エイリアンを研究している または 超常現象研究家と名乗っている人は、
大学のなに学部を出ているんでしょうか?
それとも、もっとほかのところを卒業し、研究者になっているんですか?
教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

例えば、「火の玉」の研究で早稲田大学の大槻義彦教授は東京大学理学部で物理学を専攻した後、大学院に進んでいます。

立命館大学の安斎育郎教授は、同じ東京大学でも工学部原子力工学科の出身です。

下のお二方の回答にあります通り、「研究家」なら誰でもなれます。
大学でその職を生業として生活する「研究者」は大体大学院まで進むのですが、「研究家」なら中卒でもなれますしね(kawakawaさんは「研究者」です)。

具体的にどういう人か分からないと、答えが出しにくいです。
どういう人を指すのか、補足下さい。
    • good
    • 0

「研究家」なんて、誰でも名乗ることはできます。


わからないものは何でもUFOのせい、というなら、UFO自身が何かわかっていないのだから、何も知らなくてもいえますからね。(超能力についても同じこと)

本当に検証しようと思えば、検証するないように精通していなければ不可能です。
「現在の科学では説明できない・・」というのは簡単ですが、じゃあ、現在の科学で何がわかっているのか知っているのか?それを知らずに超能力だ、と言っている怪しげなおじさんも多いです。

例えば立命館の安斎育郎教授などは、専門は原子物理学だったと思います。本業と別に「超能力を科学する」などという本を出されたり「超能力手品」を実演されたり、けっこう有名です。
    • good
    • 0

アメリカでは心理学科などでの研究が多いようですが,日本で公式にその類の研究をメインにされているところは‥


ただ,一般でいうところのSF的なエイリアンというのではなく,宇宙に存在する可能性のある生命体についての研究というのであれば,広い範囲の学部で研究対象となりえるでしょうネ。
また,超常現象というものについても,物理学的な事象の解析ということであれば,理学部や工学部での研究対象となるでしょう。某大学の教授で何でもかんでも電磁波に結び付けられるので有名な方もおられますしネ。
けれども,一般に超常現象研究家,エイリアン研究家などと称されている方々は‥そういった専門的なものではなく,単に空想の世界から述べられていることが多いようですので,特定の学部学科というのは無関係のように思われますネ。
私も,宇宙に他の生命体がいるであろうということを否定しませんし,現在の科学レベルでは解明できない超常現象というのも存在すると考えていますが,それは,あくまでも現時点においてのことであり,いずれは,地球が太陽に飲み込まれて消滅するころまでには解明できるものなのかも知れないと考えています。でも,何も裏付けがないことですから‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学部を二つ卒業する場合について

日本の大学で、学部を4年で卒業した後、同じ大学で他の学位をとることは可能であると思いますが、その場合もさらに4年間通う必要があるのでしょうか?2年で卒業できたりする可能性もあるのでしょうか?

こういう場合は当然、普通の大学入試を受けることになるのですよね?

ご回答おねがいします。

Aベストアンサー

たいていの大学には、いわゆる学士入学、あるいは3年次編入といった制度があります。
大学の4年間のうち、最初の2年は一般教養、後半2年が専門課程となっている大学が多いので(必ずしも厳格に分けていない大学もありますが)、一般教養の部分は他大学での履修単位を振り替えてすませ、2年で専門課程の単位を取ればよいことになるのです。
尤も、一般教養科目の条件は、大学によって異なるので、一部取り直さなければならない場合もありますが、大抵は専門科目と同時並行でこなせるでしょう。
学士入学あるいは3年次編入のための試験は、一般の入試とは別に行われます。日程は大学によって違いますが、秋に行われることが多いです。志望する大学のHPなどで確認されるとよいと思います。
学士入学を目指されるのでしょうか。頑張ってくださいね。

Q看護学生、または看護学部卒業生の方

高校3年生で受験を控えています。
親に看護学部じゃないと大学費用を出さないと言われたので看護学部を志望していますが、正直あまり行きたくありません。
こんな気持ちでやっていけるのでしょうか?

ちなみに志望しているのは国公立大学で、判定も悪くはありません。
このまま頑張ればたぶん合格できると思うのですが、合格どうこうよりも大学生活で4年間やっていけるかが不安です。
親は「看護学部を出れば職もお金にも困ることはないだろう」という理由で言っているようですが、自分自身看護に対してあまり魅力を感じていません。
他にやりたいことがあるわけではないのですが、そんな理由でやっていけるほど甘い学部ではないようですし、本当に看護学を学びたい!と思っている人じゃないとやっていくのは大変だと聞きます。
実際あたしの友達も看護学部を志望している子は小さい頃からの夢だったり本当に行きたい!という子ばかりです。
そんな中でただお金を出してもらえるからという理由で志望していて大丈夫なのだろうか、と日々不安に思っています。
最近は看護師じゃなくて保健師なら自分でもやっていけるかも・・・という思いで志望大学の欄に看護学部を書いています。
それでも結局は大学4年間看護学部で学ばなくてはいけません。

実際に看護学部を卒業された方、現在看護学部に通っている方、ご意見を聞かせてください。
こんな考え方は気分を害される方もおられるかもしれませんがよろしくお願いします。

高校3年生で受験を控えています。
親に看護学部じゃないと大学費用を出さないと言われたので看護学部を志望していますが、正直あまり行きたくありません。
こんな気持ちでやっていけるのでしょうか?

ちなみに志望しているのは国公立大学で、判定も悪くはありません。
このまま頑張ればたぶん合格できると思うのですが、合格どうこうよりも大学生活で4年間やっていけるかが不安です。
親は「看護学部を出れば職もお金にも困ることはないだろう」という理由で言っているようですが、自分自身看護に対して...続きを読む

Aベストアンサー

>親に看護学部じゃないと大学費用を出さないと言われたので看護学部を志望していますが、正直あまり行きたくありません。
>自分自身看護に対してあまり魅力を感じていません。

・・・こういうのを見ると、
看護学部は避けた方が
良いかもしれませんね・・・。

基本的に、医療系や福祉系の学科は、どこも退学率が高くなる傾向があります。

なぜなら、

a)「特にやりたいこともないし、
看護師の資格がとれるから就職に有利だろうなと思って、
ここの看護大学へ、とりあえず進学してみたの。
でも、看護の勉強に全然興味がもてないし・・・、
このまま看護大学通うのヤダなあ・・・、最近サボリ気味で休みがちだし・・・、
思い切って今の学校辞めて、興味のある別のことが学べる大学に入りなおそうかな・・・、
どうしよう・・・」

b)「看護大学の勉強がとっても難しくて、もう全然ついていけないよう・・・
このまま看護大学に通い続けるのは、もうムリ・・・」

※医療系の学科の場合、卒業までにある授業のうち3分の1くらいは、
人体の構造と機能や、病気の成り立ちについて学びます。
これらの科目は、医学部や薬学部と共通の科目で、
同じ内容で授業が行われています。
これらの科目は、高校の生物や化学の知識が必要となります。

・・・といった理由で、
1学年のうち、だいたい10~20%くらいの学生が、
1・2年生のうちに、中退して行くからです。

ですから、興味のある分野の学校でないと、
卒業まで続かない場合がありますので、ご注意下さい。

学校に入学して、授業を受け始めてから、
「ああ、こんな学校来なければよかった・・・・」
と後悔することになると、
時間もお金も、もったいないことになってしまいます。

>親に看護学部じゃないと大学費用を出さないと言われたので看護学部を志望していますが、正直あまり行きたくありません。
>自分自身看護に対してあまり魅力を感じていません。

・・・こういうのを見ると、
看護学部は避けた方が
良いかもしれませんね・・・。

基本的に、医療系や福祉系の学科は、どこも退学率が高くなる傾向があります。

なぜなら、

a)「特にやりたいこともないし、
看護師の資格がとれるから就職に有利だろうなと思って、
ここの看護大学へ、とりあえず進学してみたの。
で...続きを読む

Q専門学校を2年で卒業するか、もっと勉強するか……

専門学校を2年で卒業するか、もっと勉強するか……

観覧ありがとうございます。
実は就職内定が決まりそうですが、専門学校を2年で卒業しても大丈夫か不安になりました。
将来の事を考えると「もっと資格を取った方が良いのでは?」と思いますが、今の不況で親の金銭的な面や内定がもらえるんだから……と考えてしまいます。(内定は中小企業です)
進学か就職か、皆さんのアドバイスを下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

もっと具体的な目標のために「絶対必要な資格」があり、なおかつ親御さんも賛成してくれるのなら進学も良いでしょう。

漠然と「将来のために何か資格を」というのであれば就職すべきです。
社会に出ても資格をとるチャンスはいくらでもあります。むしろ社会に出て世の中のニーズとか自分の仕事観を見極めてから、受けるべき資格を選定した方が貴方のためにも良いと思います。

頑張ってくださいね。

Q【日本自動車研究所】日本自動車研究所というところが自動運転自動車の研究をしているようですが何者ですか

【日本自動車研究所】日本自動車研究所というところが自動運転自動車の研究をしているようですが何者ですか?

JARIという組織です。

トヨタとかなら自分ところで自動車を作っているので無人自動自動車の研究に10億ドルを使うのは分かりますが、自動車を作っていない日本自動車研究所が無人自動自動車の実験走行を国内でやっている理由が良く分かりません。

日本自動車研究所は何者か教えてください。

研究費はどこから出ていて、出資元は誰なのか。スポンサーは誰なのか何の目的で日本で自動走行実験をやっているのか教えてください。

Aベストアンサー

主に日本の自動車や道路に関する技術開発を促進する目的で設立された財団法人です。もともと経産省所管の公益財団法人でしたが、現在では一般財団法人になっています。

 研究の内容は自動車のみならず道路等自動車インフラにも及んでいます。
 研究は委託されたものが主で、研究の成果はクライアント(国内の自動車メーカーを含む)に提供されます(というか、国内企業と政府が共同研究するための場所と考えたほうがいいかもしれません)。
 自動車に関する法規制なんかは国内メーカーの技術レベルを反映しなければ制定できません(技術的に対応できないような規制なんか制定しても意味がない)から、自動車メーカーの技術レベルを一定以上に保ち、同時にどの程度のことが対応できるのか?などを調べるためにも、こういう研究機関は必要になります。

 自動車の研究施設は建設・維持するにはお金がかかり、メーカーにとって大きな負担になります。
 たとえば自動車の衝突実験用設備なんて、基本的にフルモデルチェンジの時にしか使わないので、数年に1度しか使わない設備を全部の自動車メーカーが所有するのは非常に無駄になってしまいます。
 そこでJ.A.R.Iのようなところで共用の設備を用意してもらい、自動車メーカーが使いたいときにお金を払って使わせてもらうというようなことをやっています。
 たとえば、寒冷期でのエンジンやエアコンのテストをするための自動車が丸ごと入る冷蔵庫なんかは、1日の使用料が350万円って聞いたことがあります。(べらぼうな金額に見えますが、これでも借りたほうが安いんです。)

 ほかにも自動車雑誌等自動車メーカー以外の団体が取材のために使わせてもらうこともあります(昔の自動車雑誌の記事なんかは大体、J.A.R.Iのテストコースを借りて試乗した感想でした)。

 研究は基本的に委託されたものなので、研究や設備の建設・維持の予算は研究を委託した人(あるいは設備を借りる人)が負担しています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

http://www.jari.or.jp/

主に日本の自動車や道路に関する技術開発を促進する目的で設立された財団法人です。もともと経産省所管の公益財団法人でしたが、現在では一般財団法人になっています。

 研究の内容は自動車のみならず道路等自動車インフラにも及んでいます。
 研究は委託されたものが主で、研究の成果はクライアント(国内の自動車メーカーを含む)に提供されます(というか、国内企業と政府が共同研究するための場所と考えたほうがいいかもしれません)。
 自動車に関する法規制なんかは国内メーカーの技術レベルを反映しな...続きを読む

Q卒業研究

 現在、卒業研究に携わっている理系大学4回生のものです。
 質問は、情報収集に関することで、2点あります。
 
 1点目は、卒業研究を進める上で、文献や書籍などを読むことが必ず一度はあると思うのですが、この際、どのような点に気おつけて読めばよいのか?と言うことです。
 
 そして、2点目は、読書をする上で役に立つ読み方(テクニック)はないのか?です。
 最後に、文系大学の方には申し訳ないですが、似たような環境で卒業研究を進めているという点で参考になるという点を踏まえて、同じ理系大学の方が意見をしてくださるとありがたいです。
それでは、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応理系大学の出身です。
卒業研究のための文献や書籍を読む上で、特別なテクニックや気を
付けることというのはないように思います。要は、何のためにその
文書を読むのか、自分がその文書からどんな情報を得るために読む
のか、そういった目的をはっきりさせて読むことが重要だと思います。
これは、小説などの娯楽的なものを除いて、普通の読書にも言える
ことです。

その際に、テクニック的なこととして強いて挙げるとすれば、理系の
文献なら構成のルールがあるので、それがわかっていれば、全ての
文書で、最初から最後まで読む必要はなくなるということでしょうか。

それから、どういう研究をされているかはわかりませんが、文献を
1件読んで終わりということは、まずないと思った方がいいです。
たくさん読む中で、自分なりの読み方ができるようになります。
逆に言えば、そうなるくらいたくさんの文献を読まないと、まともな
研究はできないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報