利用規約の変更について

個人事業主が退職金を積み立てる共済金って経費として扱えるのでしょうか?違うとしたら他に似たような積立タイプで経費として扱えるものがあれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どんな共済にご加入なのか分からないので何とも言えませんが・・・。



建設業の建退共の様に、加入していないと仕事が出来ない様なものなら経費として参入できます。
http://www.kentaikyo.taisyokukin.go.jp/seido/sei …

小規模企業共済なら経費には出来ませんが、確定申告の際に全額控除の対象になります。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。退職金を毎月定額積み立てるタイプです。20年~30年後を考えると銀行に預けるよりいいかな?と思っています。確定申告の際ってことは所得税控除の対象ってことですよね?どこかで経費とできるものがあるって聞いたことがあるんですが・・・。それが何だったのか思い出せません。

お礼日時:2006/02/06 12:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建設連合の組合費について 確定申告では・・・

お尋ねいたします。
個人事業の一人親方で、建設連合の健康保険に加入した際に
組合費と医療保険料を納付することになり
合計金額が引き落としされることになりますが
確定申告の場合は、組合費まで社会保険料としても
いいのでしょうか。

組合費のみ、経費で計上しなければならない場合は、
勘定科目は何で処理したらいいでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>確定申告の場合は、組合費まで社会保険料としても…

だめだめ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130.htm

>勘定科目は何で処理したらいいでしょうか…

租税公課。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2013/pdf/36.pdf

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q個人事業の労災費・組合費

建設業で個人事業主です。
先日、土建組合なるものに加入しました。
それにあたり、
健康保険料・組合費・組合加入事務費
労災保険料(特別加入)・労災加入事務費
を支払いました。

健康保険料は、家計より負担するのはわかるのですが
そのほかの組合費・労災費等は事業費(経費)となるのでしょうか?なる場合の仕訳は、どのようになるのでしょうか?教えてください。よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

 こんにちは、遅くなりした。♯1の者です。
 帳簿で考えるのでしたら、保険は事業費でいいのではないですか。確定申告で経費又は控除の対象になる物をすべて事業費とみなしておくと、正確な損益が常に帳簿で確認出来ますよ。

Q当てはまる勘定科目を教えて下さい

たびたびお世話になっております。
いまいち判断の出来ないものや、自信のない科目が数個あるので、
教えて下さい。

1:事業用車輛の保険料(損害保険料or車輛維持費?)

2:仕事用の作業衣・靴・帽子等(福利厚生費or備品?)

3:中退共の掛金(福利厚生費?)

4:小規模企業共済の掛金(経費ではない・・?事業主貸??)

経理知識・経験が浅いため、まだ他にも分からない事が
沢山出てくるとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.事業用車輛の保険料は、「損害保険料」が一般的ですが、車両関連の費用をまとめて「車輛費」で処理してもよろしいでしょう。
要は、同じ勘定科目で継続して処理することが大切です。

2:仕事用の作業衣・靴・帽子等は「(福利厚生費」です。

3:中退共の掛金は「福利厚生費」です。

4:小規模企業共済の掛金は、「事業主貸」です。
なお、この掛け金は、「小規模企業共済等掛金控除」として、確定申告の際に所得金額から控除されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報