はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

アメリカの大学でもうすぐ1年生を終えようとしてる者です。最近将来についてしっかり計画をたてていかなきゃと思っているのですが、色々疑問がでてきてしまって…。
どの質問に対してでも構いませんので、回答していただける方がいらっしゃいましたら嬉しいです^^

今私はこちらで生物学を専攻しています。もともと留学は英語をマスターするツールとして選んだので、いってしまえば専攻はどこでもよかったんですが^^;ただビジネス・心理学といった留学生にありがちな専攻では将来強みにならないだろうと思い、興味のあった生物学を専攻にしました。生物学は基礎化学も必修なので、ここで得た語彙力などがどこかで役に立つのではないかと思ったのも理由です。

ここで質問なんですが、この私の選択は、企業からみて採用したい要因となるでしょうか…?生物化学をやってるといっても、私が元が典型的文系なので高校化学もさっぱりですし、アメリカの大学の生物・化学のレベルも高いものではありませんから、これでよかったのか自信がなくなってしまって…。
一応その自信のなさをカバーすべく、最近は中国語もやっていますが…。TOEICと秘書検定も卒業までに受けたいと思ってます。

ここでまた質問なんですが、
*「英語と中国語が話せ、科学系の知識があり、秘書検定をもっている」と仮定して、どのような職種の企業がこのような人材を欲しがるでしょうか?
*↑に答えていただいた方に質問です。私がどんな種類のバイト経験をもっていると、その種の企業は喜ぶでしょうか?(夏に3ヶ月日本に帰ってバイトする予定なんです。どうせなら好まれる職種のバイトを選びたいなぁと^^;)

今ならまだ専攻や、これから集中して勉強しようとすることに方向修正が効くので、どうかアドバイスをお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>「英語と中国語が話せ、科学系の知識があり、秘書検定をもっている」と仮定して、どのような職種の企業がこのような人材を欲しがるでしょうか?



そういう条件だけでは一般的に企業は採用しません。実際に応募してきた人の人物(いろいろな能力や性格)を第一に見ます。
バイト経験についても同じことです。
今は就職を考える前に、大学生活をいかに充実して過ごすかを考えるべきではないでょうか。

アメリカの大学にもいろいろありますが、本当に専門学力をつけてくれる大学であれば、卒業することが大きな課題となるはずですから、今は大学生活に没頭しましょう。そうしているうちに、もう少しやりたい仕事が見えてくるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり本当に申し訳ないです。
素敵なアドバイスありがとうございました。
とにかく大学生活を精一杯頑張ってみようと思います。

お礼日時:2006/04/11 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング