高校物理が全然わかりません。なにかコツとかあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

イメージですね!


目に見えないものなどをどう自分の中でそしゃくするか、
私ゎ単純にエネルギーなどゎ漫画のような"気"をイメージしてます。


あと高校物理であれば
必要な公式と物理量(用語と対応するアルファベット)を記憶すること
問題文から「与えられた物理量」「求めたい物理量」
(何が分かってて何がわからないのか)を整理すると
あとゎ当てはめれば解けることが多いですよ!
    • good
    • 0

こんにちは。


私は、大学の物理科を卒業した者です。
私も高校時代は物理や数学に苦戦しました。理系志望にもかかわらず、文系の人より出来ない状態でした。
高校物理を理解したい、とのことですが、
まず、ひたすら問題を解いてください。
その時に、分からないのであれば解答を見ながらノートに写すだけでも結構です。
そのために、解答がしっかりと載っている問題集や参考書を手に入れてください。
よく、答えのみのものがありますが、途中の式がしっかり載っている物を探します。これが重要です。
何回も繰り返すうちに、ある種のパターンのようなものが見えてきます。特に高校の物理は履修範囲が決まっているので、難関大学を受験するような問題以外は、大体素直な問題が多いと思います。
そのパターンが分かってきたらシメたものです。恐らく使う数式、公式が分かってくると思います。
物理と言うのは99.9パーセント数学、と言っても良いくらいです。つまり数式で表現できるのです。
運動方程式、三角関数・・・、恐らく何回かはお目にかかっていると思います。
そしたら、その数式は何を意味するかを理解すればよいのです。
分数の式が出てきたら、その値は分子に比例して、分母に反比例するとか(運動方程式など)、三角関数だったら、ある周期で同じ所を往復する(ばね、惑星の動き)、とかです。
こうすることによって、物理にも数学にも抵抗感が無くなってくると思います。
ちょっと長文になりすぎましたが、がんばってみてください。
    • good
    • 0

数学の部分が理解できれば.大体の内容が中学校の延長なので.理解できるかと思いますが.数式の変形のところで引っかかる人が多いと思います。


農学校などの物理をほとんど必要としない学校の教科書を見つけてみると良いかも知れません。
    • good
    • 0

私も物理はイメージだと思います


私は高校物理はほとんどやった事がありませんが大学に入ってから
『私は何科だっけ?(実際は応用化学科)』と思うほど物理をやっています
物理は3次元的要素がかなり多いので立体的想像力が必要だと思います
どちらの方向に・どういう形で・どれぐらいの大きさといった感じでしょうか?
後は自分の今までの経験に重ね合わせて理解すると良いと思います
実際の経験と重ね合わせると万が一忘れた時に思い出し易いし
でも物によっては日常生活でありえない事もあるか…
物理は中途半端に学ぶと余計難しく結局はマニアックにやった方が簡単です
どうしてこうなるのかが大切です 頑張りましょうね!
    • good
    • 0

自分は高校2年で物理は習い始めてもう少しで3年になります。

確かに難しくて実際、自分も困惑しています・・・。
けど先生いわく「無理矢理に公式→答えみたいではなく、きちんとイメージをすること」と聞いたことがあります。
お互い頑張りましょう。少しでも参考になれば幸いです・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校バスケのインターハイとウィンターカップの注目度

高校生バスケットボール(男子)のインターハイとウィンターカップでは
どちらの方が選手やメディアの注目度(価値)は高いのでしょうか?

また、インターハイとウィンターカップはどちらの方が優勝するのは難しいですか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

メディアの注目度は、そもそもバスケはあまり高くないですからね…

インターハイはテレビでやることもありますが、ウィンターカップは見たことないので、
どちらかといえばインターハイの方がまだ注目度はあると思います。

その他のスポーツ同様、夏の大会は三年生の集大成的な位置づけでもあるので、
選手の意気込みも盛り上がりも、夏の方が高いと思います。

冬はたいていの三年が引退し、新チームへ移行したばかりの大会ですから、
成熟していない状態のチームも多いでしょう。
その中で、あるチームがしっかりチーム作りをして臨んだなら、勝ち進める可能性は高いかもしれません。

たしか、スラムダンクの中で、インハイ予選に負けた陵南が、
仙道を中心とした新チームとしてスタートを早く切ることがアドバンテージになる的なことを言っていたかと思います。
冬有利に戦うにはいかにチームを成熟させるかが肝になるのかもしれません。

高校野球の秋大なんかも、漫画ではそういうイメージで描かれることが多いですよね。

Q物理基礎がきちんとわかってないと、物理はわからないですよね?まだ化学基礎がきちんとわかってないと化学

物理基礎がきちんとわかってないと、物理はわからないですよね?まだ化学基礎がきちんとわかってないと化学はわからないですよね?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

至極当然のことです。基礎の最初から、全て復習する必要があります。

ただ、質問者さんが高校三年生の場合、物理・化学の初級的問題集から始めて、
はっきりしない場合、理解できない場合に、各基礎の関係範囲を復習する方が、時間的には
無駄が少なくなると思います。

参考までに。

Q高校バスケのインターハイ

高校バスケットボールのインハイは、例年どこでいつ頃開かれるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

 来年は8/1が開会式。8日が最終日かな。場所は佐賀県です。

Q物理が全然わかりません。

物理が全然わかりません。

この問題分かりませんか?

なめらかな水平面とそれに続く角度θ[rad]のなめらかな斜面がある。初速度v?[m/s]を与えられた水平面上の点Pにある小球Aは、斜面を上がり高さh[m]の端点Qから空中に飛び出した。重力加速度の大きさをg[m/s?]とする。

問1:Aが斜面上にあるとき、Aに生じている加速度の大きさはいくらか。

問2:Aが斜面下端から上端まで移動するのに要する時間はいくらか。

問3:点QでのAの速さv[m/s]はいくらか。

お願いします。

Aベストアンサー


水平面では他に力が加わっていないので等速
斜面重力がブレーキ代わりになる。
斜面方向の重力加速度はgsinθ
よって進行方向に-gsinθ[m/s?]

斜面の長さはh/sinθ[m]
加速度-gsinθ[m/s?]
初速度v?[m/s]
あとは距離の公式に代入

2で出た時間を早さの公式に代入

3の解き方をもう一つ
エネルギー保存則から
(1/2)mv?^2=mgh+(1/2)mv^2
∴v=√(v?^2-2gh)

Qきらめき インターハイのバスケの詳細について教えて下さい!

千葉で行われる、バスケのインターハイについて。。。
(1)全国からの出場校(2)トーナメント表(3)開催場所(4)試合時刻(5)注目な強豪校 などの詳細を教えてください!!!分かることだけでも結構です。お願いします!

Aベストアンサー

下記URLをご覧ください。
競技種目別のところで確認できます。

参考URL:http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/soutai/

Q高校物理の問題が全然解りません。

高校物理の問題が全然わかりません。
最初自力で頑張ろうと思ったのですが、考えても考えても全くわからなかったので質問させて頂きました。
わかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。


ばね定数kのばねの上端を固定し、下端に質量mのおもりをつけて静止させた。
このときばねは自然長よりLだけ伸びた。この時のおもりの位置をP点とする。
P点からさらにxだけおもりを下に引き、静かに手を放すとおもりは運動を始めた。
重力加速度の大きさをg、ばねが自然長のときの下端の位置を重力による位置エネルギーの基準面として、次の問に答えよ。

問1 Lをk,m,gを用いて表せ。

問2 おもりから手を放すまえ、おもりの持っている力学的エネルギーをk,m,L,x,gを用いて表せ。

問3 おもりが運動を始めた後、おもりがP点を通過するときの速さをvとすると、P点でおもりのもっている力学的エネルギーをk,m,L,g,vを用いて表せ。

問4 おもりがP点を通過するときの速さvをk,m,xを用いて表せ。

Aベストアンサー

単なるフックの法則と力学的エネルギー保存の法則の問題ですが
公式は理解していますか。

Q高校サッカー、インターハイと全国大会の違いって?

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「インターハイよりも全国大会のほうが本命なのかしら?」
と思わせるような描写があったので気になりました。
例えば、テニスのグランドスラムはどれも最高峰のタイトルですが、なんとなくウィンブルドンが
一番の憧れであるように、インターハイよりも全国大会のほうが嬉しい!とか、そういった感覚
があるのでしょうか?
サッカーのルールなどは少しずつ理解出来るようになってきたのですが、こういったことは
実際に競技をなさってる方でないとわからないかと思い、質問させて頂きました。
サッカーをなさっている方で、教えて下さる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代でした。だからとりわけ、高校選手権は当時の日本サッカーの最大のイベントでした。

高校サッカー選手にとって国立は「夢の舞台」「聖地」となりました。いわば甲子園のような感じです。

インターハイはおそらく戦後出来た大会で。高体連主催・開催地も毎年変わりますし、注目度も今一つです。選手権に向けてのチームの完成度とかを知る大会でもありますね。インターハイ以降力をつけて来るチームも多いです。

現状では、高校サッカープレーヤーの夢は第一が正月の高校選手権出場、そして国立へ進むということでしょうか。いまでも、決勝はどのチームが出てきても国立満員になりますね。

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代...続きを読む

Q高校物理の問題でわからないものがあります。

静止した流体にはたらく力の問題です。
空気中での重さが94.5kgw、水中での重さが32.8kgwの物体の密度を求めよ。
という問題ですが、自分で考えてみても回答を導けません。どなたか教えていただけないでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

g:重力加速度
m:物体の質量
v:物体の体積=排除した水の体積
ρ:物体の密度
ρw:水の密度
Fa:空気中での重力
Fw:水中での重力
F:浮力
とすると、
Fa=m*g
m=Fa/g
F=Fa-Fw
で、これは物体が排除した水に働いていた重力(向きは逆)に等しい。
とすると、
F=ρw*v*g
ρw*v*g=Fa-Fw
v=(Fa-Fw)/(ρw*g)
密度は、
ρ=m/v=Fa/g*ρw*g/(Fa-Fw)=ρw*Fa/(Fa-Fw)
一般に、ρw=1000[kg/m^3]


重力単位で計算すると、単位の整合性はなくなるが、gは考えなくていい。が、重力単位での計算はちょっと気分が悪い。

Q中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違いを教えてください!
どんな観点でもいいです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

はじめまして!

高校バスケと中学バスケの違いといえば、まずはボールの大きさです。
中学校は6号ボール、高校以上は7号ボールです。
(女子は高校も6号です。)

あとは、試合時間の長さ。
中学校は8分4Qに対し、高校以上は10分4Qです。

コートの大きさやリングの高さに違いはありません。

Q大学物理の高校物理のように丁寧な演習書はありますか

こんにちは。

個人的に物理の勉強をしています。高校物理の問題は難関大学のものでもほぼできるようになりました。それで大学レベルの物理を学ぼうと取り組んでみたのですが、難しさがまったく異質な感じがして、てこずっています。なにが一番違うと感じるかと言えば、高校の物理だと、例え最初は理解できなくても、大学入試などの懇切丁寧な問題集が存在して、それを間違いながら繰り返すうちに着実に力がついていくのです。しかもその問題集が多種・多量に存在して自分に適したものが必ず見つかるのです。ひるがえって大学はといえば、演習書の種類も量も少ないし、内容も高校のもののように手取り足取りではありません。

現在、私は田崎晴明先生の『熱力学』(倍風館)を読んでいます。分からなくもないのですが、練習問題を繰り返すということをやっていないので、理解がふわふわしています。

そこで大学生活を通じて物理を学ばれた方、大学物理に詳しい方に、演習書を紹介していただきたいのです。できれば高校の問題集のように、丁寧な解説がついていて、繰り返し挑戦することで力がついていく、という体裁のもの(大学物理の演習は高校物理の「練習問題」と違って、「思考訓練」がテーマになっている気がします。そこがとっつきにくい)。
まずは熱力学ですが、種々の熱力学関数が出てきますが、それを現実の物理現象・化学現象に適用するとどうなるのか、同種の基本問題を多く載せ、徐々にステップアップしていく、スタイルの書籍があれば紹介して欲しいです。
その他、解析力学、電磁気学など他の分野の演習書、また物理数学の丁寧な演習のついた解説書も紹介していただければありがたいです。

そもそも大学物理にそのような演習書・問題集があるのかないのかも分からないのですが、詳しい方ご教授ください。

よろしくお願いします。

こんにちは。

個人的に物理の勉強をしています。高校物理の問題は難関大学のものでもほぼできるようになりました。それで大学レベルの物理を学ぼうと取り組んでみたのですが、難しさがまったく異質な感じがして、てこずっています。なにが一番違うと感じるかと言えば、高校の物理だと、例え最初は理解できなくても、大学入試などの懇切丁寧な問題集が存在して、それを間違いながら繰り返すうちに着実に力がついていくのです。しかもその問題集が多種・多量に存在して自分に適したものが必ず見つかるのです。ひる...続きを読む

Aベストアンサー

もう何10年も前の話にはなるが・・、当方は、当時の糞高校時代にロクでもない糞先公野郎によって「物理」教科に「嫌悪感」と「悪感情」とを植え付けられてしまい(当方は今でもそう思っている!)、落ちこぼれてしまったことがある・・!
・・なので、糞高校時代はその糞先公野郎なんぞに頼らずに"ほぼ独学状態"となってしまった・・!
(大学に入って、幸運にも!!「一般教養物理学」を教わった先生によって、物理に対する「嫌悪感」「悪感情」を払拭することが出来たと思っている・・!!)

---個人的に物理の勉強をしています---
↑は、当時の糞高校時代を過ごさなければならなかった当方と似通っているなぁ・・!と感じたので回答に加わらせていただく・・!
(質問者にとって迷惑かもしれないが、そこはご容赦・・!!)

以下の演習書を見てみられるのも一考かと・・!?
(当方は何れの書籍も所持していないため、無暗にお勧めするつもりもないけれど、それほど悪い書評は書かれていない様である・・!)
----------------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E8%A9%B3%E8%A7%A3%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E6%BC%94%E7%BF%92-%E4%B8%8A-%E5%BE%8C%E8%97%A4-%E6%86%B2%E4%B8%80/dp/4320030117
----------------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E8%A9%B3%E8%A7%A3%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E6%BC%94%E7%BF%92-%E4%B8%8B-%E5%BE%8C%E8%97%A4-%E6%86%B2%E4B880/dp/4320030125/ref=pd_cp_b_3/375-0667469-6127749
----------------------------------------------------------------------------------
物理数学の演習書もあるみたい・・!

熱力学に関していえば・・
----------------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E6%BC%94%E7%BF%92-%E7%86%B1%E5%AD%A6%E3%83%BB%E7%B5%B1%E8%A8%88%E5%8A%9B%E5%AD%A6-%E4%B9%85%E4%BF%9D-%E4%BA%AE%E4%BA%94/dp/4785380322
----------------------------------------------------------------------------------
ただ、↑の書籍はかなりハードな演習書の様である・・!?
(・・様である!?・・と言うのは当方はこの書籍を所持しておらず、この書籍で学習していたという知人(物理学科卒)から漏れ聞いた話による・・!)

余談にはなるけれど・・、
---私は田崎晴明先生の『熱力学』(倍風館)を読んでいます---
(質問者には関係のない話ではあるが・・)当方も「熱力学」は田崎先生の書籍で学習させてもらっている・・!

もう何10年も前の話にはなるが・・、当方は、当時の糞高校時代にロクでもない糞先公野郎によって「物理」教科に「嫌悪感」と「悪感情」とを植え付けられてしまい(当方は今でもそう思っている!)、落ちこぼれてしまったことがある・・!
・・なので、糞高校時代はその糞先公野郎なんぞに頼らずに"ほぼ独学状態"となってしまった・・!
(大学に入って、幸運にも!!「一般教養物理学」を教わった先生によって、物理に対する「嫌悪感」「悪感情」を払拭することが出来たと思っている・・!!)

---個人的に物理の勉強をして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報