痔になりやすい生活習慣とは?

アルミかステンレスの鍋で長時間の煮込み料理をつくると鍋底の食材が焦げるのですが(特に米を使う料理:サムゲタンなど)、それを防止する良い方法を教えて下さい。

ずっとかき回せば良いのですが、2~3時間の煮込みになるとそうもいかないのです。

シリコンシートを鍋底に敷いてみようかなと思っていますが、オーブンでは良さそうですが、煮込んでしまうのはゴムが溶け出したりしないかなと心配になります。

どなたかご存知の方ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと失礼します。


参鶏湯を手作りされるとは、素晴らしい!きっと、朝鮮人参等も入れる本格的なものなのでしょうね!御相伴に預かりたいものです。

さて、長時間煮込む鍋の焦げ付き防止ですが、こんな処の知恵を拝借してみては如何でしょう?
豚骨ラーメン店の一部で使われている方法です。豚骨のスープやだし取りも、砕いたりした豚骨を延々と煮込みますよね。店によってはガンガン!強火を使う様です。そこで、一部の店が使っているのが、二重底鍋です。鍋の底に丸い板状のストレーナー(漉し網)が有って、火が直接当たる鍋底にはスープしか行かない、って云う仕組みです。
家庭用では、裏漉し様の網や\100ショップで売ってるステンレスの薄っぺらい落し蓋等を鍋底に仕込むと、これと同じ事が出来る筈です。

でも、思うんですけど、オーブンでも鍋底は焦げ付くんですか?煮込みだと、100~120℃程度の温度設定で大丈夫だと思ったりもします。そこが私には謎ですね。

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。
    • good
    • 5

焦げ付きは、鍋底部分で水分が蒸発してしまうことにより起こります。

対策として物理的に考えられるのは

1.保温調理鍋の使用
2.圧力鍋と火加減の微妙な調整(必要最小限の加熱)

は、如何でしょうか?どちらも新たな鍋を必要としますし、使用実績(サムゲタンなど)がないため、自信はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q圧力鍋が焦げ付きます。

骨まで食べられる鯖の味噌煮を作ろうと思い、圧力鍋を利用しました。
調理時間は圧力鍋で40分との事でしたが、20分程度で見事に焦げ付きました。
水は3カップ。レシピ通りです。
圧力鍋はフィスラーのビタクイック4.5リットルです。
使用して約1年になります。
これは圧力鍋の不良なのでしょうか。
もしくはこんなものでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

火が強すぎたのでしょう。圧力鍋は所定の気圧(温度)に達した後は、それを維持できる最小限の火力にするべきです。
それでも粘りけの強い素材や、鍋の地肌にべったり付いてしまうものは焦げることがあります。
確実に焦げを防ぐには、小型の鍋や、バットを使い、湯煎方式で加熱する方法があります。短時間では加熱が充分行われない可能性がありますが、長時間やれば温度差はなくなります。できあがり具合で、一時間を一時間十分にするなど調整すればよいでしょう。
私はこの方法で鯖の味噌煮も骨まで食べています。

Q鍋の底が焦げる!!

最近、千円のステンレス鍋を買いました。カレーを作ろうと思い肉を入れた瞬間、肉がこびり付き底が汚くなってしまいました。安物だからでしょうか?
こびり付かない裏技ありますか?
カレー用鍋ってなんでしょうか

Aベストアンサー

千円くらいのステンレス鍋なら肉がくっついてしまうのはたぶん仕方がないことだと思いますよ。
それでもその鍋で肉を炒めると言うならば...

(1) 油を引いて鍋によくなじませる。鍋から少し煙が出るくらい。
(2) もう一回油を入れて、その油が暑くならないうちに肉を入れる。入れたらある程度肉が焼けるまで動かさない。
(3) 肉がくっついたら濡れ布巾に鍋を乗っけて鍋底を冷ます。(すると肉がはがれやすくなります)

これで多少は肉がくっつきにくくなると思います。

Qフライパンの焦げ付き防止策は?

新品のフライパンで料理すると食材が滑るようで気持ちがよいのですが
、半年くらい経つと徐々に食材が焦げ付くようになります。
友人は年一回フライパンは買い換えると言っています。
買い換えは勿体ないので焦げ付き防止策があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

「新品のフライパン」の材質により異なる。

鉄鍋なら、最初に充分焼いて油回しをする。その後も食材を入れる前に充分鍋を加熱し油を馴染ませてから使う。

テフロン加工など焦げ付き防止加工がしてあるなら、から焼きは厳禁。
また普段使いの際も空焚きは禁じ手で、且つ使用後の急冷も避けるべき。
且つ、洗う際も必要以上にゴシゴシ擦らない。

手入れの楽なテフロン加工を使ってますが、どうしても徐々に劣化してきます。
エコに反しますが、ある程度で見切りを付けるのも仕方が無いかと。

Qステンレス鍋にはなぜ焦げ付きができやすいか

最近小さいステンレス鍋を買ったのですが、これで煮物をすると、はねた煮汁が鍋の内壁でたちまち焦げ付き、こすってもなかなか取れません。
アルミ鍋ではこんなことはないと思うのですが、ステンレスと何が違うのでしょうか。
アルミとステンレス鍋の違いを質問したものなどを読んでみましたが、熱伝導の良し悪しぐらいしか書いてありませんでした。
できたら金属の違いによる特性など教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

やはり熱伝導率の違いの問題だと思います。
熱伝導率が小さいと火の直接当たるところの温度が高温になり、そこが焦げ付いているのでしょう。
ステンレスの中に熱伝導率の高いアルミなどを挟み込んだ3層構造や5層構造の鍋は、ステンレスの扱いやすさはそのままに、熱伝導の悪さの問題が改善されます。
底だけが多層構造になってるものや全体が多層構造になってるモノがあります。

Qよく「鍋に油をひいて炒めてから水を入れて煮る」などと料理本やレシピなど

よく「鍋に油をひいて炒めてから水を入れて煮る」などと料理本やレシピなどに書いてありますが、フライパンではなく鍋に油をひいて炒めても、側面に肉などがつくとくっついて焦げ付いてしまうし、下面も少しずつこげていってしまいます。
結局、フライパンで炒めてから鍋に移して煮ているのですが(カレーなど)、皆さん焦げ付かないのでしょうか?
それとも焦げ付かない仕様の鍋を前提に本などは書いてあるのでしょうか?

Aベストアンサー

新品のテフロン加工のものでもないければ、少しは焦げ付きます。
鍋でもフライパンでも薄手のものよりも厚手のものほうが焦げ付きにくいです。


> 側面には油がついていないから
油を少し多めに入れて、鍋を軽く温めてから回して側面にも油を回し、多い油を捨てればいいです。
もしくはキッチンペーパー等で側面まで満遍なく塗る。

鍋は油をひいてよく熱してから、肉を入れて直ぐに火を弱めて炒めればこびり付くようなことはありません。
肉を炒めるといっても常に掻き回し続けるのではなくて、広げたら時々ひっくり返す程度の気持ちで十分。
焦げないようにと必死になって掻き回し続けても鍋の温度が下がって火の通りは悪いし、逆に焦げ付きやすくするだけ。

少しは焦げ付くけど、水入れて木ベラ等で軽く擦るだけでとれてしまう程度です。
この程度の焦げは旨味なので捨てないように。
真っ黒だとダメですけど。

> 焦げ付かない仕様の鍋を前提に
それはありませんが、焦げ付きやすい鍋を前提にもしていません。
心配なら厚手のホーローやテフロン加工の使えばいいでしょう。
厚さがあればアルミやステンレスの鍋でもかまいません。油を満遍なく塗って、十分に加熱しておいて下さい。

新品のテフロン加工のものでもないければ、少しは焦げ付きます。
鍋でもフライパンでも薄手のものよりも厚手のものほうが焦げ付きにくいです。


> 側面には油がついていないから
油を少し多めに入れて、鍋を軽く温めてから回して側面にも油を回し、多い油を捨てればいいです。
もしくはキッチンペーパー等で側面まで満遍なく塗る。

鍋は油をひいてよく熱してから、肉を入れて直ぐに火を弱めて炒めればこびり付くようなことはありません。
肉を炒めるといっても常に掻き回し続けるのではなくて、広げたら時々ひっ...続きを読む

Qカレーやシチューを焦がさないで作る方法教えて下さい。カレーのルーを入れ

カレーやシチューを焦がさないで作る方法教えて下さい。カレーのルーを入れてから煮込むと必ず鍋底が焦げます。何か焦げない裏技教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

我が家は、焦げないフライパンの万能鍋(底が平たい片柄つきの中華鍋みたいなの?)で作ります。
炒めるときももちろん焦げませんし、熱効率も良いので手早く作れます。
玉ねぎは先にレンジでクニャっとさせてからやると炒める時間を短縮できます。
基本的に焦げにくいので、ルーを入れた後も比較的楽です。
もちろん底からかきまぜないと焦げます。
木ベラ等が良いかも!
ちなみに子供が待っているので10分ぐらいしか煮込みませんが、沢山作って余ったら保温鍋に放り込みます。
勝手にトロトロに煮込んでくれますよ。
こちらは加熱しないので焦げません!
ただし、水分は飛ばないので最初から濃いめに作って放り込んでくださいね。

Qステンレス鍋でご飯を炊くとこびり付く

こんにちは。

今アメリカに住んでいて、最近ステンレス鍋(ソースパン)を使ってご飯を2回ほど炊いたのですが、
料理サイトに載っているように炊いても底にご飯がこびりついてしまいます。
私はお焦げが好きではないし、だいたいすごく取れにくくて食べる事ができず勿体ないです。
上の方は結構おいしく炊けているのですが…。
やはりステンレス鍋だから悪いのでしょうか。いい方法あったら教えてくださると助かります。


ちなみに詳しい炊き方はこちらです↓
・お米を研いで30分吸水させる
・沸騰するまで炊く
・沸騰したら弱火で5分くらい炊く
・様子を見て、大丈夫そうなら火を止めて蒸らす。

Aベストアンサー

>最低これくらいの厚さ/大きさがないと…くらいの目安ってわかりますでしょうか

飯炊きはペラペラのアルマイトの飯盒でもちゃんと炊けますから厚さは
絶対条件ではありません。

ステンレスはとにかく焦げ付くから向いていないだけです。

厚さはあったほうがいいですが、それより蓋の重さですね。
代わりの鍋が手に入るのであれば、ホーローでも土鍋でもフッ素加工
でもいいのですが、
・こびり付きにくそうな材料
・蓋の重そうなもの、もしくは蓋が固定できるもの
です。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qクッキングシートの利用

オーブンでしようしていましたが、この頃クッキーなどしなくなりました。オーブンレンジがつぶれたので。
それで、シートだけ買いだめしていたので、多くあります。

落としぶたの変わりなど、いろいろ使用方法あるとおもいます。

どのように、使用されていますか?

Aベストアンサー

NO.1の方のように魚を焼くときに使うことが一番多いです。
朝の忙しい時などグリルで焼くのが面倒なときはフライパンに敷いて蓋をして焼いています。
鮭の切り身や鰺の開きなど、焦げ目もついてきれいに焼けます。

肉や魚を切るときのまな板シート代わりにも使っています。
使い捨てにできるので気楽です。

あとはホイル焼きの時。
チーズを入れたりするとホイルだけだと焦げ付きやすいけど
二枚重ねにするとするっときれいにとれます。


人気Q&Aランキング