7歳の女の子です。
 上気道炎にかかると症状が重くなりたびたび入院を繰り返しています。アデノイド、扁桃腺の切除をすべきかどうか、ということについてアドバイスをお願いします。
これまでの病歴は次の通りです。
保育園のころは気管支炎から肺炎になることや副鼻腔炎から中耳炎、扁桃炎になっていました。保育園3年間で入院を4回経験しました。
小学校になるとこのような症状は減りましたが、三ヶ月に一週間くらいウイルス感染、扁桃炎で学校を休んでいます。
この冬は弟のアデノウイルスが感染し、ファストシンの点滴を続けましたが、四十度以上の熱が下がらず、八日間入院しました。その後三週間くらい七度五分前後の微熱が続き、この一週間くらいはようやく平熱に下がっているところです。このときの診断ではアデノウイルスでの発症後、二次感染(ブドウ球菌)し、高熱が長引いた、とのことでした。
 今回の入院後、鼻づまりがひどく、夜眠れなかったので耳鼻科で診てもらいました。その結果アデノイドの腫れがひどいこと、アレルギーテストの結果カンジタ、細菌に反応すること(ブドウ球菌)がわかりました。
以前からアデノイド、扁桃腺が大きいことを耳鼻科、小児科で指摘されていました。
ひどい症状になるのがこのせいであれば、切除も考えるべきでしょうか。医者によっては切除を勧め、別の医者は反対する、といった状況で判断に苦しんでいます。
文章だけでは正確な状況をお伝えできないとは思いますが、アドバイスいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足を拝見しました。



アデノイドに関してはおそらく切除する必要は無いと思います(年齢と共に縮小しますので)。扁桃については一応細菌性の扁桃炎のようですので年4回であれば扁桃摘出の適応には入るかと思います(耳鼻科医なら多分勧めるでしょう)。4-5歳以降であれば扁桃を切除しても免疫力の上で問題無いといわれていますので、私も一応お勧めしておきますが、生命に関わる疾患ではないので、するかしないかは本人と御両親が考えてお決めになればよいと思います。もしするとすれば全身麻酔で、10日前後入院の病院が多いと思います。(下記URL参照)。

但しこれらは診察抜きで文面だけを頼りに、あくまで参考程度にお答えしていることなのでよく担当医と話し合ってその指示に従ってくださいね(くれぐれもネットで相談してこう言われたからなどと言わないように(爆))。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=163667
    • good
    • 0

私もアデノイドで扁桃腺を取りました。


取ったらいけないことがあるのでしょうか?どうなんだろう。
ちなみに、東京女子医大でやりました。
    • good
    • 0

この文面からだけでは、これらの原因がすべて扁桃腺・アデノイドにあるのかどうか判断しにくいですね。



>三ヶ月に一週間くらいウイルス感染、扁桃炎で学校を休んでいます。

風邪(ウイルス感染)の症状の一部として扁桃腺を含むのど一帯が軽い炎症を起こしているだけでしょうか?それともはっきり扁桃腺だけがひどく腫れているのでしょうか。(つまり休む原因が一般的な風邪による全身症状なのか、それとものどの症状が主体かということです。小児の場合区別し難いこともありますが。)切除の対象になるような扁桃は扁桃炎だけで高熱が出るもので、(ウイルスからの二次感染も含めて)細菌感染です(この場合扁桃腺の表面の小さな窪みに白い膿がたまっているのが見えます)。扁桃を切除しても風邪(ウイルス感染)そのものをひかなくなるわけではありません。

>ファストシンの点滴を続けましたが、四十度以上の熱が下がらず、八日間入院しました

この時の高熱がが本当に扁桃腺によるものであり、しかもこれくらいの症状が年4-5回以上起こるのであれば扁桃腺を切除した方が良いです。肺炎や気管支炎が原因の熱であればまた話は別です。

>今回の入院後、鼻づまりがひどく、夜眠れなかったので耳鼻科で診てもらいました

鼻詰まりはアデノイド肥大によるものと、鼻炎(鼻水や鼻粘膜の肥厚)によるものと両方の要素があります。鼻炎を起こしていない時でも鼻詰まりや鼻声、睡眠中のいびきがひどかったり呼吸が止まったりする、といった症状があり、かつレントゲンや視診でアデノイドや扁桃腺の肥大があればアデノイド(+扁桃腺)を切除した方がいいです。鼻炎を起こしている時だけであればすぐには切除の対象とはなりません。

診察しておらず、文面からお答え出来るのはこれくらいが限界です。

この回答への補足

詳細なアドバイスありがとうございました。若干補足いたしますと、このような症状の場合、ご指摘のような白い膿が必ず認められます。また、今回耳鼻科で診察を受けた際にはアデノイドにも白いもの(偽膜との説明でしたが)がありました。偽膜についてはアスピレーターでの除去、洗浄および吸入に二週間ほど通うことでほとんどなくなりました。また、退院直後のアデノイド肥大も改善してきたようです。
基本的にはアデノイドにしろ扁桃腺にしろ体には必要な器官ではないかと思いますし、切除によるマイナス面を指摘する話も伺うことがありますので、手をつけたくないというのが正直な気持ちではあります。

補足日時:2002/01/14 23:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気管支炎の症状を和らげる方法ありますか

8月に入ってから、胸の苦しさと、咳が出るようになりました。
病院で、気管支を広げる薬をもらいましたがまったく効きませんでした。
その後、2,3週間も同じ症状が続くので心配になり別の病院でレントゲンをとってもらったところ、気管支炎であることが分かりました。
(気管支が白く結構くっきりめに出てました)
抗生物質を処方してもらいそれを飲んで4日。
なかなか症状が回復しません。
胸か喉のあたりに痰がずっと絡まってるように感じます。
仕事中も胸が苦しく、咳も出て結構辛いです。
窓口関係の仕事をしているので、いつ咳がでるのかとビクビクしながら仕事しています。
このまま直らないんじゃないかと不安です・・・。
アトピーやアレルギー性鼻炎を持っているので直りにくいのでは、とも考えてます。
なにか、症状を落ち着かせる方法はないでしょうか?
また、気管支炎は何度もなるものなのでしょうか?
(年に数回、同じ症状がでるので。。。)
また、気管支炎からほかの病気に発展することはあるんでしょうか?

都合がなかなかつかず、病院に行くことが出来ません。
どうか、回答お願いします。

8月に入ってから、胸の苦しさと、咳が出るようになりました。
病院で、気管支を広げる薬をもらいましたがまったく効きませんでした。
その後、2,3週間も同じ症状が続くので心配になり別の病院でレントゲンをとってもらったところ、気管支炎であることが分かりました。
(気管支が白く結構くっきりめに出てました)
抗生物質を処方してもらいそれを飲んで4日。
なかなか症状が回復しません。
胸か喉のあたりに痰がずっと絡まってるように感じます。
仕事中も胸が苦しく、咳も出て結構辛いです。
窓口関...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、咳込みはかなり苦しいですよね。
私も咳が出始めると1ヵ月近くは続くので苦しさがよく分かります。
私の場合少し強めの中枢性のリンコデというお薬を出してもらっています。
かかりつけのお医者さまにご相談してみてはいかがでしょうか?
民間療法としては、柑橘系の飲み物や冷たいものを控える(柑橘系の飲み物は気管支を刺激して咳が出やすくなるし冷たいものは気管支を狭めるなど良くない)
暖かい飲み物の湯気をスチーム代わりにすると気管支が広がって咳が和らぎやすいです
寝るときは上半身を若干高めにして寝ると夜間の咳が比較的出にくい
寝室の加湿を行う(室内に濡れタオルをかけたり、洗濯物の室内干しで十分ですよ)
私は咳が続くときはこの方法を実践しています。
何もしないよりは軽くなりますよ。
ご参考まで…

Qブドウ球菌属検出後の人口股関節手術(特にMIS)

母の事です。

2001年

事故により、大腿骨頚部骨折の為、スクリュー固定手術を受けました。 
5ヶ月間のリハビリを経て、自転車に乗ったり、短時間であれば、杖無しで歩く事もできる様になりました。
血流が悪かったらしく入院も長くかかり、退院時は50%の治癒率でした。

2008年まで

  定期的に外来診察を受け、レントゲンを撮って様子を見ていました。

1012年4月

痛みが酷くなってきたので、再度レントゲンを撮ってみると、最後に撮った2008年の時には見られなかった、骨頭壊死が進んだ状態(ギザギザ状態)が見られました。

2013年2月

人工骨頭置換の手術を行いかけましたが、切り開く途中で、脂肪と筋肉との間のあたりに、しずく大の白い膿のようなものが見つかりました。

主治医と執刀医は「炎症、癒着、ひきつりなども見られない。それが何なのか、また、どうしてそこにあるのかがわからない。よって、手術を続けるより、一度閉じて感染の検査を行ってから再検討した方が良い。」と判断され、手術を中止しました。

その時に3箇所から採取して細菌の検査を行いました。1週間の増菌培養後、そのうちの1つ(2001年の最初の手術のスクリュー付近の関節包の辺り)から、Staphylococcus species が検出されました。

執刀医と主治医の意見が同じ部分:

細菌検査は100%では無い。実際に菌がいても、100%で見つかるわけではない。また、実際に体内に菌を持っていなくても、どこか他のところ(採取時、検査時の誰かの皮膚など)からまぎれた菌が、結果に出る場合もある。しかし、感染の結果が出ている以上、人口骨の手術はリスクが高いので、行わない方が良い。(感染症から足の切断に至る事もある。)

執刀医と主治医の意見が違う部分:

執刀医:クラビット錠250mgを3ヶ月飲む。股関節の痛みに対しては、痛み止めを飲んで、行動の制限を無くす。(痛みが無くなった事で、歩いたり、好きな事が好きなだけできるようになる。)

主治医:クラビット錠250mgは1ヶ月程度にしておく。痛み止めは、何か特別に必要な時以外はなるべく飲まないですませる。

現在は主治医に外来診察で見て頂いています。クラビットをは1ヶ月間服用で止めました。痛み止めは飲まずに、痛みを我慢しています。


ここで質問があります。

1.手術前の血液検査では感染は現れていませんでした。中に見つかった膿の為にそこらへんを採取して培養した結果、菌が見つかったわけですから、除菌の薬を服用した後の今、菌が除去されたか否かを知る方法は、菌が活性化されて今後血液検査に現れれば別ですが、再度足を切って細胞を採取して調べるしかないのですか?

2.痛みがあれば、股関節に負担の掛からないような動きしかできませんが、痛み止めで痛みを抑える事で行動範囲を広げてしまっては、そのための摩擦などで骨董壊死の進行が早まるのではないのでしょうか?

3.菌が見つかった事実と、除菌が100%行われたか確認方法がない事を考えると、この先人口骨の手術はもう行えないのでしょうか?

4.今の病院では行われていないのですが、MISという手術方法でも、こういった場合、手術を受けるリスクは同じなのでしょうか?

5.2012年9月よりフォルティオの注射を始めました。少しでも骨密度が上がればと期待しての事ですが、骨董壊死の進行を遅らす助けになりますでしょうか?


手術後、痛みは、おしりから股関節、膝、太ももへと範囲が広がっています。手術前にはおこらなかった、股関節あたりがガクガクとなるのを感じています。痛みを我慢しながら不自由に日常生活を送っています。痛み止めで今の痛みをごまかしたとしても、骨董壊死が進んで、今後歩けなくなってしまうが恐ろしいです。人口骨に変えれば、痛み無く歩けるようになる可能性があるとの事なので、何とか手術を受けられればと思いますが、感染症も恐ろしいです。


何か良い方法などご存知の方、どうぞご回答宜しくお願い致します。

母の事です。

2001年

事故により、大腿骨頚部骨折の為、スクリュー固定手術を受けました。 
5ヶ月間のリハビリを経て、自転車に乗ったり、短時間であれば、杖無しで歩く事もできる様になりました。
血流が悪かったらしく入院も長くかかり、退院時は50%の治癒率でした。

2008年まで

  定期的に外来診察を受け、レントゲンを撮って様子を見ていました。

1012年4月

痛みが酷くなってきたので、再度レントゲンを撮ってみると、最後に撮った2008年の時には見られなかった、骨頭壊死が進んだ...続きを読む

Aベストアンサー

順にお答えします。

1.穿刺して培養に出す、レントゲンやCT、MRI、ガリウムシンチなどの画像検査である程度は推測することは可能だと思います。しかし、最も信頼できるのは、切開して局所を見て培養を出すといったことです。

2. 患者さんがおそらく高齢であると仮定してお答えします。実際に完全に安静にするのは困難かと思います。高齢者でまったく動かなければ、すぐに動けなくなっていまいます。廃用予防のためにもある程度動くことは必要かと思います。

3.行えないことはないですが、かなりのリスクを伴います。人工骨頭の手術をしない状態でも、すこし痛いながらも車椅子に無理なく移動できるなら、手術をせずにこのまま生活するというのも一つの手のなのかもしれません。

4. MISでは視野が悪くなりがちなので、むしろ不利になるかもしれません。

5. 骨頭壊死の進行を抑えるかについては申し訳ないのですが知りません。調べたらそういう報告や論文もあるのかもしれません。ただ、反対側の大腿骨頚部骨折を予防する、腰椎圧迫骨折を予防するという意味で効果的だと思います。


手術をするかどうか、また、その時期などは整形外科医の間でも意見の分かれるところだと思います。また、ご本人、ご家族がどのように考えているかによっても変わってくると思います。大事なことなのでよく相談して決めましょう。

順にお答えします。

1.穿刺して培養に出す、レントゲンやCT、MRI、ガリウムシンチなどの画像検査である程度は推測することは可能だと思います。しかし、最も信頼できるのは、切開して局所を見て培養を出すといったことです。

2. 患者さんがおそらく高齢であると仮定してお答えします。実際に完全に安静にするのは困難かと思います。高齢者でまったく動かなければ、すぐに動けなくなっていまいます。廃用予防のためにもある程度動くことは必要かと思います。

3.行えないことはないですが、かなりのリスク...続きを読む

Q喘息、気管支炎だと思い、病院へ行きました。症状は治まりましたが、テオドールを飲み続けるべきでしょうか?

熱が73.3分でて、咳、たん、鼻水はなかったのですが、病院へ行きました。
通常の風邪の症状とは、違っていたので、喘息、気管支炎だと思い、医者にそのようなことを告げ、テオドールを処方してもらいました。

一週間経ち、症状は治まりました。

症状は治まったのですが、まだ、テオドールを飲み続けたほうがよいのですか?

Aベストアンサー

一過性の喘息様症状ならやめてもいいと思いますが、本当に喘息でコントロールの必要な状態なら勝手にやめてはいけません。
テオドールで症状が抑えられているだけかもしれませんし、やめれば再発の可能性もあります。
受診して医師の判断を仰ぎましょう。

喘息であるかないかも含め自己判断するような問題ではないです。

Q扁桃腺肥大・アデノイド摘出手術の続きです。悩んでます。

5歳の娘が今日入院し、明日には手術をします。今までの経過は2ヶ月前いびきがひどくて耳鼻咽喉科に行ったら扁桃腺肥大とアデノイドと言われ、薬を飲んで良くならなければ手術した方が良いでしょうといわれました。別の耳鼻咽喉科でも診察を受けたら同じ診断でした。抗生剤の種類を変えてもらって飲んだら良くなりました。(いびきをかかなくなった)それでもまだいびきがあったので総合病院で診察を受けたらやっぱり同じでた。手術をするかしないかは親の判断と言われ、毎晩いびきをかいて寝てるのも子供の体には良くないと判断し、手術をすることにしました。しかし明日の入院を前に風邪をひき咳と鼻水があります。担当医の判断で入院・手術は決めると言われましたが、最近どんなに疲れていてもいびきをかくことがないんです。今だって鼻詰まりなのにいびきをかかないんです。
そんな寝姿を見てたら手術はしなくても良いのではないか?と思ってしまいます。
扁桃腺肥大のレベルは3です。今までに高熱を出した事は一度もありません。
アデノイドもそれほど気になる大きさではないけど、扁桃腺を切るなら一緒に・・・と言われました。たまたま今だけいびきをかかないのかどうかは解りませんが、急いで手術をしなくてはいけないもんでしょうか?
喉の痛みもないんです。明日の朝担当医が風邪をひいていたらだめだと言われたら無期限で延期してもらおうかと思ってますがどうしたら良いのでしょうか?

5歳の娘が今日入院し、明日には手術をします。今までの経過は2ヶ月前いびきがひどくて耳鼻咽喉科に行ったら扁桃腺肥大とアデノイドと言われ、薬を飲んで良くならなければ手術した方が良いでしょうといわれました。別の耳鼻咽喉科でも診察を受けたら同じ診断でした。抗生剤の種類を変えてもらって飲んだら良くなりました。(いびきをかかなくなった)それでもまだいびきがあったので総合病院で診察を受けたらやっぱり同じでた。手術をするかしないかは親の判断と言われ、毎晩いびきをかいて寝てるのも子供の体に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私も扁桃腺肥大で、何かというとすぐに喉が痛く
なったりします。(まだ持ってます)
私が子供の時に診察していただいた小児科のお医者さんは、
「扁桃腺は防波堤みたいなもんだから、何かあってもまずは
扁桃腺に来てわかるし、おいといた方がいいよ」と言ってました。
子供心に妙に納得して、いまに至るです。(今は37歳!)

大人になってから聞いたところでは、「切った方がいい場合と
切らない方がいい場合がある」と、これは耳鼻咽喉科のお医者
さんに言われました。

要は程度の問題かなと思ってます。あまり頻繁に扁桃腺炎で
高熱を出して抗生物質漬けになるようなら、手術も考えた方が
いいのかなと思いますが、まだ5歳ですし、高熱を出したりという
ことがないということですし、もう少し様子を見てもいいのでは
ないかなぁと思います。(素人考えですが・・・)

Q★咳に加え発熱・・・ これって、気管支炎の症状ですか?

35歳、女性。
喫煙歴 約10年(20本/1日)
喘息・アレルギー等 これまで無し
インフルエンザ予防接種 済み

≪経過≫
一ヶ月前から突如咳が出始め、特に就寝時の咳が止まず内科受診。
胸部レントゲンの結果、別段異常無し。
但し医師曰く『やや両肺共に大きくなっている』と・・・。
抗生剤と鎮咳剤内服後、数日で改善。

しかしその後、やはり同じ症状が出始め再診。
医師曰く『喉は赤くない。単なる風邪なら、こうも長引かない。恐らく気管支炎だろう。吸入薬で治らなければ、後日血液検査します』と。
・セレベント吸入
・フルタイド吸入

その晩から発熱。
夜間38.5度にまで上昇。
頻回な咳、鼻汁、悪寒、関節痛あり。

翌朝再診。
念の為「インフルエンザ」検査するもマイナス。
・PL
・ノレプタン
・ムコダイン
・二フラン(頓服)

処方を見る限り、単なる「風邪」と診断されたようですが、果たして、単なる風邪で発熱や関節痛、長期間の咳といった症状が出るものでしょうか?


医師によれば、気管支炎には「アレルギー性」「ウイルス性」があるとの事ですが、ウイルス性の場合、こういった症状を認める事があるのでしょうか?
またレントゲン画像による『やや両肺共に大きくなっている』という指摘は何を意味しているのでしょうか?

分かる範囲で結構です。
ご回答頂けると幸いです。

35歳、女性。
喫煙歴 約10年(20本/1日)
喘息・アレルギー等 これまで無し
インフルエンザ予防接種 済み

≪経過≫
一ヶ月前から突如咳が出始め、特に就寝時の咳が止まず内科受診。
胸部レントゲンの結果、別段異常無し。
但し医師曰く『やや両肺共に大きくなっている』と・・・。
抗生剤と鎮咳剤内服後、数日で改善。

しかしその後、やはり同じ症状が出始め再診。
医師曰く『喉は赤くない。単なる風邪なら、こうも長引かない。恐らく気管支炎だろう。吸入薬で治らなければ、後日血液検査しま...続きを読む

Aベストアンサー

肺炎の可能性もありますね。
私は既病歴二回あります。
両肺が大きくなっていると言われた事はないから
違うかもしれません。
肺炎なら白い影が映るんです。
私の場合は開業医の診断で気管支炎と言われましたが
熱が一向に下がらなくて
ちょっと大きい病院に行ってみたら肺炎と言われました。
咳がひどかったので結核の検査(痰に細菌がないかどうか)をしましたが、やはり肺炎だったようです。
熱は39度、咳がひどく、苦しくて大変でしたよ。
薬はムコダインとPL顆粒を服用していました。
入院して点滴を受けましたが、点滴の薬名は忘れました。
乾燥していると余計辛いので、湿度器で部屋を保湿したり
熱いお茶、お湯を飲んでいました。
解熱用に水分を沢山とること(発汗させる)
冷たくないスポーツドリンクを飲むこと(冷たいとお腹壊すことと、栄養の吸収を助けてくれるので)に気をつけていました。

喫煙との関連性はないとは思いますが、
ただ女性の喫煙は男性の3倍ものリスクがあるらしいので
今後はこの機会に喫煙は少し控えることをお勧めします。

Q子供のアデノイド切除の目安って?

4歳半の次男坊。2歳前から夜間のイビキがひどく日中も鼻づまり。
耳鼻科に連れて行ったら「アデノイド」と診断されました。
かなり肥大しているらしく「ザジテン」を日に2回常用中。
それでも効かないときは就寝前に「セレスタミンシロップ」を
飲ませていました。
ここのところ、この「セレスタミン」の副作用が取りざたされ、
小児の場合、身長が伸びなくなるなんて事も記事で読みました。
確かに彼は成長曲線の範囲内ではありますが、セレスタミンを服用した頃から
成長の伸びが悪く、現在103cmです。
5歳児の平均身長が110.7cmということを考えるとやはり心配です。
(ちなみに親は二人とも平均身長以上あり、長男も大きいです)
半年程前までは、月に1度は扁桃腺を腫らし、
3日は解熱しないという状態を繰り返していました。
かかりつけの耳鼻科で「6歳になってもこの調子なら、切除も考えた方が」と
言われ、現在経過観察中です。
しかし、常に鼻づまりで口呼吸、夜間はイビキと無呼吸。
見ているこっちが息が苦しくなります。
あまりに酷いのと、薬ばっかし飲ませる事に疑問を感じ、
年明けから「シソの実油」のサプリメントを服用させたところ、
扁桃腺を腫らす事はなくなりました。
セレスタミンもその頃から飲んでいません。
でも、上記の呼吸状態は相変わらず。
小児のアデノイド切除の目安をお聞きしたいのですが・・・?

4歳半の次男坊。2歳前から夜間のイビキがひどく日中も鼻づまり。
耳鼻科に連れて行ったら「アデノイド」と診断されました。
かなり肥大しているらしく「ザジテン」を日に2回常用中。
それでも効かないときは就寝前に「セレスタミンシロップ」を
飲ませていました。
ここのところ、この「セレスタミン」の副作用が取りざたされ、
小児の場合、身長が伸びなくなるなんて事も記事で読みました。
確かに彼は成長曲線の範囲内ではありますが、セレスタミンを服用した頃から
成長の伸びが悪く、現在103cmです...続きを読む

Aベストアンサー

この手の質問は最も意見の分かれるところかと思います。
切除のメリットは多分にあるとは思いますが、そこまですべきかどうかです。
症状の程度からすると、手術で快適になる部分もあるでしょうから、その点を期待されるのであれば受ける価値はあるでしょう。
セレスタミンは当然マイナス面が大きいのでやめましょう。
成人での手術は、慢性の炎症による癒着なのでやりにくそうで、こどものほうがやりやすいようです。

Q彼が気管支炎のようです。

彼が気管支炎のようです。
彼はまめな方で、毎日1通はメールをしてくれてましたが、あるとき彼からのメールもないし、
前会ってから2カ月会ってません。

メールをして数日後に、仕事で家に帰れない日々が続いて、気管支炎になってしまい、咳が続いて
辛く連絡ができなかったと連絡がありました。

気管支炎とはどのような症状なのでしょうか。
彼は以前にも気管支炎で数カ月苦しんだことがあるみたいです。

これから私はどのようなことができ、心得ていたほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

気管支炎は名前のとおり、気管支に炎症を起こす病気で、症状は主に長く咳が続く病気です。
ひどい時には2~3カ月くらい咳が続くことがあります。
でも、咳が続く病気は、何も気管支炎だけはなく、気管支喘息や、咳喘息、百日咳、アトピー咳など、いろいろな病気があるので、いずれにしても一度きちんと内科(呼吸器科)の診察を受けられた方がいいと思います。

Q扁桃腺炎?風邪?インフル?

昨日から喉に違和感があり、声を出したり欠伸をするとグッと苦しくなります。扁桃腺が腫れてるかな?位に思っていましたが、昼間起きたら全身の倦怠感が酷く、節々と筋肉が痛いです(背骨や腰、肋骨、腕、寝すぎかも?)。頭は激しく痛み、目の奥も重くて、起き上がるのがしんどいです。喉はヒリヒリというより、詰まってて息苦しい感じです。咳はなく、鼻水はほんの少し。排便はなく、胃がもたれてる感じがします。熱は7度4分(平熱は5度台)。

以上、インフルエンザの可能性はありますか?
時期的にも大丈夫ですよね?
一人暮らしで病院へ行く気力も体力もないので、どうしたものかと思案しています。手持ちが少ないのでタクシーで行くのも無理そうです。すぐに受診した方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

インフルはまず
熱が上がります。熱が特徴です。
夏風邪じゃないんでしょうか?
節々が痛いのなら、おそらく今から熱が上がるでしょう。熱が上がるときは無理に冷やさないほうが良いですよ。悪化するようであれば家族、知り合いに頼んで病院に連れて行って貰っては?
風邪は万病の元です。お大事に。

Q気管支炎について

こんばんは。
21歳の女です。
1ヶ月前から、痰(黄色)が絡む咳が止まらないことに加え、痰が絡まることによる嘔吐で悩んでいます。
2週間前に病院にかかり、症状を伝えると、気管支炎と診断され、抗生物質を頂きました。おかげで、咳の際に痰が絡む頻度は減ったのですが、1日数回は痰が絡まる状態でした。また、喉の奥が埃っぽくなり、呼吸が上手く出来なくなることもあった為、先週再度受診しました。そこで、「埃っぽくなる症状を緩和してくれるから」と、吸入(レルベア200)を頂きました。
咳喘息になった際は、毎回レルベアを頂き、快適な生活を送れるようになっていたため、今回もすぐ良くなるかな、と思っていたのですが、今一つ症状が良くなりません。(若干、埃っぽく感じる頻度は減ったような気もしますが…)
また、レルベアを使い始めた次の日から咽頭痛があり、「気管支炎も、咽頭痛あるのかな…そもそも痰に対しては、レルベア効果あるのかな…」と言う悩みが生じています。

そこでお尋ねしたいのですが、
・気管支炎はこのような症状なのでしょうか?もしそうだとすれば、完治まで長くかかるのでしょうか?
・気管支炎以外に考えられる病気等はありますか?
・痰による嘔吐は、どうにかならないのでしょうか。(授業をまともに受けられず、悩んでいます。)

自分なりに気管支炎について調べてはみたのですが、「本当に気管支炎なのかな…」と分からなくなってしまいました。
どなたか気管支炎にかかったことがある方や、詳しい方に、お言葉を頂ければと思います。
よろしくお願い致します。

こんばんは。
21歳の女です。
1ヶ月前から、痰(黄色)が絡む咳が止まらないことに加え、痰が絡まることによる嘔吐で悩んでいます。
2週間前に病院にかかり、症状を伝えると、気管支炎と診断され、抗生物質を頂きました。おかげで、咳の際に痰が絡む頻度は減ったのですが、1日数回は痰が絡まる状態でした。また、喉の奥が埃っぽくなり、呼吸が上手く出来なくなることもあった為、先週再度受診しました。そこで、「埃っぽくなる症状を緩和してくれるから」と、吸入(レルベア200)を頂きました。
咳喘息になっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

気管支炎つらいですよね><
私もなった事がありますが、咳き込んで痰が絡まり息が出来なくて焦った事が何度もあります;;

症状は質問者さんと同じですよ!私の場合咳き込みすぎて筋肉痛の方が辛かったですが・・・。
ちなみに慢性になると2年以上続く様です(私は半年間その状態でした・・・)

もし喫煙されているのであれば禁煙した方が良いですよ~。
私は喫煙が原因です・・・。

喫煙していなくても受動喫煙でも発症する様ですので煙草に近付かない様にしましょう。

痰にはムコダインが良いみたいですので、医師と話て処方してもらってはどうでしょう^^

Q中耳炎 2週間前に 左耳が耳鳴りと音がこもるようになり、一週間後に耳鼻科受診。突発性難聴の疑いで 総

中耳炎

2週間前に 左耳が耳鳴りと音がこもるようになり、一週間後に耳鼻科受診。突発性難聴の疑いで 総合病院の耳鼻科で 再度みてもらったのですが、鼓膜に膿がたまっているので、中耳炎の診断。抗生剤と痰が出やすい薬を6日間飲んでみて
改善しないようなら 切開しかないと言われました。風邪症状はなく、全く鼻水も出ないので、中耳炎になる原因が見つからず。ただ リウマチを患っているので、免疫抑制剤や生物学的製剤を行っています。私としては、早く切開してもらい 耳の煩わしい状況から 解放されたいのですが、耳鼻科の先生が もう少し様子をみてから切開しましょうとのことで、また抗生剤と点鼻薬を処方され帰宅しました。鼻水も出ないのに・・・。耳鼻科の先生は もしかして 切開したことがないのかも??と不安です。違う耳鼻科に行ったほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

>リウマチを患っているので、免疫抑制剤や生物学的製剤を行っています。
違う耳鼻科に行ったほうがいいでしょうか?
⇒切開するのは、投薬が効かず最後の手段と思いますよ。
別の病院を選択よりセカンド・オピニオンの選択も有りますよ。
別の耳鼻科のお医者さんの意見を聞く事です。但し・最後まで責任は主治医に有る事の認識は必要です。
セカンド・オピニオンの選択方法は、日本医師会・医師の職業倫理指針(改訂版)平成20年6月・18ページに概要が記載有ります。
今の治療の進展が見込めない時の判断かと思いますよ。

http://33naridoc.com/c00byoki/c02naiji.html


人気Q&Aランキング