最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。



>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

代表して、ここにお礼を述べさせていただきます。
皆さま本当にありがとうございました。
ポイントは全員に渡したいのですが、
こちらで勝手に決めさせていただきました。
お教えの通り、来年早々にもすぐ
対応したいと思います。

質問を締め切らさせていただきます。

お礼日時:2005/12/31 18:49

私も以前それと同じ状況がありました。


全額現金で入金したのにもかかわらず、登録時に印鑑証明と実印を使用したにもかかわらずです。それは自分の車を下取りに出すときに発覚しましてでと大喧嘩となってしまいました。そののちその店には行っていません。
まず回答から・・
文面の間違いでしょうが所有者がディーラーで、使用者があなたではないでしょうか。
(1)自分で自由に車を売買することが出来ません。なぜならその車の持ち主は販売店であなたはその車を借りて乗っているという形になっているからです。現金一括で買ったのにもかかわらずそのようなことをする車屋は結構ありますね。勝手に売られないようにするためですから・・
また、ディーラーが倒産した場合差し押さえが及んでくる可能性も捨て切れません。全額払ったのにもかかわらず差し押さえの対象になることはやり切れません。
(2)手続きとは名義変更ですね。ディーラーから書類を出してもらって手続きしてください。ただ、今回のことはディーラーに責任があることですからすべての費用はディーラーに出させるようにしてください。もし拒否するのであれば「売却します。お宅では二度と買いません。」といってそのディーラーと縁を切るのも一つの方法です。印鑑とかの扱いが面倒なのでディーラーの登録にしていることは多いようです。今後は納車時に必ず車検証を確認するようにしてください。ディーラーだといって信用は出来ません。
    • good
    • 30

1.良くない、ディーラーが倒産・夜逃げすると売れない、下手をすると持ってかれる?。


2.書き換えを要求する、無料です。
    • good
    • 67

名義がディーラーになっている点のデメリットや手続きに関しては、他の方が書かれて


いますので、補足的に何故その様な事が有るのかを少しだけ説明します。

全額現金で払ったのに、所有者がディーラーになっているって話は、販売成績の良くない
ディーラーで割と多い話です。

まあ、大抵クレームを言うと「他のローンの車と一緒に手続きをしたので間違えた。」と
言うのですが、本当はワザとなのです。

何故そうするかと言いますと、名義を押さえておけば、他社への乗り換えに対する猫の鈴に
なるからです。
(大抵の人は、買換えの時まで気付かずに居て、次の車の値引き交渉を始めた時に、指摘されて
ディーラーに名義変更の書類の話をしに行きますので、そこで自社での買換えを即すと言う
寸法です。)

因みに、私が始めてローンで新車を買った時は、ローン完済後に名義変更を要求したのですが、
色々と理由をつけて手続きを引き伸ばされました。
(2ヶ月も引き伸ばてして来たので、喧嘩腰で怒鳴り込んで手続きをさせましたが、
その後、調べてみたらこんな裏話が出てきました。)
    • good
    • 69

自分も全額を支払ったのに名義が自動車屋になっていた事があります。


理由はNO.5さんのおっしゃるとおりです。
若い頃は実印を持っていなかったんですよ。
で、実印無しで登録すると言う事がどういうことかも知りませんでした。
気が付けば質問者さんのような状況でした。

このケースでなければわかりません。
    • good
    • 19

もしも、あなたが理由があって、仮に自動車を他に転売したりする時に揉めることになります。



すぐにでも、所有者を、kanie-desu81さんの名義にしてください。
これが、kanie-desu81さんがちょっとでも自動車販売会社のローンを使ったのであれば、自動車会社の名義になってますが
でも、全額お金を支払っていたのであれば、自分の名義にしてもらってください。

それで、kanie-desu81さんが自分でやる必要はないでしょう。
自動車販売会社に抗議して、名義変更させて良いです。
随分といい加減な自動車販売会社だと思います。

最悪なケースとしては、自動車販売会社が倒産した場合に、
債権者からkanie-desu81さんに対して、自動車の返還請求があるかもしれないので
移転登記は素早くしてください。
    • good
    • 11

所有者になるためには実印と印鑑証明が必要です


使用者は三文判と住民票でOKです
委任状の新所有者欄に実印を押して印鑑証明を渡しましたか?
若い方、特に実家住まいの方は特に必要ないので印鑑登録をしていない方が少なくないです
この場合印鑑登録をする時間がないとかで一括払いでもとりあえず使用者だけを自分の名前にして所有者はディーラー名で登録する場合があります
実印を押して印鑑証明を渡したのに所有者がディーラー名になっているのはおかしいです
どちらにしてもまずはディーラーに確認してください
実印と印鑑証明を用意しディーラーに所有権解除の手続きをして貰ってください
もちろんディーラー負担で
このままでも特に問題になることはないですけどね
下取りに出したり売却したりしても名義変更のための書類(ディーラー社印&印鑑証明)の手続きは業者間でやってくれますからあなた自身がディーラーで書類を貰ったりしなくてもいいです
    • good
    • 12

補足と言うか、追加ですが



所有者名義があなたで無くても、自動車税の納付書があなたに届いていれば、車検には関係有りません。
    • good
    • 41

何故所有権を付けられてしまったかは解りませんが


取り敢えず「所有権解除」の手続きを取って貰いましょう。

トラブルは無いですが、売買(下取りを含め)、廃車などの手続きを行う際、この所有権解除の手続きが必要になりますので、今やってしまえば良いかも知れませんね。

あなたの印鑑証明書と今期の自動車税の納税証明書を用意して、所有権解除の手続きを取って貰いましょう。

ただし、費用は若干かかります。
基本的には何故所有権が付いているのかを確認して、無意味に所有権を付けられているなら、販売店負担で手続きを行って貰っても良いと思いますが、取り敢えず確認は必要ですね。
    • good
    • 12

所有者がディーラーになるのはローンを組んだときのみで、一括で払い込んだのなら所有者は質問者さんにならないとおかしいですね。



トラブルかどうかわからないですけど、車検を受けるときとか所有者がディーラーだとディーラーがやることになるんでしょうね。

変更するのには陸運局にいって変更すればいいんですけど、ディーラーのほうでも書類を用意してもらわないといけないので、とりあえずディーラーにでむいてなぜ名義が違うのかということと変更したい趣旨を伝えたほうがいいです。
ディーラーの手落ちだったらやってくれるかもしれないけど、たぶん自分で陸運局にいかないとだめかもですね。
ちなみに有料ですよ。
数百円くらいですが。印紙代とか書類代とか・・・
    • good
    • 13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q所有者=ディーラー、使用者=自分の訳は?

無知なものでお願いします。

10年前にディーラーで新車を購入しました。

車検証を貰う時に営業担当者が

「所有者の欄がウチになっていますが、何の問題もないですので、心配しなくて大丈夫ですよ。」

と言われ、何も分からない私は???

と思いながら車検証を貰ったのを覚えています。

気になったので、後から自分なりに調べました。

ローンの場合は完済するまで所有者がディーラー、ということがあるようですが、私は一括払いでした。

なので、ディーラーが何の為にそんなことをするのか、不審に思っていましたが、ややこしい話になりそうなので気乗りせず、ずるずると10年経ってしまいました。

相変わらず、車検証の所有者はディーラーのままです。

ちなみに、そのディーラーには購入後から行っておらず、他のお店でお世話になっています。

そこで質問なのですが、

(1)ディーラーが所有者を自分名義にする メリットは何ですか?

(2)その理由が正当なものでない場合、名義変更にかかる費用をディーラー側に求める事は出来ますか?

よろしくお願いします。

無知なものでお願いします。

10年前にディーラーで新車を購入しました。

車検証を貰う時に営業担当者が

「所有者の欄がウチになっていますが、何の問題もないですので、心配しなくて大丈夫ですよ。」

と言われ、何も分からない私は???

と思いながら車検証を貰ったのを覚えています。

気になったので、後から自分なりに調べました。

ローンの場合は完済するまで所有者がディーラー、ということがあるようですが、私は一括払いでした。

なので、ディーラーが何の為にそんなことをする...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)ディーラーが所有者を自分名義にする メリットは何ですか?

知らないうちに買い替えさせないためです。
昔の姑息なお店などが使う手です。
車の所有者の了解がなければ、車の名義変更(つまり譲渡)は出来ませんからね。

車屋としては買い替えるタイミングと言うのは、絶好の新車を売るタイミングです。
それを逃がさないようにするためです。


>(2)その理由が正当なものでない場合、名義変更にかかる費用をディーラー側に求める事は出来ますか?

そもそも、他で名義変更する必要はありません。
その店に、「私の車なんだから私の名義に書き換えてくれ。」
と言えば、名義の書き換え費用などは取らないのが普通です。

幾らあなたがおかねは全て払ったと言っても、法律上の決まりである以上、所有者の会社の印鑑証明と譲渡証明がなければ、他の業者は名義を書き換えられないのですから、頼みようもないのです。
印鑑証明と譲渡証明をもらって、他で書き換えると言った場合、其の他の業者に払う費用は払われません。
あなたの名義にするだけなら、その業者が無料でやるのが基本です。

Q車の名義変更(ディーラー → 新所有者)はできるのか?

知人に車を譲ることになったのですが、所有者が「ディーラー」になっており、使用者が私「個人名」になっています。
一旦自分の名義にしてから譲ったほうがよいのでしょうが、時間がないので、
直接、ディーラーと新所有者との間で名義変更をしたいのですが、それはできるのでしょうか?

購入時は大阪ナンバー→
→京都へ転居(ナンバーは大阪のまま)→
→ローン完済(所有者はディーラーのまま)→ 
→滋賀へ転居(ナンバーは大阪のまま)→
→知人へ譲ることに。(知人は和泉ナンバー住人)
→東京へ転居するので時間がない。

そこで
所有者(ディーラー)と新所有者(知人)とで
直接名義変更できないものでしょうか?

Aベストアンサー

可能です。ディーラーに連絡をして、譲渡証明書と印鑑証明書と委任状をもらえると思います。後は、この書類をもって、知人の名義に変更すればいいのです。
 よって、ディーラーに連絡と同時に、知人の方にも車検証のコピーを渡して、車庫証明を譲渡するクルマについて先に取得するようにご指示すればいいかと思います。車庫証明は知人さんの住所地所轄の警察で出来ます。知人さんの印鑑証明も1通必要ですね。

もし、手続きが平日の昼間には動けないというならば、知人さんの最寄りのディーラーに依頼をして、車庫証明をとってもらい、あなたのディーラーから前述の書類がそろうことが出来れば、それを持ってそのディーラーで名義変更されることです。

ちなみに、あなたが取得や捺印する書類はありません。

Q車検証の「所有者の氏名又は名称」の欄について

はじめまして。質問させて下さい。普通車をディーラーで購入し、今週末納車になります。
車検証のコピーが今日届いたのですが、「所有者の氏名又は名称」の欄がディーラー名義になっています。
よくローンを組むとローン会社やディーラーの名義になっていると聞いたことがありますが、現金一括の購入です。はじめての購入なのでわからないのですが、これでいいのでしょうか。納車後に変更されたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
納車日が延びないように変更させれば
良いのです。それ位はやらせましょう♪

#3さんの仰ってる事は正しいです。
それが普通の状態だと思いますが
変更自体はディーラーにとっては日常茶飯事なのだし
責任者を問いただしても「すみませんね~」の
一言で終わります。
不利益と言っても車を売る際にディーラーに変更
してもらう面倒があるだけで、納車前にして貰えば
何も問題はない様です。変更する時期が違うだけですよ。
(あと保険の名義が変わる位?)
だから私が先程書いた様にディーラー側では、それほど
気にしないのです。

こういうのって買った方にしたら精神的に
嫌な気持ちになりますよね。

Qディーラーでの車検見積もり

来月、車検なので某有名ディーラーで愛車の車検見積もりをしてもらいました。法定費用はどこでも同じですからそれはいいんですが、「法定24ヶ月点検」が1万8千円、「検査機器による車検測定料」が4千円、「車検代行手数料」が6千円、全部で2万8千円が法定費用に加算されることになります。ちなみにドライブシャフトブーツ2個が破損していたので取り替えないと車検に通らないので、見積もりをしてもらいましたら工賃入れて(2個交換で)2万1千円でした。近所のGSでは(1個交換で)1万2千円で、「他では1万4千円するからウチは安い」と言ってました。皆さんのご意見、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

妥当なお値段だと思います
世の中激安ブームに流され 価格破壊が
経済破壊を引き起こしている事に気が付いていないように思えます
モノには適正価格というものがあり
これは品質を保証できる価格と思ってください
もしこれを割る事があるならば 品質の保証はされないと考えるべきです

さて本題に入りますが
GSでの整備はお勧めできません おそらく下請けの修理工場などへ
依頼する事となるでしょうけど(GSでドライブシャフトの脱着、分解
整備は出来ないでしょう)往々にして程度の良い業者など抱えて
いないでしょう 作業についても雑になりがちです
安心料と割り切ってディーラーへ持っていくことをお勧めしますが・・・

Q車検の項目(ディーラー)

車検で見積もりをもらう際に

これは受けても受けなくてもいいので・・・
という話のなかで以下の項目がありました。
・24ヶ月定期点検:\12600
・ブレーキフルード取替え:\3000
・日常点検:\1500
・エンジン・シャシ洗浄:\5500
・パスタ吹きつけ(車下塗装):\4000
・ショートパーツ 一式取替え:\26000

素人目にはこれは必要なのかな?
という項目もありますが、明らかに不要だろうと思う部分もあります。

皆さんの意見をお伺いしたいのですが・・・。

Aベストアンサー

もし車についてそんなに気をかけない方でしたら24ヶ月点検は保険的な意味では重要ですね。ただそこで点検しても次の車検までに壊れない保証はありません。

安く抑えるには・・・
目視や簡単なチェックで可能な点は自分でもできるかと思います。(項目については取り説などにあったり本に載っていたり・・・)
それで、不安だけど自分では無理っぽいところはディーラーやスタンドで頼んでみるってのもアリですね。
自分で出来ない点が多すぎれば12,600円を超えてしまうかも?

洗浄で5,000円はある意味ボッタクリですし、日常点検は誰でも出来る項目です。ユーザー車検の本などにも載ってますしね。

ブレーキに違和感があるとか液が黒変してなければ、フルード交換の必要もなさそうです。漏れているのでなければ、パッドの磨耗につれて液面が下がるのは正常です。

ショートパーツで2万とはちょっと大雑把ですねぇ。イイ加減かも??工賃がそんなにかかるトコロははっきり知っておきたいですよね。
内容がはっきりわかれば以外と節約できる部分かもしれません。面倒なのでショートパーツとしてるのかも??


もし沿岸部住まいでしたら下回り塗装は必ずやりましょう。錆びて腐ります!
ただ、この先何年も乗らないとかなら不要かも。また、前回やってるなら今回パスとか。
雪国の町では春の融雪剤は下回りを腐らせる要因になります。あと潮風も大敵ですから。

「これはやらなくてもどっちでもいいですけど」というだけ良心的ですね。でも知らないでいるとぼったくられるのが車検のコワいトコロですよねぇ。

参考になれば・・・。

もし車についてそんなに気をかけない方でしたら24ヶ月点検は保険的な意味では重要ですね。ただそこで点検しても次の車検までに壊れない保証はありません。

安く抑えるには・・・
目視や簡単なチェックで可能な点は自分でもできるかと思います。(項目については取り説などにあったり本に載っていたり・・・)
それで、不安だけど自分では無理っぽいところはディーラーやスタンドで頼んでみるってのもアリですね。
自分で出来ない点が多すぎれば12,600円を超えてしまうかも?

洗浄で5,000円はある意味ボ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報