人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは。初めてこのカテゴリーに投稿します。
芸術系短大を卒業して幾年か経ちます。
テキスタイルデザインについて、なにを勉強すれば良いか、どのような志をもつべきか教えて頂きたいです。
他業種のデザイナーを目指していましたが病気等で挫折し、全く関係の無い仕事へ転職を考えていましたが、未経験で挑戦できる年齢を過ぎようとしている今、やっぱりデザイン業で生きていきたいと思い直し、なんとかテキスタイルデザインの仕事で就職したいと思っています。就活用の作品等を作りたいのですが、インテリア関係と和装関係の両方に興味が有りますが、業界が異なるためどちらかに絞らなければなりませんがはっきり決める事ができず、毎日鬱々と過ごしています。短大ではアパレル専攻でしたが流行りを創り出す・追う、というのが自分に合っていないと感じていました。
私のような人間にはテキスタイルデザイナーは無理でしょうか?どうかアドバイスや経験談などをお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No,2です。



時間を掛けて、何度も修正したデザインが結局ボツになる、ということは日常茶飯事でした。逆に、質問者様が体験されたように、短時間で仕上げた物がスッと売れることもあるので、そこら辺はコツをつかんで行くしかない…という感じでした。

デザイン業は、ある意味で自分の絵ではない絵を描き続けなければならない仕事です。割り切れない方には辛い部分もあるのでは…と思います。実を言うと、私もその一人でした。

専門学校を考えておられるみたいですが、質問者様は美大を出られて、パソコン技術もお持ちみたいなので、後は「習うより慣れろ」という言葉のように、直接働かれることをお勧め致します。
私自身、最初はパソコンも初心者でしたが、毎日仕事をしていたら、嫌でも慣れました。同業の再就職でもない限り、最初から完璧に仕事をできる人なんて、そうそう居ないと思います。

体を壊されたみたいですが、私もよく体調を壊しました。でも不思議なことで、仕事で納期があると思うと、しんどくてもその時は、多少無理できてしまいます。
最初はがむしゃらに働くしかないと思いますが、一年、二年と続けるうちに、上手な力の抜き方が分かって来るのだと思いますよ。

なかなか求人が見つからないのだとは思いますが、まずは飛び込んでみないと分からないと思います。ご自分に合っているのかどうかも。(実際やってみて、合ってなかった者の意見で申し訳ないのですが…)

なので、頑張ってお仕事見つけて下さいね!熱意があれば、採用の確率もグッと上がるはずです。
ご健闘を、お祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度御有難うございます。

未経験で挑戦する自分にとって、本当にためになる事ばかり聞く事ができました。

>デザイン業は、ある意味で自分の絵ではない絵を描き続けなければならない仕事です。割り切れない方には辛い部分もあるのでは…と思います。

私も好みやこだわりがあるので、そう感じる事もあるかもしれませんが、仕事で美術を活かせることは、今私にとって憧れです。今はデザイン業以外に興味が持てなくなっています。「習うより慣れろ」を肝に銘じて、挑戦してみたいと思います。

本当に有難うございました!

お礼日時:2006/03/20 22:58

今は退職したのですが、テキスタイルデザイン(主に婦人アパレル)の会社で働いていた者です。



私は美大に通っていた頃の専攻は洋画だったので、デザインの知識はあまりない方でした。面接の時に見せたファイルもデザインとは関係ない、自分の作品でした。(他の人もそうでした)
ただ、実技のテストもあり、そこでどれだけ早く、課題(?)に対して正確に絵を描けるかということが重要だったみたいです。

友人で和装のデザイン会社で働いていた人もいるのですが、どちらにしても言えることは、どれだけ短時間で的確な絵を描けるか、どんどん新しいアイデアを思いつけるかが重要だということです。
相手先がいる場合は、相手の要望に的確に答えるのも大切です。
あと、パソコン(フォトショップ、イラストレーター)の技術も必須でした。

求人がなかなかないとのことですが、私は大学の就職課で募集を見つけました。あと、求人雑誌でも、こまめに見ていると、たまに見つけることができます。
ただ、求人の多い少ないは地域によるかもしれません…。和装にしてもアパレルにしても、会社が問屋街に集中していたり、少し辺ぴな所にあったりします。京都、大阪なら割と多いのですが…。

長くなってしまいましたが、デザイン会社は、基本的に残業が多く、給料も安めです。私も辞めましたが、ずっと続けて行くには、本当にその仕事が好きな人じゃないと難しいと思います。

会社によって違うと思いますが、少しでも参考になれば幸いです。頑張ってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
経験者の方からの貴重なアドバイスを頂けて感謝しています。
>どれだけ短時間で的確な絵を描けるか、どんどん新しいアイデアを思いつけるかが…
速さや正確さ…デザインの仕事経験の無い自分に一番足りない部分かもしれません。。でもそれはどの仕事においても大事な事ですよね。
私は凝り性で知人にデザインを頼まれ時間のかかった方より簡単で速くできた物の方を気に入られて切ない思いをした事が何回かありました。
amami3様の速さや正確さを身に付けるコツは何なのでしょうか。コツというより素質か経験でしょうか…専門の学校等に入ることも検討してみたいと思います。

>あと、パソコン(フォトショップ、イラストレーター)の技術も必須でした。
以前の仕事がフォトショップやイラストレーターを扱うものでしたが、やはり残業が多く、私は休む所で休めないたちで何というか、眼の事で入院した事がありました。

>求人雑誌でも、こまめに見ていると、たまに見つけることができます。
会社が問屋街に集中していたり、少し辺ぴな所にあったりします。京都、大阪なら割と多いのですが…。

やっぱりりそうなんですね。友禅や綺麗な図柄を公開しているHPや展示会の場所などを調べていると京都に集中していたので以前から憧れが強くなっていましたが、残念ながら関東なので、仰るように求人誌をまめにチェックしたり問屋街の募集をかけていないところも当たってみたいと思います。大変参考になりました。有難うございます!

お礼日時:2006/03/19 18:03

いろいろあると思いますよ。


美大でテキスタイルデザイン科を出て大手服飾メーカーに勤めている人もたくさんいますがその限りではありません。
まず、そういう会社にコンタクトを取ってみては?

また、藍染めなど染織工房、自分で草木染めなどの工房を開いたりしている方もたくさんいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなってしまい申し訳ございません。
回答ありがとうございます。
>そういう会社にコンタクトを取ってみては?
求人を探し始めたのですが、この職種自体の求人をまだ一軒しか見付ける事ができず、既に募集を締め切っていましたが、応募要項にあった作品提出というのを見て、長い事物作りから離れていた為、まずそこから悩み始めてしまいました。知らない事が多すぎるので、ここで何かアドバイスを頂けないだろうかと考えました。提出する作品は学生時代(数年前の卒制作品はは染色です)や趣味のような自己満足的な物ではなく、企画書のような物と一緒に提出するものなのでしょうか?恥ずかしながら就職活動らしき事を経験した事が無いもので形式がわかりません…一番良いのはテキスタイルを学校で学ぶ事でしょうが、経済的にすぐは難しいですので、歳を取るだけです。可能なら今から、そして会社に入り込んでからも独学で勉強するとしたら何が必要か、それが今知りたい事です。acquavelle様は経験者という事なので宜しければどんな仕事なのか、何を求められるのか、デザイナーになるまでの経緯をお聞かせ頂けないでしょうか。

お礼日時:2006/03/16 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテキスタイルデザインを学びたい

実家がレースカーテンの製造販売業をしており、私も現在違う分野でデザインの
仕事をしているのですが、将来実家の仕事に入るためテキスタイルデザインの勉
強をしたいと思っています。

ゆくゆくはレースカーテンのデザインが主な仕事になると思うのですが、学校選
びに苦戦しています。

というのも私は既婚者なので、どんなにがんばっても2年しか学校に通えません。
地元にはテキスタルデザインを学べる学校などがなく、別居婚になるからです。

そこで専門学校か美術系短大で考えているのですが、今のところ
・大塚テキスタルデザイン専門学校
・女子美術大学 短期大学部 クラフトデザイン系 テキスタイル

を候補としてあげているのですが、他にもいい学校はありますでしょうか?
また専門学校と短大ではどちらのほうがレースカーテンのデザインや、
繊維の織り技術など総合的に学ぶとしたらどちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

再再度のお答えになりまして、申し訳ないです^^

>少し前うちの父に「こんな感じの商品はどうか」と提案してみたのですが、「これは売れない」とつき返されてしまいました。
☆この事が、おありで>デザインの勉強はしたことがないので自分の中で一度ちゃんと勉強したいと悶々と思ってきました。
☆これは、お父様は長年の経験で、(今まで飛ぶように売れたことや、イケルと思っていても、在庫が減らないなどの)「勘」を働かされたのでしょう。
正直、デザイン力は持って生まれたものかもしれない。
それは、2択の場合どちらを選ぶかの判断に似て、それによって「センスの良し悪し」になる場合も多いです。
環境、目に受ける色の感覚と訴えるインスピレーションなどなど。

赤一つとってもよう様な、赤があるようなものです。

>今からデザイン力を磨くために独学でもできることはなんでしょうか?
☆これは、人それぞれなんですが、私は出来るだけ自然の植物を育て、そのカラーを目に焼きつけます。
薔薇色といっても。ピンクだけでなく、ピンクもさまざまなピンクがありますね。
それと空に浮かぶ雲や夕焼けの色、山並みのグリーン、新緑の頃の若葉の色など、自然に勝る先生はいないです。海も大好きで、動物も好きで特にカラーの勉強は、天然の物から目に入れます。
もちろん、有名な画家の展覧会も行きますし、古代インカ(プレインカ)の頃の織物や、刺繍物の色の組み合わせも覚えて、ヒントにするし、自身の服もカラーに気をつけ、コーディネートします。
特にプリント柄などは、今年からは水がキーワードになっていたり、光、プリズム、風、波などもそうですね。
マリメッコのテキスタイルも好きですよ。

ただ、カーテンという事であれば、インテリアとの関連もあるのでデザインは、純粋にプリント柄に関してなんでしょうね。
ウイリアム・モーリスが好きですが、貴方はいかがですか?

◎独特なブランドであれば、それにあわせた作り込みのデザインが必要だし、新たなイメージを作るなら、生活全般に視野を広げこのカーテンを家につける人物は、どんな服を着て、どんな物を食べて、どんな趣味で。。。など想像してプリント柄を起こすのも一つの考えです。

とにかく、色んな綺麗な物を実際にその瞳で見て、脳裏に焼き付けるのが大切でしょう。
>カーテンなら学校に行く必要はないんですか。
お父様と違った意味の仕事の取り組みを考えるなら◎に書いたような。貴方の独自性が発揮できると思いますよ。
今の若い方が、求めるカーテンやプリント地を作るのはいかがでしょう。
その際、お父様とぶつかる←売れないものを作るな、など有るかも知れませんが、若い貴方が、家業でチャレンジも出来るならそのほうが、遣り甲斐につながると思う。
グラフィックのデザイン力を活かせば、よい事です。
描いて描いて、痛み止めを打つ位、描いたことは無いですか?
画力を磨き、センスを磨く、それは学校では教えてくれないですよ。

貴方の独自性は、何ですか?
得意は、カラーの組み合わせですか?
図案の独自性ですか←ありきたりでない。

ファッションの分野ならトレンドを加味して、デザインに乗せるのですが、衣服とインテリアのトレンドは、若干違いますので、セミナー(インテリア)が有りますので、そのようなセミナーで勉強するのも良いと思いますよ。
単発で年に1、2回あります。
サイトは、グローカルネットhttp://www.glocalnet.co.jp/でカルランジャパンのものや、リソースセンターhttp://www.rc-osa.com/のテキスタイルセミナーも参考になります。

既にグラフィックのご経験がおありなので、という事ですのでお勧めいたします。

再再度のお答えになりまして、申し訳ないです^^

>少し前うちの父に「こんな感じの商品はどうか」と提案してみたのですが、「これは売れない」とつき返されてしまいました。
☆この事が、おありで>デザインの勉強はしたことがないので自分の中で一度ちゃんと勉強したいと悶々と思ってきました。
☆これは、お父様は長年の経験で、(今まで飛ぶように売れたことや、イケルと思っていても、在庫が減らないなどの)「勘」を働かされたのでしょう。
正直、デザイン力は持って生まれたものかもしれない。
それ...続きを読む

Qテキスタイルの勉強について。

テキスタイルの勉強について。

自身で情報を調べましたが、ちょっと分からなかったので質問させていただきます。

私は現在22歳の会社員です。
以前からテキスタイルデザインに興味がありました。
アパレル関係の会社に何度も面接をお願いしましたが、
短大卒で専門的知識もないので不採用でした。

今は契約社員として、毎日くすぶった気持ちで生活をしています。

まだ22歳だから挑戦できるんじゃないかと思い、
来年から学校に通おうと決意し今貯金をしています。

そこで今、目標とすべく学校を探しています。

ただテキスタイルを勉強するのではなく、
卒業後ちゃんとその道で働けるようになりたいのですが、
就職率もよく、しっかり勉強もできる環境の学校はありませんか?

国内国外問わず探しています。
一応、私の中での候補はスウェーデンのカペラゴーデン。
ここは3年間で自分の個性をのばしながら勉強できると感じました。
来年の夏、ここのサマースクールに行くつもりです。

そして、イギリスのセントラル セントマーチン アートオブカレッジ。
ここも、有名な大学と聞いているので就職に有利じゃないかと思いました。

しかし、私は英検準2級レベルなので、もっと英語を勉強する必要があると思います。

そして国内では川島テキスタイルスクール。
ここは機織りなど、自分の興味のある授業があり魅力的でした。

布にデザインしてプリントするより、織りや染めのほうに興味があります。

今私は何をすればいいか、自分でもよくわかっていません。

どなたかテキスタイル留学に詳しいかた教えていただけませんでしょうか?

テキスタイルの勉強について。

自身で情報を調べましたが、ちょっと分からなかったので質問させていただきます。

私は現在22歳の会社員です。
以前からテキスタイルデザインに興味がありました。
アパレル関係の会社に何度も面接をお願いしましたが、
短大卒で専門的知識もないので不採用でした。

今は契約社員として、毎日くすぶった気持ちで生活をしています。

まだ22歳だから挑戦できるんじゃないかと思い、
来年から学校に通おうと決意し今貯金をしています。

そこで今、目標とすべく学校を探してい...続きを読む

Aベストアンサー

>私はちゃんとフォトショップやCADなどデザインに必要な技術を身につけて、
>さらに自分を売り出していくような作品づくりができる学校で勉強したいのですが、
>解答者様はご存じないでしょうか…?

それは万人の希望でしょうねぇ・・・
そしてその希望が叶う場を探し出すのは、誰にとっても簡単なはずはありません。

ご質問の原点に戻って・・・

>どなたかテキスタイル留学に詳しいかた教えていただけませんでしょうか?

申し訳ないのですが、私はお力にはなれません。

私が前回、回答の書き込みをさせて頂いたのは、質問者さんの「今私は何をすればいいか、自分でもよくわかっていません。」という言葉にお答えできるかなぁ、と思ったからでした。


人気Q&Aランキング