痩せるためには何を取ったほうがいいのでしょうか?マグネシウム?カルシウム?そのような事を知ってる方教えて下さい!また、この成分は何に効くなど詳しい事が分かる方ぜひ教えて下さい。サイトでも嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本当にあなたがダイエットが必要な身体なら、身体に必要な全ての栄養素をバランスよく摂取して、全体の食物の量を減らせば身体が本来の姿に近づくはずです。

ただ、食物の量を減らすと不足しがちな栄養素がでてきます。それがカルシウムであったりするので、気にして摂りましょう、という話にはなりますが、カルシウムを摂ったら痩せた、なんて話は聞いたことありません。
ただ、今話題になっているのが「アミノ酸ダイエット」。アミノ酸を摂取して運動すると(摂ったから痩せる、という訳ではないのがミソですね、やはり運動が必要です)脂肪が燃焼する、というダイエットです。これが一番お望みの答えに近いかと思いますので、参考URLを。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruaminosan/a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホントありがと~!とっても参考になりました!

お礼日時:2002/01/05 02:38

こんにちは 栄養素と言うことで言えばreicyunさんが本当に痩せなければいけなければならないほど太っているのか、それとも部分太りなのかで違ってきますが、


どれか一つの栄養素を多目に取ればそれ以外の食生活は今迄通りでいいのかと言うとそういうモノでもありません。カルシウムだけを取っても駄目でビタミンDも取らないと骨芽細胞が活発化しないのと同じです。実は私も昔太っていまして、結構色んなダイエットをしたけれど駄目でした。最終的に騙されたと思って試した良く雑誌に載っているマイクロダイエットって有りますよね?あれで本当に痩せましたよ。全体的に体重が落ちるので胸は痩せずにという訳には行きませんが、必要な栄養素は全部入って入てカロリーが抑えてあるので、どうしても痩せたければお金も時間もかかりますが、試してみる価値は有ると思います。体重が落ちた後に体調不良になることもありませんでした。最初の1~2ヶ月は空腹感に悩まされると思いますが、そこを乗り切れば大丈夫です!ちなみに私の場合は62キロの体重を8ヶ月かけて48キロまで落としました。夕飯だけをマイクロダイエットにして1ヶ月に2箱使いますから、35,000くらいかかりますが。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ~★マイクロダイエットですか~、調べてみます!どうもありがとう!

お礼日時:2002/01/06 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【栄養素】カット野菜と野菜スムージーの栄養素の話 カット野菜は生野菜に比べて85%の栄養素に落ちると

【栄養素】カット野菜と野菜スムージーの栄養素の話


カット野菜は生野菜に比べて85%の栄養素に落ちるという。

その理由はカットしたことによって細胞が死ぬからだという。

そこで、ん?ちょっと待てよと、、、

野菜スムージーはカットどころかミキサーで野菜の細胞をごったごったに切り裂いているんじゃないのか?

もしかして野菜スムージーって超栄養素減ってなくない?!?!

と思ったわけです。

どうなんでしょう?

この理論だと野菜ジュースは野菜スムージーより終わってる。

そしてコールドプレスジュースも。。。

包丁でカットしてサラダサイズにするだけで85%の栄養素に半減ってことは砂糖を入れる野菜ジュースは論外として野菜スムージーは半分くらいの栄養素になってる気がする。

コールドプレスジュースはプレスしてるのに細胞を潰さないってノーベル賞の嘘ですよね。

細胞を潰さずにプレス出来るわけがない。

Panasonicさんありがとうございました。

Aベストアンサー

まず最初にカット野菜は生野菜に比べて85%の栄養素に落ちる科学をうたがいましょうよ。
問が間違うと、答も間違い

Qセノビックとカルシウムマグネシウムのサプリについて

僕はいまセのビックを飲んでいます。

マグネシウムを摂らないとカルシウムがうまく

吸収されないと知ったのでサプリメントで

カルシウムマグネシウムを取ろうと思うのですが

セノビックも飲んでサプリメントも飲んだら

カルシウムの摂り過ぎになりませんか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

カルシウムの1日摂取許容量は2500mgとされていますので、毎日食べる食事とセノビック、サプリ合計のカルシウム含有量に気を付けていれば大丈夫です。

Qバラバラになった栄養素は吸収して意味はありますか?

栄養素には水溶性と脂溶性のものに大別できるそうですが、
これらを洗浄、加熱をした場合、バラバラになった栄養素は人間の身体に吸収されるのですか?

味噌汁やカレーなどの煮込み料理は、この点、溶け出した栄養素もそのまま捨てずに取り入れることができますから、効率が良いとされてますよね?
でも、その過程で、その栄養素自身が破壊されてしまっては、吸収しても効果は発揮できないような気がします。

同じように、バナナは酵素が沢山入ってるので、消化吸収にはとても良いと聞きます。
しかし、バナナも胃で消化液で分解されてしまうと、酵素自体も破壊されてしまうと思うのです。

調理する過程でバラバラになった栄養素は、本当に人間に肉体に栄養として機能するのでしょうか?

Aベストアンサー

すべての栄養素は、小さな分子まで分解(消化)されて吸収されます。
三大栄養素について見ると
[炭水化物-糖類-糖質]--分野によって呼び名が違う
 単糖まで分解されて小腸から吸収されます。
 デンプン(グルコース(ブドウ糖)の多糖類)、ショ糖(グルコース+フルクトース(果糖))など
[油脂-脂肪-脂質]
 脂肪酸とグリセリンのエステル。
 モノグリセリドと脂肪酸、グリセロールなどに分解されて吸収されます。
[タンパク質]
 アミノ酸まで分解されて吸収されます。

 植物は無機物から有機物を合成できますが、動物は有機物を植物に依存していますが、そのときに、必ず簡単な物質まで分解して吸収します。なぜなら、動物が体内で必要とする物質は、種や個体によって異なりますから、いったん原料まで分解して体内で再構成されます。酵素も典型的にタンパク質ですから、アミノ酸まで分解されます。そもそも、同じ名称の酵素でも種や個体によって異なるので、そのまま取り込まれたらアレルギー反応を起こします。

 『バナナは酵素が沢山入ってるので、消化吸収にはとても良いと聞きます。』の真偽は兎も角(^^)。その意味は、バナナに含まれているアミラーゼによって、バナナのデンプンが単糖まで分解されやすいため消化吸収が良いという意味で、バナナのもつ酵素をそのまま吸収してしまったら。アレルギーで死んじゃいます。(^^)
 バナナをお湯につけて暖めて、デンプンを分解させれば甘くなりますよね。そういう意味です。
★酵素自体を吸収するのではありません。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
★酵素は栄養素ですらありません。
 酵素は、ご存知の通りタンパク質ですから、それが吸収されるときはアミノ酸まで分解された後です。酵素はタンパク質で出来た触媒でそれ自体は変化せず反応を助ける役目をする物質で、栄養学的にはタンパク質のひとつでしかありませんし、量はわざわざカウントするほどあるわけではないです。
 ⇒バナナ - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%8A#.E6.9E.9C.E5.AE.9F_2 )
 の右にある資料のうち、タンパク質と書かれている部分がバナナに含まれているアミノ酸組成です。(たんぱく質はアミノ酸まで分解されるので)。如何に少量かわかるでしょう。
 最も多いグルタミン酸ですら、100g中0.152gしか含まれていません。

 基本的に生物は
・体外から物質を取り入れ、(消化吸収)
  原料となる部品になるまで分解して取り入れる。
・それを体内で必要なものに変化させて利用し(代謝)
・余分なものを排出

 栄養素と言う言葉は総称であって、個別に考える必要があります。小中学校の家庭科や理科の復習ですが・・
 栄養素:三大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)とビタミン、ミネラル(無機塩類)とまとめて呼ばれます。
 三大栄養素は、上記に示した過程で消化・吸収されます。ビタミンはその効果による分類で物質名ではありません。脂質の消化吸収で得られる脂肪酸やアミノ酸が実体です。

>味噌汁やカレーなどの煮込み料理は、この点、溶け出した栄養素もそのまま捨てずに取り入れることができますから、効率が良いとされてますよね?
 水溶性で熱に強い栄養素についてあてはまります。

>その過程で、その栄養素自身が破壊されてしまっては、吸収しても効果は発揮できないような気がします。
 ビタミンCは加熱で破壊されます。よって生の果物や野菜から摂取する必要があります。
★人は進化の過程で、植物を食糧に依存してきたため、植物に常に多量に含まれているビタミンCを、わざわざ体内で合成する必要がありませんでしたから、その合成手段を失ってしまいました。(失っても影響がなかった)そのためビタミンCは食事から取らなければなりません。!!!!ビタミンである。
 一方他の動物は、ビタミンCは体内で合成できますから、食事から取る必要はない--!!!ビタミンではない。犬猫はビタミンCは全く食べなくても平気。

>調理する過程でバラバラになった栄養素は、本当に人間に肉体に栄養として機能するのでしょうか?
 調理とは、食品を消化吸収しやすく、また食べやすくするための手段です。肉を煮て細胞組織を破壊してアミノ酸への分解をしやすくするなど・・・
 その過程で、壊れてしまう栄養素もありますが、壊れない、より消化しやすくなる栄養素もあると言う事です。 
 

すべての栄養素は、小さな分子まで分解(消化)されて吸収されます。
三大栄養素について見ると
[炭水化物-糖類-糖質]--分野によって呼び名が違う
 単糖まで分解されて小腸から吸収されます。
 デンプン(グルコース(ブドウ糖)の多糖類)、ショ糖(グルコース+フルクトース(果糖))など
[油脂-脂肪-脂質]
 脂肪酸とグリセリンのエステル。
 モノグリセリドと脂肪酸、グリセロールなどに分解されて吸収されます。
[タンパク質]
 アミノ酸まで分解されて吸収されます。

 植物は無機物から有機物を合成できますが、...続きを読む

Qお茶タンニンと鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛そのたミネラル・・・

お茶タンニンと鉄、カルシウム、マグネシウム、亜鉛そのたミネラル・・・

こんにちは
よく、お茶のタンニンは鉄やカルシウム、マグネシウム、亜鉛と結合・沈殿するので吸収を妨げるといいますが、お茶のタンニンは上記及びその他ミネラルのうち、特にどれと結合しやすいのでしょうか?
結合しやすい順とかありますか?

Aベストアンサー

イオン化傾向から考えると、
亜鉛と鉄はほとんど一緒で、次がマグネシウム。一番結合しにくいのはカルシウムって感じなんですかね?
(Li,K,Ca,Na) > Mg > (Al,Zn,Fe) > (Ni,Sn,Pb) > (H2,Cu) > (Hg,Ag) > (Pt,Au)

まぁ、実際には同時に存在していて濃度も違うので一概には言えませんが。
同じ濃度(薄い)であればこうなのかな。。。

嘘ついていたらごめんなさい。

Q炭水化物は三大栄養素じゃないの?

とある本には「でんぷん,たんぱく質,脂肪を三大栄養素という。」と書かれてありました。
しかし、自分は三大栄養素は「たんぱく質,炭水化物,脂肪」だったと記憶しているのですが、もしかして自分の記憶違いだったのでしょうか?
炭水化物は三大栄養素に含まれないのでしょうか?

Aベストアンサー

炭水化物とは食物繊維と糖質の総称で、世間一般で炭水化物と言った場合は糖質を指していると思って良いでしょう。

デンプンはブドウ糖がたくさん結合している糖質(炭水化物)ということです。

糖類は糖質のうち、「単糖類または二糖類で糖アルコール以外のもの」を指すので、多糖類であるデンプンは糖類にはなりません。

炭水化物・糖質 http://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html

Qカルシウムウエハースと鉄ウエハースって効きますか?

健康ヲタクな中学3年生です。
普段から牛乳やほうれん草が嫌いで栄養が偏っている気がします。
※以前まではヨーグルトやひじきなどで頑張ってはいましたが続きません。
そこでドラックストアで見つけた栄養の取れるウエハース!!
毎日カルシウムと鉄を合わせて、[カルシウム→800g][鉄→8g]とっています。
ほぼ毎日摂取しているのですが効果がいまいち分かりません。
どなたか同じようなウエハースを食べていて何か効果があった方がいましたら教えてください。また、時間や一緒に食べるといい食品などがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

“健康ヲタクな中学生”さんには、下記の本を強くお奨めします。

『フードファディズム ―メディアに惑わされない食生活』
  (高橋久仁子、中央法規出版、2007年10月20日)
http://www.chuohoki.jp/ebooks/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/3004

『「食べもの情報」ウソ・ホント ―氾濫する情報を正しく読み取る』
  (高橋久仁子、講談社ブルーバックス、1998年10月20日)
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2572311

Q玉ねぎの栄養素失うについて

玉ねぎの栄養素は水にさらすと失われるということは、いつも通り味噌汁に入れて食べてても玉ねぎの栄養素を取れないんですか?

Aベストアンサー

栄養素が水の中に流れ出るということです。
水にさらす場合は水は捨てますが、味噌汁は出汁として飲みます。
ですから栄養素は摂れます。

Q【骨にはカルシウムが豊富なんですよね?】ということは天下一品のこってりラーメンには豚骨のカルシウムが

【骨にはカルシウムが豊富なんですよね?】ということは天下一品のこってりラーメンには豚骨のカルシウムがたっぷり含まれていると思われるので、天下一品のこってりラーメンはカルシウムが豊富ではないのか?とふと思いましたが、

天下一品はカルシウムが豊富なこってりラーメンという売り方はしていませんよね。

天下一品のこってりラーメンはカルシウムが豊富なのか教えてください。

豚骨ラーメンってカルシウム豊富な食べ物ってことになりますが合ってますか?

Aベストアンサー

そもそも天下一品は豚骨ベースのラーメンではありません。
鶏ガラです。
http://www.tenkaippin.co.jp/kodawari.html

豚骨スープは骨髄を煮込むことで出てくる旨味を重要視していますから
カルシウムを売りにしているところはあまりないのでは。

Q体内で作れる栄養素、作れない栄養素

炭水化物
脂質
たんぱく質
亜鉛
ビタミン
ミネラル

例えば2日間何も食事をしないとします。
その上で

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
(2)体内で絶対に作れない栄養素

それぞれ何ですか?

Aベストアンサー

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪やタンパク質からグルコースは合成できます。

脂質、高級脂肪酸のグリセリドですが、脂肪酸は他の脂肪酸や糖から合成できる物もありますが、必須脂肪酸は体内での合成量が少ないかも出来ないものです。いわゆるω-6脂肪酸とω-3脂肪酸がそれに当たりますから、ω-6脂肪酸とω-3脂肪酸は食事として摂取しなければなりません。

タンパク質:アミノ酸のポリマーですが、アミノ酸まで分解して消化吸収されます。体を構成するアミノ酸の多くは体内で再合成できますが、体内で再合成できない物、その量が少ない物は食事から摂取しなければならない必須アミノ酸です。--トリプトファン、リシン(リジン)、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンです。

亜鉛:いわゆる無機塩類(ミネラル)のひとつですが、亜鉛だけでなく、ナトリウム、マグネシウム、リン、硫黄、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素が、それに当たります。
 これらは元素ですから、体内で作り出すことは出来ませんが、短期間なら体内の物を再利用できます。

ビタミン:上記以外の有機化合物

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
 体内で作るものは栄養素とは言いませんから回答できません。
(2)体内で絶対に作れない栄養素
 栄養素自体、体内で作られないものを言います。

>例えば2日間何も食事をしないとします。
 もっとも重要なものは「水」でしょうね。それ以外は栄養素(食事)として摂らなくても大丈夫です。酸素は除きます。

 栄養素と言って「ひとくくり」に議論は出来ません。栄養素は総称であって、ひとつひとつの物質について考えないとなりません。
⇒炭水化物( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9 )
  炭水化物代謝( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9%E4%BB%A3%E8%AC%9D )
⇒脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
  必須脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
⇒タンパク質( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%B1%E3%81%8F%E8%B3%AA )
  アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
  必須アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
⇒ミネラル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB )
⇒ビタミン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3 )

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪や...続きを読む

Q柿の成分で便秘になる成分は?。

柿を食べると、
便秘になり痔に苦しんだことが
何回もあります。
干し柿を食べたいのですが、
怖くて食べれません。

何の成分が、ダメージを与えているのか
教えてください。

Aベストアンサー

柿には、「タンニン」という成分が含まれていますが、そのせいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3
(wikipediaより、「タンニン」)

干し柿は、渋い柿を干すことによって、「タンニン」が水溶性から不溶性になり、渋く感じなくなります。
ただし、タンニンが無くなったわけではありません。
渋柿と干し柿のタンニンの量は、ほぼ同じです。

また、干し柿は、干すことにより水分が抜け、食物繊維の含有率が高まります。
不溶性食物繊維は、ご存知のとおり、便秘予防・改善に役立ちますよね。

ただし、前述したとおり、干し柿には、食物繊維もあるけれども、タンニンも含まれています。
タンニンは取り過ぎると便秘の原因となりますので、干し柿も人によっては注意が必要です。
それで、干し柿を食べると便秘が改善される人もいますし、逆に、質問者様のように便秘になる人もいるのです。
干し柿を召し上がるのなら、少量ずつ、様子を見ながらにされたら良いのでは、と思います。



下記のサイトをご覧になってください。
私が説明するよりも分かりやすく書かれています。

http://r-sa.info/06.html 【柿で便秘?】
(以下、要点を抜粋しました)

『渋柿は便秘になってしまう効果があり、甘柿には便秘を解消する効果があるとされています。
何故なのでしょうか?
まず柿には、タンニンという渋みの成分が含まれており、タンニンによってたんぱく質の成分を変え、細胞や血管を収縮してしまう収れん作用という作用が発生します。
タンニンを摂取してしまうと、腸の粘膜に特殊な膜を形成します。
これによって腸に対しての刺激が減ってしまい、便秘の原因に繋がってしまうこともあるのです。
反対に甘柿のタンニンは固まっていますので、渋柿のように渋みはありませんが、タンニンが柿の中に含まれていることには変わりがありません。
ですので甘柿も渋柿同様、食べ過ぎることによって便秘の原因に繋がってしまう可能性はあるのです。』

以上です。
私は専門家(栄養士)ではありませんが、ご参考までに。

柿には、「タンニン」という成分が含まれていますが、そのせいです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3
(wikipediaより、「タンニン」)

干し柿は、渋い柿を干すことによって、「タンニン」が水溶性から不溶性になり、渋く感じなくなります。
ただし、タンニンが無くなったわけではありません。
渋柿と干し柿のタンニンの量は、ほぼ同じです。

また、干し柿は、干すことにより水分が抜け、食物繊維の含有率が高まります。
不溶性食物繊維は、ご存知のとおり、便秘予防・改...続きを読む


人気Q&Aランキング