大学の推薦入試等で使われる学習成績概評とは何なんでしょうか?
一説によると、成績をどうにかするとか聞いたことがあるのですが、自信がありません。
学習成績概評がA、学習成績概評がB、学習成績概評がCということは何を意味しているのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

C++ 学習」に関するQ&A: C言語の学習について

A 回答 (1件)

あんまり自信ないけどたぶん平均評定のことじゃないかな。


1~3年の評定の平均が4.3以上ならA、3.8~4.2がB
だったかな?ってゆーか学校の先生に聞けば教えてくれると思うけど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実は今、冬休みなんです…。

お礼日時:2002/01/12 08:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成績悪いと就職は難しいですか

学校の成績がいい人から内定していくのが普通でしょうか。
それとも成績はあんまり考慮されないのですか。

Aベストアンサー

>学校の成績がいい人から内定していくのが普通でしょうか。

常識的にはそうでしょう
しかし、良し悪しでなく
最低限のレベルをキープしていることが絶対条件
つまり、100点満点中、70点に以上であることなど…
足切りは当然でしょう

>それとも成績はあんまり考慮されないのですか。
足切りにかからなかった場合、
総合的に判断されます
しかし、英語と国語などのように、ある特定の科目を
重視する企業はあります

>成績悪いと就職は難しいですか
YES

学校で何やってたんだ???
ってことですよ

会社はまじめに努力する学生だけに来てほしいですから
成績表が…では、面接に辿り着くのは至難の業では???
最後は、全部自分の責任ってことですよ
後悔先に立たずです

しかし、社会は見捨てるわけではありません
就職口は贅沢さえ言わなければ必ずありまんす

Qセンター無しの推薦入試かセンター有り推薦入試か?

はじめまして。
僕は名古屋工業大学を受験しようと考えている、高校3年生なのですが、センター無しで11月に受ける推薦入試か、有りで受ける、センター利用推薦入試を受けるか迷っています。

早く合格したいと言う気持ちもあり、11月の推薦にかけようかとおもったのですが、センターで8~9割ほど取れれば、センター利用の方が確率が高いのかな・・・と思ってしまって、未だに決め切れません。

成績は3年間ほぼ5で、皆勤だったので、センター利用でなくてももしかしたら…という考えがあるのですが、やはり専門的な知識を面接で聞かれたりして、答えられなかったり、小論文がこけた時が怖いので、迷っています。

どちらに出願した方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

まず、それぞれの推薦で『募集している学科が違う』
のですが、それは大丈夫ですよね?

そのうえで、一般も受けるつもりで準備しつつ、早く結果が出て
次の対策が打てる「センター免除」のほうがいいと思います。

「センター利用」のほうは、二次試験が免除されるだけなので、
落ちてしまったときは直前で二次に気持ちを切り替えなければならず、
精神的に落ち着かないのではないでしょうか。

そもそも、センターで8割以上とれる自信があるなら、名大に
届くレベルだし、推薦で行き先を拘束すること自体が、ちょっと
もったいないような気もしますけど。

Q柔道、態度の悪い中高生への対応

ちょっとばかり、強いからと言って、稽古態度が悪い中高生をどう思いますか?
ヒソヒソ話していたり、他人の悪口を言っていたり・・・。
大人の皆様は、そういう中高生をみてどういう態度をとりますか?
ガキと思い、流しますか?

Aベストアンサー

大学時代、少林寺拳法をしていました。

少林寺拳法の考えでは、拳禅一如といい、拳の鍛錬と精神の鍛錬は不可分としています。
これは他の殆どの武道で共通のはずです。
当然柔道もこの哲学を受け継いでいるはずです。

で、ご質問の中高生についてですが、残念ながら指導者がその点を教授できていない気がします。
ただ、学校などの場合「競技スポーツ」として行っているところが殆どで武道の精神まではいたってないのかもしれません。

一方、学校での体育会系部活動は「スポーツを通じての人間教育」というのが1番の目標であり、勝負はむしろ二の次のはず。その点を指導者が意識して指導できていないがするのです。

元々中高生は精神はまだ未熟でも体格的には大人に近づきつつあり、エネルギーを正しくコントロールしづらい時期です。なればこそ、若者に力の使い方と強い精神を指導し、正しい道へ導くことこそ武道であると私は思います。

Q推薦入試に必要な成績

自分は現在高2で推薦入試を目指しています。
それで大学の推薦入試の受験するために必要な成績など調べると、3.5くらいからありました。
自分の1年の成績はまさに3.5でした。
しかし実際、推薦入試を受けることは可能でも、合格することは不可能だと自分は考えています。
小論文や面接など他で点を稼げば良いかもしれませんが、それにも限界がありますし・・・。
それに自分が在籍している高校はレベルが低いとは言いませんが、真ん中ぐらいです。
となると、上位の高校に通う人達と対等に戦うにはさらに成績が必要と考えています。
そう考えていくと、どんどん成績が必要だな、と考えてしまいます。
ですが自分にはそのような目安は立てられません。
そこで皆さんにどの程度が合格の目安になるか教えてほしいのです。
大学、学部によって違うでしょうが、「難解大」「中堅大」に分けて教えてくだされば幸いです。
それと無謀ではありますが、指定校推薦を貰うために必要な成績も教えていただければ、これまた幸いです。

Aベストアンサー

某国立大学の推薦に2年前合格したものです。
はっきりいって、推薦に必要な成績は4.2以上です。
(3.5以上もありますが、3.5が最低ですので厳しいものです。)
ただ、成績がいいからと言って、合格するわけでもありません。
小論文や面接が、重視されているところが多く、内申書は最終手段(同点者がいた場合)として使われるケースがあります。
某私立大学では、指定校推薦をしないと学生獲得が難しく、定員を多くしていますが、なかなかそういう大学は名が世間に知られておらず、就職に厳しいと聞きます。

一つだけ忠告です。
2年生の時点で推薦を受けるとあまり考えないほうがいいと思います。
実際、推薦試験は「落ちるが当然、受かれば儲け」と言われます。
推薦試験に力を注ぎすぎると、後でセンター試験や二次試験で失敗する例を沢山見てきました。
そして浪人しても、自分の納得のいかない大学へ進む人もいます。
だから、今自分が行きたい大学のために、センター対策など少しずつ勉強していくことをお薦めします。

Q成績が悪いけど勉強する気になれない!!

私は成績がわるいです!
行きたい大学は決まってないけど、行きたい学部は決まっています。
でも、今のままの成績じゃピンチです!!
このままではいけないと思ってるんですが、なかなか勉強する気にはならないんです。
気持ちだけがあせってるってかんじです。
こんな私がどうやったら勉強できるようになるんでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは。
その気持ち解ります。
実は私もそうでした。勉強が大嫌いです。
高3当時、甘えて試験なしで(推薦)で自宅から通える大学に行きたいなどと担任にぬかした経験があります。
でも、最終的にその指定校推薦枠を他に譲ったんですが………。
結局、大学受験から逃れて、専門卒に留まりました。
学部が決まっているだけでも十分だと思います。
今の大学はほぼセンター試験採用ではないでしょうか?
とりあえず、がんばってセンターを良い点で突破しましょう。
学校自体、こだわりがないのであれば、名前だけで選びましょう。
大学を出ていると出ていないでは社会での扱いが違います。
別に大学を出ていないのが悪いという考えはありませんが、今の世代の経営者は絶対に古い考えしか持っていないです。
IT関係に強いよりも大学の肩書きだけが好きなんです。
絶対に大学を出て損はしません。
勉強が出来る出来ないはあなた次第です。
好きな人と結婚したければ、やはりいい大学を出ている方がいいでしょう。
良い大学にいれば、良い就職先も比較的多いです。
もし、自分に開発力や統率力、野心があるのなら専門職もいいと思います。
無難に行きたければ大学でもいいでしょう。
また、出世の路も実力どうこうより“大卒”という事が優先されます。

反感を買いそうですが、正直に申し上げますと、古い考えしか出来ない人が回りに多ければ、絶対に大卒が得です。
また、勉強して、絶対に損はしません。
勉強しまくって、大学に仮に落ちても、それを生かす事が出来ればOKでしょう。
今が一番大切な時期です。
私も今頃になって、親や先生の言っていた事が解りました。
今は気持ちがどうあれ、がむしゃらにがんばれば、残りの人生は絶対に楽しくなりますよ。
学校を卒業すれば人生の約半分(40年間)も働くんです。
今一瞬の頑張りをしましょう!

こんにちは。
その気持ち解ります。
実は私もそうでした。勉強が大嫌いです。
高3当時、甘えて試験なしで(推薦)で自宅から通える大学に行きたいなどと担任にぬかした経験があります。
でも、最終的にその指定校推薦枠を他に譲ったんですが………。
結局、大学受験から逃れて、専門卒に留まりました。
学部が決まっているだけでも十分だと思います。
今の大学はほぼセンター試験採用ではないでしょうか?
とりあえず、がんばってセンターを良い点で突破しましょう。
学校自体、こだわりがないのであれば、...続きを読む

Q大学入試からAO入試と推薦入試を廃止にすると・・・

大学入試からAO入試と推薦入試を廃止にすると、どのようなことが起こると思いますか?つまり、国公立大に入学するには、全員がセンター試験を受ける必要があるということです。良い点や悪い点を教えてください。
私の周りに推薦入試を批判する人がいます。その一方で、推薦入試やAO入試で合格した人もいます。

Aベストアンサー

システムなどについてのご説明は既にあるので、本来の存在意義などについて
私の「勝手な意見・分析」を述べます。

AO入試や推薦入試は本来、「平均的過ぎる受験生」しか通らないシステムから
「自由になって」、超異能児を積極的に受け入れる、という「美しすぎるお題目」
から、取り入れられたと解釈しています。
米国の優れた大学には古くからありました、それを売り物にした大学さえ有った。

もしシステムがうまく働けば、アスペルガーや高機能自閉症の「天才」達を迎え入れる
ことが出来るはずです。だが私立大学特に早稲田大学は運営に失敗してしまった。
他の大学でもほとんどが失敗だった。それはシステムを運用するだけの「超絶的」
管理能力が無いままこの「毒薬」とも言えるものを「なんか美味しそう」と無批判に
導入したからで、もう初めから「破綻」は見えていた。
面接なら面接者は受験者の能力を「厳密に量り得る」ほとんど「天才」でなくては
ならないが、受験生はあまりにレベルが低すぎて、優秀な教授は直ぐに「苦痛」
しか感じなくなってしまった、当然最高レベルの教授は「バカばかり」の相手は
拒否するようになり、当然担当者のレベルが下がった、もう受験生の能力など測れない。

東大は「金持ちの子しか入れない」と言われるようになってからもう三十年以上経
つがそれはある意味「当たり前」で、戦後の二十年を過ぎる頃から、企業のトップは
東大卒ばっかりになった、当然子供も優秀で、親が東大なら子も東大、は至極当たり前だ。
それを受験産業のせいにするのは完全に間違いだ。もちろん受験産業の存在は無視出来ない
受験産業が爛熟する前は「進学校」「受験校」は内部の教師が校内で「実力試験」を
作り、自校の過去の実績と比較して、進学指導をしなければならなかった、自分らより
優れた生徒に出す問題を作るのは地獄だ。ちなみに私はプロフィールを隠さない、
東京學藝大学附属の出だ、私の頃教師は東大出ばっかりだった、戦争直後に設立された
学校は東大や旧帝大トップをかき集めた、だから専門のレベルは高いが、少し変な
先生も居た、だが倫理レベルが高く、問題にはならなかった。最高ではないが最良の
受験校で、おおらかな良い高校だった、蛇足だがおおらかなのを良い事に私は学校を
かき回し、先生達をウンザリさせた。
うちの高校より高いレベルの高校は非常に優秀な教師を擁し、生徒指導は非常に的確
だった。だが受験産業が熟れて最高レベルの高校が全て「全国模試」を進路指導に採用
することになると教師の巨大な負担は消えた。暴走してご免なさい。

東大が推薦入試を採用するのは知らなかったが、至極当然だと思う、上記したような
「不幸な天才」が欲しいのだ、東大は「官僚養成学校」だから、平均的な秀才ばっかり
集まってしまう。官僚をつくる文Iは良いが、キチガイが居ない、私は駒場でなんか
自分のコピーばっかり居る様でとても嫌だった、もちろん邪魔なアホが居ないのは
有り難いがつまらない。「面白い奴」が全く居ない、高校ではそれはデタラメな私の
役だった、他の奴らも自分の高校では「伝説」を作ってきたが、上部を切り取って
並べると全員が一卵性の学生になって仕舞う、だから京都に学術で常に苦汁を飲まされる、
東大の学生は潜在的に全て「官僚」だ。

だが、受験システムの変更が「実」であるか「虚」であるかは十年では分からない。
多分文Iは「乗らない」と思う、官僚がデタラメでは困るのだ、だが学究系に実が
あるのか否かはそう簡単には分からないのだ、こいつらが学位を取ってからポスドク
を経て採用され本格的に論文を書き出すのは、早くて七年、数学なら学部でもう天才
を発揮する奴が居るだろうがそれでも最短三年、物理で五年、その他の理系では二十
年経たねば全員が全力で走り出せない、文系では奇跡以外もっと長い、だから二十年
後にならねば「意味」は分らない。

システムなどについてのご説明は既にあるので、本来の存在意義などについて
私の「勝手な意見・分析」を述べます。

AO入試や推薦入試は本来、「平均的過ぎる受験生」しか通らないシステムから
「自由になって」、超異能児を積極的に受け入れる、という「美しすぎるお題目」
から、取り入れられたと解釈しています。
米国の優れた大学には古くからありました、それを売り物にした大学さえ有った。

もしシステムがうまく働けば、アスペルガーや高機能自閉症の「天才」達を迎え入れる
ことが出来るはずです。だが私...続きを読む

Q成績の悪い学生が有望

23年生きてきた私は考えてみました。研究面で、成績の良い学生と成績が悪い学生について、
成績の良い学生⇒保守的で、伸びない

成績の悪い学生⇒遊んでいたり、要領が悪い学生が多い。このため研究は頑張る気持が強い。このため、新しい研究を創出する素地ができている。

後者は小柴昌俊 、戸塚洋二、広中平祐。。。。。。などです。
ノーベル賞クラスの研究者よりもが勉強だけならばはるかにできる人がたくさんいますよね?
間違ってますか?

Aベストアンサー

>研究面で、成績の良い学生と成績が悪い学生

研究面で成績がいいとは、どういうことでしょうか?

もし、これまでの義務教育的な「勉強」の成績が良い悪い学生ということであるのであれば、

研究能力とは、義務教育的な「勉強」の成績では測れない部分もあるというだけだと思います。
会社に入って成功する人とそうでない人を、これまでの学歴だけでは語れないのと同じかと思いますが、いかがでしょうか。

そもそも、小柴昌俊 、戸塚洋二、広中平祐さんたちは、義務教育的な勉強はできる人だと思いますが。

Q推薦入試について 推薦で大学へ進んだかたの意見が欲しいです。

こんにちは。
高2のflankです。

推薦入試についての質問です。
僕は今の時点で評定が4,5あり、
このまま行けば早慶あたりの推薦ももらえると面談で
言われたのですが、
推薦で行って入学した後に、普通に入学試験ではいってきた人たちと
違うことってあるのでしょうか。
例えば推薦ではいって来た人は何かしなきゃいけないことがあるなんてことはあるのでしょうか。
それとも、入学したあとは全く関係ないのでしょうか??

また、やっぱり推薦で行くと大学の勉強って厳しいでしょうか・・・?

返信よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
娘が指定校推薦で大学に入学しましたが,
大学に関しては,どんな入試で入ろうと,全く関係ありません。
推薦だからといって何も特別なことはないです。

ただ,指定校推薦は,推薦してくれた高校に対しての責任はあります。
指定校推薦で入学した人が,留年したり,中退したりした場合,最悪,母校に対する推薦枠がなくなったりしますので,入学した以上,きちんと勉強して卒業する責任が母校と後輩に対してあります。

言い換えれば,あなたの学校に推薦枠が来ているのは,先輩たちの実績のおかげということです。ですので,道義的には高校に対する責任というものがあるということは自覚して進学すべきでしょうね。

Q成績が悪いのですが・・。

学校での成績がかなり悪いのですが、「どうして成績が悪いのですか?」
と面接の時に聞かれたら何と答えたらいいのですか?
サークルにも部活にも入ってないのですが、何かいい回答はありますか?
サークルにも部活にも入ってないけど「どうして成績が悪いか」
聞かれた時にきちんと答えられた人いますか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

私も成績は悪い方でしたが、どちらかというと自分の好きな分野だけはテストでは必要のないほど突っ込んでしまう部分があるからと、自分では勝手に解釈してます。逆に自分には必要ない、興味のないことはまったくしないというのが欠点でもあるんですが。
でも学者になるわけではないので、成績よりも人間としての魅力や、最低限の常識をわきまえた人間であるかどうかを、面接で見るんだと意識した方がいいです。
会社だって仕事がたくさんあって忙しいのが好きな人と、何もすることがなくても毎日会社に来れる人と、色んな人がいるんですから、自分のフィットできる場所は必ずあると思いますよ。

Q推薦入試、AO入試の出願資格

推薦入試、AO入試の出願資格で

♯高等学校若しくは中等教育学校を平成14年3月卒業見込みの者及び学校教育法施行規則第61条の2第3項の規定に基づき,平成13年4月から平成14年3月までに卒業又は卒業見込みの者

と、書いてあるのは、今の一浪目の受験生にも出願資格があるということですか?教えてください。

Aベストアンサー

今の一浪だったら卒業は平成13年3月になりますから、無理でしょう。
この平成13年4月から平成14年3月までというのは海外の学校の卒業などを含むということだと思います。

でも推薦やAOで一浪可のところはあります。
この場合、一浪まで可とかいてあったりします。


人気Q&Aランキング