4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

カレー粉とカレールーは何が違うのでしょうか?
宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

カレー粉は単にスパイスを混ぜ合わせた状態、カレールーはカレー粉と小麦粉を混ぜたものといえるでしょう。



カレールーの作り方を簡単に申し上げると、サラダ油(もしくはバター)で小麦粉を丹念にいため、きつね色に色づきねっとりとペースト状になったところでカレー粉を混ぜ合わせていい香りが出るまでいためるといった感じです。(それぞれの分量が知りたければカレー粉の缶の外側にルーの作り方が記載されています)
この出来上がったルーをスープで伸ばすととろみのついたカレーになります。

他の方がおっしゃっているように、カレー粉だけではとろみはつきません。
    • good
    • 4

こんにちは



カレー粉はカレー用のスパイスミックスです。
コレを小麦粉とともにバターや牛脂で炒め、
タマネギなどをあめ色になるまで炒めたものと合わせて
煮込んだ肉や野菜に加え、味付けするとカレーになります。

一方カレールーは、カレー粉と小麦粉をいためる手間、味付けの手間などを省けるように調整された「即席のカレーの元」です。
煮込んだ肉や野菜に加えて溶かすだけでカレーになります。
(最近は、タマネギや香味野菜を炒め合わせ、溶かしやすく仕上げたフレーク状のものもあります)

どちらを使うにせよ、自分の好みでスパイスを足したりの工夫をして
自分だけのオリジナルカレーを作ると楽しいですよ。
    • good
    • 4

カレールーには、カレー粉を構成するスパイスの他に、油脂、小麦粉、調味料、野菜成分、肉のエキス、ブイヨン、などいろんなものが入っています。



カレー粉だけでカレーを作ると、サラッとしたスープ状のカレーになり、とろっとした「日本風」カレーにはなりません。また、入れた材料の味がダイレクトに反映されます。
ルーから作ると、カレー粉の香りとともに、とろみ、うまみなど、いろいろなものがプラスされます。
ある意味、日本人好みになります。
    • good
    • 0

カレー粉はスパイスだけではないでしょうか。



カレールーはスパイスの他にブイヨンなどが入っていますよね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング