韓国製ディズニー商品でコピーライトマークがちゃんとついている商品を輸入して、日本で販売する場合、販売促進の為の紙面上(カタログなど)でコピーライトマーク(c)disneyを掲載することはできるのでしょうか?できない場合はどうしてできないのかを教えていただければ幸いです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>私はコピーライトマークは著作物の複製についていると聞いたのですが、ライセンスを受けているとわかる印はあるのですか?



それは個々のライセンサー(ライセンス元)が定めている場合があります。
特定のシールを貼っていることが多いです。
このシールで個数管理もするためだと思われます。
ライセンス元に問い合わせるのが確実だと思います。

>コピーライトマーク自身何の意味があるのでしょうか?

その著作物(とその複製)の著作権者が誰であるかを万国共通で示す記号です。
このマークを示さないと著作権を主張できない国があるので、そのような国に流通する可能性がある場合はつけないと著作権が保護されません。
(日本国内ではこのマークをつける必要はありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度のご回答有難うございました。

>特定のシールを貼っていることが多いです。

ディズニー商品に付いているキラキラしたシールのことなのでしょうか。
そう言う意味があったのですね。勉強になりました。有難うございました。

お礼日時:2002/01/16 15:58

コピーライトマークは、その商品が本物である(著作権者のライセンスを受けている)ことを示すものではありません。


掲載するのは自由だと思いますが、販売促進効果は疑問です。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
回答に対する補足質問になるのですが、
私はコピーライトマークは著作物の複製についていると聞いたのですが、ライセンスを受けているとわかる印はあるのですか?
コピーライトマーク自身何の意味があるのでしょうか?
もしよかったらご回答お願いします。

補足日時:2002/01/09 18:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコピーライトの意味の説明と書き方を教えていただけないでしょうか?

たまにコピーライトを見ますが、下のような書き方をしています。
Copyright (C) 1999-2005 ○○○○ Inc. All Rights Reserved
上の書き方と部分ごとに説明していただける方教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>3つの書き方のサンプルを書いていただければありがたいです。
>と言いますのもサイトを見ても色々なのです。特に、3つの繋げ方なども色々サイトで工夫されています。

それ自体がサンプルではないのでしょうか?
その中でよいなとおもったものを参考にすればよいのでは?

>もしホームページに乗せるときにHTMLタグにコピーライトのタグはあるのでしょうか?

#1で書いてますが。
©
これをHTMLファイルで書けばブラウザとかフォントによってデザインは変わるかもしれませんが、(c)とかで表示されるとおもいますが。

>コピーライトマーク
©

>年度
>>最初の発行年度(仮に2005)だけの場合
2005

>>最初の発行年度(仮に2005)、最終修正(更新)年度(仮に2006)の場合
2005-2006

>著作権者(仮にkalze)
kalze

後は、スペースで区切ってつなげて、
© 2005 kalze
© 2005-2006 kalze

ここでは©は解釈されずにそのまま©と表示されますが、HTMLとして解釈されるようにHTMLファイル内に記述すれば、実際には以下のような表示になるかと
(c) 2005 kalze
(c) 2005-2006 kalze

kalzeの部分は、もし会社なら kalze Inc.とかになるかもしれません。

まぁ手っ取り早いのは、
Copyright © 年度 著作権者 All Rights Reserved
をおまじないくらいそういうものだと覚えておいて、
年度と著作権者を必要に応じて書き換えるだけでよいとおもいます。
(何度もいうように、©の部分は、HTMLで解釈されると、(c)などのコピーライトマークで表示されます)

年度は、最初の発行(公開)の年、異なる年に更新・修正したのであれば、ハイフン(-)でつなげて、最終更新年。
著作権者はまぁそのまま著作権者。
で、適宜置き換えると。

>3つの書き方のサンプルを書いていただければありがたいです。
>と言いますのもサイトを見ても色々なのです。特に、3つの繋げ方なども色々サイトで工夫されています。

それ自体がサンプルではないのでしょうか?
その中でよいなとおもったものを参考にすればよいのでは?

>もしホームページに乗せるときにHTMLタグにコピーライトのタグはあるのでしょうか?

#1で書いてますが。
©
これをHTMLファイルで書けばブラウザとかフォントによってデザインは変わるかもしれませんが、(c)とかで表示され...続きを読む

Q商品説明会の冒頭(開催前)に、同業者が商品カタログを配布した場合、何の

商品説明会の冒頭(開催前)に、同業者が商品カタログを配布した場合、何の要件で訴えられるでしょうか?


例えば、トヨタと日産の合同商品説明会、なんてものが開催されたとします。

開催前、来場した方が着席しているときに、別の同業者が自社の商品のカタログを配った

とします。


このとき、同業者は配る許可を得ていないものとします。

また、同業者が単独で説明会を開催したときに、車を購入できるだけの資金を持った、車に関心のある顧客が集まるかは疑問とします。


他者の集客力に便乗したかたちになるわけですが、訴えるとしたらその要件は何になるでしょうか?

Aベストアンサー

業務妨害とか?
立件、立証は困難でしょうが。

被害の根拠としては、顧客からの他社のカタログを押し付けられたとかのクレームを記録しとくとか。

対策として、
・そういう行為をしないで下さい、お断りしますって掲示する。
・過去にそういう行為があったのなら、カタログのメーカーなどに改善の請求、警告を行う。
・そういう事が無いように、監視する担当者を配置する。
などしたにも関わらず、担当者の制止を振り切って配布するとかなら、そういう事を主張する根拠は強くなると思います。

Qコピーライトの書き方

例えば、ここのサイトのコピーライトは
「Copyright (C) 1999-2006 OKWave All Rights Reserved.」
ってなってますよね。

ただ、私は「Copyright」も「(C)」も同じ意味だと思ってるんです。

つまりここのサイトのを訳すと
「コピーライト、コピーライト」って2回言ってるように感じてたんですけど・・・。

書くなら「Copyright 1999-2006 OKWave All Rights Reserved.」
もしくは「(C) 1999-2006 OKWave All Rights Reserved.」じゃないんでしょうか?

ちなみに「(C)」と「○C」も同じ意味だと思ってます。

Aベストアンサー

著作権表記に関しては、条約によるところが大きいです。
関係する条約としては、万国著作権条約とベルヌ条約があります。

著作権の発生において、無方式主義と方式主義があります。
前者はなんら手続きなどをしなくとも、著作物を制作した時点で著作権が発生しますが、後者は自分の著作物であるという手続きを行う必要があります。

質問の著作権表記に関しては、ベルヌ条約では、無方式主義を採用していますので、著作権表記は必ずしも必要ありません。
しかし、万国著作権条約では方式主義を採用しているため、ベルヌ条約に加盟しておらず、万国著作権条約に加盟している国に関しては、万国著作権条約で定められた方式の要件を満たす必要があります。

で、問題の表記については万国著作権条約で定められています。
コピーライトマーク 著作権者 最初の発行年

コピーライトマークは、○の中にCが書かれているものです。
ところが、JIS文字コード体系では○Cは定義されていないことが多いため、(C)で代用されます。
○Cが技術的な問題で表記することが難しい場合などには(c)と書いてもよい慣例になっています。

次に著作権者ですが、これは問題ないですね。

次に最初の発行年です。
これは著作権が発生した年を書くことになります。
著作物が更新された場合には、更新年も追記します。

ということで、最低限必要なものは、
(c) OKWave 1999-2006
ということになります。

(c)がないといけないので、
「Copyright 1999-2006 OKWave All Rights Reserved.」
はダメということになります。

また、「(c) 著作権者 発行年」(順不同)という要件が満たされていれば、そのほかに付け足されていてもかまいません。

そのため、著作権表記の前後に All Rights Reserved. が書かれていたり、マルCの前に「Copyright」と書いてあったりしても問題はありません。

後は感覚的な問題ではありますが。
(C)だけでは、なじみのないひとにはわかりにくいので、あえてCopyrightを付けていると考えられます。
まぁ言葉としてのCopyright、マークとしての(C)というふうにも解釈できますので、そこまで気になるほどのものではないのではないかと思う次第です。

著作権表記に関しては、条約によるところが大きいです。
関係する条約としては、万国著作権条約とベルヌ条約があります。

著作権の発生において、無方式主義と方式主義があります。
前者はなんら手続きなどをしなくとも、著作物を制作した時点で著作権が発生しますが、後者は自分の著作物であるという手続きを行う必要があります。

質問の著作権表記に関しては、ベルヌ条約では、無方式主義を採用していますので、著作権表記は必ずしも必要ありません。
しかし、万国著作権条約では方式主義を採用してい...続きを読む

Q違法コピーの無修正DVD商品を購入したのですが、販売会社が摘発されたそうです。お金を払わなければならないのでしょうか?

調査会社と名乗る方からの電話があり、「あなたが購入されたDVDは、販売した業者が違法コピーしたものでした。販売した業者に対しては民事訴訟・刑事告訴します。また、転売を目的に購入された方がいらっしゃいましたのでお電話しました。」それに、「転売目的では無い。」と答えたところ、「転売目的ではなかったことを制作会社に電話して証明してください。」とのことでしたので、直ぐに教えられた番号に電話をしましたら、いくつかの質問された後、「あなたは転売目的ではないようですが、映像の著作権料(すみませんが記憶があやしいです、その映像の権利はその制作会社にあり、その映像に対する料金みたいなことを言ってました)¥3850と、調査代金¥43250(と、あともうひとつあったのですが記憶が曖昧です。それが¥63350)で、計¥110400を払っていただくこととなります。」と言われました。
そのあとに、「第三著作保護協会というものがありまして」と続き、そこの審査に通ると、著作権料以外は返ってくることになるそうです。10万が返ってくるとのことでしたので、教会に審査してもらいたいと言うと、その手続きは制作会社側がするようで、住所の確認や返金するための口座番号等を答えました。10~15分程の時間をおいて、制作会社から電話があり、審査に通ったとのことでした。その後振込みの話となり、一度全額振り込んで、書類がその協会から送ってこられ、それをよく把握しサインすれば良い。とのことです。まだ振込んではいません。

調べても制作会社名は出てきませんでしたし、第3著作保護協会がなんなのかもわかりません。これが本当に正式なものなのか?口座番号や住所を知られているので、今後どうすれば良いか?ということで不安です。回答お願いします。

調査会社と名乗る方からの電話があり、「あなたが購入されたDVDは、販売した業者が違法コピーしたものでした。販売した業者に対しては民事訴訟・刑事告訴します。また、転売を目的に購入された方がいらっしゃいましたのでお電話しました。」それに、「転売目的では無い。」と答えたところ、「転売目的ではなかったことを制作会社に電話して証明してください。」とのことでしたので、直ぐに教えられた番号に電話をしましたら、いくつかの質問された後、「あなたは転売目的ではないようですが、映像の著作権料(...続きを読む

Aベストアンサー

全部ウソの詐欺話です。
振込しなくて問題無いです。
本当に摘発されてて、販売会社側の顧客データが押収されたならば、警察から連絡が来る可能性はありますが。
ただ、住所など個人情報を教えてしまったのはマズいですね。
悪用されるかもしれないし、コワイオニイサンが来るかもしれません。

私は著作権物を作る側の人間なんで違法コピー商品を買ったのが本当ならば、せいぜい痛い目に合えば良いのに、と思います。
貴方みたいな人間が違法コピー物を安易に買うから、著作権者の収入が減り結果優秀なクリエーターの減少を招いているのですよ。

これに懲りて違法コピーに手を出すのは止める事です。

Qコピーライトって

ソフトウエアの最初のところに
よくコピーライト

1978 〰2001とか
書いていますが、
あれはどういった意味なんでしょうか?
教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

コピーライトって
参考に

参考URL:http://homepage3.nifty.com/MASUDA/ronbun/chosakukengainen.html

Q住宅品質管理促進法と住宅品質確保促進法の違いってなんですか?

「住宅品質管理促進法とは何なのか」を学校の課題で調べています。

すると、住宅品質確保促進法というものがいっぱいでてきて、
住宅品質管理促進法というのがあまり出てきません。
管理と確保、言葉が違いますがこれはまったく別の法律なのでしょうか?

わかる方教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1の回答者です。
>住宅品質確保促進法も現行法ではないんですね。<
住宅品質確保促進法は、現行法ですよ。
法令提供システムでヒットしないのは、それが略称だからだと思います。
同法の正式名称は、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」です。

>司書過程(図書館の職員)になるための授業の課題<
>住宅品質管理促進法について知りたいという課題を記述の調査方法に基づいて調査すること(テキストに載っている課題)<
ひょっとして、図書館の利用者が不正確な情報を持ってきたときに、司書としてどう対応するかという「ひっかけ問題」?
そのとき、司書としてはどう対応するか、とか。
そこまで考えるのは、うがちすぎでしょうか?

Qコピーライトマークについて

韓国製ディズニー商品でコピーライトマークがちゃんとついている商品を輸入して、日本で販売する場合、販売促進の為の紙面上(カタログなど)でコピーライトマーク(c)disneyを掲載することはできるのでしょうか?できない場合はどうしてできないのかを教えていただければ幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私はコピーライトマークは著作物の複製についていると聞いたのですが、ライセンスを受けているとわかる印はあるのですか?

それは個々のライセンサー(ライセンス元)が定めている場合があります。
特定のシールを貼っていることが多いです。
このシールで個数管理もするためだと思われます。
ライセンス元に問い合わせるのが確実だと思います。

>コピーライトマーク自身何の意味があるのでしょうか?

その著作物(とその複製)の著作権者が誰であるかを万国共通で示す記号です。
このマークを示さないと著作権を主張できない国があるので、そのような国に流通する可能性がある場合はつけないと著作権が保護されません。
(日本国内ではこのマークをつける必要はありません)

Qコピー商品の購入者の法的処分と商品の扱い

先ほども静岡県の主婦・・・でしたか、ファイル交換で入手したポニョDVDを3人に販売して逮捕されてましたが、(当方はファイル交換の経験はありません。ジャズ・クラシックなどCDコレクターです。)

この際に購入者の罰則を聞かないですが、

 A:知らないで騙されてコピー商品を購入した場合、
 B:知っててコピー商品を購入した場合、

と夫々どんな刑法に触れるのでしょうか。Aでは無罪とは思いますが、以前、韓流ドラマのコピー品を・・・オクで掴まされた経験があります。高からず、安からず、本物か否か微妙な値段で、どうせ観たら転売するつもりだったので気にせずに購入したらコピー品で、販売者の住所氏名無しで送付してきました。これは、転売すると不味い(不法)と思い、転売しないで持っています。その方はオークションIDも変更したようで不正を訴えるも出来ないでいました。

A,Bに関して詳しくご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 A・Bともに購入するだけでは罰則の対象にはなりません。
 ただし、転売目的の所持の場合は違法となりますので、罪に問われます。(商標権侵害・CDやDVDの場合は著作権法違反)

Qコピーライトの件

ホームページですが、コピーライトがなかったらパクッていいのでしょうか。

まるっきり同じデザイン、文言、色、画像、イラスト、全て使われたのですが、
(違うのはロゴと使用している写真の場所と住所等です)

相手の言い分がコピーライトがなかったから法律上いいとのこと。

何が悪いか明確に言えない為、泣き寝入りしかないのでしょうか。

詳しい方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 相手の言い分がコピーライトがなかったから法律上いいとのこと。

どういう法律のどういう条文でそうなっているのか、提示してもらっては。
日本国内の法律ではそんな事は無いですが、海外とか、著作権に関しての意識の低い国だとどうなるか分かりません。


日本では、著作権は公開した時点で発生するもので、コピーライト表示はアピール、牽制程度の意味しかありません。

Q419.ホームページで著作権を表示する方法とは?|ビジネスQ&A|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/419.html

| 自分のホームページに「サークルC」を表示することで、「著作権」に対する意識の高さを明示し、「無断で使用しないこと!」をアピールするということも、意味はあるかと思います。
| たとえば、ホームページを無断で印刷されて使用された場合を想定すると、「サークルC」が記載されていることで、著作権が誰にあるのか明白になるので、あからさまな侵害に対しては牽制することになります。


差し当たり、今からでもコピーライト表示を追記しては。

> 相手の言い分がコピーライトがなかったから法律上いいとのこと。

どういう法律のどういう条文でそうなっているのか、提示してもらっては。
日本国内の法律ではそんな事は無いですが、海外とか、著作権に関しての意識の低い国だとどうなるか分かりません。


日本では、著作権は公開した時点で発生するもので、コピーライト表示はアピール、牽制程度の意味しかありません。

Q419.ホームページで著作権を表示する方法とは?|ビジネスQ&A|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]
http://j-net21.smrj.go.jp/well/...続きを読む

Qカタログ販売の返品について

よくカタログ販売を利用しています。
あるF社は、カタログに載っている物を売るのではなく、
コレクションとして、似たような物を毎月送ってくるという方法です。
たとえば、フェミニンなスカート、として申込むと、
似たようなちょっと違うデザインのスカートを
断わるまで毎月送ってきます。
なので、こちらに届くまで、どんなものが来るのか、
細かいデザインは、ほぼわからない状態です。
なので、先日はデザインが気にいらないからと
着払いで返品しましたが、その返品の送料は、
客が持つべきだとの請求書が来ました。
向こうが勝手に決めて送ってくるのに、
それを気に入らないからとするのは、こちらの事情でしょうか?
返品の送料は払わなくてはいけませんか?
もちろん、カタログで見た物が来るわけないことは承知で頼んでいましたが、
そのぶん、気に入らなければ返品も向こうの事情として
当然出来ると思いこんでいました。
法律的にわかる方がいらっしゃったらお願いします。


また、こんな問題を扱っているHPなどがありましたら、
合わせて教えてください。

よくカタログ販売を利用しています。
あるF社は、カタログに載っている物を売るのではなく、
コレクションとして、似たような物を毎月送ってくるという方法です。
たとえば、フェミニンなスカート、として申込むと、
似たようなちょっと違うデザインのスカートを
断わるまで毎月送ってきます。
なので、こちらに届くまで、どんなものが来るのか、
細かいデザインは、ほぼわからない状態です。
なので、先日はデザインが気にいらないからと
着払いで返品しましたが、その返品の送料は、
客が持つべきだと...続きを読む

Aベストアンサー

このような取り決めは、最初の申し込みの時点で明確になっていたはずです。
その取り決めが気に入らなければ、どんなに良い商品でも買わないでしょう?
ですから、購入を決めた時点で、その取り決めを承認したとされてもお、仕方ないでしょう。送料は払うべきです。
返品に応じるだけ、まともな会社だと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報