糖と結合しないアミノ酸があるらしいのですが、よくわからないので、教えてください。(その理由も教えてくださ)

選択肢は  プロリン、ヒドロキシリジン、アスパラギン、セリン、スレオニン

どうぞよろしくお願いします。 

A 回答 (3件)

MIYDさんの言うように、タンパク質に多糖が結合するときに


どのアミノ酸に結合するのかということを聞いているのだと思います。
アミノ酸側鎖の-NH2を介して結合するのがN-結合型糖鎖、
同じく-OHを介して結合するのがO-結合型糖鎖です。

ぶっちゃけ答えてしまうと、アスパラギンにはN-型糖鎖が結合します。
セリンとスレオニンの-OHにはO-型の糖鎖結合が起こります。
ヒドロキシリジンはリジンに-OH基が付いたもので、
いわゆる普通のアミノ酸ではなく主にコラーゲンに含まれます。
これもO-型の糖鎖修飾を受けます。

というわけで答えはプロリンとするべきでしょう。
    • good
    • 0

アミノ酸が糖と結合するのは、糖のアルデヒド基とアミノ酸のアミノ基がシッフ塩基をつくるからです。

ですから、アミノ基をもたないものを選べばよいわけで、この五種類のいわゆるアミノ酸の中では、プロリンだけが本当はイミノ酸で、アミノ基を欠いていますから、結合しないというのが正解だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よくわかりました。どうもありがとうございます。<(_ _)>

お礼日時:2006/02/25 21:50

問題文を読み間違えていませんか?



N結合型、O結合型の糖タンパク質を知っているかを調べるための選択肢だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結合型の違うたんぱく質があるんですね・・調べてみます。 どうもありがとうございました。<(_ _)>

お礼日時:2006/02/25 21:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどれがアミノ酸シャンプー?

アミノ酸シャンプーがいい、ということを良く聞くのですが、いざ薬局にいってもどれがアミノ酸なのかサッパリわかりません。
どういったものがアミノ酸シャンプーになるのでしょうか?

実際に近所の薬局で売っている商品名とかを挙げていただけると助かります。

Aベストアンサー

【アミノ酸シャンプーとは、頭皮や髪と同じ成分が含まれた、肌・髪に優しいシャンプーのことである。
アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮と同じアミノ酸成分が含まれたシャンプーのこと。髪や頭皮に栄養を与え、合成シャンプーや石鹸よりも肌に優しいといわれている。合成シャンプーは石油から作られるものが多く、強力すぎるため髪を傷めることが多い。また石鹸はアルカリ性が強いため、肌の弱い人やアトピーの人にとっては肌が荒れてしまうといった問題を残している。それと比較してアミノ酸シャンプーは髪・頭皮に近い成分が含まれるため、髪を傷めることがなく、肌も荒れにくい。また、保湿性も高いので髪がバサバサにならないシャンプーである。】

と、コスメビューティー用語集では説明されています。

人間にとって必要なアミノ酸は20種類あります。
『アスパラギン・アスパラギン酸・アラニン・アルギニン・グリシン・グルタミン・グルタミン酸・システイン・チロシン・ブロリン・セリン・バリン・リジン・ロイシン・イソロイシン・トリプトファン・フェルニアラニン・ヒスチジン・メチオニン・スレオニン』
と以上です。

「・・・頭皮や髪と同じ成分が含まれた・・・」
と説明されていますので、私なりの考えとしては、シャンプーの成分に、人間にとって必要な上記20種類のアミノ酸のうち、いずれかのアミノ酸が1種類でも含まれていればアミノ酸シャンプーと言うのではないかと思います。
ですので、とりあえず薬局にいったら、シャンプーの成分表を確認してみる事です。

ただ、自然界で見つかっているアミノ酸は、約500種類と言われています。
シャンプーを製造するメーカーが、どのようにアミノ酸シャンプーの解釈をするかという事も関係してくるかもしれません。
たとえば、人間に必要なアミノ酸でなくても、髪・頭皮についた、ほこり・工業用の油・排気ガス等の汚れを綺麗に取る事が出来るアミノ酸があった場合、そのアミノ酸を成分として含んでいれば、アミノ酸シャンプー(または、アミノ酸系とか・・)と呼ぶかも知れませんので・・・。

商品としては、
*ラックス
「スーパーダメージリペアシャンプー」
(20種類のアミノ酸配合)

*ファンケル
「アミノシャンプー」
(アルギニン)

*PiNatural
「ゲルアミノシャンプー」
(アスパラギン酸)  等、他にも探せばあると思います。

【アミノ酸シャンプーとは、頭皮や髪と同じ成分が含まれた、肌・髪に優しいシャンプーのことである。
アミノ酸シャンプーは、髪や頭皮と同じアミノ酸成分が含まれたシャンプーのこと。髪や頭皮に栄養を与え、合成シャンプーや石鹸よりも肌に優しいといわれている。合成シャンプーは石油から作られるものが多く、強力すぎるため髪を傷めることが多い。また石鹸はアルカリ性が強いため、肌の弱い人やアトピーの人にとっては肌が荒れてしまうといった問題を残している。それと比較してアミノ酸シャンプーは髪・頭皮...続きを読む

Q極性の非荷電性R基をもつアミノ酸の中で、 セリン、トレオニン、アスパラギン、グルタミンのpIは(pK

極性の非荷電性R基をもつアミノ酸の中で、
セリン、トレオニン、アスパラギン、グルタミンのpIは(pKa1+pKa2)/2で表せますが、

システインのpIだけなぜ(pKaR+pKa1)/2で表せるのですか

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13156007198
ここの答えが参考になるような気がします

Qアミノ酸シャンプー

アミノ酸シャンプーが地肌に優しいと聞きました。いろんなメーカーから販売されていますが、どれがお勧めですか?
又、本当にアミノ酸シャンプーは地肌に優しいのですか?

Aベストアンサー

専門的な事は他の方が記載していますので、補足ですが
アミノ酸シャンプーは全体的に洗浄力が弱いのが欠点ですので
髪の手触りはいいと思いますが、毎日洗わない方や
洗い方が雑な方が長期間使用していますと、汚れが残っていって
脱毛の原因になりますので、気を付けて下さい。
元々脂性の方などは、アミノでしたら、毎日でも2度洗いをお勧めします。

QGABA(ガンマアミノ酸)を大量に摂取すると、脳内で『ニューロン同士のグルタミン酸による結合』が弱くなったりするの??

発芽玄米やチョコレートなどに多く含まれているという、『抑制性神経伝達物質』のGABA(ガンマ・アミノ酸)。

最近は、GABAが一袋に数百ミリグラムも入っているサプリメントなどが健康食品売り場の店頭などで売られていたりするのを、よく見かけます。
 
このGABAは『グルタミン酸へのブレーキ』のような役割もこなすと、ちまたで聞いたのですが。

ということは、つまり、このGABAをサプリメントなどで過剰に大量に摂取すると、脳内での『グルタミン酸によるニューロン同士の神経接続』が弱くなったり、接続が切れていったりするものなのでしょうか・・・??

向学のために、GABAを体内に大量に摂取しすぎるとどうなるのか、知っておきたいのですよね。

Aベストアンサー

グルタミン酸へのブレーキというのはグルタミン酸が興奮性神経伝達物質なのに対して、GABAが抑制性神経伝達物質であり、逆の作用をするということなのではないでしょうか??

また、GABAはBBB(血液脳関門)を通過できないので、体外から摂取しても脳内に入ることはできません。しかしGABAは末梢(腸管・ランゲルハンス島B細胞・卵管・副交感神経支配臓器・内分泌臓器)でも作用するので、食品から得られるリラックス効果は末梢に働くために起こると考えられます。

Qアミノ酸シャンプー

私は敏感肌で成分を気にするようになり、成分良好なシャンプーを探しています。
ただ、石鹸シャンプーはアルカリ性のためカラーが退色しやすいとの事でアミノ酸シャンプーが良いと思うのですが、シリコンと界面活性剤・合成ポリマー全て含まれていないアミノ酸シャンプーはあるのでしょうか?
成分に詳しい方、おすすめのシャンプーがある方、回答をお願い致します。

Aベストアンサー

こんなのはいかがでしょうか?
URLを入れておきます。

これは、私自身も使っています。
香りも良くて、おすすめです。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/t-tree/ay010-500/

Qリン酸化タンパク質のセリン/スレオニン系とチロシン系の違いについて。

リン酸化タンパク質は、よくセリン/スレオニン系とチロシン系と分けて記載されている本を見かけますが、根本的にどう違うのでしょうか?

質問が単純過ぎるかもしれませんが、ご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

タンパク質科学イラストレイテッド(羊土社)p15-16によると、
「進化においてセリン/スレオニンキナーゼが単細胞生物に出現、チロシンキナーゼが多細胞生物に出現という過程を経ている」ようです。
また、「セリン/スレオニンキナーゼはタンパク質をリン酸化することで直接構造変化を促し、機能調節をする。それに対し、チロシンキナーゼは受容体の周辺に存在するタンパク質をリン酸化し、リン酸化蛋白を認識するタンパク質を集めて複合体を作り、シグナルを下流に送るといったより複雑な制御によって多細胞生物特有の生命現象である分化や増殖のコントロール、形態形成、高次生命活動に重要な役割を果たす」とのことです。

Qアミノ酸シャンプーについて

頭皮の臭いが3年ほど前から気になっていて、
シャンプージプシーです。
最近アミノ酸シャンプーを使い始めました。花しゃんです。
あまり泡立たないのですが、皮脂は落ちているのでしょうか?
正しいアミノ酸シャンプーの使い方が知りたいです。

あと、どれくらいの期間使えば自分に合うか合わないか分かるんでしょうか?

Aベストアンサー

アミノ酸シャンプーは一般的には敏感肌用で洗浄力も泡立ちも弱いです。
頭皮のにおいが気になっているのでしたらあまりおすすめはできないですが、敏感肌でしたら仕方ないですね。
プレでお湯でよく髪の根元を濡らしてから2度洗いする感じでしょうか。
頭皮をクレンジングするオイルやクリームがあるのでそれを使うという手もあります。

Qリン酸化タンパク質Human ERKは、セリン/スレオニン系、チロシン系とどちらに分類されるのでしょうか?

例えば、Human MEK1はセリン基がリン酸化されるので、セリン/スレオニン系と分類されると思いますが、Human ERKはセリン基とチロシン基がリン酸化部位なので、どういう様に分類されるのでしょうか?

セリン/スレオニンがヒドロキシルアミノ酸だから同じとして扱われるのは理解できるのですが、タンパク質内に違う分類のアミノ酸がリン酸化部位として含まれている場合の考え方をご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あの、私の理解ですが、
チロシンをリン酸化する機能を持っているものを、チロシンリン酸化酵素

セリン・スレオニンをリン酸化する機能を持っているものを、セリン・スレオニンリン酸化酵素

つまり、機能を持っている方を分類するのは聞いたことあるのですが、リン酸化を受ける側を分類するのってメジャーなことなんですか?

Qアミノ酸系シャンプー

こんにちわ。

ドラックストア(マツキヨ、HAC等)などで手軽に手に入って、
値段もそうたかくない(シャンプーボトルで1000円以内くらい)
アミノ酸系のシャンプーってありませんか?
今まで一般的なシャンプー(モッズとか)使っていましたが
髪に優しいということで、アミノ酸系に興味を持っています。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

私も比較的、低刺激の成分良好なシャンプー使ってます。

かなり良質のアミノ酸を使っているシャンプーならば、ドラックストアによっては置いていませんが、MC-II(ちふれの会社の)のアミノシャンプー(500円)がお勧めです。

牛乳石鹸の無添加シャンプーは、アミノ酸系というよりもベタイン系の成分だと思います。
だけど、一本でしっとりさらさらなので愛用してます。 発ガンなどの危険物質は使われてないので。

モルトベーネのピュアナチュラルシャンプーもベタイン系かな。 

手軽には買えませんが、ファンケルのアミノシャンプーもお勧めです。

Qアミノ酸のペプチド結合について

mRNAのコドンからtRNAでアミノ酸を結合させる時の酵素以外で、アミノ酸の状態からペプチド結合をさせる酵素はあるのでしょうか?グリシンとシステインを結合させる酵素とか?

Aベストアンサー

URLを参考にしてください。

http://www.kyowa.co.jp/bioworld/pdf/Dipeptide.pdf

http://www.kyowa.co.jp/di-peptide/system.html

http://www.bsj.or.jp/cgi-bin/bsn/A_ban_cal_naiyo.cgi?pass=1159547179

http://www.nacos.com/sfbj/sfbj06.html


人気Q&Aランキング