こんにちは。どなたか教えてください。
「一流(企業)を目指して」という日本語を英語に訳したいのですが、適切で自然な訳がうかびません。
どなたか教えてください。
「to get to the top」とか、「to get to the first-class」とか、いろいろ考えて見たのですが、しっくりきません。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私なら、


(in order) to get a job at a major companyとします。
a jobの代わりに、employedを使うことも、「get+過去分詞構文」の特性から考えて、可能性の一つと考えますが、一番易しいのは、to work [at/in/for] a major companyです(前置詞の使い分けは、ピーター・マークセン「日本人の英語」岩波書店を参考ください)。

印象としては、日本語(の形式)にとらわれ過ぎていることが懸念されます。機械翻訳のように英語と日本語が一対一対応の関係にあると思うのは、言語機能を無視した、とても危険な錯覚です。要は、伝えたい概念を英語ではどう乗せて表現すればよいのかを考えることであって、形式を移し変えることではありません。

(1)『目指して』というのは、(将来)そこで『職を得ることができるように』と発想を転換することが大切です。
(2)『一流』とは、日本語のコロケーションの問題であって、英語の問題ではありません。一流大学、一流商社、一流銀行、一流製薬会社、一流病院、一流コンビ二...と『一流』という言葉と結合できる日本語が何か考えてみるとよいでしょう。日本語の母語話者としては、あなたならどこまでが「自然」と考えますか?英語で、通例、よく見かけるのは、major(その業界の主要な)です。まだ、ピーンとこなければ、めがねを( )、指輪を( )、靴を( )の中に入る日本語の表現と対応する英語を考えてみてください。日本語でどういうか(日本語の表現形式)と英語でどういうか(英語の表現形式)は、別問題なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おっしゃるとおり、日本語にとらわれすぎていました。
勉強させていただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 19:49

aim at│becoming│a leading   │company


   │being  │an excellent  │corporation
aim to be   │a top-ranking │
target     │a│first│grade│
plan to be   │ │top │   │

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2002/02/11 19:52

「一流(企業)を目指して」というのは、


「一流を目指して」と「一流企業を目指して」のどちらでしょうか?
とりあえず、両方お答えします。

>「一流を目指して」
With the aim of the 1 way

>「一流企業を目指して」
With the aim of the first-class enterprise

簡単に訳すと、こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
英語は難しいですね。。。
勉強になりました。

お礼日時:2002/02/11 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAs witness the hands of the Parties the day and year first before written

英文で書かれた契約書をみていると最後の署名の前に以下のような文章がありました。
As witness the hands of the Parties the day and year first before written
Googleで調べると、どうも契約書の最後にでてくる定型文のようです。これは日本語で何と訳せばよろしいですか。

Aベストアンサー

「ここに上記の当事者は、上記の年月において、この契約書を署名する。」

でどうでしょうか。


在日米海軍司令官との間に締結された賃貸住宅提携プログラム同意書のサンプルのサイト。↓

http://64.233.167.104/search?q=cache:6zkt0V_rIrIJ:housing.cnfj.navy.mil/Japanese/RPP%2520Agreement.pdf+%22the+day+and+year%22&hl=ja&lr=lang_ja


IN WITNESS WHEREOF, the Installation and the Landlord have executed this Agreement as of the day and year first above written.

ここに在日米海軍、又は、家主は、上記の年日において、この同意書を履行する。

QBee to the blossom, moth to the flame; Each to his

Bee to the blossom, moth to the flame; Each to his passion; what's in a name?

Helen Hunt Jacksonという方の言葉です。

和訳を意味を教えていただけますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

魅かれるのはpassionだ;名前がどうだと言うんだ。

Qthe only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方

the only, the first, the very など
を先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞書に書いているから?→辞書に書かれていることが、絶対的に正しいとは限りません。そのために、いろいろ視点の違う辞書が存在するのです。気の合う辞書を選ぶのは、利用者の選択の自由に委ねられます。

(3)文法家が言っていたから?→文法家の言っていることが全て正しいわけではありません。持論を発表するのは自由ですが、全ての人に指示されるとは限りません。

3.only、first、very、最上級などで、先行詞が限定されている時、関係代名詞thatを使うのは、次のような場合に便利だからです。

(1)the only+that:
She is the only woman in the candidates that can speak Japanese.
「彼女は候補者の中で、唯一日本語が話せる女性です」

(2)the only+who:
She is the only woman in the candidates who can speak Japanese.
(意味1)「同上」
(意味2)「彼女は日本語が話せる候補者の中で、唯一の女性です」

下のように、関係代名詞whoを用いると、2つの訳が可能となり、意味が曖昧になってしまいます。

ところが、関係代名詞thatにすると、この関係詞が限定語のthe onlyと呼応していることがわかり、修飾する先行詞の位置がわかりやすくなるのです。


文法で「そうあるべし」と教えられることは、決して無意味なことではないのです。
以上ご参考までに。

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞...続きを読む

Qthe first time, every timeの適切な訳は?

会社紹介の文章を和訳していて、このような文章がありました。
"We are committed to provide customers with what they want the first time, everytime." 最後の部分がどういう意味で使われているのかよく分かりません。分かる方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします!

Aベストアンサー

客のニーズにいかに的確かつ迅速に対応しているかを、言葉遊びを活用しながら謳っているのでしょう。例えば「これ、ちょうだい(1回目)。あら、ダメなの? 困ったわねえ。じゃ、仕方ないわ。あれ、ちょうだいな(2回目)」ということも、「これ、ちょうだい(1回目)。ちょっとぉ、これ、ちょうだいってば!(2回目)」ということがないわけです。ちなみに、「the first time <they want it>」という意味なわけであり、「the first time <we hear it>」ではないので、「お客が望むものを、最初にその希望を聞いたときに」という意味とは少し違うと思います。

Qput...to the first scaleという熟語の意味

英語を訳しているのですが、分からない箇所があり手元の辞書にも用例がないので英語に強い方、put...to the first scaleは日本語でどうなるのか教えてくだされば幸いです。文章は、it does not put the world to the first scale.です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

解釈が難しく、いろいろ考えて漸くこういうことではないかと思い当たりました。

「世界を一つのものさしで計ることにはしない」
結論としてはこういう訳が成り立つと思います。しかし、madchenfestさんとしてはこの訳でいいと思いつつ、何故one scaleではなくfirst scaleになっているのかが納得できないのかなと推測しました。

such an obliteration does not create a unity
そういったものがなくなったからといって統一が生まれるわけでもない。
it does not put the world to the first scale
そういったものがなくなったからといって世界全体をthe first scaleに載せるわけにはいかない。
結局のところ、the first scaleとは何なのか、ということになるわけです。そこで考えたのは、the firstとはfirst worldのことなのではないか、ということです。つまり、第一世界の尺度ということです。こういう解釈です。
「そういったものがなくなったからといって世界全体が先進国の尺度で測れるようになるわけではない」
しかし、著者は単にthe first scaleとしているので、翻訳するにはその辺りをぼかす必要があるかもしれません。

解釈が難しく、いろいろ考えて漸くこういうことではないかと思い当たりました。

「世界を一つのものさしで計ることにはしない」
結論としてはこういう訳が成り立つと思います。しかし、madchenfestさんとしてはこの訳でいいと思いつつ、何故one scaleではなくfirst scaleになっているのかが納得できないのかなと推測しました。

such an obliteration does not create a unity
そういったものがなくなったからといって統一が生まれるわけでもない。
it does not put the world to the first scale
そうい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報