痔になりやすい生活習慣とは?

私は3年前に理学博士を取得しました。
専門は生物化学です。
今は官庁で働いています。

しかし、1か月ほど前に私の出身研究室で私の研究の続きをやっているという人から、私のデータの再現性が取れないと連絡が来ました。
何度も実験をしても再現が取れないそうです。

正直驚きました。
私がやっていたときにはちゃんと再現性が取れていたのに・・・

この実験は誰がやっても同じ結果が出るような簡単なものです。
なので、その人と研究室のボスは私の捏造を疑っているような雰囲気です。
今、私の他のデータも追試しているようです。

この場合、彼らが大学に報告して私の学位が取り消されるようなことはあるのでしょうか?
彼らからの連絡があってから1か月、学位を取り消される夢ばかり見て、鬱状態になっています。

私はずぼらな性格でしたので、あまり実験ノートを真面目に書いていませんでした。
また、このような性格なので、自分はどこかで実験操作をミスって間違ったデータを出してしまったのではないかと考えるようになっています(もう3年前のことなので、記憶もあやふやになり、自信が持てなくなってきました・・・)
このような事情があるので、学位取消という最悪の結末もあるのではないかと鬱々としています。

どなたか同じように再現性が取れないと指摘された方や、逆に卒業生のデータの再現性が取れないことが発覚した研究室に在籍した方おられませんか?
上記の様な方は、その後どうされましたか?
学位の取消などの処分は下りましたか?

ここでこんな質問してもしょうがないのですが、もう精神状態がかなりひどい状態ですので、吐き出してしまいました。
こんな精神状態だとお腹にいる赤ちゃんへの影響も心配です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

お返事ありがとうございます^-^


人として常識的な範囲で対応すれば良いと思います。

その場に行って実験を再現、というのはあまりお薦めしません。
サンプル調整や試薬準備からやり直すなら良いですけど
そこにある資材だけで実験となれば
失敗要因のある中で実験する事になりかねません。
これでもし失敗したら余計疑われてやぶ蛇です。
そこまでする義務もありません。

***

「この実験うまくいかないけど不正じゃね?」
「じゃあ学位取り消しだ」
そんなに簡単ではありません。

もし不正行為があったとされれば、
教授会を通じて調査委員会が組織され、
その結果を踏まえて再度教授会で審議され
判断が下されることになります。

それに、その教授の元で学位を取られたということは
その教授が指導・監督・認定した研究ということですので
教授の責任も問われます。
確たる証拠や相応の確信でもない限り、
教授もこんな騒動を起こさないでしょう。

***

単にポスドクが無能なだけじゃないですか?
失礼な態度といい、その様子だとコントロールもおかず
失敗の原因も絞れずに逆切れしてるように見えるんですけど(汗)

というか、本当なら簡単な実験にケチをつけられたあなたの方が
キレていいくらいですからね^-^;
求められたらアドバイスを送る程度で十分です。

何よりも大事なことは、気にしないことです!
ママ、しっかり!^-^
    • good
    • 0

お礼、ありがとうございます。


状況はだいぶ解りました。まず、一つずつ整理して考えてみましょうよ。
あなたが大学院生の頃、その実験をされていつも同じような結果が出ていた。一方で、そのポスドクの方が今追試すると違う結果が出る。これだけでどうしてあなたが間違っていたとか捏造していたとなるのでしょうか?彼の方が間違っているかもしれないし、それに、同じプロトコールを見てやっても人によって細かいところはどうしても違ってきます。どんな実験かは知りませんが、その研究室の他の誰か2人くらいの人がやってもそのポスドクと同じ結果が出るのならあなたが責められても仕方ないかもしれませんが、今のところ彼とあなたの二人がやって違う結果が出ていると言うことですよね。
それに、あなたがいた頃と今とで、測定機器が違うとか(新しい装置を買ったとか)。

それから、そのポスドクの方ですが、40代で日本でポスドクということはこの先助教や講師になることはないでしょうし、企業に就職も厳しいと思います。かと言って、日本ではずっとポスドクというわけにも行かない(契約が更新できているうちはいいけれど、切れれば退職金も出ない)。つまり、相当焦っていると思います(私も他人のことは言えませんが)。彼が何回かやってあなたと同じ結果を出せなかった、それで、(理由も見出せていないのに)自分が間違っているとなるとすごく困るのです。そしたらあなたが間違っているということに持っていくしかないじゃないですか。だから、あなたに対して高圧的になるのです。あなたの他のデータの信憑性を疑うと言うのはちょっと尋常ではありません。教授からしたら昨今論文の捏造とがさわがれているからビビッたのかもしれませんが。

妊婦のあなたに彼と戦えとは言いませんが、もしあなたに非があればその部分は認めて謝るにしても、その他の部分はしっかり自己防衛しましょう。一番良いのはあなたがその研究室に行ってもう一度その実験をやってみることです。以前と同じ結果が出れば良いし出ないにしてもどうして違うのかの何かヒントが得られるかもしれません。もし、研究室に行くのが無理なら、論文検索であなたと同じような実験をして同じような結果を出している論文、もしくは実験自体は違っていてもストーリーとしては同じ結論を得ている論文を探してそれを教授に示せばそれなりに説得力があるのではないですか。

なにしろ、落ち着いて1)以前やられたやり方を出来る限り詳細に思い出して書き出して彼のやり方と何が違うのか考えてみる。2)上記の論文を探してみる。3)研究室の(ポスドクでもない)他の人がやったらどうなのか訊いてみる。

大事なことは、落ち着いて毅然とした態度で論理的に教授と話し合ってみてください。
もし、少なくとも今の状況で、教授がポスドクの肩を持ってあなたに非があるというのなら、逆に大学に訴えますと言えば良いのです。あなたが穏便にという姿勢を示せばあなたに非があると言っているようなものですから、そのポスドクからしたらそこを突いていけば彼は助かるし、教授だって早くどちらが正しいのか白黒付けてこの問題を片付けたいと思っているでしょうからあなたを責めると思います。気をつけてください。

無事解決して、元気なお子さんを産まれること、祈っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

研究室に実験しに行くのは難しいかもしれません。
私は地方在住でして、大学は東京なので。
一度会ったのは彼らが研究セミナーのために私の住んでいる地方に来た時についでに喫茶店で会いました。

ポスドクの置かれてる厳しい状況も理解できました。
ありがとうございます。

実験系は異なりますが、私の研究と同じ結論を出している論文はいくつもありました。
なので当時は「君の研究は何が新しいんだ?」と笑われていました。

とにかく1と3の対応を真摯な態度でとります。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/09 23:36

『彼らからの連絡があってから1か月、学位を取り消される夢ばかり見て、鬱状態になっています。


どうして、一ヶ月もほったらかしにしているのですか???研究室に行って教授や今の院生とよく話合われた方がいいのではないですか?

『この場合、彼らが大学に報告して私の学位が取り消されるようなことはあるのでしょうか?』
普通はそこまでしないと思いますが、あなたが不誠実な態度を取ったりして教授があなたのやった行為(実験)を悪質な捏造だと見なせば、論文の取り下げとかもありうると思います。兎に角、よく話し合うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

話し合いは一回行いました。
覚えている限り、実験条件を伝えました。

ちなみに後任者は40位のポスドクです。
かなり高圧的な男性なので気が滅入ってしまいました。
俺の実験が間違ってるはずないっ!という感じなので…

お礼日時:2014/02/05 19:33

 >この場合、彼らが大学に報告して私の学位が取り消されるようなことはあるのでしょうか?



 すぐに取り消されることは、ないんじゃない。申し開きの機会があると思われる。


 >どなたか同じように再現性が取れないと指摘された方や、逆に卒業生のデータの再現性が取れないことが発覚した研究室に在籍した方おられませんか?

 私の身の回りにはおりません。


 >上記の様な方は、その後どうされましたか?

 いないので、分かりません。


 >学位の取消などの処分は下りましたか?

 いきなり取り消すことはしないと思うよ。だって、審議した教授とか教授会とか学位を授与した機関(大学とか大学院かな)の沽券とか名誉に関わる問題だもん。あなたの論文は、建前だろうが実質だろうが、そこをクリアしたはずです。

 「この実験は誰がやっても同じ結果が出るような簡単なものです。」という文が本当なら、後輩が間違ってるかあなたが間違っていたか、どちらかでしょう。その1文に自信があるなら、後輩が間違っているんじゃない?
 コンタミしたとかバリデーションとってないとか機器の校正していないとか、いろいろ理由は思いつくけど、あなたの指導教授にもう一回相談してみたら?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生データは残してあり、一回、教授と直接あって話をしました。
できる限り覚えている条件は伝えました。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/05 19:30

杞憂です。



実験が再現できない理由が
サンプルが悪いからか、
試薬が痛んでるからか、
機器が正常に動いていないからか、
実験している学生さんの腕が悪いからか、
実験している学生さんの頭が悪く根本的な勘違いをしているからか、
あなたが残した情報が不足しているからか、
明らかなねつ造・改ざんといった不正があったからなのか。

学位取り消しになるのは、一番最後の場合だけです。
それ以外は多かれ少なかれよくあることです。
困っている学生さんにアドバイスでも送ってあげればベターですが…

やましいことが無ければ何も気にすることはありませんよ^-^

元気な赤ちゃんが産まれますように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

捏造はやっていないので、取り消しにはならないかもしれませんね。
少し気が楽になりました。
その後任者がかなり高圧的な男性なので、気が滅入ってました。
ありがとうございます。

ちなみに後任者は40位のポスドクです。

お礼日時:2014/02/05 19:27

お話は全く生物学ではない。

釣り作文の質問でなければ大学院カテゴリへ行くべきです。再現しようもないくらい再現性のない主観的生物学研究の博士号でのんきに教授やってる人に相談されたらいいです。憑依のような精神病だとしても精神医学はしょせん心理学ですから猫教授は詳しいと思います。
リアルであればやはり捏造ですかね。たいていそんなものですから今さらですわね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。ご助言ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/05 19:24

同じ料理のレシピを読んで作っても主婦とシェフでは味が違います。


論文を書く前に仕様を見て第三者に実験して貰うか、ビデオに撮るかすべきでしょうね。
それから、世の中に役に立つ論文なんてそう無いもんだ。
殆どの論文は紙の無駄遣いと思えば気が楽になりませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに私も他の論文の再現性がほとんど取れず困りました。
確かにあの数の論文が全て取り下げになっていたら大変ですね

お礼日時:2014/02/05 19:23

基本的に



剽窃とか不正行為に対して、学位論文の取り消しは行われる

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_231209_ …

それゆえ、科学研究を行うにあたっては、捏造、改ざん、盗用を行わない

ってことですので。

私の修士論文は、友人に聞いたら「全く意味がなかった」と言われました。
その友人は、博士課程に進んで、今は教授になっており、彼の研究分野の一部分に私のやったことが包含されます。なので門外漢の判断ではなく専門家の判断として「こりゃ意味なし」とされました。

ポジティブに考えると、「再現性がない」ところから新規発見とかある時もあるし。


http://horikawad.hatenadiary.com/entry/20131026/ …

「実験結果が再現できなかった論文は70~90%にまでのぼっている」

再現出来たら素晴らしいようだ。

http://www.nature.com/news/nih-mulls-rules-for-v …

「生物細胞学の歴史を愚弄するのか」と言ったNATUREの記事です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q修士論文のミスで不合格?

修論提出後にデータのミスが見つかり、半分以上嘘のデータで修論発表した友人がいるのですが、修論が不合格になる可能性ってあるんでしょうかね?本人のミスとはいえ、捏造していたわけではないし結構まじめに研究していたので不合格にするのはかわいそうだなと感じるのですが・・・。(担当教授はこのことを知っているようです)

皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

No.1でひとつ書き忘れました。

指導教員が提出前に下書きを読んでいたかどうかも,かかわってきますね。その段階でミスが見抜けず,提出にGOサインを出してしまったのなら,教員にも責任が生じます。

Q卒業してから卒業が取り消されるということはあるのでしょうか?

卒業してから卒業が取り消されるということはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

十分にありえます。

 第一は、不正入学。これは、入学条件に反しているので。
 第二は、定期試験での不正。卒業後にバレタ場合、卒業要件を満たしていないので、取り消しの可能性大です。
 第三は、在学時の刑事事件など。卒業後にバレタ場合、放校処分などによって、在籍そのものが取り消されます。

 単位不足の場合は、卒業証書を学生に渡していれば、大学のミスになるので、1単位や2単位なら、認める判断します。
 というのも、卒業や進級は、教授会で認定しますので、学生の状態は、把握しています。また、年度始めの履修届け時には、コンピュータで、学生の履修状況を把握している大学が増えています。卒業時だけ単位数を把握するということは、ありません。したがって、明らかに単位不足(必要単位の10%以上)、というのは無いハズです。

 以上は、大学によります。私なら、第一から第三の場合は、「卒業取り消し」を主張しますが、どうなるかは状況次第です。
 ただ、卒業して10年も経ち、その間社会人として切実に生きていれば、「今更処分は不要」という結論になると想います。

十分にありえます。

 第一は、不正入学。これは、入学条件に反しているので。
 第二は、定期試験での不正。卒業後にバレタ場合、卒業要件を満たしていないので、取り消しの可能性大です。
 第三は、在学時の刑事事件など。卒業後にバレタ場合、放校処分などによって、在籍そのものが取り消されます。

 単位不足の場合は、卒業証書を学生に渡していれば、大学のミスになるので、1単位や2単位なら、認める判断します。
 というのも、卒業や進級は、教授会で認定しますので、学生の状態は、把握してい...続きを読む

Qデータの捏造について

データの捏造はどのようにしたらなくなるのでしょうか。
私は、有機化学(有機合成)の研究室に所属している学生(院生)ですが同級生がどうやら意図的かどうかわかりませんが、データを捏造しているようです。私たちの研究している分野は対称性のある分子の内、一方の分子を選択的に合成することを目的とした研究をやっています。
その学生は全くといっていいほど自分が合成した化合物のNMRを測定しておらず、HPLCを使用して、不斉収率を決定しているのみです。HPLCの検出器はUV機能しかついていません。
つまり、その学生は自分が合成した化合物を単離したのち、重さを量ることりより収率を求め、HPLCにより不斉収率を決定しているだけなのです。HPLCには溶媒(ヘキサンや酢酸エチル)は検出されないため、本当にその学生が出した収率は正しいのかが疑問が残ります。
実際、その学生が出した収率にはquant.が多く見られます。

なお、その学生は学会誌にも論文を出していますが、論文中に記載する機器データは、HPLCのデータ以外、別途合成によって合成してきたたものや買ってきた試薬でMS、IR、NMRのデータを集めているようです。
これっておかしくないですか?
この学生は博士課程を志望しているので、なんだかいろんな意味で残念でたまりません。
皆さんはどう思いますか?

データの捏造はどのようにしたらなくなるのでしょうか。
私は、有機化学(有機合成)の研究室に所属している学生(院生)ですが同級生がどうやら意図的かどうかわかりませんが、データを捏造しているようです。私たちの研究している分野は対称性のある分子の内、一方の分子を選択的に合成することを目的とした研究をやっています。
その学生は全くといっていいほど自分が合成した化合物のNMRを測定しておらず、HPLCを使用して、不斉収率を決定しているのみです。HPLCの検出器はUV機能しかついていません。
つま...続きを読む

Aベストアンサー

正確なところは分かりかねますが,お書きの内容は「データ捏造」には該当しないように思えます。

> その学生は全くといっていいほど自分が合成した化合物のNMRを測定しておらず、
> 自分が合成した化合物を単離したのち、重さを量ることりより収率を求め、

 補足に書かれている内容から考えると,あらかじめ行ったラセミ体の合成の段階で,NMR等のデータに基づいてその生成物が目的化合物である事を確認されていると思います。

 であれば,その生成物を単離して測定した重さに基づいて収率を出すのは一つのやり方であって「データ捏造」にはあたりません。

> HPLCには溶媒(ヘキサンや酢酸エチル)は検出されないため、本当にその学生が出した収率は正しいのかが疑問が残ります。

 「収率」は上記のように単離重量に基づいて計算しているわけですよね。であれば,HPLCで溶媒が検出できるかどうかは「収率」には関係ありません。

> 実際、その学生が出した収率にはquant.が多く見られます。

 その反応が実際に「定量的(quantitative)」に進んでいるんではないですか? であれば,「quant.」で表示しても問題ないです。

 ま,実験ノートや指導教官への報告では実際の数値に基づいて「%」で表現し,投稿論文では「quant.」で表示する方が良いとは思います。が,これは指導教官の方の考え方や指導内容に依るところですので,お書きのやり方が間違っている(データ捏造)とは言えません。

> 論文中に記載する機器データは、HPLCのデータ以外、別途合成によって合成してきたたものや買ってきた試薬でMS、IR、NMRのデータを集めているようです。

 ラセミ体の合成時のNMRデータ等で既にその生成物が何であるかが分かっていれば,お書きの方法でも「データの集め方」としては問題ないと思います。勿論,修士論文等の生成物の同定の部分は,実際に同定した方法(「別途合成したラセミ体とHPLCで一致した」とか)を記載するべきではあります。

> HPLCに不純物のピークが出ると、HPLCの再計算(アテネーションの設定など)によりピークを消しています。

 HPLCでは「不斉収率」だけを出しているわけですよね。であれば,必要なのは「両光学異性体のピーク面積の比」だけです。アテネーション等の変更であれば,クロマトグラムの見た目を変えているだけです。なので,消した状態でピーク面積を求めても手法の違いであって間違い(ましてや「データ捏造」)とは言えないでしょう。

> 真空ポンプによる減圧時間よりいくらでも収率を思いのままに改ざんできてしまう

 確かに,都合の良い量だけ溶媒が残った状態で測定すれば収率は思いのままになるでしょうけど,それは結構面倒ですよ。溶媒が残った状態では測定値が一定せず,測っている間の溶媒の揮発によって,計りのメモリは一定にならず,どんどん小さくなっていきます。

 このように,正確なところは分かりませんが,お書きの内容だけで「データ捏造」というのは無理があるように思います。お書きのレベルの「データ捏造」であれば,指導教官等が見ればいくらでもおかしい点が見付かります。指導教官が何も言わず,論文まで出してられるという事であれば,あなたの勘違い(あなたとその方や指導教官との考え方の違い)の可能性が大きいと思います。

正確なところは分かりかねますが,お書きの内容は「データ捏造」には該当しないように思えます。

> その学生は全くといっていいほど自分が合成した化合物のNMRを測定しておらず、
> 自分が合成した化合物を単離したのち、重さを量ることりより収率を求め、

 補足に書かれている内容から考えると,あらかじめ行ったラセミ体の合成の段階で,NMR等のデータに基づいてその生成物が目的化合物である事を確認されていると思います。

 であれば,その生成物を単離して測定した重さに基づいて収率を出すのは...続きを読む

Q修論でデータのミス

修論を提出して、発表を控えている者です。

修論を提出した後にデータのミスが発覚しました。
しかし結論は変わらない程度のミスではあります。私以外には誰も気づいていません。

このまま発表して、指摘があれば間違いを認めるつもりなのですが、その場合不合格になってしまう可能性もあるのでしょうか。

Aベストアンサー

修正できると思いますよ?

ただやり方はその大学の教授会次第になってくるので相談されたほうが良いかと
発表で原稿が間に合わないのであれば当日口頭で
提出データが問題であれば、修正した物を再提する。
(冊子にする前でしたらなんとでもなるとおもいます)

Q卒論を出したけれど

某私立大学4年の者です。
卒業論文を提出したものの、
あまりのクオリティの低さに、不合格が心配です。
締め切りギリギリに書き上げたため、
殆ど見直しもせずに出すことになってしまいました。
まさに「適当」な論文になってしまいました。

実際、卒論の内容があまりにも稚拙で、
卒業ができなかった方いらっしゃいますか?
また、そのような人を知っていますか?

Aベストアンサー

 基本的に落ちません。内容がどんなにひどくても、短くても、あほでもバカでもルールさえ守っていればできるだけ卒業させるのが学部です(それは数値にひびくからです)。

 ルール違反とは何か。

(1)決められた文字、ページ、形式を守っていない(これはある程度、ゆるしてくれるとは思います)

(2)すべてがパクリである(これは発見した場合、教育者として認知できないということもあります)

(3)参考文献を記していない(冊数はたとえ3冊だろうが、慣用にみられる)

 以上はひっかかる恐れがあります。

Q大学教員は修士論文をどのくらいのレベルを求めていると思いますか?

まだ修士の学生ではないですが、大学教員は学生の修士論文はどのくらいのレベルを求めているのでしょうか?
修士を修了しても大学教員から見たらまだまだ半人前なのでしょうかね?東大・京大生なら活発に教員と議論できるぐらいのレベルの学生はいそうですけどどうなんでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

修士論文を見たがる人は少なく、ネットで論文検索できる博士論文じゃあないのだから、何か適当にページ数のある論文を書いてくれればOKと思っていますよ。

共研でいろいろ見ていますが、東大だって京大だってレベルはしれています。先輩の論文を半分以上写してパクッているのがいっぱいあります。この人は何をしたのって聞きたいくらいのが。
逆に地方大でも優秀な論文書いている人いっぱいいます。

修士論文程度なら本人の努力次第が非常に出ていて、本人が頑張ったかどうかだけです。

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む

Q修士論文不合格って・・・

工学系の M2 の学生です。

修士論文の執筆をしていますが、もう一杯一杯です。
教授にも「知らないからね」と放置されていて、ほぼ一人で書いてる状態。

決して自分の論文で、新規性のあることをかけているのではありません。

既存の理論を、無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。

一応は形にはしてあります。
全部で 70 ページくらいは記述してきました。
図も、式も、一生懸命に書きました。

しかし、修士論文の審査に合格する自信はありません。


皆さんの身の回りで、修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?

「修士くらいなら落ちないよ」と他人が言うのは、ぜんぜん安心材料になりません。

修士論文に不合格になった工学系の学生さんの話があれば、参考に教えていただきたいです。

僕は最後まであきらめずに書きつづけて、提出する意思はかたいです。

Aベストアンサー

私大教員です。
>ほぼ一人で書いてる状態。
書くのは1人ですよ。但し、教員は見る義務はあります。
>新規性のあることをかけているのではありません。
何らかの新規性は必要でしょう。
>無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。
音楽の意味はわかりませんが、こじつけが謙遜で、論理性があればよいと思います(論理性は必要です)。
>一応は形にはしてあります。
それでしたら、教員に見てもらうことです。
>修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?
理学部ではおりますよ。外部発表を科しておりますので、それが一度もないと不合格になりますし、実際になった学生はいます。
>僕は最後まであきらめずに書きつづけて、提出する意思はかたいです。
それでしたら修了できる可能性は高いと思いますよ。但し、教員から書き直しを指摘されたら、議論した上で、書き直す努力をすることです。それができれば修了の可能性は高いでしょう。
但し、学校によってハードルは違うので、そこのところはなんともいえません。私のところでは、査読付英文誌に1報は受理されることとなっておりますが、投稿できると教員が判断できれば、修了させています。原稿すらかけなかったら修了できません。

私大教員です。
>ほぼ一人で書いてる状態。
書くのは1人ですよ。但し、教員は見る義務はあります。
>新規性のあることをかけているのではありません。
何らかの新規性は必要でしょう。
>無理やり音楽にこじつけて書いた論文です。
音楽の意味はわかりませんが、こじつけが謙遜で、論理性があればよいと思います(論理性は必要です)。
>一応は形にはしてあります。
それでしたら、教員に見てもらうことです。
>修士論文の審査に落ちた工学系の学生さんはいますか?
理学部ではおりますよ。外部発表を科...続きを読む

Q卒業論文のミスの許容範囲はどの程度でしょうか

現在大学4年の者です。

卒業論文の提出は12月中旬だったのですが、もうすぐ口答試験なので読み返していると、同じ文章をほぼ段落ごと2回書いていました。他に同じ文章を繰り返しているところもありました。(合わせて2ヶ所のダブりがあります)

何度も教授とは面談があり添削もしてもらっていて、一応提出前に担当教授から「提出許可」はいただいていたのですが、これ以外にも変だと感じるところも出てきます。
誤字について、1枚に100字くらいあれば問題と聞いていたのですが、同じ文章を繰り返してしまうという誤字以上のことをしてしまいました。

読み返しが不十分だった自分が悪いことはわかっていますが、卒業がかかっているので心配でたまりません。
同じような失敗をしてしまった方や何かご存知の方がいらっしゃいましたら、私の状況はどうか教えてください。

Aベストアンサー

同じ段落を2回書いてしまったというのは単純ミスですから、さほど影響はないと思います。
私が大学生の時、「卒論提出後、口頭試問の前までにミスが見つかったら、正誤表を作って、口頭試問の冒頭に試験官に渡しなさい」と先輩からアドバイスをもらいました。また同じように、「論旨がおかしいと思える箇所があるのならその旨を文書にして同じく試験官に渡すか、渡さないまでもそれを元に、質問にしっかり答えられるように準備しておきなさい」と言われました。

誰にでもミスはありますし、それを口頭試問の前までに発見できたということは繰り返し自分の論文を読み直してよりよいものにしようという努力が認められる可能性がある、という意味合いだったと思っています。

それにしても、
>1枚に100字くらいあれば問題
って、いったい1枚当たり何字詰めの原稿なんでしょう(^^ゞ
400字詰め原稿用紙だと4文字に1字のミス。最近はワープロ原稿なんでしょうか。それにしても、100字ということは、400字詰め原稿用紙100枚の論文(私の学生時代の修士論文)の場合でも「原稿用紙1枚につき1文字のミス」になります。これは編集者としては全く許せない誤字の数なんですが……。

と、これは編集者としての意見であって、最初に申し上げた通り、卒論であれば、論旨がしっかりしていれば、誤字や段落の2回写しはさほど問題にはならないと思います。
もちろん、不注意はある程度の減点対象になるかもしれませんが、指導教授から「提出OK」が出ているのなら、卒論が通らないということはないと思います。
とはいえ、こういうことは、大学というか教授がどういう判断をするかによって違うと思うのですが。

とりあえずまだ結果は出ていないので、口頭試問でしっかり答えられるようにがんばってください。

同じ段落を2回書いてしまったというのは単純ミスですから、さほど影響はないと思います。
私が大学生の時、「卒論提出後、口頭試問の前までにミスが見つかったら、正誤表を作って、口頭試問の冒頭に試験官に渡しなさい」と先輩からアドバイスをもらいました。また同じように、「論旨がおかしいと思える箇所があるのならその旨を文書にして同じく試験官に渡すか、渡さないまでもそれを元に、質問にしっかり答えられるように準備しておきなさい」と言われました。

誰にでもミスはありますし、それを口頭試問の...続きを読む

Q修士論文は必ず通るのでしょうか?

同じ研究室の共同実験をしている先輩についてですが、先輩はM2で今年修士論文を書かなければならないのですが、大学に来てません。
ここ3ヶ月ぐらい来てなくて、パチンコ屋でたまに見ます。先輩に修士論文を書かなくても大丈夫なのですか?と聞いたら、「そんなもん誰でも通るから適当に書く。最悪は卒論をそのまま提出するから心配するな」と言われました。
そんな人が推薦で大企業に内定をもらっているのが悔しいですが、修士論文は本当にどんな内容でも通るのでしょうか?有名私大実験系のラボです。教えてください

Aベストアンサー

大学は卒論が通って卒業すればそれだけでいいというところでしょうか?
私は単に卒業するだけなんて、全くのナンセンスだと思います。

まして、大学院を質問者様がおっしゃるような先輩が卒業して
一体何を大学院で得たというのでしょうか?

そんなんで就職できたからといって、大学院で何も得ていないようなら、社会で生きて行けるとは思えませんが。
大学院を出たということで、会社もそれを見越して能力を要求します。
だめならギャップでできない奴と思われるだけです。

そんなアホな先輩の心配なんか無用です。
くだらない。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング