ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ホーロー鍋の内側を洗う際、
買ったばかりの頃はとてもツルツルしていて
ガラス(?)コーティングされているのが感じられたのですが
1~2ヵ月位、毎日使っていると
洗ったときに、内側の白い塗装が落ちてスポンジや手に白い色がつくようになりました。
残念、たまたまハズレ品に当たっちゃったんだな…と思ったのですが
次に買った別の鍋でも同じ事が起きたので
たまたまではないのかな?と思い、
理由があれば教えて頂きたく質問致しました。

そもそもホーロー鍋は
丁寧に使えば長持ちすると聞いたのですが
これは、安物ゆえの寿命なのでしょうか?
二回ともホーロー鍋にしては安い1000円程度でした。

1つ目は合羽橋道具街にあったお店で買ったもの、
2つ目はお値段以上の家具&インテリアショップで買ったもの です。
16cm位のミルクパンですが、ヤカンの代わりに
水道水を沸騰させる為だけに使用していたので
焦げ付きなどでゴシゴシ洗うようなことはありませんでした。

安い物と高い物の根本的な違いなど
ご存知の方がいらっしゃいましたら
ご教授のほど 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

圧力鍋 価格」に関するQ&A: 圧力鍋の価格差

A 回答 (5件)

No.4ですが参考になるかどうか以下のレポートをどうぞ



http://kensa.coop-kobe.net/qa/kitchin/-02-9.html

簡単に検索できますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再びのご回答、ありがとうございます。

ホーロー鍋・白い粉

で検索したら即ヒットしました。
お忙しい中、的確な情報を寄せて頂き
大変感謝いたします。
捨ててしまった鍋を取り戻して
洗浄して使いたい気持ちでいっぱいです。

お礼日時:2012/08/06 00:19

ヤカンかわりに水道水を沸かすのに使われてるんですよね?



それならば、水道水に含まれるカルシウムが付着しただけですよ。

これ、価格に関係なくどのホーロー鍋でもおこることです。
ル・クルーゼのQ&Aコーナーにもちゃんとあるんですよw

使うたびにちゃんとスポンジでこすり洗いをするか
クエン酸(酢かレモン汁でも大丈夫)を水にとかしてお鍋に入れておくと
たいていは取ることできます。

湯沸しポットにクエン酸洗浄機能が付いていますが
あれもポットの中に付着したカルシウムを取るためです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>水道水に含まれるカルシウムが付着しただけですよ。

どのように塗装が付くかというと
しっかり化粧した顔をスポンジや指でこすると
ファンデーションが付いてしまうのに似ています。
カルキの類なら見た目や触った感じで分かりますが
それとは違います。

お礼日時:2012/08/05 19:01

私は、鋳物琺瑯の代名詞のような鍋、ル・クルーゼ愛用です。

35年間使っていますが今も現役!
でも…鍋の中はかなり真っ黒ですよ(笑)

琺瑯と言うと丈夫なようなものに感じる方が多いのですが…実はとてもデリケート。カラ焼きやお焦げを金属 たわし等でこすったらあっという間に傷だらけになります。ルクの琺瑯部分は(ガラス質の部分)とても厚いのですが、それでも衝撃や前述の事には弱いです。ご質問の安い琺瑯と言うのはガラス質がとても薄いのだと思います。

ただ…琺瑯なら
>洗ったときに、内側の白い塗装が落ちてスポンジや手に白い色がつくようになりました。
と言う事は無いと思いますので琺瑯に似たコーティングだったのではないでしょうか?

値段で変わる事は、鍋の材質と琺瑯のガラス質の厚さだと思います。ルクは、鋳物(鉄を溶かし鋳物に流し込む)に厚く琺瑯コーティングをしてありますので熱伝導も良く蓋の重さで若干ですが圧力も掛ると思います。
ダンスク等は鋳物ではなく鉄にエナメル加工(カッコよくそう呼んでいますが琺瑯)してあります。
どんなものをお求めでも丁寧に優しく使わないといけないものに変わりありません。
35年愛用のルクも中は傷が付き、ところどころ琺瑯が禿げていますが…油がしみ込みそれなりにちゃんと使えます。
最近買ったルクも段々艶が無くなってきましたが、どんなに丁寧に扱ってもそうなります。道具ですから私は気にしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>琺瑯に似たコーティングだったのではないでしょうか?

そのコーティングは何でしょうか??
高い物はガラスコートしてある というのは容易に調べられたのですが
安い物のコーティングが何なのか、
ホーロー鍋としてガラス以外でコーティングしている物も売られているのかなど
いくら調べても辿り着けなかったのでこちらに質問致しました。

お礼日時:2012/08/04 19:28

高級ホーローは非常に丈夫な物です。


http://www.takara-standard.co.jp/about_horo/inde …

安いホーローはみたことありませんが粗悪品の表面に何かコーティングで誤魔化している可能性があります。水で溶けるというのは明らかに変です。消費者センターに相談しましょう。衛生的にも心配なので使用は止めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>表面に何かコーティングで誤魔化している可能性があります。

私も最初は
ホーローと言いつつ本当はワックスのような薬剤を塗っているだけでは??
と思いました。それなら洗っているうちに薬剤の層がどんどん薄くなって
ついにはその下の塗装面が最表面になってしまうということも容易に考えられます。
でも鍋として売る以上、さすがにそんなことはしないだろうと思って
ここに質問したのですが…
やはり安物は粗悪なんですかね

お礼日時:2012/08/03 18:10

値段により、ホウロウの質がどれほど違うものかはよくわかりませんが…。


ホウロウは意外と注意して扱わないといけないものではありますね。
質問にお書きのように、焦げ付きをゴシゴシするのがNGというだけじゃなく、急激な温度変化に弱いです。
たとえば、火にかけて加熱したあとに、すぐに水につけるのはダメ。急激に冷やされて、表面のガラス質が割れてしまいます。また火にかけるときも、強火はダメです。これもガラス質が割れる原因になります。
塗装が落ちているということなので、表面のガラス質がいたんでいるのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>表面のガラス質がいたんでいるのだと思います。

いたむとはどのような状態でしょうか?
見た目や触った感じでは傷や亀裂はないのですが…

お礼日時:2012/08/03 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンパウンドで光沢がなくなったホーローの光沢の回復

鋳物ホーローの浴槽が長年の使用で表面に汚れが付着してくすんできたので自動車の塗装用のコンパウンドの3000番というのを使ってくすみを取ったのですが、くすみが取れると同時にホーロー特有のピカッと光ったような光沢もなくなってしまいました。つや消しのカラー写真のように表面がざらざらした感じになってしまいました。

それで、いちばん細かい9800番(粒径0.5ミクロン)で仕上げをしたのですが、光沢が戻りません。3000番で仕上げたのと全く同じです。

ホーローの光沢を取り戻す方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

あらら。。。ホーローはそんなに堅くないので、専用品を使わないとそうなります。
で、ホーロー用の専用研磨剤(研磨剤成分が少ない)などで地道に仕上げるしかなさそうです。すでに深い傷があるので光沢が出ないのですから、相当に今期が必要です。
電気ドリル等に研磨用の布やパフをつけて地道にやるしかないと思われます。

Qホーローのやかん(錆びてしまいました)

ホーローのやかんの内側が錆びてしまいました。
湯に細かい砂のようなものが混じっていました。
内側を触ると茶色っぽいものがつきます!!外側は錆びていません
洗って使えば問題ないのでしょうか?
錆びを落としたいのですが何を使って落とすのがいいんでしょうか?
牛さんの形をしたやかんで沸くと「もぉおおお~~~」と鳴いてかわいくとても気に入っています。長く使いたいので錆びにくくなる手入れ方法などありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それって、錆びですか?
そのやかんは、ひょっとして次のような使い方をされていませんか?
水を入れて火にかける。
水が少なくなったので、水を足す。
・・・
 いわゆる煮詰めている。するとカルシウムやマグネシウムなどが蓄積して析出してくる。水が鉄分を含んでいるとそれが水酸化鉄などになって吸着され赤い粉ができる。

 もしそうした使い方をされているなら、かならず水を全部捨ててから水を入れ替えて沸かしてください。

 いずれにしても、クエン酸を入れて煮沸してみてください。
 また、空焚き・急冷などで内部の琺瑯にクラックがあれば、良く洗い。茶殻でもタップリ入れて煮て鉄の表面にタンニン化鉄の黒い皮膜を作ればよいでしょう。

Qホーローを塗装したいのですが。

ホーローキッチン(T社製)のドアの色が暗いため、明るい色にイメージチェンジをしたいと考えております。

当方は素人であり、当初は気軽にカッテングシートを貼ろうかなと
考えておりましたが、立体的なドアで上手く貼れそうにもありません。
塗り替えがいいのかな?と考えております。

ホーローに塗料(ホームセンターで売っているような普通のペンキ)は塗れるのでしょうか?
ホーロー専用の下処理剤などがあるのでしょうか?
ペーパー下処理も必要なのでしょうか?

本格的なホーローのリペアは考えておりません。
手軽な方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やめたほうが良いですよ。
普通のペンキ(水性・油性)は、剥がれてきます。最初は、うまく塗れるかもしれませんが、後々はがれます、2液性のウレタン塗装も部分的にはがれてくると思います、UV塗装は、良いかと思いますが機材をそろえなくてはいけないので素人向きではありません。
もし、どうしても塗装と言うのなら、まずホーローをヤスリ(400番~800番)で磨いてください、それから塗料に合った下塗りをしてから塗装してください。
カッテングシートは、シート貼りの中でも「ダイノックシート」が、おすすめです。
扉の形状次第では、シートが浮いてきます。なので平面の所だけ貼ったほうが良いです。
それか、シートで扉にラインを入れるとか、照明を増やしたりして、明るい感じにしてみては、いかがですか?

参考URL:http://www.takara-standard.co.jp/index.html

Q鍋とフライパンについて

最近、鍋とフライパンを買い替えようと思っています。
私は最近までよく知らなかったのですが、ステンレス・アルミ・テフロンの鍋は危険性があり使用するべきではないなどということを知りました。しかし調べてみると、他のものについても危険性があるということなので、買い替えるならどれを買えばいいかで迷っています。
(今現在使っているのは、ステンレスの鍋とテフロン加工のフライパンです。)
そこで、どのような調理器具を使用すればいいのか教えていただけるとありがたいです。また、皆様が普段どのような鍋・フライパンを使ってるかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイツだったか、脳の中のアルミニウムの蓄積とアルツハイマー病の関連を示す疫学データが公表されたことがあります。結果的に原因ではなく結果--アルツハイマー病になるとアルミニウムが蓄積するのであって、原因と結果が逆と言うことで現在は否定されています。もしアルミニウムが原因でしたら鍋から溶出する量よりもはるかに多い埃や・・・。アルミニウムも酸化アルミニウムの不働態(サファイヤやルビー)と同じ物で通常は覆われています。

テフロン:高温で熱分解させたときの生成物が問題になったことがありますが、通常の使用で問題になることはありませんし、テフロンか分解する260℃以上でテフロンが焼け焦げて剥離した状態になれば、その前に料理自体が「黒こげ」・・そんな物食べないです。
 ⇒アルミニウム/人体への影響 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0#.E4.BA.BA.E4.BD.93.E3.81.B8.E3.81.AE.E5.BD.B1.E9.9F.BF )
 ⇒クロム/必須元素としてのクロム/クロムの毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0#.E5.BF.85.E9.A0.88.E5.85.83.E7.B4.A0.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.A0 )
 ⇒ポリテトラフルオロエチレン/毒性 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%B3#.E5.AE.89.E5.85.A8.E6.80.A7 )

 以前本を書くときに随分と調べたのですが、残念ながら、鍋による健康被害の実例と言うものは寡聞にして聞いたことありません。

[鍋]はそれぞれの料理に適した物を使用するのが最善です。逆はダメです。その最も悪い組み合わせの例としては「テフロンのフライパン」ですかね。
 テフロンは上記のリンクをご覧になると分かるように耐熱性は260℃前後と考えられますが、フライパンを使う炒め物や炒りもの料理では、この温度に達することは多いです。そのために寿命がとても短いです。---だから、こぞってメーカーはテフロンのフライパンを販売する。--他の鍋の寿命は「末代物」くらい持つので回転率が悪く利益が上がりませんが、テフロンのフライパンは半年から数年で買い換えてもらえる。プロの厨房を覗いてテフロンのフライパンは見たことないです。--一週間持たない--。

フライパン:圧倒的に鉄です。空焚きにも耐えますし、焦げ付くこともない(使い方間違えなければ)。ソースやルーを作るときはアルミニウムや銅のフライパンを使います。熱伝導率( 熱伝導率 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%BC%9D%E5%B0%8E%E7%8E%87#.E5.80.A4.E3.81.AE.E4.BE.8B ) )が良いですから--フランス料理は銅、イタリアンはアルミという感じですね。
 また、玉子焼きにも同じ理由と色がきれいに出るので銅の玉子焼き鍋( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%8B%CA%8Eq%8F%C4%82%AB%93%E7 )が多いですね。

煮物汁物:アルミニウムが良いですね。これに関してこそ!!テフロン加工がされていても良いです。洗い易く空焚きでもしない限り持ちます。表面をステンレスで覆った物もあります。ステンレスで覆われると熱伝導が悪く金属光沢があり冷め難い。
 この手の鍋のテフロンは本当に少なくなりました。一度買えば何十年も持つため利益が出ないために多くのメーカーは止めてしまいました。(業務用は多いです。)
 家庭用では、ホクアのマイスター( http://www2.hokua.com/houseware/?cat=5#info723 )とか、

炒め物:鉄の中華鍋、片手(北京鍋)、両手(上海)のどちらでも良いでしょう。底に角がなく全体が曲面なので混ぜやすいです。二周りくらい大きめなサイズを使うのがポイントです。
 https://www.google.com/images?hl=ja&q=%92%86%89%D8%93%E7

ステンレス/チタン:
 鍋の素材としては最悪です。熱伝導が悪く重いのが最大の理由です。そのためストックポット・キッチンポット、寸胴鍋のように保管やつくり置きのための容器や、粘性のないスープや出汁取りに使われます。家庭用としてなら、アルミニウムを間に挟んだ三層鍋でしたら良いでしょう。
 湯を沸かすだけとか、味噌汁とか粘度の低い調理専用になります。

 危険性は何にでもありますよ。大抵は売っている鍋と異なる鍋を攻撃するために恣意的に宣伝されることが多いです。
ステンレス:重金属であるクロム(Cr)の溶出かな(^^)。御存知(理科で学ぶ)のようにクロムは表面に酸化クロムの不動態( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%83%8D%E6%85%8B )の強固な不溶性の皮膜を作りますから、それが水溶液中に溶出することはありません。そもそもクロムは必須元素ですから毒性はないし、もし溶出すればステンレスは錆びる---ですよ。

アルミニウム:二十数年前にドイ...続きを読む

Q健康を考えると何でできている鍋がいいのでしょうか?

家にある鍋(土鍋ではなく、日常調理に使う鍋のこと)が、古くなってきたので、いっそのこと、嵩張らないように一揃えで買い換えようかと考えています。
そこで、どういったものにしようかと迷っています。
使い勝手ももちろんなのですが、健康面を考えた場合、何鍋(ホーロー、アルミ、鉄、○○加工など)がいいものなのかというのも参考にして考えようかと思っています。
一昔前はアルミ鍋は良くないなんて言われましたが、その後、この説は下火になったことは知っています。
なんだかんだいって、あのうすっぺらいアルミ鍋で作ると調理しやすいものもあるし・・・。

健康を考えると、何鍋がいいという差はあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

アルミ鍋の害が下火になったのではありません、噂が下火になっただけです、アルミが溶け出す事で胃や記憶障害の引き金になると言う懸念は残っています、そのうちテフロン加工などはフッ素が融け出るなどと言い出すかも知れません、とにかく危ない懸念があるものは避けるべきだと思います、鉄、ステンレス、ホーローなどが無難な所ではないですか、先の回答者が述べられているように、外国産の怪しげなのも要注意してください。

Qホーロー製品のはがれの補修方法

つい先日、ホーローの鍋を買い、とても気に入っていました。
先程、鍋のふたを床に落してしまい、鍋の内側の真中3センチ四方の塗装がはがれてしまいました。
別に内側なので、使うのに困らないように補修ができればいいのですが、このままではせっかくの料理の中に塗装がはがれて落ちてきそうです。
まだ買ったばかりなのであきらめられず相談させてもらいました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 透明のマニキュアを塗ってみようかとも考えました^^;
そんな事は絶対したらあきません。
ホーローは無機質で、侵されにくく溶出しにくにのが特色ですので。

ドライバー・アイスピック等で、怪しげなところは全部落として下さい。
(ひびが入ってたり、突き出した形状で何かのはずみで落ちそうなところ)
その上で指先でなぞって痛くなければOK!
突起で痛ければ、スチールたわし・サンドペーパー(耐水ペーパー)・ヤスリ
等で、気にならない程度に落としてしまえば大丈夫です。

ホーローは急激な温度変化(急冷・急熱)や衝撃に弱いですので、それさえ注意すれば
孫の代まで使えます。捨てるのは勿体ないです。
※実際は最近の製品は、オールホーローじゃなくその他金属や樹脂も使ってるので、
ちょっと言い過ぎですが・・・

Q剥げたホーローのヤカンはどうでしょうか?

数年前にすごく可愛い「モーモーケトル」というヤカンを購入しました。
かわいいのですごく気に入って使っていましたが、何故か買ってすぐに底が少し剥がれてしまいました。
もったいないので、それからも使いつづけていますが、子供が生まれてからは心配になりました。
このヤカンでお茶を沸かすと、鍋で沸かすのと味が違うのです。
ホーローが剥がれているせいかと思います。

このヤカン、剥がれたまま使い続けても体に害がないのでしょうか?

どうか、ご回答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ホーローは鉄にガラスをコーティングしたものです。
ガラスによって鉄が錆びるのを防いだり、汚れがつきにくかったり、食品の味が変わりにくかったりするのですが、基本的に割れたら寿命。交換です。
割れたのは外ですよね?
内側がなんともなっていなければ大丈夫だと思いますが。
内側が割れていると、鉄の味がするかも。
有害とまで言えませんが、あまりお勧めもしません。

Q高価な鍋と安価な鍋の違いを教えてください。

高価な鍋と安価な鍋の違いを教えてください。
日常使っているお鍋ですが、スーパーなどで売っている1000円くらいのものと、百貨店で売っている高価なお鍋とでは、何がどのように違うのでしょうか?
また、おすすめはどちらですか?
(鍋の種類は限定しておらず、全般です)

Aベストアンサー

品質の良し悪しは価格で決められませんが、性能の良いものや、耐久性の高い鍋は、そう安くは手に入らないことも事実です。また、高価だから良いものであるという保証もありません。
他の回答の方々が述べられている「熱伝導率に優れているもの」だけが良い鍋であるということも一概には言えません。
こんな炊飯のコツを歌った歌をご存知ですか?
「はじめちょろちょろ中ぱっぱ、(中略)赤子泣いてもふたとるな」
例えば優れた炊飯用の土鍋の熱伝導率は、分厚いため非常に悪いのです。火にかけてもなかなかすぐには沸き立ちません。でもそのおかげで、中の米と水が、同時にゆっくりと温まっていきます。つまり、炊飯の極意といわれる「はじめちょろちょろ」を鍋自身がやってくれます。そして沸騰すると、今度は、温度がなかなか下がらず「中ぱっぱ」状態になり、米と水とが激しく対流します。そして最後は「蓋とるな」。土鍋は蓋も重いので、じっくりと、しっかりと「蒸らし」ができます。だから土鍋でご飯を炊くとおいしく炊けるのです。
つまり何が言いたいかといいますと、鍋は、料理の種類や用途によって使い分けるべきです。
「万能鍋」として市販されているものは、ほとんどすべての料理が平均点かそれ以下の出来になると思っていただいて結構です。
インスタントラーメンを作る時、私は、100円ショップで買ったぺらぺらのアルミの片手鍋を使います。いきなり強火にかけて早くお湯を沸かしたいからです。シチューやカレーなどは、フランス製の厚手のホーロー鍋、パスタをゆでる時はイタリア製の鍋を使っています。贅沢な感じにとられがちですが、孫子の代まで使えますから結局は安上がりで、「ものを大切に使う心」も養えるような気がします。

品質の良し悪しは価格で決められませんが、性能の良いものや、耐久性の高い鍋は、そう安くは手に入らないことも事実です。また、高価だから良いものであるという保証もありません。
他の回答の方々が述べられている「熱伝導率に優れているもの」だけが良い鍋であるということも一概には言えません。
こんな炊飯のコツを歌った歌をご存知ですか?
「はじめちょろちょろ中ぱっぱ、(中略)赤子泣いてもふたとるな」
例えば優れた炊飯用の土鍋の熱伝導率は、分厚いため非常に悪いのです。火にかけてもなかなかすぐに...続きを読む

Qホーロー鍋の焦げ

こんにちは。
ホーロー鍋を使っています。夫の独身時代からのものですので、かれこれ10~15年ものだと思います。独身時代の使用頻度は少ないと思いますが、結婚して以来2~3年、私が使っています。
以前からシチューなどを作る時に焦げ付きやすかったのですが、最近ますます焦げやすくなりました。前は焦げにも旨みがあるからシチューに溶かし込んでしまおうという程度でしたが、最近は本当に鍋底が焦げています。
インターネットで調べたら、重曹を入れて洗うとか水でふやかして洗うとか書いていたのですが、この場合はそろそろ鍋の寿命と考えた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

たぶん寿命でしょうね。
琺瑯に細かい傷がいっぱい付いて、
汚れがたまりやすくなっている、
そこが焦げやすくなる、
又こそぎ落とすので傷が増える、
の悪循環でさらに焦げやすくなっていると思います。

重曹で煮るのは、
驚くほど簡単にきれいになるし、
鍋に傷も付かないので、
お勧めですよ。

Q中国製のホーロー容器について

100円ショップでホーロー製のタッパのような保管容器(中国製)を購入しました。
中国製の土鍋には安全性に問題があるとのことでしたが、ホーローならば表面はガラスなので問題ないのではないかと思ったのです。

でも、実際のところはどうなのでしょうか。

ホーロー部分の問題と、購入してきたもののひとつに、上部金属部分からさびが出てきたことも気になります。

さびはホーローの表面にしみついたようになっていますが、実際に食物に触れる場所ではありません。

このような容器を使っていても大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

seroteepuさん、今晩は。

以下私見ですので表現に問題あれば読み飛ばしてください。

中国製が安全かどうかは別にして、一般に100均で販売されている「食器類」は、食品衛生法に基づく材料、製法に従っていない気がします。

ガラスには鉛が含まれていますが、先の法律には溶け出す基準が定められていますが、お手元の製品はどうでしょうね。
金属、プラスティックも必ず不純物や添加材を使いますが、日本の法に従って作っている保証があるのでしょうか。

私なら100均で口に入れるものは買いません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報