ネットが遅くてイライラしてない!?

黒デメキンですが、白点病とエラ腐れ病と口の下にコブのようなものができています。

グリーンFと食塩浴を併用しました。

すごく食欲旺盛なんですが、本当に餌を与えてはいけないのでしょうか。薬浴中、1週間とかえさあげなくて死なないのでしょうか。
食べることがすごく好きみたいなのですごくかわいそうな気がするのですが、やはりあげたらいけないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私が初めて白点病を出してしまったとき、信頼できる専門店の店員さんに


「エサはあまり与えないように、かつ、体力が落ちない程度には与えてください」
とアドバイスいただきました。
カージナルテトラの白点病でしたが、完治しましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。

本当にいつも餌を待っていたかのようにすごくうれしそうに食べるので、餌をあげないなんて考えられないことなんですが、かわいい子のためですから鬼になるしかないですね。
辛いですが、餌は与えないようにします。

お礼日時:2005/12/08 19:49

絶食は基本です。


ただし、2週間以上の長期にわたる場合は多少与えてやる必要がでてくるかもしれません。
魚の病気の原因の大半は水の汚れからくるものです。

そしてこの件の場合はまずエサのやりすぎが原因でしょう。薬浴中の絶食のことよりも元気になってからのエサやりも見直す必要がありそうです。

まあ、魚の飼育自体がエゴだというのであれば、食べたいだけ食べて水が汚れて病気で死ぬのと、少量のエサしか食べられず元気に長生きするのと、どちらが金魚にとって幸せかという判断は飼い主にしかできませんから、お任せします。

少々厳しい言い方になりましたが、私が飼い主であればエサのやりすぎで水が汚れる事態の方がよっぽどかわいそうです。水質管理を徹底してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

餌はたしかにあげすぎてたかもしれません。
水ももう少し頻繁に変えてあげればよかったと後悔しています。

餌は、自分の手にとってみて水が汚れない程度のごく少量だけ今朝は与えました。

これから元気になってからも(元気なのは今でも元気ですが、病気がよくなってからも)改めないといけないことが沢山ありますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/12/10 09:40

こんばんは、本当にエラ腐れ病でしょうか?


すると使う薬が変わってくるのですが。

まず白点病は今使っているグリ-ンFやメチレンブル-を使用します。
次にエラ腐れ病ですが、こちらはパラザンDやグリ-ンFゴ-ルドなどの抗菌剤を使用します。
※水が黄色になる薬

ただのエラ病でしたら今のままでも大丈夫なのですが、エラ腐れ病だと薬が変わってきますので今一度確認して見てください。

あと書かれてませんがヒ-タ-で水温を上げてますか。
28度程度まで上げると薬の効果が良くなります。

ではでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

グリーンFゴールドを使っています。ゴールドを忘れてました。黄色です。

温度は、ヒーターで26度になっています。安いヒーターなので26度にしかできないタイプなんです。

いろんな病気を併発しているわりにはものすごく元気なんですけど、見た目はやっぱり痛々しいのでなんとか少しでもラクになってほしいものです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/12/10 09:38

病気の治療中は体力が落ちているので、消化不良を起こしやすいんです。


また、餌を与えることで水も汚れやすく、よけいに弱らせてしまうことにもなりかねないので、絶食が基本です。
1週間くらいの絶食で金魚は餓死したりしません。むしろ先に挙げた理由で弱らせるリスクの方が高いと思われます。
明らかに回復してきたと思われる頃には、ごく少量あげてもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

1週間与えなくても餓死することはないんですね。

うちのデメキンは1日2回餌をあげていますが、もんのすごーい勢いで嬉しそうに食べるので1日2回のうちの1回を減らしただけでも餓死しそうな感じなんです(笑)

でもしばらく様子をみることにします。
餌をあげられないことは飼い主にとっても大変辛いことですが、病気だからしょうがないですね。

お礼日時:2005/12/08 19:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚の水カビのとりかた

和金2匹、小赤1匹飼っています。
今日和金1匹に2箇所白い綿のようなのがついていて、どうも水カビ病らしいと思い、他の質問から綿棒orピンセットで白カビをとるとあったのでやってみたのですが、どうしてもとれません。
もしかしてとれないということは水カビ病ではないのでしょうか。
いま水槽と空気ポンプが1つしかないので3匹ともメチレンブルーにいれています。予定では1~2週間絶食させ、1週間後にオークションで買ったヒーターが届くので25度以上に設定して水カビをやっつけようと思います。
水カビ病になったと思われる原因は金魚を買ってまだ数ヶ月で水交換の仕方を勘違いしていて月ごとに水全交換・砂理洗いをしていました。それから水が白く濁ってどうしようもない状態で困っていたところ、バクテリアの存在と水を作る大切さを知りました。

そこで教えてもらいたいことは、
(1)水カビ病でしたら綿棒で簡単にこすらないでも白カビが取れるものなのでしょうか。その「白カビをとる」程度(力の加減)が分かりません。
(2)水カビ病にかかっていない3匹ともメチレンブルーに入れて問題ないでしょうか。
(3)2週間絶食させても大丈夫でしょうか。
(4)メチレンブルーを使うときは日光に当てないほうがいいといいますがひかげに隠したほうがいいのでしょうか

教えてください。お願いします。

和金2匹、小赤1匹飼っています。
今日和金1匹に2箇所白い綿のようなのがついていて、どうも水カビ病らしいと思い、他の質問から綿棒orピンセットで白カビをとるとあったのでやってみたのですが、どうしてもとれません。
もしかしてとれないということは水カビ病ではないのでしょうか。
いま水槽と空気ポンプが1つしかないので3匹ともメチレンブルーにいれています。予定では1~2週間絶食させ、1週間後にオークションで買ったヒーターが届くので25度以上に設定して水カビをやっつけようと思います。
...続きを読む

Aベストアンサー

水槽をきれいにしすぎるのは初心者の方がよくやるミスですね。
私も似たようなことをやっていました(笑)
私も現在水カビ&白点病の治療中です。

(1)あまり無理をすると金魚を傷つけてしまいますので取れない場合は直接病巣にメチレンブルーを塗ってみてはいかがでしょうか。ちなみに私はそうしました。

(2)私は全員薬漬け(白点病が発生したためでもあるのですが)にしていますが、健康な個体まで薬漬けにするのは本来は好ましくありません。

(3)大丈夫です。

(4)経験的に言えば日光のみならず水槽に取り付けた蛍光灯でも分解されてしまいます。

あと参考URLのサイトに病気の症状と病気に罹った金魚の画像が載っていますので、水カビ病かどうか判断してみてください。

参考URL:http://pw.kingyo.info/pukiwiki.php?FrontPage

Q薬浴中の水換えと餌やり

現在、白点病と尾ぐされ病の治療中です。
マラカイトグリーンと塩浴、症状が若干重いほうの水槽には(元気な金魚とわけてあります)ヒーターを取り付けました。フィルターはまわしておらず、エアポンプのみです。

2日経ち昨日は朝は大丈夫だったのですが、夕方から悪化し始める金魚が出てきて、最終的に赤班病などを併発して☆になってしまいました。今日は今のところ大丈夫です。心なしか、白点が消えてきたようにも思います。

お聞きしたいことはまず餌についてなのですが、今年の4月に生まれた当歳魚ということもあり、健康な時は朝晩二回、もしくはかなり小分けして3回あげていました。
本来ならば薬浴中は餌は控える聞いたのですが体力的に心配な面もあります。
今のこの薬浴中の状態で、餌は一日にどのくらいあげても大丈夫でしょうか。
また、水換えについてなのですが、餌を与えるとなると当然フィルターも周っていませんし、すぐに汚れますよね?
一応今は低面のフンなどを一日に何回かはスポイトで取っている状況なのですが、水換えはどのくらいの頻度ですればよいでしょうか。
色々なサイトなどをみると、毎日かえる・薬の効き目が切れたら・1週間に1回など色々な意見がありました。
変えないのも心配ですが、変えすぎてかえって体調を崩してしまっても心配です。
餌やりと水換えの頻度、この2つについてアドバイスいただけないでしょうか。

現在、白点病と尾ぐされ病の治療中です。
マラカイトグリーンと塩浴、症状が若干重いほうの水槽には(元気な金魚とわけてあります)ヒーターを取り付けました。フィルターはまわしておらず、エアポンプのみです。

2日経ち昨日は朝は大丈夫だったのですが、夕方から悪化し始める金魚が出てきて、最終的に赤班病などを併発して☆になってしまいました。今日は今のところ大丈夫です。心なしか、白点が消えてきたようにも思います。

お聞きしたいことはまず餌についてなのですが、今年の4月に生まれた当歳魚と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>白点病と尾ぐされ病の治療中です。
まず病気の発生原因を取り除かないと、治療しても再発の恐れがありますので最優先です。
おそらくシステムの問題で生物濾過の非力・脆弱が原因と思われます。決して水温が下がったとか、病気の魚を持ち込んだなどと安易に考えないでください、生物濾過が機能して飼育環境が十分に整っていれば多少の白点病や尾ぐされ病など薬品を使用しなくとも治癒することを何度も経験しています。

>エアポンプのみです。
マラカイトグリーンは本水槽に直接入れて大丈夫です。濾過バクテリアに大して影響も出ませんので、普通の白点病であれば3~4日で治癒するはずです。

>最終的に赤班病などを併発して
赤班病は亜硝酸中毒でしょうからよほど水質が悪いと考えられます。
特に治療するときに使用する水に、水道水のカルキ抜きしただけの水を使用するとこのようなことになることは多いですね。

>浴中は餌は控える聞いたのですが体力的に心配な面もあります。
金魚は1週間くらい餌を食べなくとも、そのことで体力が落ち死ぬことは絶対にありません。もし死ぬようなら別の原因と考えてください。

餌を食べる→糞をする→その糞が猛毒アンモニアを誘発→金魚を苦しめ病気の発生。

>餌は一日にどのくらいあげても大丈夫でしょうか。
止めた方が賢明で可哀想と思うなら、水質管理を考えてください。

>今は低面のフンなどを一日に何回かはスポイトで取っている状況なのですが、
大変良いことです。
減った分だけ足し水すればよいのですが、この足し水が問題で先に書いたように水道水(もちろんカルキ抜きした水)は決してよい水では無くいきなりこの水で飼育すると元気な金魚でも病気になることがあります。
濾過バクテリアが良く繁殖した濾過槽を通した水が最適でこの水には濾過バクテリアが含まれていますので水質悪化を防げます。

>毎日かえる・薬の効き目が切れたら・1週間に1回など色々な意見がありました。
濾過器の内容や飼育水によって一概にこれが一番は無く、難しい判断をしなければなりません。

>餌やりと水換えの頻度、
餌やりについては先に書いたようにやらないことです。
水換えをについては今の状態でしたら水に匂いが出るまで3日を限度に換えない方が良いかと思いますが、換える水はバクテリアが繁殖した水が条件です。もし手に入らなければ本水槽の水を使用してください。
参考まで。

こんにちは。
>白点病と尾ぐされ病の治療中です。
まず病気の発生原因を取り除かないと、治療しても再発の恐れがありますので最優先です。
おそらくシステムの問題で生物濾過の非力・脆弱が原因と思われます。決して水温が下がったとか、病気の魚を持ち込んだなどと安易に考えないでください、生物濾過が機能して飼育環境が十分に整っていれば多少の白点病や尾ぐされ病など薬品を使用しなくとも治癒することを何度も経験しています。

>エアポンプのみです。
マラカイトグリーンは本水槽に直接入れて大丈...続きを読む


人気Q&Aランキング