最新閲覧日:

MR-Sを購入する予定なのですが、メーカーオプションでヘリカルLSDが3万円でつけられます。
バーゲン価格でらしいのですが、何がどう良くなるかよくわかりません。
また、ギアボックスのように、磨耗したりして一定期間や距離によるメンテナンスは必要なんでしょうか?

教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

機構的な部分の解説は皆さんされていますのでメンテについてだけ、補足を。

まずオイル交換時期ですが普通のディファレンシァルの場合、2年や、2万キロなどというようにいわれることが有りますが、LSDの場合、マメにオイル管理をしないと効きがすぐに落ちる傾向にあります。具体的には5000Km毎のようです。メーカーの交換サイクルは大目にとってありますので、早めはやめの交換をお勧めします
    • good
    • 1

私はメンテナンスについてのアドバイスです。


オイル交換は普通のミッションオイルを用います(ヘリカル・クワイフは普通のミッションオイル、2ピ二・4ピ二等はLSD用のデフオイル)。交換サイクルはシビアコンディションで2年半・5万キロ、メーカー推奨で5年・10万キロと個々によって違います。
オーバーホールはデフからの異音(グオングオン音)等が発生したらバックラッシュ調整など必要ありますが、5年・10万キロまではメーカー保証がありますので安心できるのではないでしょうか。
3万円という価格は絶対にお得です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メンテナンスもとりあえずはオイル交換だけで良いようですので、ほっとしました。
LSDつけてもらおうと思います(^^

※3万円という価格は、どこかの雑誌のMR-Sのレビューで「若い人にもスポーツカーを十分楽しんでもらおうというトヨタの良心」と鈴木亜久里さんか誰かが言っていたのを覚えてます。

お礼日時:2000/12/14 22:23

LSDの機構的なことは他の方が答えられていますので、少し補足を。

LSDを入れると前に進む力が増す分、ノーマル時よりアンダーステア傾向が強くなりますのでその辺ご注意を。私のはビスカス式が入ってますが、(効いたり効かなかったりする)アクセルオンでドアンダーが出ます。きちんと減速し、フロント荷重をかけないとアンダーが出て、ドリフトになりません。荷重をかけるためにそれなりの速度も要求されます。ただ、決まるとドリフトしながらでも前に進んでいくので楽しいですよ。ミッドシップはコントロールが難しいですから事故には十分気をつけてスポーツランを楽しんでください。一般走行だけなら入れてもそれほど問題はないですけどね。スポーツ走行をする予定なら入れるべきでしょう。ちなみに、デフが入ってると雪道などでも前に進むので意外と重宝します。
    • good
    • 1

LSDの機能はtaka23さんのおっしゃる通りです。


では、具体的にLSDを入れると車がどういう動きをするかと言うと、
LSDなし(純正デフ)の場合は、コーナー出口でアクセルを踏むと荷重の少ない内側のタイヤにパワーがかかり、外側のタイヤにはパワーがかからなくなるので、前に進みたくてアクセルを踏んでも内輪が空転するばかりで進まないので、スポーツ走行においては非常にロスになります。
LSDを入れると、片輪が空転してもしなくてもほぼ均等に駆動力がかかるので、ロスが少なく、よく進むようになります。また、MR-Sの場合ミッドシップなので、少し多めにアクセル踏むとドリフト状態になりやすいです。
LSDにも色々種類があって、効き具合やメンテナンスに違いがあるのですが、ヘリカルLSDのメンテナンスについてはオイル交換程度で済みます。
スポーツ走行をするなら、LSDを入れると楽しい車になりますので、ぜひ入れた方がいいですよ。私の車はランエボなのですがフロントにヘリカルLSDが入っています。
3万円でLSDを組めるなんて、かなりお得ですね~。

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ミッドシップということで、いろいろ怖い(面白い)ことがあるようですね。
年齢的なものもあり、もうこんな楽しい(不便)なクルマにのれるのは最後のチャンスですので、がんばって修行します。

知人がランエボ(5)に乗ってまして、乗せてもらいました。
高速のバリアから出るときに、アクセルを底まで踏んだらガッとシートに押し付けられてすごいパワーですね。
あまりに速すぎて、オデッセイになれてしまったヘナーな私にはちょっと怖かったです。

いろいろ教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 22:38

補足ですがヘリカルとはヘリカルギヤ(斜歯ギヤ)を用いています。


機械式のLSDって事です。
ビスカスカップリングとかって言うとオイル式です。
機械式の方がデイレクトで早いです
ミッションで言うATとMTの違いによく似てるんじゃないかなって思います。
    • good
    • 1

LSDはリミテッドスリップデファレンシャルの略です。


車はハンドルを切ったとき、左右のタイヤの回転差で曲がります。
左右のタイヤの回転差をつけるために、デフは必要ですが、普通のデフだと曲がっている時、内側のタイヤがスリップすると、外側も駆動力を失ってしまいます。
LSDは内側のタイヤがスリップしたとき、それをロックして駆動力を外側に伝える働きをします。
結果的にはコーナリングの安定性が増すということにつながります。
デファレンシャルギヤなのでギヤオイルの交換は必要です。
また摩耗もします。

参考URL:http://www.a-t-s.co.jp/atshtml/lsd.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

実はスポーツカーは初めて(初めてのクルマは父のオデッセイ)で、LSDも含めて走りについていろいろ勉強したいと思っています。

参考URLはチューニングショップのページでしょうか。
勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 22:25

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ