契約社員として働きますが、初めての経験なので、通常(正社員採用)の場合と比べ、どのような点に気をつけたらよいか教えてください。(初日に配属になる課の上司と面談があると思いますので、そういった場合も含めて教えてください)。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



現在契約社員というわけではないので、細かいアドバイスは出来ませんが、派遣社員の立場から。。
まずはその会社の空気を読む事だと思います。
(まあ、当たり前の事といえばそうですが^^;)
特に重要なのは、正社員と契約社員、または派遣社員の間に《壁》が存在するのか、また存在した場合はその壁の厚さはどれくらいのモノなのか。。
会社によっては正社員とそうでない社員の間には大きな隔たりがある場合があるのです。
特に女性の場合はそのアタリハズレが男性よりも大きいかもしれません。
でも、最初に会社の空気を読んで、実情を掴んでおけば上手く立ち回れると思いますよ。
私は契約社員、派遣社員ともに経験がありますが、新しい会社に行く時は必ずそれを心がけています。
    • good
    • 0

個人的に業務日誌をつけておくと良いですよ。


出勤退社時間は勿論、誰に言われた仕事をどんな風にしたか、1行程度でも良いので毎日記録しておきましょう。
契約社員は弱い立場なので、記録していないと不利な立場に立たされることが多いと思ったほうが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正社員と契約社員の給料って?

友人からの相談なのですが…

契約社員から正社員になるらしいのです。
喜ばしいことですが…月の給料が1万円ほど減額…
ただ、ボーナスが満額支給とのことで、年収は僅かにプラス。
契約社員から正社員になることでの給与体系の変化が理由だそうです。

少し想定外だったらしく、何か腑に落ちず、これって常識?っと。

詰まるところ、会社との五分の話しを出来ればいいのですが、
気の小さい奴で…

最近の労働事情は、何があっても不思議はないのでしょうが、
友人の困惑した気持ちに応えられずにいます。

こんな会社って、健全なのですか?

また、労働○○法的(学がないものでスミマセン…)には、問題ないのですか?

いろんな角度からの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

ごめんなさい、私も無知なので、わかる範囲で。

契約社員とゆうのは、契約期間が決まっているので、半年や1年と契約期間が決まっています。
ですから、契約が切れたと理由で会社を辞めて下さいと言われる可能性があります。

正社員になれば、契約期間がないので、いつまでに辞めて下さいと言われることはないと思います。
こんなご時世なので不安ですけど。。

あと、私がいた会社は正社員だと退職金が出ました。会社によって規約があると思うので、お友達の会社はわからないですが。。。

規約が書いてある書類が必ずあるはずなので、目を通すように、言ってみたらどうでしょう?

友達で派遣から正社員になった子がいましたが、その子も月収は減って、ボーナスで、ちょんちょんだと言ってました。

Q今度契約社員から正社員登用試験を受ける事になりました。その時履歴書提出する事になっているのですが契約

今度契約社員から正社員登用試験を受ける事になりました。その時履歴書提出する事になっているのですが契約社員試験時に提出した履歴書と比較とかされたりするのでしょうか?
職歴少し適当に書いて覚えてなくて。

Aベストアンサー

まともな会社なら比較します。大幅に違うと 正社員登用を取り消されるかもしれませんので できるだけ前と同じことを書きましょう。

Q準社員と正社員の違いって?

先月末に会社を退職した29歳男性です。今は職安で仕事を探してるんですが、先日ある会社の準社員採用の求人がありました。求人数は5名で勤務形態は常用となっていました。社会保険等はあるみたいですが準社員というのがどうもひっかかってるんですが正社員と準社員って何がどう違うんでしょうか。私が思うにこの不景気な時代に5名も募集するという事は一時的に忙しい為多人数採用し暇になればその中の何人かは切られるのではと思います。あくまで推測なんで何とも言えませんがやはり準社員って不安定なんでしょうか?ぜひアドバイスして頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 労働基準法に規定される労働者とは、事業又は事務所に使用される者で、賃金を支払われる者を言います。労働者であれば、労働基準法が全面に適用になります。労働者とは、正社員、準社員、嘱託社員、パート、アルバイト等の呼称とは関係ありません。呼称は、個々の事業場で自由にそう決めているだけです。

 また、次の点にも注意しましょう。
 労働基準法第15条により、労働者を雇入れた場合は、次の労働条件について、書面で交付しなければなりません。(雇入通知書、労働条件通知書の交付)
 1 労働契約の期間に関する事項
 2 就業の場所及び従事すべき業務に関する事項
 3 始業及び終業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無、休憩時間、休日、休暇に関する事項
 4 賃金の決定、計算及び支払の方法、賃金の締切り及び支払の時期並びに昇給に関する事項
 5 退職に関する事項
 雇入通知書等を交付しない会社は、労働契約の入り口から法違反をしていることになるので、本来は避けるべきです。必要な事項を曖昧にしていると、賃金不払、解雇などのトラブルに発展する可能性は大きいです。

 労働基準法に規定される労働者とは、事業又は事務所に使用される者で、賃金を支払われる者を言います。労働者であれば、労働基準法が全面に適用になります。労働者とは、正社員、準社員、嘱託社員、パート、アルバイト等の呼称とは関係ありません。呼称は、個々の事業場で自由にそう決めているだけです。

 また、次の点にも注意しましょう。
 労働基準法第15条により、労働者を雇入れた場合は、次の労働条件について、書面で交付しなければなりません。(雇入通知書、労働条件通知書の交付)
 1 労...続きを読む

Qお聞かせ下さい。 契約社員の更新面談は契約者側が定めているものと理解していま…契約されている側から面

お聞かせ下さい。
契約社員の更新面談は契約者側が定めているものと理解していま…契約されている側から面談をして欲しいと言わなければいけないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

契約更新時期に、人事に「契約更新についてどのようにしたらいいですか?」と尋ねたらいいです。
会社側が更新する用意があるなら面接を言ってくると思います。

Qやはり地方にいくつも工場がある会社の場合、高卒だろうと最初に配属された工場から異動になる確率は高いで

やはり地方にいくつも工場がある会社の場合、高卒だろうと最初に配属された工場から異動になる確率は高いですよね。。
一応転勤の可能性ありの会社なのですが

Aベストアンサー

高卒とか大卒とか関係なく、転勤の可能性があると会社側がおっしゃっておられるのであれば確率云々ではなく「転勤の可能性はある。」が答えです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報