてと言うのは良い対応だと思います。アルコール依存症には家族の病という名前もあるように、neco0621も勉強なされているので判っていると思いますが共依存からの回復が必要ですね。ただ共依存の勉強をした家族が勘違いしやすいのは、何でも御主人の問題に対して関係を断ち切るのではありません。家族なのですからね。酒に関する事には干渉しないと言う事です。もう一つ勘違いしている人が多い事は、共依存イコール悪ではないと言う事です。

コレステロールにも善玉と悪玉があるように、共依存も必要な事は多いのです。例えば赤ちゃんがお腹が空いて泣くのも一種の共依存の現れです。全てが悪いのではありませんし、自分と御主人の心の境界線も、その時の状況によって動きます。

自分が変われば相手も変わるという事が言われますが、アルコール依存症者に対する接し方で必要なのは、お互いにコントロールしない事です。お酒の漁を減らそうとコントロールするとか、自分の思い通りにコントロールしようと思う事は無意味です。自分を変えるという事は、相手の見方を変えるという事です。

一番の問題は本人の気付きですね
アルコール依存症は喪失の病気とも呼ばれますし、底付き体験という言葉もある通り、たいていの人は、どん底に落ちなければ気が付きません。ただ自助グループにneco0621さんが通っているうちに、御主人が気が付くという事も多くあります。AAはクローズミーティングが多いですね。アラノンという家族の集まりもありますが、neco0621さんの感じだと断酒会の方が向いているかも知れませんね。

また近くの病院で家族教室を開いている所があれば、そこに通い続けるのも良いと思います。御主人の気付きですが、お子様がいればお子さんが良いのですが、現在はお二人という事ですので一つの方法として御主人が酒を飲んでいない時に、酒の問題を会社の上司に相談するというのも一つの方法です。会社に言う言わないはneco0621次第ですが、当初の話として、そういう事を言うのも技術の一つです。

気が付いたら長々となってしまいました。
この世の地獄を見たければアルコール依存症者の家庭を見るが良い
この世の天国を見たければ断酒家の家庭を見るが良い
この後者となってくれる事を願っていますし、希望を持っていれば必ず明るい未来が来る事と思います。

neco0621さん初めまして!
私もNO7さん同様にアルコール依存症者です。
今まで良く頑張ってきましたね
大変だったと思います。
まったく以前の私の女房と同じような苦しみをなされているので、心労のほどお察ししますが、お二人共に、まだお若いのですからやり直すチャンスはあると思います。

私達も同じ年の夫婦ですが、24で結婚しましたが、結婚式も私の飲酒による肝臓病が元で延期という事から飲酒問題が始まり、話せば長くなりますので経過は省略しますが、だいたいneco0621さんと同じくらいの年に...続きを読む

Qアルコール依存症 否認している本人を連れて行くには?

昔はほとんどお酒は飲めなかった人が、
少しずつお酒が飲めるようになり、
今は毎晩飲みます。
始めは、飲んでもすぐ眠るだけだったので、
全く問題なかったのですが、
最近は酒量も増え、家族をネチネチと責めたり、
自分の生い立ちを嘆いて泣いたり、
怒りっぽいので喧嘩も増え、
同居する家族が精神的に参ってしまう様になりました。

しかし、暴力は無し、
飲みつぶれて道端で寝るわけでもない、
手の震えも無いし、仕事も行けているし、
朝や昼間は飲まないので、
まさか家族も依存症とは思いませんでしたが、
他に頼る手立ても無いので、
とりあえず家族だけで専門外来とミーディングに参加してみました。
そして、既に依存症、または予備軍 と、言われました。

なんとか次回は一緒に病院と自助グループに参加してもらいたく、
一度だけでいいから、行ってみないと話をしましたが、
上記のように日常生活は支障が無い(と本人は思っている)ので、
「問題があれば自分で行ける。
俺が依存症なら世の中全員依存症だ。俺は病院など必要ない」
と、否認され、連れて行くことができません。

夜のお酒が朝まで残り、
朝の通勤で飲酒運転になる心配や、
健康診断も何年も受けていないので身体の心配など、話してみましたが、
仕事も行けているし、暴力や借金や警察沙汰などは無いので、
本人が自覚しないのも、無理はないかもしれません。

手を上げる暴力は無くても、
毎晩ネチネチと責められる(そんなに責められるようなことではない)のも、
言葉の暴力だと思うのですが、
そんな概念はおかしいでしょうか。
何しろ、今のままでは家族が精神的に参ってしまいます。

第1回目は、身体が心配だからという切り口で優しく話をしたつもりですが、
次回はこんな荒療法を提案して良いものか、悩みます。

(1)「お酒飲まない日しか、孫に会わせないよ」
(2)「自分でお酒飲まない日を自分で作れたら、病院行かなくていいよ」
(3)「今のままお酒飲んでネチネチ苛める生活してたら、一緒に暮らしていけないから、出て行くかもよ。」

大ごとになる前に、病院や自助グループにつなげたいのですが、
何か良い方法は無いでしょうか。
アルコールが進んで、かなり本人がヤバイと思うようになるまで、
どうしようもないのでしょうか。

昔はほとんどお酒は飲めなかった人が、
少しずつお酒が飲めるようになり、
今は毎晩飲みます。
始めは、飲んでもすぐ眠るだけだったので、
全く問題なかったのですが、
最近は酒量も増え、家族をネチネチと責めたり、
自分の生い立ちを嘆いて泣いたり、
怒りっぽいので喧嘩も増え、
同居する家族が精神的に参ってしまう様になりました。

しかし、暴力は無し、
飲みつぶれて道端で寝るわけでもない、
手の震えも無いし、仕事も行けているし、
朝や昼間は飲まないので、
まさか家族も依存症とは思い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、
アルコール依存症にしても他の依存症にしても、
本人の自覚がない限り、
前は進めないですね。

私は25年間飲み続け<15の時からほとんど毎晩>
一昨年、子どもの病気を機に止めました。
<自力で止めました・・・禁断症状が1週間、苦しかったですが、子どものためという思いでした>
今まで何度も止めようと思ってチャレンジしましたが、
止めることができずにいました。

お酒を飲むことは少量であれば、
妙薬にもなりますが、
人間、ストレスや寂しさが増すと、
何かに逃げようとします。

現実から逃げようとすると、
どんどん、量が増え、
脳も段々と、記憶が定かにならなくなってきます。
毎日が鮮明な日がなくなり、
現実と、妄想の区別がつかなくなっていきます。

お父さんのことは心配のことでしょう。
お父さんは、おいくつですか?
もしかして、50代であれば、
男性の更年期障害に入っているのではないでしょうか?
定年も後数年、
子ども達も成長し、それぞれ家族を作り、
自分の置かれている場所がなくなっていく寂しさ、
頼りにされていない寂しさが、
襲ってきているのではないでしょうか?

貴方が先に書かれている質問の後半の

(1)「お酒飲まない日しか、孫に会わせないよ」
(2)「自分でお酒飲まない日を自分で作れたら、病院行かなくていいよ」
(3)「今のままお酒飲んでネチネチ苛める生活してたら、一緒に暮らしていけないから、出て行くかもよ。」

これは、逆効果のように思えます。
みんなで、お父さんを頼りにしてしまいましょう。

例えば
何かをした時
”今日こんなことしていたんだけど、
お父さんがいてくれたら、助かったのに~!”
なんていう会話を
してみてください。
直ぐにはアルコールを止められないでしょうが、
だんだんと自覚ができてくると思います。

後は、本人の自覚が出てきた時に、
家族と共に一緒に病院へ行ってあげましょう。

はじめまして、
アルコール依存症にしても他の依存症にしても、
本人の自覚がない限り、
前は進めないですね。

私は25年間飲み続け<15の時からほとんど毎晩>
一昨年、子どもの病気を機に止めました。
<自力で止めました・・・禁断症状が1週間、苦しかったですが、子どものためという思いでした>
今まで何度も止めようと思ってチャレンジしましたが、
止めることができずにいました。

お酒を飲むことは少量であれば、
妙薬にもなりますが、
人間、ストレスや寂しさが増すと、
何かに逃げようと...続きを読む

Qアルコール依存症の夫 めんどうみきれない

私の夫はアルコール依存所です。金曜の夜からのみはじめ、土曜、日曜飲んでいます。やめろと言っても病気なので当然やめられずアルコール専門の外来のクリニックへ通っています。
平日、仕事はしています。
夫は不摂生な性格で、ご飯はちゃんと食べない、すぐそのまま何もかけず寝てしまう、など、まったく自分のことがまともにちゃんとできる性格ではありません。
部屋は酒ビンですぐ散らかり、3食ちゃんと食べるということさえ守れません。
健康が不安なのでうるさく言っているにも関わらず、せっかく作ったご飯を食べなかったりします。
性格は酒のせいで、わがままで自己中心的です。
子供のことを子供の立場になって考えてあげられることができず、まったく自分中心。わがまま。
正直、2歳の子供のほうが聞き分けがよく、素直です。
自動車の運転も危ないからやめればいいのに、やりたがり、自分はひとよりしっかりしていると
言います。酒さえのまなければしっかりした人間だと思いますが、酒が・・
そんな夫と毎日いると、いつ倒れるかもしれない、自分も子供も巻き込まれてしまうかも、と嫌になり
夫の運転する車には怖くて乗りたくないのですが、それを伝えると激怒します。
もうめんどうみきれない気分になるときがあるのですが、結婚当時はいい人で、時々、そんな当時
の夫のことを思い出し、酒のせいで変わり果てた夫が不幸に思えて悲しくなります。
たしかに私自身もこのような夫と結婚し、子供を作ったので悪いのですが、子供も夫に巻き込まれる
かもしれないとおもうと、離婚したほうが子供のためなのかなとおもうときがあります。
しかし経済的な理由もあり、夫との離婚は考えていません。
しかし、正直なところ、こういう夫を毎日相手にしているのがとても疲れるのです。
いい大人なのだから、自分のことは自分できちんとする、せめて健康ぐらいは、とおもうと、
本当に夫といる毎日が生き地獄のようにかんじて、苦しいです。
性格は頑固で、妻の意見をまともに聞き入れようとしません。
耐え難く感じ、なぜ自分だけがこんなめにあわなければいけないのだろうと悲しくなります。
皆さん、このような夫をもってしまったとしたら、どのように思いますか。あなたならどうしますか。
いろいろご意見聞かせてください。お願いします。

私の夫はアルコール依存所です。金曜の夜からのみはじめ、土曜、日曜飲んでいます。やめろと言っても病気なので当然やめられずアルコール専門の外来のクリニックへ通っています。
平日、仕事はしています。
夫は不摂生な性格で、ご飯はちゃんと食べない、すぐそのまま何もかけず寝てしまう、など、まったく自分のことがまともにちゃんとできる性格ではありません。
部屋は酒ビンですぐ散らかり、3食ちゃんと食べるということさえ守れません。
健康が不安なのでうるさく言っているにも関わらず、せっかく作ったご...続きを読む

Aベストアンサー

tomas199さん こんにちは
大変つらい思いをしておられますね。

ご主人様がアルコール依存症ということですが、実は私の父がひどい酒乱でして母は大変苦労して私達兄弟をそだててくれました。
あなたの質問を読んで他人事とは思えませんでした。

さて、ご主人様の今後ですが 考えられる将来は二通りです。

一つは 治療をして完全に依存症から脱却して健全な生活を取り戻す事です。
これがあなたが最も望んでおられることだと思います。

ご主人様は、クリニックにかかっておられるということですから、ご自分が依存症だということを自覚しておられるのだと思います。
依存症の治療に、温存的な治療はありません。
完全にやめるしか道はありません。
断酒しか方法はないのです。

大きな病院の精神科でご相談なされてはいかがでしょうか?
事によったら、入院や薬物治療などを提案されるかもしれません。

また、下記のような機関もあります。
ご相談をされてはいかがでしょうか?

http://www.dansyu-renmei.or.jp/


もう一つは、このまま依存症が悪化して、やがては 病気になったりけがをしたりして結果的に仕事をなくすということです。

この二つの、どちらの方向になっても役に立つものがあります。

それは、あなた自身の経済力です。
今、ご主人様は通常の収入がおありになるようですから、何とかあなたが経済力をつける方策をたてられませんか?

経済力は なければ困りますが有って邪魔になることはありません。
何か、お仕事を始められてはいかがでしょうか?

2歳のお子様を持っておられるお母さんには厳しい事かもしれませんが、なんとかご実家などの協力を得ることは出来ませんか?
事情が事情ですからご主人の親御様にも、ご協力をお願いできませんか?

経済力を持てば、離婚する、しないの選択肢ができます。
運命共同体でいることも、そうでなくなることも選択ができるのです。

困った時に頼れるのは 一つは実家ですが、もう一つは公的相談機関です。
地方自治体の 女性相談室などにも相談されてはいかがでしょうか?

苦しいでしょうが お子様の為にもどうぞ強くなっていただきますようお願いいたします。

tomas199さん こんにちは
大変つらい思いをしておられますね。

ご主人様がアルコール依存症ということですが、実は私の父がひどい酒乱でして母は大変苦労して私達兄弟をそだててくれました。
あなたの質問を読んで他人事とは思えませんでした。

さて、ご主人様の今後ですが 考えられる将来は二通りです。

一つは 治療をして完全に依存症から脱却して健全な生活を取り戻す事です。
これがあなたが最も望んでおられることだと思います。

ご主人様は、クリニックにかかっておられるということですから、ご自分...続きを読む

Qアルコール依存症の父親の対応

長文ですが、お付き合いください。

父親がアルコール依存症です。
毎日、酒を飲み、どんどん悪化していて、今後不安でどう、対応したらいいかわかりません。
私は女性、27歳、父と母と3人で暮らしています。日中は3人とも働いています。

酒を飲んでいない父は、独り言をつぶやいているものの、一応、まともです。
独り言は、昔からの父の癖です。

母の仕事の帰りが大抵一番遅くて、父が一番早いので、父が夜、私の食事を作って待ってくれています。そして、食事が済むと、そのまま酔っ払ってその場で寝ていて、母が帰ってきて怒るというパターンです。

父は、料理や家事をしてくれますが、そういう仕事をする間、必ず酒を飲みます。
酒を何かする際のエンジンだと思っているようなところがあります。

酒を飲むのを母と私は禁止していません。
けれど、控えてほしいと言いますが、全く聞く耳を持ちません。
暴言を吐いたり、小便を間違ったところにしたりしたことを忘れていて、
自分はアルコール依存症だとは思っていない様子です。

昔は、アルコール中毒ではなく、ニコチン中毒に近く、毎日タバコを吸っていましたが、
母と私がやめてほしいと言い、父自身も胸が苦しなったらしく、
結果、タバコをやめました。しかし、今度は酒に溺れています。

酒を飲むと人が変わります。
特に、嫌なことがあった日に、酒を飲むと、ひどいことになります。
たいてい、仕事先で、仕事仲間か嫌な上司に何か言われたのか、その相手の暴言を吐きます。
一旦収まっても、その矛先が、一緒にテレビを見ていると、テレビの中の芸能人に向かったり、母に向かったりします。私に向かうことは少ないですが、たまにあります。

1、2ヶ月前に怒鳴り散らしたとき、母は警察を呼びました。その頃、2、3回呼んでいます。
警察が来ると、すぐにおとなしくなります。
警察は入院させる必要があるかないか、暴力があるかないか、など聞いて、
特に暴力はないので、そう答えると、少し酒を控えるように父に言い渡して帰りました。

その後、今でも警察を呼んだ母に対して今でも根に持っていて、「お前は警察を呼びやがった、この俺に」と「警察を呼びやがれ」と悪態をつきます。恐ろしい剣幕で母に迫ります。

昨日の夜、父は様子がおかしくて、嫌な予感がしていました。
なぜか、栗をオーブントースターで焼いて爆発したと言いました。
オーブントースターを洗っていました。
口に含んだ瞬間に爆発したらしく、唇の皮がめくれ上がっていて、氷で冷やしていました。
食事が終わって、私は自室に戻っていると、母が帰ってくる音がして、
母の叫び声が聞こえてきました。父がトイレで小便を失敗して水浸しになったらしいのです。
帰宅早々、母は父の後始末を始めました。
父は母に怒鳴られながら千鳥足で風呂に入り、その後寝ました。
私も母も頭を悩ませながらその後寝ました。
その夜の2時か3時くらいにガタガタ物音がして、私は目が覚めました。
1階のリビングの椅子を引くような音と、ドアが閉じたりする音です。
父は1階の部屋、私と母の部屋は2階にあります。
1階に降りていくと、父が電気をつけてフラフラしながら何かをしていました。
何をしているのかと聞くと何もしていない、と答えました。
そして私が来た建前なのか、何かを探すフリをしました。
ストーブもつけっぱなしでした。怖いので消しました。
私はまた2階へ上がって寝ました。
すると、階下から水がバシャーッと何か音がしました。
もう、明日までほっとこうと思い、そのまま降りませんでした。
父が壊れていくようで怖くてなかなか眠れませんでした。

朝、起きてみると、リビングが水浸しでした。
あの、バシャーッとした音は、父の部屋の加湿器の水をリビングに捨てた音でした。
母が朝起きて、父に問い詰めると、知らない、母がやったんじゃないかと言うのです。
しかしそれはありえません。
母は2階で寝ていましたから、父が私が2階へ上がったときの不審な水の音以外、あり得ないのです。

父がこうなってしまったのには、いろいろな理由が重なったせいだと思います。
父の育ちは裕福で、お金持ちでした。
カメラマンとして名を馳せ、私が小学校へ上がる頃までは、私も裕福に育てられました。
しかし、父の実家が破産し、連帯保証で父も莫大な借金を抱えることになり、自己破産しました。
父の姉が莫大な父の実家の資産を使い果たしたのが理由です。
その頃、父は酒で文句を言い散らす相手は父の姉でした。

その間、父のカメラマンの仕事は、その頃も酒癖悪く、暴言などのせいで仕事を無くしていった時期でもありました。腕は確かですが、驕ったところがあり、相手を罵倒することもあるようです。
徐々に人は離れていき、デジタルカメラの台頭で、アナログなカメラの父の仕事はますます激減しました。
年に1本か2本の仕事になり、とうとう、何も仕事が無い状況になり、ハローワークで仕事を探し、
ホテルの荷物運搬の仕事をし始めました。
その仕事はとてもきつい上に、今までのような好きな仕事ではなく、仕事仲間か上司は罵声を浴びせるような人間らしく、父はそれを酒で癒やすようになったのだと思います。

私や母が、自分に合った、カメラの仕事を探したほうがいいんじゃないの、とか、仕事にならなくても、写真を趣味で撮ったりすればいいんじゃないの、などと言っても、もうカメラはいい、とか、好きなことは音楽で、ギターか、音楽をやっていく、などと言い始め、言うだけで終わります。
なら、ギターを買うお金を集めるとか、バンド仲間はどうするのかとか、そういう具体的な話は何もありません。

カメラの機材などは、母の実家の母の妹の家に置いてもらっています。
もう、十数年以上そのままで、掃除や管理もしていないだろうので、すっかりダメになっていることでしょう。

また、父を自己破産に追い詰めた、の姉が脳梗塞で倒れ、よい病院に入院させないと危ないということを親戚に電話で言われ、父は姉のことを許し、入院費を出すことを考えるというようなことを私と母に言いましたが、彼女の入院費を払う余裕はうちにはありません。
そうなる結果にした原因はそもそも彼女です。そういうことも父を悩ませているようです。

父は休日、ほぼ一日中、寝ています。
そして起きると酒を飲んで風呂に入って、また寝ます。
食事もあまりとりません。

私がこの状況を良くする方法はなにかあるでしょうか。
また、相談するとしたらどこに相談すればいいでしょうか。
アドバイスをいただければ嬉しいです。

長文ですが、お付き合いください。

父親がアルコール依存症です。
毎日、酒を飲み、どんどん悪化していて、今後不安でどう、対応したらいいかわかりません。
私は女性、27歳、父と母と3人で暮らしています。日中は3人とも働いています。

酒を飲んでいない父は、独り言をつぶやいているものの、一応、まともです。
独り言は、昔からの父の癖です。

母の仕事の帰りが大抵一番遅くて、父が一番早いので、父が夜、私の食事を作って待ってくれています。そして、食事が済むと、そのまま酔っ払ってその...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんは、随分と不遇な人生を歩まれたのですね、、。

実の姉のせいで実家の財産は食いつぶされ、その尻拭いで

連帯保証人にされ、そのような姉を真から恨み切ることも出来ず

その鬱憤を酒に逃げて、そのせいで仕事も失くして、、しまう。

お父さんの優しさが招いたことですね。

普通、いくら姉弟といえども連帯保証人にはならないものです。

でも、お父さんは、優しいが故に姉が引き起こした借金にも

知らん振りはできなかったのでしょう。

その優しさが、自分の人生を破滅に追い込んでしまったのですね。

人は、優しいだけではいけないんですよ。

そこの処をお父さんは履き違えてしまった。

多分、子供時代にこのお姉さんにも優しくしてもらった思い出も

あったのでしょうね。

姉の窮地に知らん顔できなかったのでしょう。

でも、その優しさが自分の人生を追い詰めてしまった。

なんとも、お気の毒なことです。が、これも、お父さんの知恵の足りなさが

引き起こしてしまったことです。

一見、姉が悪いように見えますが、「お父さん自身がこういう運命を

引き寄せて」しまったのです。

今更、もう、どうしようもないことです。

後は、貴女とお母さんが、心からお父さんと一緒になって

泣いてあげることです。

自分の苦しさをお酒に逃げてるお父さんの心の哀しみを貴女とお母さんとで

一緒に泣いて上げるのです。

お父さんの酒乱からくる行動を、第三者的に冷ややかな目で見ないで

お父さんの心の苦しみを一緒になって哀しんで、泣いてあげてください。

そして、お父さんに、お父さんは、一人では無いよ、、と

励ましてあげてください。

huyumeさんも、お父さんの血を引いて優しい方ですね。

お酒を飲まなければやっていかれないお父さんの心の苦しみを

理解してあげてください。

「お父さん、辛かったね」とお父さんに声をかけてあげて下さい。

娘の貴女が、心から「お父さん、つらかったね」とお父さんの心と

同化してあげられたらお父さんの苦しみもいくらかは和らぎ

お酒に逃げることもなくなると思います。

お父さんは、随分と不遇な人生を歩まれたのですね、、。

実の姉のせいで実家の財産は食いつぶされ、その尻拭いで

連帯保証人にされ、そのような姉を真から恨み切ることも出来ず

その鬱憤を酒に逃げて、そのせいで仕事も失くして、、しまう。

お父さんの優しさが招いたことですね。

普通、いくら姉弟といえども連帯保証人にはならないものです。

でも、お父さんは、優しいが故に姉が引き起こした借金にも

知らん振りはできなかったのでしょう。

その優しさが、自分の人生を破滅に追い込ん...続きを読む

Qお酒をやめさせる方法を、是非教えて下さい(とても長い文です)

父の禁酒をさせたいと思っています。どなたか、お知恵・体験談等がありましたら、教えて下さい。

父は66歳。心筋梗塞で2度手術・糖尿病・高血圧を患っておりますが、現在は薬の服用・月に1度の通院で、普通の生活をしています。退職をして、家から出ることもなく過ごしています。

医師から「禁酒しなければ、身体がもたない」と言われているのに、毎日500ml缶ビールを2本くらい飲みます。

家族が注意しても、逆切れ・ふて寝・暴力・その場のみの口約束で終わりです。

過去に数度、家族に嘘をついて、外に飲みに行き、家とも飲んだ店とも全く違う場所で酔って、頭部・顔面など身体のあちこちから血を流して倒れていました。

いずれも、近くの通りがかりの人が救急車を呼んでくれ、家族は救急隊員からの電話で、病院へ駆けつけました。

処置をしてくれた医師・看護師にもきつく禁酒をするよう言われましたが、本人は家族に対して礼を言うこともなく、悪びれる様子もなく、翌日には何事もなかったかのように、そして1週間後には酒を飲んでいます。


禁酒を勧めるような病院や、グループに入るよう勧めましたが、聞く耳を持ちませんでした。

母は、もう父と言い争いをしたり、暴力を振るわれるのは怖いと言い、子供に「きつく言って欲しい」と頼んできています。


約束も破られる。強く言えば、ふて寝か暴力でしょう。それでも、父を見捨てることは出来ません。
酒を飲まなければ、非常に良い父です。

確かに、禁酒は辛いと思います。でも、自分の命や他人に迷惑をかけてまでも飲むものではないと思っています。

どう対処したら良いのか、困っています。教えて下さい。お願いいたします。

父の禁酒をさせたいと思っています。どなたか、お知恵・体験談等がありましたら、教えて下さい。

父は66歳。心筋梗塞で2度手術・糖尿病・高血圧を患っておりますが、現在は薬の服用・月に1度の通院で、普通の生活をしています。退職をして、家から出ることもなく過ごしています。

医師から「禁酒しなければ、身体がもたない」と言われているのに、毎日500ml缶ビールを2本くらい飲みます。

家族が注意しても、逆切れ・ふて寝・暴力・その場のみの口約束で終わりです。

過去に数度、家族に嘘をつい...続きを読む

Aベストアンサー

 私は、アルコール依存症者本人で、数年間、自助グループとそのプログラムによって断酒がつづいています。
私の父も、アルコール依存症で、まだのみ続けています。
 私は、医療関係者や医師などではありませんので診断や断言はできません。自身の経験からでしかお伝えできませんが、お父様は、依存症かもしれません。自助グループ内でよく聞かれる話と私自身の体験と酷似していますので。
 依存症者に、「酒を飲むな」とか、「誓約書をまもれ」とか、「入院や自助グループをすすめる」とか、酒やそれにまつわる生活パターンに家族が介入したり、せわを焼いても、本人が酒を止める気になるまでははっきりいって無駄です。家族に、止めるように言われたからでやめるアル中はいません。
 酒を止められた事を理由に、恨み言をいって、家族のせいにしてのみ続けるのがおちです。ほっとくのが一番です。本人の酒にまつわる行動にいっさい関わらず、無視ぐらいでいいです。
 「底づき(生きることも死ぬこともできない状態)」すれば、止める気になって自ら助けを求めます。そのときに、家族は助けてあげてください
 アルコール依存症は、「家族病」とよくいわれています。家族全体が、依存症者本人に巻き込まれて、家族も病気状態になります。依存症者の酒を止めさせる行動にとりつかれて、家族自身の生活、安全をかえりみる事ができなくなってきます。(共依存といいます)
 アルコール依存症はどういった病気なのか(WHOで認定されている病気です)をまず、ご家族が学んでみてください。ご自身を守るために参加をお勧めします。
 都道府県の精神保健福祉センターや、専門病院で家族のための勉強会をおこなっています。あとは家族のための自助グループに相談者ご自身が参加されることをお勧めします。
 断酒会(本人と家族)、AA(家族の参加も可)、ALA-NON(家族の自助グループ)、AKKなど。同じような依存症者をかかえる家族と話をすることが、おおきな解決につながります。
下記はAKKのURLです。さまざまの自助グループの情報があります。
あと、今まで私が書かせていただいた回答も参考になると思いますので、良ければ、ハンドルネームから、過去の回答履歴をごらんになってください。

 私は、アルコール依存症者本人で、数年間、自助グループとそのプログラムによって断酒がつづいています。
私の父も、アルコール依存症で、まだのみ続けています。
 私は、医療関係者や医師などではありませんので診断や断言はできません。自身の経験からでしかお伝えできませんが、お父様は、依存症かもしれません。自助グループ内でよく聞かれる話と私自身の体験と酷似していますので。
 依存症者に、「酒を飲むな」とか、「誓約書をまもれ」とか、「入院や自助グループをすすめる」とか、酒やそれにまつ...続きを読む

Qアルコール中毒者の末期症状

どうしてもアルコールをやめられません。
そこでアルコール中毒の恐ろしさをたくさん綴り、これを読んだらアルコールを辞めようと思えるような小説、もしくはサイトってないですか?
一応メンタルクリニックに通ってシアナマイドやノックビンを貰って飲んだ経験はあるのですが、やめられませんでした。

Aベストアンサー

アル中ですか。大変な事になりましたね。
私の友人も23歳の若さでアル中で亡くなりました。
そんな私は今、アルコール依存症と闘ってます。

人間の臓器の中で一番再生能力が早いのが肝臓です。
その再生能力がアルコールを分解できなくなるまでになると
いずれは肝硬変になるでしょう。
肝硬変は肝癌になる確率が70%と高く、肝細胞がんに至っては
完治する事は無いでしょう。
又、アルコール中毒は覚醒剤と同じで幻覚を見たり
幻聴を聴いたりする事もあります。
自力での断酒はまず無理でしょう。
サイレントキラーの肝臓ですが自覚症状さえ解ればその時点で
押さえる事も出来たのに。
初期症状は両手指の関節に痛みを感じるようになります。
次に電解質、特にカリウム・ナトリウムの減少。血小板の減少。
白血球の減少が見られます。この時点では医者でも気付かないでしょう。
次に毛細血管の膨張による赤面、両手足の紫斑、急激な体重の激減。
体温調整が出来なくなる。めまいに似たフラつき、拒食。
ここで気付いても手遅れと思って下さい。
黄疸が出たらOUTです。肝硬変から癌に変異するか
腎機能に影響を起こし、脳症に至るケースもあります。
又は骨髄で作られる血液が未熟なものしか作れなくなり
その未熟な血液は腎臓で破壊され汎血球減少症を起こし、
立ちくらみや貧血になります。この症状は再生不良性貧血と
よく似ていて医師の判断は更に難しくなります。

もたもたしてると本当に死んじゃうよ!

参考URL:http://www.k4.dion.ne.jp/~care/

アル中ですか。大変な事になりましたね。
私の友人も23歳の若さでアル中で亡くなりました。
そんな私は今、アルコール依存症と闘ってます。

人間の臓器の中で一番再生能力が早いのが肝臓です。
その再生能力がアルコールを分解できなくなるまでになると
いずれは肝硬変になるでしょう。
肝硬変は肝癌になる確率が70%と高く、肝細胞がんに至っては
完治する事は無いでしょう。
又、アルコール中毒は覚醒剤と同じで幻覚を見たり
幻聴を聴いたりする事もあります。
自力での断酒はまず無理でしょう。
...続きを読む

Q病院を拒む中,強制入院の実施方法を教えてください

妻が精神病(統合失調症)で、今ちょうど躁状態がひどい状態です。

これまで6回入院し、1回目の入院前も入院まで行かないものの何度も救急で病院に連れて行くことがありました。

今回もこれまでと同じような状況で、できるだけ早く入院させたいと思っております。

ただ、これまでの経験から入院を避けるスベを身につけているようで、ぎりぎりのところでうまく行きません。
#例えば入院施設のある病院には行かない。救急車が来ても乗るのを拒否(本人が乗るといわないと強制力はないらしい)。また表面上繕ったり嘘をつくこともするので警察や救急隊員も本人が拒否しているものは駄目といわれ、病院に連れていけません。

どうすれば、入院or診察させることができるでしょうか?

--

家族構成は私と妻、小学生の子供2人の4人です。
私の両親は妻の状態がひどい時に暴言や真夜中の電話攻撃にあい、縁をきられており、これ以上迷惑をかけたくもなく協力はあおげません。
妻の両親は、義父が重度の障害で寝たきり、妻の姉は実家におりますが軽い鬱病を患っています。なのでかろうじて頼れるのは義母くらいです(ただ実家までの距離も遠いです(400km程))。

最近の妻の状態ですが、夜はほとんど起きているようで、私を敵対視しており、私が寝ている時にも、こんな時に寝てるのかと叫んで起こしにきたり、大声で叫んだり、交番にいったりしています。
以前は119や110を頻繁にかける為、どうにかしてほしいと怒られたこともあります。
今回は電話はしているようですが、警察署への直通番号らしくまだ問題にはなっておりません

先日は、子供を連れ出して街の警察署に行っており、子供を連れて沖縄に行く(なんのあても用意もなく気のみ気のままです)といいチケット売り場で止める私と口論となり、交番に連れていかれました。そこで救急車を呼んだものの警官や救急隊の説得をきかず乗らないといいはって連れていけませんでした。
これまで通っていた入院施設のある病院とも喧嘩をしたようで、病院から診察にこないならもう診ないといわれたようです。病院にも電話して相談しましたが連れていかないことにはどうしようもできないとのことで、暴力があれば警察に相談するようにとのアドバイスでした。警察では暴力等があれば、一時保護はできるが病院に連れて行ったりということはできないとのことでした。保健所に相談すると、病院に連れて行くようにと言われるだけで、また保健所の方に来ていただくにも本人が同意しないと来ていただけないそうです。
その後、子供を連れ出して実家に帰ったのですが、実家の姉と喧嘩したらしく1日で戻ってきました。


このような手詰まりで頭を痛めています。
これまでも近い状況の中、だましだまし救急車にのせ、病院に行ってましたが今度ばかりは打つ手がないです。

#薬についてはやめるとか減らすなど叫んでいますが、少しは飲んでいるようで、その分これまでよりかはましなようです(その分救急車に乗らないなど知恵が回っているのかもしれません)。


このままでは、私がつぶれるか、子供がつぶれるか、妻が何か事件をおこすか、いきつくところが悪い方向しかないような気がしています。
何かよい方法ありましたらアドバイスください。

妻が精神病(統合失調症)で、今ちょうど躁状態がひどい状態です。

これまで6回入院し、1回目の入院前も入院まで行かないものの何度も救急で病院に連れて行くことがありました。

今回もこれまでと同じような状況で、できるだけ早く入院させたいと思っております。

ただ、これまでの経験から入院を避けるスベを身につけているようで、ぎりぎりのところでうまく行きません。
#例えば入院施設のある病院には行かない。救急車が来ても乗るのを拒否(本人が乗るといわないと強制力はないらしい)。また表面上繕っ...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
補足ですが、警察がむかえにきてくれと言われても、
「私は疲れてしまって、何もする気力もない。もう、離婚を考えているので、警察で適当に扱ってくれ(実際、離婚を考えていなくてもそう言う。)。」
「そのまま、警察の前に放り出してもらえばいい。」
「保護入院の同意が必要であれば、病院に行く程度の協力はします。」
と言えばいいのです。
一番大事なのは、あなたとお子さんの事です。奥さんは、どうでもなれと割り切って距離を置くことです。
*素人が色々無駄な意見を投稿してあなたも大変ですね。

Qアルコール依存症からの病気

アルコール依存症などに詳しい方回答よろしくお願い致します。

私の母(56)なのですが、普段はとても穏やかで手先も起用で料理も上手く自慢の母親です。

ただ、アルコール依存症と思われる程毎日お酒を飲みます。(歯医者で歯を抜かれて『今日だけお酒は…』と言われた日も。)
飲む量は、焼酎(麦)の水割り(体の事を考えて…ゴーヤ茶で割っています)を薄すめ(お茶の割合を多く)を何も無い日は15時~ダラダラ寝るまで飲んでいます。
母は『夕ご飯』と言う物を全く取らず、お酒のつまみになるようなものを少し食べる程度で(毎日、朝ご飯はほぼしっかり食べ昼ご飯はナシ)食べなくても飲めるタイプで食べ物は殆ど食べずただダラダラ食べています。

ちなみに、お酒を薄くしてのんでいると書きましたが、1ヵ月で4リットルの焼酎の瓶(業務用?)が3~4本開くのでかなり飲んでいると思います。

そして…飲むと、喧嘩腰になったり、聞く気が無いだけか…同じ事を(2時間の間に)2回聞いて来たり…。
説明しても、悪い様に解釈してしまい怒りだし、説明し直しても、最初の解釈が頭から離れないのか、ずっと喧嘩腰で…。
急に突拍子もない話をして泣き出すし…
最近は、飲むと目付きが変わり…『今日はやばいな…』と言う日が分かるくらいになりました。

シラフの時は普通なので…上の話は覚えてないのですが…。
依存症なのかと思います。病院に連れて行くとなれば何科がイイのでしょうか?
ただ、お酒を飲む母は嫌いですが、暴力を振るう分けでも無く母の楽しみなら出来ればお酒は奪いたくないのですが、病院にいけば『断酒』を言われますよね?

あと、母のお腹は異常に出ている気がするんです。出方が異常と言うか…。確かに痩せてる体型ではないのですが、腕や足も細いのでお腹だけ隠せればとても痩せてみえる程です…。
お酒は太ると言いますが、殆ど物を食べずお酒のみであんなお腹の出方になるのかと…。(ちなみに、毎日下剤を飲んでいます)

母は専業主婦で健康診断もないですし、風邪をひいても病院に行かないタイプなので1度連れて行きたいとは思うのですが…どこに行けばイイのでしょうか?

長文、乱文すみません。よろしくお願い致します。

アルコール依存症などに詳しい方回答よろしくお願い致します。

私の母(56)なのですが、普段はとても穏やかで手先も起用で料理も上手く自慢の母親です。

ただ、アルコール依存症と思われる程毎日お酒を飲みます。(歯医者で歯を抜かれて『今日だけお酒は…』と言われた日も。)
飲む量は、焼酎(麦)の水割り(体の事を考えて…ゴーヤ茶で割っています)を薄すめ(お茶の割合を多く)を何も無い日は15時~ダラダラ寝るまで飲んでいます。
母は『夕ご飯』と言う物を全く取らず、お酒のつまみになるようなものを少し食べ...続きを読む

Aベストアンサー

私はアルコール依存症です。

ありのままの文面を読めば立派な「アルコール依存症」です。
大漁でなくとも、長い期間(年単位)毎日お酒を飲んでいた。
飲む量は、焼酎(麦)の水割り矢お茶割りでも酢地とスレートでも同じです。アルコールを飲んでいるのですから。
病気の進行が早まると、朝昼晩と食事をせず、アルコールだけになり、嘔吐を繰り返します。でも食物は何も入っていないので、この嘔吐は辛いそうです。(断酒会での体験談より)

「アルコール依存症」のチェック
・手足のふるえ
・にっちゅうでも失禁
・コントロールが出来なくなる(時間、量、TPO)
・一合で止める。止められなくなる。三合に増える。
・飲んではいけない場面で飲酒する。
・日曜日だからといって朝から飲酒する。
・飲会が多いですね。毎日がこの量に増えていく。
・飲み会で飲みすぎ、翌朝覚えていない。
・隠れ酒をする。
・飲みすぎて仕事や約束をホゴにする。

離脱症状(禁断症状)は何かあるでしょう。
(1)何かの時にアルコールを2~3日止めさせる。(歯を抜いても飲酒では無理か)
(2)次の症状で本人もアルコール依存症と認めなくとも確認は出来ます。
現在これらの症状はありませんか。(飲酒継続中)
・大量の発汗
・手指の振戦
・頻回の下痢
・頻回の朝の嘔気
・こむら返り
・幻 覚
・痙攣発作
・幻 聴

 酒量が増えれば、何も食事はしなくなります。
酒を薄くしてもアルコールの一杯の量は減るが、耐性の量は次第に増え、むしろコップの数は増加する。
説明しても理解しない、自己中心的になる。これは「アルコール依存症」の特徴です。自分勝手な解釈、行動、言い訳などに終始し、うそを平然と言い出します。
飲んだ後に、後悔や罪悪感を抱くのも依存症の特徴です。
やばいというのが分かっているのではなく、病気が荘言わせているのです。
>喧嘩までした話は覚えてないは、
日中でもブラックアウトしている可能性または笑納当の萎縮があるのでは。別の断酒会の体験談で脳の萎縮で今のことが記憶できない。必至でメモするが、全体は分からない。まで脳がやられてしまうのですね。
明らかに「アルコール依存症」と思います。市役所(福祉厚生)または保健所に行けば、適正な『アルコール精神病病院』を紹介してくれます。アルコールばかりでなく、内臓、脳と蝕まれることは承知ですから、総合的に治療してくれます。
「アルコール依存症」は家族を巻き込む病気で、放置しておくと地獄になってしまいます。本人は友達を失くし、孤独になり、家族が重荷になり離婚などのきっかけで自殺ということもあります。年間三万人を越す自殺者の中に、「アルコール依存症」の人がかなり存在します。
 さて、その病院で診察してもらいなが、あなたは近くの「断酒会」を先生に紹介してもらいって下さい。例会に家族として参加されると後々勉強、参考、退院後の断酒会への導入など非常に有益です。
>病院にいけば『断酒』を言われますよね?
あたりまえです。『アルコール精神病病院』は内臓も治療して再び飲酒できる体には戻してくれますが、再び飲みなさいと退院させているわけではありません。断酒させる目的で治療しています。病院内のカリキュラムは先生に聞いてください。
>お酒は太ると言いますが、・・・・5%以上の等分があります。
>どこに行けばイイのでしょうか?・・『アルコール精神病病院』
            『アルコール依存症』断酒継続中

私はアルコール依存症です。

ありのままの文面を読めば立派な「アルコール依存症」です。
大漁でなくとも、長い期間(年単位)毎日お酒を飲んでいた。
飲む量は、焼酎(麦)の水割り矢お茶割りでも酢地とスレートでも同じです。アルコールを飲んでいるのですから。
病気の進行が早まると、朝昼晩と食事をせず、アルコールだけになり、嘔吐を繰り返します。でも食物は何も入っていないので、この嘔吐は辛いそうです。(断酒会での体験談より)

「アルコール依存症」のチェック
・手足のふるえ
・にっちゅ...続きを読む

Qアルコール依存症の夫と離婚したいです。

アルコール依存症の夫と離婚したいと思っています。依存症とわかり約3年、アルコール専門病院に通院、入院3回するも退院するたびに再飲酒で、仕事もクビになりました。お金を持つとお酒を買いにいくので、お金の管理もしていましたが、手持ちのお金がなくなると万引きして、2回ほど警察に捕まりました。捕まったのは2回ですが、近所のコンビニやスーパーなどで数え切れないほど万引きしているようです。
子供も一人いるし、子供への影響を考えるとこのまま一緒にいるのは無理です。私は結婚してから専業主婦で仕事もしていなかったので、いま必死で仕事をさがしています。夫はこんどこそ絶対断酒するからといい離婚を拒んでいますがもう私も限界です。暴言、万引き、失禁、失職こんな夫と一緒にいる意味がもう見つかりません。私と子供で新たな生活をし自立したいと思っています。病気である夫と離婚する私はひどいでしょうか?同じような状況で離婚された方やアルコール専門病院の医療関係者の方からアドバイスいただけたらと思っています。

Aベストアンサー

イネイブラーという言葉をご存知ですか?

http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html
http://home.earthlink.net/~etsko/kyouizon.html

アルコール依存症の人の世話を焼いて結局本人のためになってないっていうことがあるんです。
生活の面倒を見てあげてるからのんきにお酒飲んでいられるんです。

女房に逃げられて初めてこんな事してちゃいけないって気がつくこともあるんです。

離婚することはあなたや子どものためであると同時にご主人のためでもあるんです。

とはいえ、お互いのこれからの生活についていろいろあるでしょう。
各都道府県に婦人相談センターというのがあって電話で相談にのってもらえます。

http://www.gender.go.jp/e-vaw/advice/advice03list.html

たいへんでしょうが頑張ってください。

Qアルコール依存症に困る家族

お願いします
アルコール依存症に困る家族の物です
病院に入ってほしい、通院してほしいと本人に説得しているのですが断固として拒否されます
アルコール専門病院、断酒会等相談したのですが
本人の意思がなければ、又は暴力などを起こさない限りは受け入れることもできないという事をいわれます
ですが
暴力は起こさないまでも殴られるかと思うくらいわけもわからず怒ったり
また、本人にとっては病院に入れという妻の存在は“敵”と見ているようで持ち家があるのですがこの家を売ってしまって離れてしまうなどということすら言う始末です
常このような状態ではないですが上記ような判断能力が損なわれているような状態でも
家族の承諾等すれば本人の意思がなくとも病院に入れることはできないでしょうか
教えてくださいお願いします
本当に困っております

Aベストアンサー

同じ境遇を数十年かかわってきました、厳しい事を言います

>>病院に入ってほしい、通院してほしいと本人に説得しているのですが断固として拒否されます

家族の願い、要望が本人には負担、重圧です
「お願いだから私達のために入院して、アルコールさえ抜ければ…」と願う事が逆効果を生み、本人を立ち直らせる事が出来ません

恐らくその方はお父様かと思われますが、アルコール依存症は「病気」なのです
今回のような場合お父さんにとって、家族の愛情は「毒」であり薬にはなりません、彼の薬は「酒」であり酒は命の薬なのです
自分が望むままに酒を飲み、自問自答を繰り返し、体を壊し、ボロボロになって「このままでは自分がだめになる」と思わないと治療は出来ません

>>本人にとっては病院に入れという妻の存在は“敵”と見ているようで持ち家があるのですがこの家を売ってしまって離れてしまうなどということすら言う始末です

当然だと思います、この苦痛から逃れるためにはなんでもします
病院と言う「牢獄」に入れようとする人は家族であっても敵なのです

>>常このような状態ではないですが上記ような判断能力が損なわれているような状態でも
>>家族の承諾等すれば本人の意思がなくとも病院に入れることはできないでしょうか

判断能力は損なわれていません、立派なものです
今の状態では病院は受け入れません、既に入院している患者に悪影響を及ぼすからです
無断外泊、無断飲酒、カリキュラム拒否、一人だけ治療しているわけではないのです
本人が誰の助けも借りず、自ら立ち直りたいと願ったときに治療できるのです

酷な事を言いますが、酒を与え何をしても家にいることだけを良しとしてください
一切病院の事、アルコールの事を言わない事、自分から「立ち直りたい」と願うまでそっとしておく事です、これが唯一の手段です
アルコール外来のある病院に相談して、どう導けるか聞いてみてもいいでしょう

同じ境遇を数十年かかわってきました、厳しい事を言います

>>病院に入ってほしい、通院してほしいと本人に説得しているのですが断固として拒否されます

家族の願い、要望が本人には負担、重圧です
「お願いだから私達のために入院して、アルコールさえ抜ければ…」と願う事が逆効果を生み、本人を立ち直らせる事が出来ません

恐らくその方はお父様かと思われますが、アルコール依存症は「病気」なのです
今回のような場合お父さんにとって、家族の愛情は「毒」であり薬にはなりません、彼の薬は「酒」で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング