ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

私はほとんど土、日、休日にしか車に乗らないので平日はボディカバー
をしています。駐車場は屋根が有りません。

カバーを掛けないと週末になると車はほこりだらけになり、雨が降ると
ドロドロになってしまい掃除が大変です。ところがカバーをしておくと
汚れが少なく掃除も雑巾で拭くだけで簡単に終わります。
しかも冬場は朝早くて霜がついていても、カバーを取ればすぐ出発できます。(窓ガラスに霜が付かない)

そういう理由でボディカバーを使用していますが、これって車の為には
良いのでしょうか?。(塗装面とか)
ボディカバーは使用しないほうが良いと言う人もいますが・・・。

カバーをする前には毛ばたきで埃を払ってから掛けています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

愛車の汚れ防止や盗難やいたずらを防ぐメリットもあるみたいですね。



【車のボディカバーのメリット・デメリット| Goo-net(グーネット)】
http://www.goo-net.com/magazine/editors/6692.html

A 回答 (7件)

トータルで判断すると「カバーをした方が良い」ではないでしょうか。


確かにカバーをしているとカバーの内部が換気不足になり結露していることがあります。
しかし、窓があいているならば別ですが車の内部には影響は無いはずです。
雨にずぶぬれになることと比べると結露の水滴など無視できるのではないでしょうか。
夏の日差しの影響を考えると、塗装を保護するという観点のメリットがすべてに勝ると思います。
ゴム部品も日射の影響で劣化速度が速まります。
タイヤも同様です。
カバーと塗装面の間の埃によって傷つくという点についても
>カバーをする前には毛ばたきで埃を払ってから掛けています
これだけの配慮をされているなら問題にならないと思います。
さらに冬期の霜予防には効果が絶大ですから、
メリット>>デメリット
という式が成り立つと思います。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>雨にずぶぬれになることと比べると結露の水滴など無視できるのではないでしょうか。
なるほど言われてみるとおっしゃる通りかも知れません。

車を購入して2年半経ちますがボディーは新車同様です。
カバーはした方が良いみたいですね。

お礼日時:2002/01/22 21:59

良いことしか出てこないようなので、欠点を一つ・・・


以前ディーラーで働いていたときのお客さまのことですが、
団地の駐車場でボディカバーをかけておいたところ、夜中に放火されたようです。
酔っ払いかなにかの仕業ではないかということだったようですが、
カバーがしてあると簡単に火をつけられてしまうといったこともあります。
発見が早く大事にはいたらなかったのですが、外装は無惨な状態でした。
このようなことが二件ありました。
どちらの方も買い替えました。こういう例もあるっていうことで・・・
    • good
    • 20
この回答へのお礼

確かに火を点けられたらたまりません。

色々なアドバイスを頂いた結果を考えますと、カバーをしない方が良い
というのは科学的根拠は無くて、カバーを掛けるときに埃を掃うとか
1ヶ月以上カバーを掛けっぱなしにするとか、要は掛け方の問題で
カバーを掛ける事自体は悪くない(むしろ良い)という事でよろしい
でしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 00:38

聞いた話でも良いでしょうか?



車の塗装にとって一番してはいけないことは,水滴を残しておくことだそうです。
洗車をしたり,雨にぬれたりした後の水滴をきちんと処理しないと,後に顔を出す「太陽」のために塗装が傷むのだそうです。特に紫外線が塗装を劣化させるからだそうです。
水滴がレンズの役目をして,斑点状に劣化させると聞いたことがあります。
聞いた話ですから,自身はないのですが,もし,これが本当であれば,カバーしておくことで雨除けにも太陽光除けにもなるので,私はしても良いと思います。
ただし,車に乗ったときに雨が降った場合は,カバーを外しておき,雨上がりにきちんと水滴を処理してからカバーをかける必要がありますよ。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

雨上がりに水滴が付いたまま太陽光が当たると塗装面には良くないという
話は聞いた事があります。(特に夏場)
雨上がりの後は水滴を落としてからカバーを掛けるようにします。
有難うございました。

お礼日時:2002/01/24 00:20

車に良いのか悪いのか、詳しい事はわかりませんが私が目撃したことを1つ・・・



何年か前の事ですが会社の同僚と居酒屋へ行き待ち合わせで駐車場にいた所、道を挟んだ向こうのアパートの駐車場にボディカバーを掛けた車がありました。
きっと車を大事にしているんだろうな・・・と思い見ていた所、その車のすぐそばで年配の男性が車の向きを変えるために車をバックさせていました。
その時「ドン」という音が・・・
カバーの掛かっていた車にぶつけた男性は車を降りてきましたがカバーが掛かっていたからか、どこにぶつかったのかカバーの掛かっていない違う車を見たりしながらぶつかったのは気のせいかとでも思ったのでしょうか、そのまま走り去りました。
ボディカバーの中でどんな状態になっていたかはわかりませんが、カバーを外した時の持ち主の気持ちを考えると・・・
私がボディカバーを使うのはやめようと思った一件でした。
    • good
    • 30
この回答へのお礼

有難うございます。ウ~ンそういう事も有りますか。
確かに分からないのでぶつけた方には都合が良いかも知れませんね。
しかしそれはたまたま運が悪かったと言う事で・・・。

しかし今までの頂いたアドバイスを考えるとカバーはしない方が良いと言うのは根拠が無いのでしょうか?。

お礼日時:2002/01/22 22:28

私も違う視点のボディカバーの利点をひとつ。



あれをしていると自動車盗難に遭いにくいそうです。
自動車泥にしてみれば、ごそごそカバーを外してからかぎを外す時間的リスクを負いたくない様です。

そもそも盗まれちゃ利点も欠点も無いものね!
    • good
    • 10
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
なるほど盗難に遭いにくいのですね。そういえば中も見えないから
良いのかも知れませんね。
そういう利点も有りますね。なんか良い事づくめですね。
自信を持ってきました。

お礼日時:2002/01/22 22:15

ホコリが…とか、結露で…等とありますが今回の場合ですと、週に一度くらいは乗られているようなので余り気にしなくても大丈夫だと思いますよ


何週間も掛けっぱなしの場合はともかく(←カバーよりも乗らなさ過ぎる方が問題だが・笑)週末に乗られている=換気して風通しを良くしてあげているので上記のような問題は大丈夫でしょう
ホコリについてもカバーを掛ける前にちゃんと払っていらっしゃるようなのでこっちも大丈夫だと思いますよ。

多湿による影響がどうしても心配な場合は大雨が降った後などは一度カバーを取ってあげて、乾燥させてあげてから再び掛けてあげれば大丈夫でしょう

出先などでカバーが使えないような状況の場合では、サンシェードなどを用いて窓を塞ぎ室内に入り込む光を遮るだけでもしておくと良いですよ
車内は布やプラスチック部品が多く、日焼けや変形などの経年変化が出やすい部品が多いのでそれらを保護してあげる事ができますよ
↑ちなみに私は季節を問わず行っています(冬はやたらに目立つけど・笑)
    • good
    • 8
この回答へのお礼

有難うございます。
ボディには気を使っていますが、社内は夏場でもサンシェード等は
使用していません。出かけた時に長時間駐車しておく場合は社内にも
気を使った方が良いですね。運転するときにハンドルがメチャメチャ
熱くなっています。

お礼日時:2002/01/22 22:09

こんばんは♪



以前車の雑誌などで読んだのですが、良い面と良くない面があるんですね。
良い面とはpczukiさんの述べていることに加えて、太陽光線に直接あたらないため
塗装とか内装などがいたみにくい(劣化)ことなどあります。

良くない面としては、車体カバーの裏側の面と車体が接触することにより塗装に傷がつくことがあるのと、
駐車している場所の水はけが悪い場合(よく水溜りになっていたりしますよね)
蒸発した水蒸気がカバー内に溜まり湿度がとても高くなり全体的に車が傷むというものでした。

それで一長一短がありますから、それぞれを考慮してお決めになるのがいいのではと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

さっそくの回答有難うございます。
おっしゃる通り水蒸気で湿度が高くなるというのは気になります。
夏場はしない方が良いのでしょうか。

お礼日時:2002/01/21 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボディーカバーってどう?

車の汚れ防止・保護用のボディーカバーってあるじゃないですか、あれの使用感や注意点などあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

防火用と、塗装表面を傷つけない用の二種類があると思います。

自分は、塗装面の事を考慮して選んでいます。

色々と言われていますが、自分の感覚で使用すればよい事なので、あまり、人の噂などを気にする事はありません。
そんな中で、使用している立場から申し上げると、傷つくってよく言うけど、どれくらいのレベルの傷の事を言うのか。
はっきり言って、理解出来ません。

目視で目立つ程の傷など、付いた事はありません。

ほとんどが、軽めのコンパウンドで磨けば完全に消えてしまう程度の、擦り傷。程度は、付くと思いますが、それも、ボディコーティングしていれば、ほぼ付く事はありません。
これは、使用している自分が、体験しているので確かです。

後、脱着が面倒だと感じるのは、個人差なので、自分は全く面倒だとは感じていません。

寧ろ、悪戯や、黄砂混じりの今の雨から、ボディを守ってくれるので、重宝しています。
最近のは、風邪対策もしっかりされているので、風で飛ばれる様な事もありません。
それに、カバーしていれば、雨で汚れてそのまま乗ることも無いので、掃除の手間も無いし、綺麗な状態で乗れるので、個人的にはお勧めですが。

まあ、早い話、屋内の駐車場があれば、カバーなんて必要ないんですが、一般の月締めの駐車場だと、やはり、カバーは必要かなと思います。

三日坊主。無いし、めんどくさがり屋には不向きな代物ですね。

あと、車なんてどうでもいいとお考えの方には、不要かもね。

だからって、不要と決めつけるのは、どうかなと思いますよ。
当方には、重宝している代物ですが・・・・

防火用と、塗装表面を傷つけない用の二種類があると思います。

自分は、塗装面の事を考慮して選んでいます。

色々と言われていますが、自分の感覚で使用すればよい事なので、あまり、人の噂などを気にする事はありません。
そんな中で、使用している立場から申し上げると、傷つくってよく言うけど、どれくらいのレベルの傷の事を言うのか。
はっきり言って、理解出来ません。

目視で目立つ程の傷など、付いた事はありません。

ほとんどが、軽めのコンパウンドで磨けば完全に消えてしまう程度の、擦り傷。程度...続きを読む

Qボディカバーと新車の常識について。

新車購入する際にお店から無料で
その車の専用のボディカバーをもらいました。

僕は仕事場が近場なので
車通勤せず毎日乗りません。

運転は休みの日に
1週間に2回くらいかと思います。

そこで駐車場が屋根なしなので
1週間に2回の運転ならボディカバーをかけておいた方が
防犯も含めきれいに保てるかなぁって思ったのですが…

過去の質問を読むと

○ボディカバーは新車の場合、逆に風などで擦って
塗装に傷がつくからよくない。

○付けたり外したりは得によくない。

と読みました。


ここで3つ質問です。


上記ボディカバーは風などで擦って
塗装に傷がつくというのは本当ですか?


1の質問とは逆に
1週間に2回くらいしか乗らないなら
ボディカバーをつけてた方がいいと思いますか?


周りの車を見ていてもボディカバーをつけてる人は
あまり見ません。
本来ボディカバーとは雪の日や台風の時
長期不在などの時だけつけるのが効果的で常識なのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問内容と若干異なりますが質問者様と
・使用状況(週2)
・駐車場状況(屋根無し)
・お車の状況(新車ではないですがボディーコーティング施工により新車並みかと)
が似ていますので参考にしてみてください。
※ボディカバーはディーラーでくれるものではなく市販品ですが。

回答1 
 厳密には風などで擦って塗装に傷がついてるのだとは思いますが、しっかり装着すれば
 カバーがバタつくこともないのでほとんど気にならないレベルかと思います。
 全く触れずに屋内に飾っておく訳ではないので、カバーしなくても傷は着くと思います。
 カバーが原因の傷なのか、飛び石が原因なのか、洗車傷なのか・・・判別不可能ですよ。

回答2
 2回くらいなら脱着の手間なんてほとんど気にならないです。
 ただし、雨の日にはずすのは面倒だし、雨降り後にそのまま装着すると汚れ(微粒子)と
 一緒にカバーしてしまうため、擦れによる傷が付くと思うので雨の日はカバーできません・・・
 これはデメリットかな・・・
 
 私は使わない日の鳥糞被害防止や太陽光による内装に対するダメージ防止のメリットの方が
 大きいと思っています。
 
回答3
 たしかに私の周りにも全くいません。
 しかし、私の使用環境ですと2で書いたメリットの方が大きいと考えていますので
 購入しました。

 あと、ガラスコーティングすると水洗い洗車だけで済むというメリットがありますが、
 加えてカバーまでしておくと、6日後にカバーはずした後は水洗いすらも不要なレベルにきれいですよ。
 傷が付かないように柔らかな毛バタキでさっとなでるだけでOKです。
 

ご質問内容と若干異なりますが質問者様と
・使用状況(週2)
・駐車場状況(屋根無し)
・お車の状況(新車ではないですがボディーコーティング施工により新車並みかと)
が似ていますので参考にしてみてください。
※ボディカバーはディーラーでくれるものではなく市販品ですが。

回答1 
 厳密には風などで擦って塗装に傷がついてるのだとは思いますが、しっかり装着すれば
 カバーがバタつくこともないのでほとんど気にならないレベルかと思います。
 全く触れずに屋内に飾っておく訳ではないので、カバー...続きを読む

Q愛車のボディカバーを購入しようとしてますが・・・・・

愛車のボディカバーを購入しようとしてますが・・・・・

近所に猫がいるのですが、冬場になるとよく愛車のボンネットにあがり、足跡や微かな傷をつけられました。。。。。。

もう本当に許せないんです。

駐車場をガレージ化するには無理があります
(今の駐車場を大改造したらいくらかかることやら・・・・・)

ホームセンターなどで売っている猫避けグッズもインターネットのレビューなどで見ましたが、効くのか、効かないのかは今一何とも言えませんね。。。。。
特に例の猫は図太い神経しておりますので・・・・・(私が近づいてちょっと驚かしてもも逃げませんから)多分効きそうにないです。


そこで、車にボディカバーを掛けるのはどうだろうかと思っています。
しかし考えられる問題はいくつかあります。
(1)ボディカバーを掛けたときにカバーがこすれて余計に傷がつかないでしょうか?
(多少、高上がりになっても良いのでお勧めの高級ボディカバーはないでしょうか?)

(2)やはり毎日使う車なので、面倒にならないだろうか?

ボディカバーを使用したことのある方で、成功談や失敗談の沢山のお話を是非お聞かせてください。

宜しく御願いします。

愛車のボディカバーを購入しようとしてますが・・・・・

近所に猫がいるのですが、冬場になるとよく愛車のボンネットにあがり、足跡や微かな傷をつけられました。。。。。。

もう本当に許せないんです。

駐車場をガレージ化するには無理があります
(今の駐車場を大改造したらいくらかかることやら・・・・・)

ホームセンターなどで売っている猫避けグッズもインターネットのレビューなどで見ましたが、効くのか、効かないのかは今一何とも言えませんね。。。。。
特に例の猫は図太い神経しておりますので・...続きを読む

Aベストアンサー

ボデイカバーは絶対止める事をお勧めします。貴方が指摘した通り、カバーをすると車の出っ張り部分が擦れて塗膜が薄くなり直ぐ地肌が出て悲惨な事になります。高級なカバーも同じ事です。数か月も経たない内に日光や風雨で硬化してカバーの着脱が困難になり更に車に傷を付けます。おまけに風でも吹こうものなら特に硬化したカバーなら風が止む迄、貴方の愛車にサンドペーパーを掛けてくれます。想像しただけでゾット!するでしょう。それと、目を閉じてイメージしてください。雨が降る中濡れながらカバーを外し、帰ったらまた雨の中、カバーをしますか???
強風や雪の日もありますよ。それを確実に実行しようとすると車に乗る事が苦痛になりますよ。又、雨が降ると車は濡れませんが、車の下の水は蒸発する際、カバーの内側に蒸気が籠り結果的に車全体の錆びを促進させます。
後は猫の問題ですが、猫が車に飛び乗る際、猫は爪で車を引っ掻きません。足跡を見て頂いたら分かる様に肉球の跡だけだと思います。その時は面倒ですが柔らかいウエスで拭いて猫を大目で見てやっては? 終わりに何故、私がくどい位申し上げるのは実は貴方と猫を含め全く同じ経験をしたからです。只、貴方と私の違いは未だ貴方はカバーを購入してない事です。今、私の車の傍らには数回も使わなかったカバーがゴワゴワの状態で半分腐りかけています。

ボデイカバーは絶対止める事をお勧めします。貴方が指摘した通り、カバーをすると車の出っ張り部分が擦れて塗膜が薄くなり直ぐ地肌が出て悲惨な事になります。高級なカバーも同じ事です。数か月も経たない内に日光や風雨で硬化してカバーの着脱が困難になり更に車に傷を付けます。おまけに風でも吹こうものなら特に硬化したカバーなら風が止む迄、貴方の愛車にサンドペーパーを掛けてくれます。想像しただけでゾット!するでしょう。それと、目を閉じてイメージしてください。雨が降る中濡れながらカバーを外し、...続きを読む

Qおすすめのボディカバーはありますか?

こんばんわ。お世話になります。
先日車を買い替えました。
本当ならば家の駐車場に本当ならばカーポートをつけたいのですが、
スペースの都合でカーポートをつける事が出来ずに青空駐車の状態です。
新車を購入したのでできればずっと大事に綺麗に乗りたいと思っているので、
カーポートをつける事が出来ないなら、
ボディカバーしかないかなぁと考えています。
ボディカバーをつけるとカバーと車の摩擦で逆に車に傷がついてしまう事もあると聞きました。
それにボディカバーをかけたりはずしたりするのが面倒かなとも思ったのですが、
以前テレビの番組で収納する時は、布団乾燥機のように巻き取ってボディカバーを収納する機械の紹介をやっていた事を思い出しました。
どなたかこの機械の商品名か扱っている会社名をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?
もしくは、他にボディに傷がつきにくく、取り扱いもしやすいボディカバー
(30万円くらいまでの商品)をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その製品については知りませんが、ボディーカバーと言えばラッパーズですね。
値段を気にしなければゴアテックスがいいと思いますよ。3層構造で。
価格表と車種リストを御覧になってください。
裏地があるので安いカバーとは違うと思いますよ。
傷が気になるということですが、余程気になる方は2枚重ねで使用される人もいるようです。
カバーによる傷や汚れも気になりますが、露天でのネコや悪戯の方が心配ですし、
カバーによる防犯効果は大きいと思います。
私の場合はカバーのお陰で悪戯されなくなりました。
収納も畳み方など慣れたら大変ではないです。雨の時などは困りますけどね。
あとは、メーカー純正のカバーなどもお調べになってみてはいかがでしょうか。
グレードの高い車種ならプロテクターのついたカバーをメーカーで出していたりしますから。

参考URL:http://www.wrappers.co.jp/wrappers/wrappers_top.htm

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Qカーカバーの使い心地について

冬季間は車を動かさないのでカーカバーを検討しています。できれば実際に使用された方のご意見をお聞きしたいと思っています。よろしくお願いします。

質問1>
カーカバーは、メーカー純正品と社外品のどちらがお勧めだと思いますか?

質問2>
カバー内がむれると聞きますが、実際はどうでしたでしょうか?錆びが心配です。

質問3>
よく傷が付くと聞きますが、実際はどうでしたでしょうか?心配する程でもないでしょうか?

Aベストアンサー

#8です。未完成のまま回答しました。
安かった(1万円ぐらい)ので,ダメモトで買って,1年半使ってみました。
この「カバーライト社」のカバーは3層構造,裏起毛タイプのものです。一応,完全防水,紫外線カットをうたっていますが…,その使用感は。
3層,裏起毛なので分厚く,少々の風ではめくれない。しかし雨天後,水分を含むと,とてつもなく重い。
裏起毛なので,塗装に対するダメージは感じられない。ワックスも1年以上経っても,ツヤがあり,ワックスがけの楽しみがなくなった。
完全防水はマユツバ。経年変化とともに,雨水がしみるようになります。
しかし,ホワイト車ですが,さすがに水アカは全く付きませんね。
水は通さず,水蒸気は通すフィルムを使っているそうですが…。乾くのは早いです。今の時期,寒暖の差が激しく,夜ツユが付きますが,内部も結構蒸れています。
耐久性はあまりないですね。今年は4~5個の台風が近くを通過しましたが,強風で引っ張られ,縦に亀裂が沢山入りました。8月に新品を購入しましたが,今度のは4層構造になっているようです。まあ1万円だから,1年もてばいいか。

というところで,私としては紫外線による塗装劣化を一番心配していたのですが,ワックスも1年以上持ちますし,いたずら防止にもなります。駐車場では坊ちゃん達がキャッチボールや,サッカーやってますが,分厚いカバーでボールが当たっても傷は付かないと思います。

裏起毛のタイプなら,傷も心配なく,クルマのためなら十分利用価値はあると思います。

#8です。未完成のまま回答しました。
安かった(1万円ぐらい)ので,ダメモトで買って,1年半使ってみました。
この「カバーライト社」のカバーは3層構造,裏起毛タイプのものです。一応,完全防水,紫外線カットをうたっていますが…,その使用感は。
3層,裏起毛なので分厚く,少々の風ではめくれない。しかし雨天後,水分を含むと,とてつもなく重い。
裏起毛なので,塗装に対するダメージは感じられない。ワックスも1年以上経っても,ツヤがあり,ワックスがけの楽しみがなくなった。
完全防水はマユ...続きを読む

Q黒の車の手入れがこんなに大変だとは・・・・

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚悟は出来ていたのですが、10円玉ほどの白い染みが10箇所以上できてしまいました。
販売店で見てもらったら、気温の高い日に野鳥のウンチが塗装に付いて、それが塗装のクリアを侵食したとか。黒の塗装は気温が高い日に軟らかくなるので、こういうことになるとかで。磨いてももう取れないそうで・・・・。全塗装しかないとかで・・・。しかも外的要因なので保証にもならず。
せめてこれ以上の染みが付かないようにと、すがる気持ちでコーティング屋さんを2軒訪ねるも、どちらも鳥の糞のダメージまでは防げないと。さらに黒はムラの心配があるので、基本的によほどの理由が無い限り、施工をお断りしていますとまで・・・・。
トヨタで直らないといわれた染みも、板金屋さんに持っていったらほとんど見えないレベルまで修理して頂けたのですが、3箇所ほどはクリアより下まで侵食しているとかで修理不可でした。

黒は大変だと実感しましたが、でも街中でピッカピカの黒い車がたくさん走っている事実もあります。
いつもピッカピカの黒の車に乗られている方、いったいどのようなメンテナンスをされているのでしょうか?秘訣を教えて頂けませんか(T-T)

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚...続きを読む

Aベストアンサー

5年前に購入したヴィッツの黒に乗ってます。人からは「いつもピカピカだね」とよく言われますが、自分の目から見ると経年劣化は避けられていません。

自宅はシャッター付ガレージですが、会社の駐車場は青空です。当方新潟ですので天候は良くない環境です。雨の後にカンカン照りとか(これが一番ショック)、田舎なのでこれからの季節は虫とかいっぱい付着したり。

で、私もワックスからコーティング剤までいろいろ試しました。現在はワックスを使用しています。理由はやはり輝きです。あと、黒いボディーで避けられない磨き傷も、ワックスを塗るとかなり目立たなくなります。使用しているのはソフト99の「オーセンティックエクセレント」です。もっといいワックスがあるかもしれません、お値段を気にしなければ。洗車は毎週末しています(ワックスも)。自分でもピッカピカと思うのは洗車した日の夜までで、1日経てば薄っすらとホコリに覆われている状態です。
他人から見るのと自分が見るのでは、見方や感じ方がかなり違うと言うことも付け加えさせてください。

Q車のボディーカバーの洗濯方法について

車のボディーカバーの洗濯方法について
ボディーカバーの裏側が汚れていると、ボディーにつくのではないかと思い、洗濯をしたいのですが、皆様どのようにされていますでしょうか?
洗濯機などで行うと防水加工が取れてしまいそうで・・・。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

裏地がどのようなものか解りませんので答えようもないですが、表面と同じような素材ならばお湯などで湿らせたタオルで拭くのが基本でしょうね。
起毛素材の場合は多少洗剤をつけた方が汚れは落ちやすいと思いますが、油やタールなどの汚れはしつこくてブラシでごしごしやっても落ちません。
買い替えた方が早いです。

汚れとは違いますが、私も以前カバーをしていました。
割と高級品で受注生産品の裏地起毛のものです。
それでも数年使っているとボディーに傷が付きます。
これは、ホコリなどが付きそれでボディーが擦れ塗装にダメージを与えるからです。
その後裏地起毛ではないディーラー純正のカバーも使いましたが、すぐ水漏れするし塗装は痛むしで結局辿り着いた結論は、多少汚れていてもカバーをせず2ヶ月に1回でも洗車した方が塗装には良いというものです。
特にやられるのは、車の角、ミラー、リアウイング辺りのカバーと接している部分です。
ボディーには擦れが一番の大敵です。
カバーする事自体を考え直してみては?

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qカーポートとパイプ車庫どちらを買うか悩んでます。

新車購入しました。

紫外線・雨・冬場の霜・雪etcからなるべく車を守りたいため、カーポートかパイプ車庫を検討しております。

「カーポート」
メリット:耐久性が優れる、見栄えが良い
デメリット:近所の猫(3~4匹)が容易にボンネットに上がってしまい、猫対策にはならない

「パイプ車庫」
メリット:車全体を覆い、カーテンを閉めれば猫も入りにくい
デメリット:耐久性に劣る、見栄えが悪い

値段はパイプ車庫の方が安いですが、長い目で見るとカーポートの方がかえって安上がりではないかと・・・・・
でもカーポートにしたら猫避け商品を揃えることででまたコストが発生しますし。。。。。


皆さんの意見、お勧めを教えてください。

また猫対策も知っていれば教えてください。

Aベストアンサー

パイプ車庫も隙間から、いくらでも猫は出入りします。

むしろ入っていても見えないのと冬は暖かいですから余計に集まります。

しかも数年でボロボロになりました。

カーポートでは勿論猫を防ぐ事は出来ません。

それが嫌で家を建て替える時に車も家の中に入れるようにしました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報