最近店頭株で株式分割した銘柄が大幅高になってるのをよくみかけます。

そういうわけで株式分割はどういう基準でやってるのか、
または分割しそうな企業の見分け方など知りたいです。

詳しいかた、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

分割余力の計算式は以下のようになります。


(資本金+資本準備金-額面金額×発行済株式数)÷(額面金額×発行済株式数)

余力が0.5の場合では1→1.5まで分割できるということです。2の場合は1→3までということです。

個人的には分割余力を見て銘柄を選ぶことはお勧めしません。理論的に言えば株式分割をすれば株価が下がりますからそれ自体は株価上昇要因ではありません。

ではなぜ株価上昇が起こるかといえば、やはり前回述べたように「買いやすくなることで多くの投資家が買うだろう」という連想が先高期待を生みだすからです。

ちなみに米国では株価が100ドルを超えたら分割は当たり前で分割をしない経営者は投資家からブーイングです。


もし、分割を投資のひとつの切り口として見るのであれば、
・業績の先行き、見通しが立てやすい企業、事業であること
・マネジメントが株主還元に積極的で、過去株式分割を継続的におこなっていること
・できれば株主還元の明確な基準がIR活動によってなされていること
などを重視していただければ、かなり高い確率で銘柄選択には成功します。

これは補足ですが、新興のIT企業でも株価が急上昇するところは多いです。こういった企業も単元株制度ができたことでかなり高い確率で株式分割ができるようになっています。ただし、IT企業は業績に対する期待感(爆発的業績向上)が高い銘柄群ですから短期的な儲けチャンスはありますが、業績がぶれた時の代償は大きいですのでご注意を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた詳しいコメント本当にありがとうございます。
株式分割についてものすごく勉強になりました。

今はほとんど店頭株で売買してるので、とくにMoMiuさんの忠告の部分は肝に命じときます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/12 21:52

通常株式分割のアドバイスは証券会社がおこなうケースが多いです。



その目的はたくさんありますが、

・個人株主を増やす
例えば店頭公開企業が将来的に1部上場を目指す場合には2200人の株主数を満たさなければいけません。よって株主数が極端に少ない会社は株式分割や売買単位の引き下げをおこない株主を増やそうと試みます。

・流動性を増やす
分割や売買単位を下げると今まで最低100万円なければ変えなかった株が10万円で買えたりするようになることで、その銘柄への投資参加者が増えることが期待できます。また年金や投資信託といった大量の資金を運用する機関投資家は、基本的に流動性の低い株は組入れませんから、機関投資家が買いやすいようにという配慮にもなります。ちなみに機関投資家が買いやすいというのは金額のことではなく、売買が円滑にされやすいということです。例えば1回で1000円の株を10万株買おうとする場合(1億円)、出来高が1日に10万株できない株であれば、機関投資家が出す自らの注文で株価が上がったり下がったりしてしまいます。ですから機関投資家の求める流動性というのは株式購入コストが上がらないまた現金化のリスクが少ないという意味です。

・急激な株価上昇を分割によってなだらかにする
本来株価はその変動率が小さい方が投資家に好まれます。株価が上下に大きく振れる会社はリスクが高いと敬遠されるからです。しかし好業績によって株価が急上昇することは当然のこととして起こってしまうので、そういった場合に、株式分割をして株価をなだらかにするといった工夫をするケースもあります。

・株主還元をする
株主還元にも現金配当と株式配当の方法がありますが、現金配当は実際に企業から現金が流出しますが、株式分割はそれを抑えられます。設備投資負担が大きい会社は会社の利益を外部流出させずに、そのまま投資をしたいので株主還元を株式配当(株式分割)で行うケースが多いです。

分割余力は株式分割をするための体力といっていいと思います。余力がない会社は分割ができないということです。

この回答への補足

かなり詳しい解説ありがとうございます。

たいへんわかりやすくためになりました。

分割余力についてもうすこしお聞きしたいんですが、1倍きってる銘柄は分割余力がないと思っていいんでしょうか?また2倍のものは2分割まで、3倍のものは3分割まで分割可能と考えてよろしいでしょうか?
それと、分割余力はどのような式で値をだしているのでしょうか?
よろしければコメントいただきたいです。

じつはMoMiuさんのことかなり尊敬してしまいました。私のまわりでは株式投資している人はごくわずかの友人だけで、その友人も直感だけで売買してる人たちばかりでなかなか詳しい知識を得る機会がありません。ほんとうに貴重なコメントと思い、ありがたく読ませていただきました。

補足日時:2001/12/11 22:33
    • good
    • 0

私が勤める会社(店頭株)が株式を2分割したときの理由は、


当時はまだ高かった株価を下げて、一般の投資家が当社の株を
買い易くするためというものでした。(総務部談)
しかし、その後は株価低迷が続いており、分割しなくても
大丈夫だったともっぱらの噂です。(トホホ・・)
という訳で分割しそうな株式は、株価が高くて業績が良く、
皆が欲しがるけど中々買えない会社の株ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。

>分割しそうな株式は、株価が高くて業績が良く、
>皆が欲しがるけど中々買えない会社の株ではないでしょうか

そういわれてみればそうですね。鷹山なんかそうですよね。

それともう1つ知りたいことがあるんですが、四季報の分割余力という項目がよくわからないんですが、
「もし分割するならこれくらいの分割ができるよ」みたいなものを倍数で表しているんでしょうか?
このへんもよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/10 23:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社が合併すると株価は一般的にどうなるんですか?株主は?

ある人に聞かれたのですが、「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」んですか?
また、合併によって株主の損得は?

例えば、A社とB社が合併するとして 合併前、A社の株が5000円、B社の株が1000円としたら。。。
A社の株をもともと持っていたCさん、B社の株をもともと持っていたDさんのどちらが得になるのでしょうか?

株のことは、ド素人ですみません。ご親切な方教えて下さい。

Aベストアンサー

>>「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」
合併=株価が上がると言った単純はなしではありません。
合併によるメリットがあると市場が認めれば株価が上がりますが
逆にメリットがない場合は下がります。普通はメリットがあるので
大抵の場合は上がります。

株主の損得は上述の通りメリットのある合併は得と言う事です。

株価の違いはどうするかですが、簡単に言うと両者の資産を精査して
一株当たりの価値を求め合併比率を決めます。
即ち、>>A社の株が5000円、B社の株が1000円
と算出されれば、B社5株に対してA社株1株を割り当てるとします。
(B社が存続会社の場合は逆にA社株1株に対してB社5株を割り当てとなります)
A社が存続会社となった場合は、5千円前後の株価で引き継がれて行く事になります。

B社株を千株しか持たない人は、合併により200株しか手に入れられず
端株となった場合は精算価格で現金が払い込まれる場合もあります。
合併後の初日はご祝儀相場で一時的にも値上がりする場合が多いので
端株を現金で精算されるとご祝儀相場の恩恵には預かれません。

>>「会社が合併すると株価は一般的にどうなる」
合併=株価が上がると言った単純はなしではありません。
合併によるメリットがあると市場が認めれば株価が上がりますが
逆にメリットがない場合は下がります。普通はメリットがあるので
大抵の場合は上がります。

株主の損得は上述の通りメリットのある合併は得と言う事です。

株価の違いはどうするかですが、簡単に言うと両者の資産を精査して
一株当たりの価値を求め合併比率を決めます。
即ち、>>A社の株が5000円、B社の株が1000円
と算出されれば...続きを読む

Q成行注文と寄成注文の違いが分かりません。

似たような名前で意味が理解しにくく
成行注文と寄成注文の違いが分かりません。
どなたか詳しい方はいませんでしょうか??

Aベストアンサー

寄付きの条件付きの注文は前場、後場の
始値のみ、有効となる注文です。
たとえば、「どうしても今日、最初の値段で買いたい。」
と言う場合とか。
当然、すでに値段がついている時には使えませんし、
立合い開始時刻頃に出した注文は注意が必要です。

Q一般預かりと特定預かり

本日、イートレード証券の口座が開設出来たのですが
取引のときの預り区分の「一般預り」と「特定預り」はどう違うのですか?

Aベストアンサー

昨日も同じ質問が出て、回答したのも同じ人(私以外)。

推測ですが、イートレード証券は、特定口座から一般口座へ移動できないので、最初に選ぶようになっているのでしょう。他社では、特定口座を申し込んであれば、特定口座がデフォルトになっていますから。

Q業績の修正の発表は、決算発表の何日前までに行わねばならない、というルールはある?

お世話になります。

業績の上方や下方の修正というのがよくありますが、これは、本決算発表の何日前までに発表しなければならない、というルールはあるのでしょうか?

東証のルールで、2週間前までとか3週間前までとか、そういうのがあったような記憶もありますが、まったくの勘違いのような気もします。

どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発表の何日前までに発表しなければならない、というルールはあるのでしょうか?

ありません

ただ、東証からは、2割ここえる業績の修正については、決算前に行うように指導はしてますが、したがう義務はありません
 多くの会社は、事前に上方又は下方修正をだしますが、決算発表までださない会社も多く存在するのが、現状です

Q株は安い時に買って、高い時に売る。なぜそんな簡単な事ができないのか?

今日 現在。激安銘柄がイッパイあります。

でも、悲観的な あなたは 「もっと下がると思っているのですよね?」

でも、株は安い時に買って、高い時に売る。という原則通り、安い時に買わないといけません。
やはり、悲観的な性格の人って株で巨額の収益をあげにくいのではないでしょうか?
上昇相場で、散々上がってから、ようやく乗り込むタイプでは最悪 高値掴みして、損切りできず、イライラしたまま過ごすことになる


そこで質問です。
株は儲からない人の方が多いと聞きますが、なぜ、 「もっと下がると思って買わない人が多いのでしょうか?」

仮に トヨタの株価が 4000円になったら買うと決めておいたとします

そして 実際に 4000円になったら、買えないわけです。もっと下がるはずだ
と思うわけです。もちろん、下がることもあるでしょうが、下がるということは、
「買わなくて良かった~」
という気持ちが増して、さらに下がったら益々買いにくくなります。ある意味危険です。
なぜ 4000円と決めたら、4000円で買えないのでしょうか?
もっと下がるだろう という不安はどこからでてくるの?
すでに安いという客観的事実はどうなるのでしょうか?

今日 現在。激安銘柄がイッパイあります。

でも、悲観的な あなたは 「もっと下がると思っているのですよね?」

でも、株は安い時に買って、高い時に売る。という原則通り、安い時に買わないといけません。
やはり、悲観的な性格の人って株で巨額の収益をあげにくいのではないでしょうか?
上昇相場で、散々上がってから、ようやく乗り込むタイプでは最悪 高値掴みして、損切りできず、イライラしたまま過ごすことになる


そこで質問です。
株は儲からない人の方が多いと聞きますが、なぜ、 「もっと...続きを読む

Aベストアンサー

私はプロです。
何故買えないか。答えは簡単です。素人だからです。
だから、私は、あなた方、素人様からお金を頂いて生活できるのです。

プロになりたければ、買ってみなさい4,000円で。
誰でも金持ちになりたい。当たり前です。
でも、音楽家でもスポーツ選手でも、苦労の塊の上に、トップレベルの水準があるのです。

相場も同じです。
4,000円で買ってみなさい。そうしたら、何か見えてくるはずです。
これは言葉で教えて、真似できるものではありません。
音楽家やスポーツ選手が体で覚えるように、相場も体で覚えるのです。

私も大損した時期があります。
でも、大損して、何がいけなかったか、初めて分かるのです。
この苦労を、無料で教えてあげる人なんかいるはずがありません。
だって、私は、あなた方、素人様のお金を頂戴する立場であり、
沢山の素人様がプロになられても困ります。

私もプロ対プロの世界でやっていますから、別に素人様がプロになられても、痛くも痒くもありませんが。

行動ファイナンスを勉強したら、金持ちになれるんだったら、誰でも勉強してますよ。行動ファイナンスの大家が、長者番付にのりましたか?
こういう批評や無駄な研究は、誰かにまかせておけばいいのです。

一つだけ、ヒントをあげましょう。
そりゃ、貴方の資金力じゃ、トヨタ買っても駄目でしょうねぇ。
投資信託の小銭トレードにしておきなさい。

私はプロです。
何故買えないか。答えは簡単です。素人だからです。
だから、私は、あなた方、素人様からお金を頂いて生活できるのです。

プロになりたければ、買ってみなさい4,000円で。
誰でも金持ちになりたい。当たり前です。
でも、音楽家でもスポーツ選手でも、苦労の塊の上に、トップレベルの水準があるのです。

相場も同じです。
4,000円で買ってみなさい。そうしたら、何か見えてくるはずです。
これは言葉で教えて、真似できるものではありません。
音楽家やスポーツ選手が体で覚えるよう...続きを読む

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q株分割の前と分割の後、どっちか株価が高いですか?

ある上場会社の株、1株が400に分割を予定されている。そこで、他の要件(業績など)が変動しない場合、分割の前と分割の後、どっちか株価が高いですか?投資家の心理から見ると?

Aベストアンサー

銘柄が分かりませんが、この400株に分割するのは東証が実施しようとしている、株式の売買単位を100株と1000株に統一する施策の一環で行われるものだと思います。
かなりの企業がこぞって100株以上の分割を行っています。企業の方針や業績、あるいは株価などに関係無く、強制的に分割させられているので、あまり株価には変動がないと思います。
ただ最近のアベノミクスにより、日本買いになってきているので、分割に関係無く上がっていく傾向が強くなっています。
おそらく分割後も上がると思いますが、上がっても分割が要因ではないと思われます。

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む


人気Q&Aランキング