「手配」の丁寧語は「お手配」?それとも「ご手配」?
社外文書作成途中で悩んでいます。
私が『“ご手配”いただけますよう…』としたところ、上司に「“お手配”が正しい。」と訂正されました。
通常の文章ではどちらも使われているようですが、どういった場合にどちらが使われるといったような法則があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

質問にある『お・ご』の使い方のほか、手配という言葉の後ろにつける『いただく』を『くださる』という表現もあります。

以下のサイトを参考にするのもよいでしょう。

Web日本語 第19回 気になる「お」とは
http://www.web-nihongo.com/j_manner/jm_p019/

Web日本語 第31回「いただく」と「くださる」
http://www.web-nihongo.com/j_manner/jm_p031/

A 回答 (7件)

こんにちは。



<確か、漢字の前の尊敬語は“ご”で、平仮名の前の尊敬語は“お”だったよなー。とすぐに答えは見つかってはいたのですが、何せ“記憶”なもので、「ウラ」を取るのに手間取りました。

見つけました見つけました。ウィキペディアなら「証拠」になるとおもいますが。「尊敬語」の段落を見ていったら、やはり「通常大和言葉には「お」を、漢語には「ご」を付けることが多い」とありました。ホッ。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%AC%E8%AA%9E

★結論
ご質問は「手配」という漢語(漢字)の前につけるので「ご」が正しい。→ご手配。です。

ご参考まで。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

awahiko様
心強い回答をありがとうございます。
私としても“漢語には「お」”というのが頭にあったような気がします。
なんとなく胸のつかえがおりました。

社外文書は結局のところ「お手配」として作成し、そのまた上の上司に判断をあおぐところとなりました。
さて、どうなることやら・・

お礼日時:2006/03/13 00:57

ご質問からは逸れますが、「~いただけますよう…」の部分で丁寧表現になっていますので、「手配」には「お」も「ご」も付けずにそのまま使ってもそれほど非礼にはならないと思います。



全体の文脈が分からないと断言は出来ませんが、「手配いただけますよう…」でも、私は問題ない気がします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

boyonboyon様
そうですね。確かにそのままでも非礼にはならないのかもしれません。
ですが、「お手数ですがお願い申し上げます。」という文章のように、やはり「手数」にも「お」がつくのが通常だと思うのです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/12 22:44

どちらでもいいかと感じますが、あえていえば「お」でしょうか。



基本は漢語(または音読み語)は「ご」、和語(訓読み語)は「お」です。
しかし、この基本でさえ「返事」「名刺」「入り用」など例外は多数あります。これらには「お」も「ご」もよく使われています。美化語の「お」の影響だろうと推測されます。一般的に女房言葉の類である美化語は「おトイレ」「おビール」のように「お」がつきます。#1さんのおっしゃるとおり「ご」では硬いですからね。

また、「手配」のような湯桶読みの場合は「お」だとされている#4さんのご回答ですが、(わたしも最初はそう考えました)逆に重箱読みの「団子」「台所」などを考えるとそうともいえない気がします。
やはり、重箱読みにも機械的に「お」「ご」を付けようにも美化語の「お」が進出してしまっているといえるでしょうね。

他の湯桶読みはどうでしょう。
「手本」「夕飯」「手数」「雑煮」「荷物」「寝相」
なんとなく「お」が付いていそうですね。
例を並べたからといって正解である確証にはなりませんが、前述のように例外の多さと美化語の件を考慮すれば「お」が無難なのではないか、ということになると思います。
私自身は湯桶読みに「ご」をつける例は見つけられませんでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

luune21様
わかりやすい解説をありがとうございます。
う~ん… そうするとやはり「お手配」に軍配(!)が上がるのでしょうか?う~ん、う~ん…

この上司、「お請求申し上げます」という文章を書くのですが、luune21様の基本の解説によるとこれは漢語なので「ご請求」が正しいですよねぇ???

お礼日時:2006/03/13 01:08

基本的には、先頭の文字を、音読みするか訓読みするかで、分かれるのでは?


ご手段、お足元、ご足労、ご心配、お心配り・・など

ご手配と聞くと、私は誤手配と思ってしまいます。

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0802060/top3.h …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

nicotinism様
話し言葉と違い、今回の場合は目に見える形の文書ですので、前後の流れからして“誤手配”を取り違えることはないかと思います。
でも、どうやら“お”と“ご”には法則がありそうですね。
大変参考になりました。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/12 22:47

岩波の国語辞典には、<漢語には普通「ご」>と記載されています。



私は「ご手配」を使っており、それが自然だと思っていましたが・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

msk8063様
そう、私も「ご手配」が自然だと思っていました!
でも家族に聞いてみたところ、母、兄ともに「“お手配”でしょ」。
うーん、自信がなくなりましたxxx
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/12 22:35

御手配としておけば良いのでは?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

kyoromatu様
納得のいかない顔の私に、上司も同じことを告げました。
ですが漢字の多い文章は硬い印象を与えてしまうことがあるため、文中では「ご厚情を賜り…」「お願い申し上げます」等、“御”とできる語句でも極力ひらがなで使用しています。
だからこそ悩んでしまったのです。
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2006/03/12 22:25

お手配、文書が柔らかく感じて相手に好感がもたれると思います。


私も「お手配」派です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

cap-a様
ずっと「ご手配」を使ってきたので、「お手配」はなんとなく違和感があるのです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/12 22:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご丁寧に」と「ご丁寧なことに」との違い

「ご丁寧に」と「ご丁寧なことに」との違い
「ご丁寧に」と「ご丁寧な事に」との違いがありますか。
あれば、いつ「ご丁寧なことに」を使いますか。
何方か教えていただけませんか。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

通常、「ご丁寧に」とすると、“相手に対する感謝や、自身の至らなさに対して先方に侘びたい気持ちがあるときに使われます”が、「ご丁寧なことに」としたときは、“相手の行為の丁寧さに対して不満の意を表明して使われる”ことが多いです。

その様に、「ご丁寧なことに」は先方に対して、“必要以上に丁寧で嫌みである”、“くどい”、“わざわざ”ということを暗にほのめかしたり、“嫌み”で使われることが多いのです。
ですから、「ご丁寧に」との違いを考えたときは、「相手に対し不快感や迷惑な感情を持っていることを暗に強調したいときに使われる表現」だと言えます。
また、「ご丁寧なことに」を他の言葉で言い換えるなら、「慇懃無礼にも」とか「悪丁寧にも」と表現できます。


題目のそれぞれの用例ですが、

1)「あなた見て。ほら、ご丁寧に○○さんから残暑見舞いの葉書が来たの。お孫さんの写真付きよ。先日、お中元まで頂いたのに(こちらは、いただくばかりで気が利かずに申し訳ないわ)。」

2)「あなた見て、ほら、ご丁寧なことに○○さんから残暑見舞いの葉書が来たの。お孫さんの写真付きよ。先日、お中元まで頂いたのに(わざわざ写真なんか、孫の自慢がしたいのね)。」

1,2それぞれ( )で言葉を補いましたが、「ご丁寧に」と「ご丁寧なことに」では、同じ文章でも、そのぐらい印象が違います。
ご丁寧な「こと」とすると「余計なこと」といういう悪いイメージが付加されてしまいますので、使わない方が良いです。


他にも注意点があります。

「まあ、○○さんのお仕事はいつみてもご丁寧なこと」と言い切ると、
  「ご丁寧なこと」=「見事である」
と、そのまま褒め言葉になりますが、「ご丁寧なことに」と「に」が後ろに続いてしまうと、それとは別の反語的な感情が付加されてしまいます。
そういった点からも、「ご丁寧に」にも、「ご丁寧なことに」ほどではないけれど、場合によっては悪いイメージを相手に持たれることがあるので、使うときは注意が必要です。
「ご丁寧に、ありがとうございます」と、省略せずに言った方が、誤解無く感謝の気持ちが伝わります。

通常、「ご丁寧に」とすると、“相手に対する感謝や、自身の至らなさに対して先方に侘びたい気持ちがあるときに使われます”が、「ご丁寧なことに」としたときは、“相手の行為の丁寧さに対して不満の意を表明して使われる”ことが多いです。

その様に、「ご丁寧なことに」は先方に対して、“必要以上に丁寧で嫌みである”、“くどい”、“わざわざ”ということを暗にほのめかしたり、“嫌み”で使われることが多いのです。
ですから、「ご丁寧に」との違いを考えたときは、「相手に対し不快感や迷惑な感情を持っていることを...続きを読む

Q『お手配します』 と 『ご手配します』

『お手配します、しています』 『ご手配します、しています』と
どちらが正しい日本語の使い方でしょうか。
ご手配済みです、や ご手配をしました などと文章に書いておりましたが、
上司はお手配が正しいと言います。
教えてください。

Aベストアンサー

どちらでも間違いというわけではなさそうですが、“ご”のほうが適当なようです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q123994137

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110045206

私だったら・・・「ただいま手配をさせていただいております」と言いそうですが。
ご手配・お手配のどちらも使おうとするといいにくいからです。

日本語って本当に難しいですね。

Q 訂正をしていただけませんか。(日本語の学習者)

こんばんは、日本語の学習者です。以下の短文を訂正していただければ幸いです。 短文の流れと内容を深く考えなくてもいい、ただ文法のミスを教えていただけたいです。

1.今日は一日中病気できた私はまだ元気が戻ってないのに、彼氏が病気になった。今日、熱ができた彼氏が仕事に行って、戻ってきたら何もできなくなった状態だ。っていうことで、明日はどこへも行けないとなった。

2.行けなくなったないけど、今年の綺麗な手作りの飾りをちょっとだけ取っておいてくれれば嬉しいぞ。あなたたちの手作りの飾りは最高だから。

3.今年、真理子は親しい同僚がいなくて、一人で頑張っているのは大変だよね。私も信頼できる同僚がいなくて、一人で頑張っているのは大変だよ。職場で一緒に戦う戦友がいてくれたらどれぐらい幸せなこと。(嘆)

4.十八年間育ってきた息子がやっと大人になって、今学年に卒業するってどんな素晴らしい感じですか? 複雑ですか?

5.今年のクラスは去年のよりひどいですか?そうでしたら、哀れな毎日じゃないですか。学校を問わず、あの名門学校以外どの学校の学生の質がどんどん落ちていくから、言うまでもなく私たちの学校の子達の質はもとも悪くなって、とても心配です。

ほんとうにありがとうございます。

こんばんは、日本語の学習者です。以下の短文を訂正していただければ幸いです。 短文の流れと内容を深く考えなくてもいい、ただ文法のミスを教えていただけたいです。

1.今日は一日中病気できた私はまだ元気が戻ってないのに、彼氏が病気になった。今日、熱ができた彼氏が仕事に行って、戻ってきたら何もできなくなった状態だ。っていうことで、明日はどこへも行けないとなった。

2.行けなくなったないけど、今年の綺麗な手作りの飾りをちょっとだけ取っておいてくれれば嬉しいぞ。あなたたちの手作りの飾...続きを読む

Aベストアンサー

文法のミスの前に、日本語として意味が通じない部分がありますので、かなり意訳になりますが。

1:
今日、私の病気もまだ治っていないのに、彼氏が病気になりました。
熱があるのに彼は仕事に行き、帰宅後には病気が悪化して何も出来ないような状態でした。
なので、明日はどこへも出かけられません。

2:
「行けなくなったないけど」が理解不能。「行けなくなった(行けない)」「行けなくなってはいない(行ける)」どちらでしょうか?

今年作った手作りの飾りを、少しだけ私の為にとっておいてくれたら嬉しいです。あなた達の作る飾りはとても綺麗なので。

3:
今年、真理子さんは職場に親しい同僚がいなくて、一人で頑張っているようで、大変ですね。
私も信頼出来る同僚がいなくて、大変です。
職場で一緒に助け合える同僚がいてくれたら、とても幸せなのに。

4:
18年間育ててきた息子さんが大人になり学校を卒業するのは、どんなに素晴らしい気持ちがしますか?それとも、複雑ですか?

5:
今年のクラスは、去年よりも質が悪いですか?そうだとしたら、悲しい毎日ではないですか。
あの名門校以外は、どの学校も学生の質がどんどん落ちていっていますから。
私たちの学校の生徒の質も悪くなってしまって、とても心配です。

文法のミスの前に、日本語として意味が通じない部分がありますので、かなり意訳になりますが。

1:
今日、私の病気もまだ治っていないのに、彼氏が病気になりました。
熱があるのに彼は仕事に行き、帰宅後には病気が悪化して何も出来ないような状態でした。
なので、明日はどこへも出かけられません。

2:
「行けなくなったないけど」が理解不能。「行けなくなった(行けない)」「行けなくなってはいない(行ける)」どちらでしょうか?

今年作った手作りの飾りを、少しだけ私の為にとっておいてくれたら嬉しいです...続きを読む

Q「教えていただければ幸いですが。」と「教えていただければ幸いです。」

いつもお世話になっており、ありがとうございます。

「教えていただければ幸いですが。」と「教えていただければ幸いです。」の区別は何でしょうか。「語尾」のところの微妙な「が」はどうも理解できません。具体的な会話の場面を挙げていただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

awayuki_chさん、こんにちは。
いつも一生懸命、勉強頑張っておられますね。

>「教えていただければ幸いですが。」と「教えていただければ幸いです。」の区別は何でしょうか。「語尾」のところの微妙な「が」はどうも理解できません。

日本語って、語尾に含める意味合いとか、難しいだろうと思います。

「教えていただければ幸いですが」の「が」には、
「(もし、ご都合よろしければ)教えていただければ幸いですが・・(教えていただけなくても、仕方がないですが、教えていただけるならばうれしいです)」
・・・のような、ちょっと相手の都合とかを気にした、遠慮も入った、そんな意味が含まれていると思います。

それに対して
「教えていただければ幸いです」
というのは、できれば教えてください。教えていただければうれしいです、
ということをストレートに表現していると思います。

>具体的な会話の場面を挙げていただけないでしょうか。

(例1)
いつも忙しそうにしているAさんと、どうしても分からないことを教えてもらいたいBさんがいるとします。

Bさん「Aさん、すみません。どうしてもここが分からないのです。
    お忙しいとは存じますが、教えていただければ幸いです」
    (教えてもらったら、うれしいです)

Bさん「Aさん、すみません。どうしてもここが分からないのです。
    お忙しいとは存じますが、教えていただければ幸いですが・・・」
    (お忙しいようですので、無理でしたらよろしいのですが、もしできれば教えていただきたいです・・・)

といった感じでしょうか。
しかし、上の例の場合はあまり差はないと思ってもいいでしょう。

(例2)
息子の帰りを心配している母親に、近所の奥さんが話をしている。

近所の奥さん「息子さん、すぐに帰ってきますよ」
母親「そうだといいんですが・・・」
   (そうだといいんだけれども、そうじゃなかったら、どうしよう)
   といった、心配な気持ちが「が・・」に表れています。

このように、文末の「が」には、いろいろな意味があると思います。
ご参考になればうれしいです。

(これも、ご参考になればうれしいのですが、とかの言い方もありますよね)
ご参考になればうれしいのですが、だと、参考になればうれしいけれども、
もしも参考にならなかったらごめんなさいね、というちょっと遠慮した気持ちを表せます。

awayuki_chさん、こんにちは。
いつも一生懸命、勉強頑張っておられますね。

>「教えていただければ幸いですが。」と「教えていただければ幸いです。」の区別は何でしょうか。「語尾」のところの微妙な「が」はどうも理解できません。

日本語って、語尾に含める意味合いとか、難しいだろうと思います。

「教えていただければ幸いですが」の「が」には、
「(もし、ご都合よろしければ)教えていただければ幸いですが・・(教えていただけなくても、仕方がないですが、教えていただけるならばうれしい...続きを読む

Q“鹿児島”や“鹿島”の“鹿”は、なぜ、“し”が落ちて“か”と読まれる(読まされる)のですか?

”鹿児島”や“鹿島”に“鹿”が使われております。
この読みは“か”ですね。
なぜ、“し”が落ちて“か”になるのですか?

Aベストアンサー

もともと、鹿を『か』 と呼んでいた
オスの鹿を 夫鹿(せか) メスの鹿を女鹿(めか)と呼んでいたのが、『せか』が鈍って『しか』に転じ、かつ鹿全体を指すようになった

ちなみに猪は『ゐ』で、それの肉がいのししだったのが、猪を指すようになった


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報