MR-Sを購入する予定なのですが、メーカーオプションでヘリカルLSDが3万円でつけられます。
バーゲン価格でらしいのですが、何がどう良くなるかよくわかりません。
また、ギアボックスのように、磨耗したりして一定期間や距離によるメンテナンスは必要なんでしょうか?

教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

LSDの機能はtaka23さんのおっしゃる通りです。


では、具体的にLSDを入れると車がどういう動きをするかと言うと、
LSDなし(純正デフ)の場合は、コーナー出口でアクセルを踏むと荷重の少ない内側のタイヤにパワーがかかり、外側のタイヤにはパワーがかからなくなるので、前に進みたくてアクセルを踏んでも内輪が空転するばかりで進まないので、スポーツ走行においては非常にロスになります。
LSDを入れると、片輪が空転してもしなくてもほぼ均等に駆動力がかかるので、ロスが少なく、よく進むようになります。また、MR-Sの場合ミッドシップなので、少し多めにアクセル踏むとドリフト状態になりやすいです。
LSDにも色々種類があって、効き具合やメンテナンスに違いがあるのですが、ヘリカルLSDのメンテナンスについてはオイル交換程度で済みます。
スポーツ走行をするなら、LSDを入れると楽しい車になりますので、ぜひ入れた方がいいですよ。私の車はランエボなのですがフロントにヘリカルLSDが入っています。
3万円でLSDを組めるなんて、かなりお得ですね~。

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ミッドシップということで、いろいろ怖い(面白い)ことがあるようですね。
年齢的なものもあり、もうこんな楽しい(不便)なクルマにのれるのは最後のチャンスですので、がんばって修行します。

知人がランエボ(5)に乗ってまして、乗せてもらいました。
高速のバリアから出るときに、アクセルを底まで踏んだらガッとシートに押し付けられてすごいパワーですね。
あまりに速すぎて、オデッセイになれてしまったヘナーな私にはちょっと怖かったです。

いろいろ教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 22:38

機構的な部分の解説は皆さんされていますのでメンテについてだけ、補足を。

まずオイル交換時期ですが普通のディファレンシァルの場合、2年や、2万キロなどというようにいわれることが有りますが、LSDの場合、マメにオイル管理をしないと効きがすぐに落ちる傾向にあります。具体的には5000Km毎のようです。メーカーの交換サイクルは大目にとってありますので、早めはやめの交換をお勧めします
    • good
    • 1

私はメンテナンスについてのアドバイスです。


オイル交換は普通のミッションオイルを用います(ヘリカル・クワイフは普通のミッションオイル、2ピ二・4ピ二等はLSD用のデフオイル)。交換サイクルはシビアコンディションで2年半・5万キロ、メーカー推奨で5年・10万キロと個々によって違います。
オーバーホールはデフからの異音(グオングオン音)等が発生したらバックラッシュ調整など必要ありますが、5年・10万キロまではメーカー保証がありますので安心できるのではないでしょうか。
3万円という価格は絶対にお得です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メンテナンスもとりあえずはオイル交換だけで良いようですので、ほっとしました。
LSDつけてもらおうと思います(^^

※3万円という価格は、どこかの雑誌のMR-Sのレビューで「若い人にもスポーツカーを十分楽しんでもらおうというトヨタの良心」と鈴木亜久里さんか誰かが言っていたのを覚えてます。

お礼日時:2000/12/14 22:23

LSDの機構的なことは他の方が答えられていますので、少し補足を。

LSDを入れると前に進む力が増す分、ノーマル時よりアンダーステア傾向が強くなりますのでその辺ご注意を。私のはビスカス式が入ってますが、(効いたり効かなかったりする)アクセルオンでドアンダーが出ます。きちんと減速し、フロント荷重をかけないとアンダーが出て、ドリフトになりません。荷重をかけるためにそれなりの速度も要求されます。ただ、決まるとドリフトしながらでも前に進んでいくので楽しいですよ。ミッドシップはコントロールが難しいですから事故には十分気をつけてスポーツランを楽しんでください。一般走行だけなら入れてもそれほど問題はないですけどね。スポーツ走行をする予定なら入れるべきでしょう。ちなみに、デフが入ってると雪道などでも前に進むので意外と重宝します。
    • good
    • 1

補足ですがヘリカルとはヘリカルギヤ(斜歯ギヤ)を用いています。


機械式のLSDって事です。
ビスカスカップリングとかって言うとオイル式です。
機械式の方がデイレクトで早いです
ミッションで言うATとMTの違いによく似てるんじゃないかなって思います。
    • good
    • 1

LSDはリミテッドスリップデファレンシャルの略です。


車はハンドルを切ったとき、左右のタイヤの回転差で曲がります。
左右のタイヤの回転差をつけるために、デフは必要ですが、普通のデフだと曲がっている時、内側のタイヤがスリップすると、外側も駆動力を失ってしまいます。
LSDは内側のタイヤがスリップしたとき、それをロックして駆動力を外側に伝える働きをします。
結果的にはコーナリングの安定性が増すということにつながります。
デファレンシャルギヤなのでギヤオイルの交換は必要です。
また摩耗もします。

参考URL:http://www.a-t-s.co.jp/atshtml/lsd.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

実はスポーツカーは初めて(初めてのクルマは父のオデッセイ)で、LSDも含めて走りについていろいろ勉強したいと思っています。

参考URLはチューニングショップのページでしょうか。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QヘリカルLSDの判別方法。

はじめまして、
車のLSDは何種類かタイプがありますが、ヘリカルLSDをミッション内部にある状態で判別する方法はありますか?

例えば

LSD無しなら、片方のタイヤを回すと逆方向に回転。
多板式LSD有りなら、タイヤを回すと同方向に回転。
ヘリカルならどうなりますか? 

それとも他の方法があるんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これはフロントタイヤの駆動機構ですね?

ヘリカルLSDは多板式LSDに較べて、イニシャルトルクが
小さいので、その差が解りにくいと思います。

確かにリフトアップさせて空転させれば、同回転します。
またハンドルを切ったまま静止させて、手を触れずに
発進させると、ハンドルの復帰が早いはずです。

QビスカスLSD?

ビスカスLSDって何ですか。ふつうのLSDのいみはわかるのですが、長所、短所、また、構造的なものがおわからになる方お願いします。

Aベストアンサー

LSDとは「リミテッド・スリップ・デフ」のことですが簡単に言えば「差動制御を止める」という意味です。「差動」とはコーナーなどで左右輪、もしくは4WDの前後輪の回転差が生じることをいいますがその「差」を吸収するのが「デフ」です。LSD非装着の場合、片輪がぬかるみにはまるとデフによってすべての駆動力がぬかるみ側のタイヤに送られてしまうため空転して走ることができなくなってしまいます。LSDはこのように極端な回転差が出た場合にきちんと接地しているタイヤにも駆動力を配分できるようにしたものです。よってビスカスでもきちんと「脱輪・ぬかるみ」からの脱出は可能です。ただし#1さんのおっしゃるとおり、状況によっては脱出不可能となることもあります。

何が違うのかというと構造を見ればわかりますがビスカスはメンテナンスフリーです。よって一般のユーザーが乗る車にも気軽に装着できるのです。(標準装備もできるということです)ただし動作に限っていえば機械式のものと比べると「効きが弱い」です。またLSDの「効き」をセッティングで調整することもできません。
レースやジムカーナなどのシビアな世界ではデフのオーバーホールが当たり前の話ですし何より「効き優先」「デフ調整が必須」ですから機械式を使っているのです。

LSDとは「リミテッド・スリップ・デフ」のことですが簡単に言えば「差動制御を止める」という意味です。「差動」とはコーナーなどで左右輪、もしくは4WDの前後輪の回転差が生じることをいいますがその「差」を吸収するのが「デフ」です。LSD非装着の場合、片輪がぬかるみにはまるとデフによってすべての駆動力がぬかるみ側のタイヤに送られてしまうため空転して走ることができなくなってしまいます。LSDはこのように極端な回転差が出た場合にきちんと接地しているタイヤにも駆動力を配分できるように...続きを読む

QヘリカルCTの撮影方法について

1歳半の子供が、頭部を強打し、CTを撮影致しました。

その際に、私も一緒に撮影室に入室したのですが、放射線技師の方が、ガラス越しから、マイクで「はい、撮りますね~」を4回ほど、言われました。また最初に「撮影に4分ほどかかります」とおっしゃっていました。素人判断ですが、4回撮影したということでしょうか?

仮に、そのCTが、ヘリカルCTであった場合、4回もマイクで「はい、撮りますね~」とおっしゃいますか?ヘリカルCTは、1回撮影で、何枚も撮れるとこちらでご回答頂き、混乱しております。ヘリカルCTで撮影したなら、4回もマイクでおっしゃらないと思うのですが・・・。

放射線技師、医療関係従事者の方などお詳しい専門家の方、ご教示頂けたら、大変助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

補足で質問を追加するのではなく,過去の質問を含めてきちんと締め切った上で,新たに質問を立てたほうがよいと思います。いろいろ疑問点も変わってきたことと思いますし,規約に沿って新たに質問を出された方がよいと思います。細かいことを気にされるとおっしゃっていることですし,細かい規約も気にしてあげてください。


●CD-ROMに55枚と記載されていたのですが、これだけで「ヘリカル撮影」だとは断定できないのでしょうか?

できません。おそらくヘリカル撮影だろうなと予想できますが,これは撮影した技師でなければわかりません。


●実際の本番の撮影時と同じくらいの放射線量なのでしょうか?それとも、少ない放射線量なのでしょうか?
本番の設営よりもはるかに微量で,被曝線量の計算でも無視される程度の被曝線量です。


●検査中、台は動いたような記憶がありません。上下でしょうか?左右でしょか?回転でしょうか?
少ししか、動かないのであれば、気が付かなかっただけかもしれません。あやふやですみません。

これは質問者さんが気付かなかっただけだと思います。ドーナツ型のCTの輪を潜り抜ける方向に動いています。撮影された4回とも動いているはずです。



技師の部長の40-45mGyというのも大体想像がつきますが,回答文書き出しの規約のこともありますので,割愛します。

補足で質問を追加するのではなく,過去の質問を含めてきちんと締め切った上で,新たに質問を立てたほうがよいと思います。いろいろ疑問点も変わってきたことと思いますし,規約に沿って新たに質問を出された方がよいと思います。細かいことを気にされるとおっしゃっていることですし,細かい規約も気にしてあげてください。


●CD-ROMに55枚と記載されていたのですが、これだけで「ヘリカル撮影」だとは断定できないのでしょうか?

できません。おそらくヘリカル撮影だろうなと予想できますが,これは撮...続きを読む

Qクルマのチューニング雑誌オプションとオプション2の違い

クルマのチューニング雑誌の「option(おぷしょん)」と「option2(おぷしょん2)」ってどう違うんですか?内容、読み手の種類とか違うんですか?
自分は「option」は読んだことがあるんですが、「option2」は本屋で封がされてて中身が読めないので読んだことがないです。

ドリフト系の人向けとかグリップ系の人向けとかの違いなんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ。

とちらかというとOPTIONのほうは、デモカーやらチューニングの手法、ショップの技術紹介など、ある程度車の構造的基礎知識がある方向けですね。
OPTION2のほうはユーザーが自ら車をいじれるように、DIYの紹介やら、個々の部品の実験(効果)の紹介が多いかと思います。

OPT2がクルマ初心者には読みやすいでしょうかね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/Option

QヘリカルCTと普通のCTの違いは何でしょうか?

ヘリカルCTと普通のCTの違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

簡単に言うと
CTは身体の輪切りスライド連続レントゲン撮影。
ヘリカルCTはレントゲン撮影機が回って連続輪切り撮影をしてゆく。

ヘリカルCTのほうが撮影時間は短い。
画像をコンピューター処理して3Dであらゆる角度から臓器を見ることが出来る。
また、ほんの小さなガンでも発見できるメリットがある。

ふつうのCTは何ミリかずつずらして撮影していくので、
ずらしたところにミリ単位のがん細胞があっても発見できないデメリットがある。

QLSD

駆動側両輪をリフトアップして片側を手で回すと反対側は止まったままなんですが、
何かしらのLSDが入っているということでしょうか?

Aベストアンサー

ギアをニュートラル以外にしておいて、片方を回してみれば分かると思います。LSDが入っていれば回すのに力が要りますが、非LSD(差動制限無しの通常のディファレンシャルギア)であれば軽くまわります。(この時、反対側のタイヤは逆回転します)。

#メカニカルLSDでイニシャルトルクがゼロのLSDであれば原理的にこの方法では分かりません。

ギアがニュートラルに入っていて、片方をまわして反対のタイヤがまわらないのであればLSD無しだと思いますよ。(ブレーキの引きずり程度の摩擦で止まっている状態?)

QヘリカルCT検査を受けたいのですが、、、

ヘリカルCTにより、胃腸の検査を受けたいのですが、、、

ためしてがってん、という番組で観ました。ところが、番組内では、まだ、全国でも10箇所程度、という表現がありましたが、なぜか?インターネットで見ていると、あちこち、ヘリカルCT検査の病院が出てきます。

ヘリカルCTで索引していると、マルチスライス?とかの記事もよく、重なって出ています。

マルチスライスというのは、割と、近所の大病院にも、放射線のところに、ポスターが出ています。

でも、そのマルチスライスのポスターが貼ってある病院でも、胃腸の検査はカメラ挿入をしています。

TVでは、あのつらいカメラ挿入検査をしなくても良い?という感じでの放送内容でしたので、ぜひ、3万円なら、やってみたいと、思っているんですが、、、

すいません、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

正確には、ヘリカルCTを使った「仮想内視鏡」検査です。
単純なヘリカルCT、マルチスライスCTをより進化させたようなイメージでしょうか。

こちらのサイトの記事が参考になると思います。

仮想内視鏡検査 病院 を一斉調査! - 生活習慣病 最新ニュース
http://www.kajiro.net/archives/cat_3/post_39/

Qブレーキディスクロータの磨耗

セリカST202を乗っていますが、ブレーキパット交換時期にきています。
それにともない、ブレーキディスクロータの磨耗が、有りますがどこまで使えるのか、わからなくて書き込みました。
ブレーキディスクロータ研磨をしてもいいか、まよっています。何ミリまで、使えるか、分ると、助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ローターのパッド非接触部分と接触部分との段差が1mmもあれば交換時期ですね。
そこまでいっていなくて、キズが気になると言うのであれば研磨ですね。
研磨というのも、何回も出来るものではないので、1,2回でやめて、交換した方が
身のためですね。
あと、せっかく交換するのであれば、社外品を使ってみるのもいいかもしれません
よ。純正+アルファの金額で、社外品を装着できるケースが多いですからね。

QヘリカルCT

3月はじめ 4月なかばとせきの風邪を引きせきだけがしつこく残ってたので 2ヶ月とは長いのでX線で異常はなかったのですが心配になり5月9日にヘリカルCTを撮っていただきまして、異常はありませんでした。血液も異常なし
最近の症状は喉に痰が絡む感じがして コホーンと1回せき払いする感じのせきです。実際はたんはほんの少ししか出ません。年齢35さい女
質問ですが
ヘリカルCTで異常なかったら 癌や結核などの心配はいらないですか?

Aベストアンサー

医療、医学に絶対はないので断言はできません。
ですが、CTで異常なしならば高い確率でがんや結核がないと思われます。

QAE86のLSDについて

当方の利用しているハチロクにTRDのLSDを装着しようと考えているのですが、AE86のLSDには前期用と後期用があり、どちらが合うのかよく分かりません。またある一時期のハチロク後期でも前期用のLSDが合うとも聞きどのLSDが合うのかよく分からなくなってしまいました。どれが合うのかおわかりの方がいらっしゃれば教えてください。因みに当方、60年12月登録車両です。

Aベストアンサー

86にLSDを装着するとき一番の問題はドライブシャフトの太さ、前期型と後期型では太さが違います、(後期型のシャフトのほうが若干太いのです)
60年10月~62年4月
AE86-0195585 ~0280985
AE86-5066626 ~5079480
ならばドライブシャフトは太いはずですが、ドライブシャフトとデフをセットで替えるのであれば、前期型のものも使用できます。
また中古車の場合どちらが入っているかわからないので、確認してからデフを購入したほうが良いかもしれませんね、素性が確かな車ならば問題ないと思いますが
なんせ古い車ですからね^^

間違って前期型の車に後期型のデフを入れると、見かけは正常に見えるのですが
走り出した瞬間・・・「がりっ!がららがら~」自走不能<実話(爆)
前期のデフに後期のシャフトは入らないのでわかります(笑)

参考までに私の86は前期型のGTなのですが後期型GTVのホーシングを使用してリアもディスクブレーキにしてます^^

参考URL:http://www.fzr.jp/nii/garage/car/ae86data/

86にLSDを装着するとき一番の問題はドライブシャフトの太さ、前期型と後期型では太さが違います、(後期型のシャフトのほうが若干太いのです)
60年10月~62年4月
AE86-0195585 ~0280985
AE86-5066626 ~5079480
ならばドライブシャフトは太いはずですが、ドライブシャフトとデフをセットで替えるのであれば、前期型のものも使用できます。
また中古車の場合どちらが入っているかわからないので、確認してからデフを購入したほうが良いかもしれませんね、素性が確かな車ならば問題ないと思いますが
な...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング