「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

今日未明、義祖父(主人の祖父)がなくなりました。
自分は関東在住で、義祖父は北海道です。
結婚式に来てもらった事があり、ペンションを経営しているので2度泊まりに行った事があります。
行くのが常識だと思うのですが、明日から職場が変わり、主人も主人の両親も仕事が大変なら、無理をしなくても良いと言っています。
常識的に行くか行かないか分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

葬儀への参列について悩む場合には、書面で訃報の報せを聞いた場合にも発生するようですね。


書面での報せに葬儀の案内について記載がない場合は参列を控えたほうがいいようです。
・その家族葬、本当に参列すべき?判断方法と出席する際のマナー│小さなお葬式
http://www.osohshiki.jp/column/article/92/

A 回答 (8件)

葬式は地方や家の慣習によって違いがあります。


また長男は夫婦で出席、次男以降は片方だけの場合もあります。
義理父母の意見に従うのが一番だと思います。
私の親族関係は、祖父母の場合は、内孫は全員出席ですが、外孫の場合は、孫だけの出席で配偶者は出席しません。

同じような事があった時で、私の義母の父が亡くなった時私は次男(外孫)の嫁ですが出席しませんし、長男の妻も出席しません。
義母は一人娘であり他は皆男性の兄弟です。
それでも義母に従って孫の嫁達は出席しませんでした。
他の親族も孫の配偶者は出席しませんでした。
ちなみに主人の両親の実家は双方農家であり田舎です。

これは常識、非常識の範囲は関係ないと思います。
地方や家の慣習です。
逆に孫の配偶者は、欠席の風習で出席したら、出しゃばりといわれてしまうだろうなぁと思いました。
出席するべきとの風習も当然あります。
    • good
    • 19

常識の範囲ではないですね


貴方がいきたいと思うかどうか程度です。

ついでに楽観的に考えれば、職場が変った直後なら貴方に割り当てられる仕事もあるはずがなく
3日程度着任が遅れてもその職場には迷惑がかかる確率低いと思うので
そんなに厳しく考え込むことも無いかと思う。
    • good
    • 12

私もNo.5の方と同じ意見です。


事情はだんな様や義父母の方がよくわかってくれているでしょうから、
「お嫁さんは?」と親戚の人に聞かれたときうまく答えてくれると思います。初盆にお線香をあげに行くなど後からでもよいかもしれません。
    • good
    • 12

いろんな回答が出ています。


別居の義祖父のあたりがちょうど分かれ目です。
常識はありません。参列半分、欠席半分という所でしょう。

あとは、義父母の立場、夫の立場も考えて貴方が悔いの残らない方を選べばよいでしょう。
    • good
    • 19

生きている人間にとって物理的にも時間的にもそれがリアルタイムに出来ないときもあますよ。

しかし、後日に弔意を表す方法は他にも色々ありますよ。常識的かどうかという判断は、葬儀の主役は故人なのか遺族なのか、思想・信条・宗教を含めた相手方及びあなたの都合や状況によって、考え方や伝え方に違いもあって良いかと思います。
    • good
    • 6

喪主はどなたでしょうか。


というのも、葬儀や法事でのお参りは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。

喪主がご主人のお父様なら、あなた方も喪家の一員であり、よほどの事情がない限り、駆けつけるべきです。

一方、喪主はご主人の伯父様あたりなら、喪主から見れば「甥の嫁」に過ぎないのですから、遠方であれば必ずしも参列しなくても許されるでしょう。
やはりこの場合でも、結婚して独立して所帯を営んでいる親戚として、いくらかの香典を、親御さんに託すなどの配慮は必要でしょう。
    • good
    • 7

どうでしょうか?


結婚式に来てもらった人の葬式には
基本的に参列すべきだと思いますが。。。

仕事は 後から挽回は出来ますが
その方の葬式 お通夜は それっきりですからね。

仕事が大変なら・・・・って言う言葉にもひっかるんですよ。

それなら どんなことでも 仕事なら・・・で許されるか・・・ 今の社会の基準は そっちの方ですよね
だから 無残に人も殺せる世の中なってると思います。

私は 答えとしては 行くべきです。
たとえ日帰りでも 少しでも可能性ある限りいくことを考えるべきではないでしょうか?

大変か大変でないかは 後からわかることです。

それともう一つ

ここに相談されてる以上
悩まれてると思います。

悩んでる時は 一歩前に出ましょう
そうすれば どうにかなります。
    • good
    • 14

義父なら別ですが、両親の助言どおり出席しなくてもいいかと思います。

別の機会に線香を上げて冥福をお祈りしてください。
    • good
    • 28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祖父の遺産相続について

孫として遺産をもらう権利はありますか?その場合はどのような場合になるのでしょうか?
私の祖父は10年近く前にがんで亡くなりました。祖母も今元気で生きており、子は母を含めて3人おります。
また、私を含めた孫はその当時5人おりました。(現在は7人です)
その当時は私も幼かったので、遺産などにあまり興味はなかったのですが、祖父の遺産は会社を経営しており土地なども多かったので最近になって孫として遺産はもらえるのか気になり、祖母や叔母、母親にさりげなく聞いたところ
母「少しはもらった」
叔母「もらっていない」
祖母「少しは子供に渡した」
と言っていました。私がまだ学生なのもあるのか、なかなか詳しいことも教えてもらえません。かと言って、遺産に固執していると思われるのも嫌なのであまりつっこんで聞くことができません。ただ、祖父は末期がんだったので遺書を書く時間はあったはずですが、実際遺書があったかどうかはわかりません。
孫として遺産はどれくらいあったのか知る権利は法律的にありますか?



*祖父には私が初孫だったのもあり、孫の中でも思春期に入るまではすごく可愛がってもらっていました。
今朝、祖父が私を呼び出して「おまえにも遺産相続する」と言われる夢を見ました。その時祖父を抱きしめた感覚が普段の夢と違って、なにか私もしないといけないのではないかと思い、投稿させてもらいました。
大好きだった祖父が私に残してくれたものがあれば・・・・と思います。
できるだけ詳しく教えてください!!
宜しくお願いします。

孫として遺産をもらう権利はありますか?その場合はどのような場合になるのでしょうか?
私の祖父は10年近く前にがんで亡くなりました。祖母も今元気で生きており、子は母を含めて3人おります。
また、私を含めた孫はその当時5人おりました。(現在は7人です)
その当時は私も幼かったので、遺産などにあまり興味はなかったのですが、祖父の遺産は会社を経営しており土地なども多かったので最近になって孫として遺産はもらえるのか気になり、祖母や叔母、母親にさりげなく聞いたところ
母「少しはもらっ...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら、質問者には何一つ権利はありません。
10年前に揉め事もおこらず、円満に分割協義が整っていると推測されます。

あと数十年後、お母様がお亡くなりになられた際には、お母様の財産は質問者様にも権利があります。

>>今朝、祖父が私を呼び出して「おまえにも遺産相続する」と言われる夢を見ました。

 →祖父が可愛がってくれたという、金銭的財産よりも素敵な、思い出  という財産を残してくださったのですね。
  ぜひ、頻繁に墓参りでもして、祖父のご冥福を祈って下さい。
 

Q主人の母方の祖父の通夜・葬儀参列について

外孫の嫁(長男の嫁歴1年)としての好ましい振る舞いを教えて下さい。立場としては一般の参列者とあまり変わりないのでしょうか?(伯父一家に対してマナー本にあるようなお悔やみの言葉は必要ですか?)(香典は持って行きます)参列経験がなく困っています。皆様が参列された葬儀では外孫の嫁はどのような行動をしていましたでしょうか?お手伝いエプロンは必要だと思われますか?また義母にかける言葉としてふさわしいものを教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>立場としては一般の参列者とあまり変わりない…

一応、親族ですから一般の人とは座る席が違います。親族の中でも一番隅っこで小さくしているだけですけど。

>伯父一家に対してマナー本にあるようなお悔やみの…

「伯父一家」というより、喪主さんに一言あいさつをしておきましょう。通夜・葬儀に出席するというのは、故人にではなく喪主に対する儀礼なのです。

>香典は持って行きます…

ほかに結婚している従兄弟がいるなら、事前に打ち合わせて金額をそろえるとよいですね。
また、香典のほかに、供物や供花などを「孫一同」などとして出す場合もありますから、現金を少し用意していきましょう。

>外孫の嫁はどのような行動をしていました…

まるで他人のごとく、ごくおとなしくしています。

>お手伝いエプロンは必要だと…

よっぽど喪家に人手がない場合を除いて、要りません。喪主はご主人のお父様ではないのですから、他人の家です。台所などうろうろ歩き回るものではありません。外孫は外孫として、何事も控えめに。

>義母にかける言葉としてふさわしいものを…

改まった言葉など要りません。お母様から掃除とか買い物とか頼まれたら、快く引き受けてください。何も言われなかったら、とにかくおとなしくおとなしく。

>立場としては一般の参列者とあまり変わりない…

一応、親族ですから一般の人とは座る席が違います。親族の中でも一番隅っこで小さくしているだけですけど。

>伯父一家に対してマナー本にあるようなお悔やみの…

「伯父一家」というより、喪主さんに一言あいさつをしておきましょう。通夜・葬儀に出席するというのは、故人にではなく喪主に対する儀礼なのです。

>香典は持って行きます…

ほかに結婚している従兄弟がいるなら、事前に打ち合わせて金額をそろえるとよいですね。
また、香典のほかに...続きを読む

Q子が生活保護の場合、遺産は孫にいきますか?

父親が生活保護受給者です。
この間父親の父(私の祖父)がなくなり、遺産が数百万でした。
父親は一人っ子です。
私は孫の立場です。
遺産は孫の私にももらえないのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>父親が生活保護受給者…

だからといって法定相続人から廃除されるとは、どんな法律にも書いてありません。

>遺産が数百万でした…

父はそのお金を今後の生活費に充て、生活保護を返上するだけです。

>遺産は孫の私にももらえないのでしょうか…

父があげると言わない限り、もらえません。

Q今朝私側の叔父が亡くなりました。 夫婦共働きですが、私はお通夜参列出来なかった為、明日のお葬式に参列

今朝私側の叔父が亡くなりました。
夫婦共働きですが、私はお通夜参列出来なかった為、明日のお葬式に参列します。
去年私の父、母と立て続けに亡くなり、親戚の方々ご夫婦で参列して頂きました。なので私はできれば夫婦で参列したいと思ってんいたんですが、旦那は他人事です。仕事休めないから、悪いけど行けないとか何か一言あったら…と思ってしまうんですがその考えがおかしいのでしょうか?
あと家族葬なんですが、香典はどれぐらい包めばいいんでしょうか?
記帳するのは、旦那が行かなくても旦那の名前で書くべきなんでしょうか?
無知な質問で申し訳ないですが、教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

他人事と考えているわけじゃないのです。お勤めをされている以上
その会社の通例があるから仕方ないのでは?
余程ご主人様がおじ様と関わりが合ったのなら分かりませんが
通常 どちら側の?と問われてしまいます。
ご近所で お手伝いを特別に頼まれたとか 常日頃ご家族がお世話になっていて
関わりが強かったりする意外は
ご主人様側ならご主人様に奥様のお気持ちを託されて参列します。
奥様側ならご主人様のお気持ちを託されて一家の代表で参列いたします。
会社の雰囲気が全体的にそういう流れであるのだと思いますよ。
何が何でもご夫婦で対応しなければいけない事はないのです。(親や兄弟以外は)
ご主人様より主様の方が幼少期より知っていて関わりの深いおじ様であるが為に
今回の件 ご主人様の思いと主様の思いに温度差が生じても
それは普通の事だと思います。
打ちひしがれて悲しみにくれていて元気のない奥様を
そっちのけで知らん顔しているのなら問題でしょうけど
収入を得る事・働き手としての信用を抱えている事から考えれば
普通の事だと思います。
記帳するのは当然 一家の中心であるご主人様のお名前を書かれるべきだと思いますが
それは臨機応変他のご親戚の方にご相談されてお書きになられても
問題はないとは思いますが
私なら 旦那の名前で書いておきます。相手にはちゃんと通じますから。
そして世話になった叔父様であれば
自分の気持ちとして お手伝いをさせて頂きます。
香典は親もしくは親戚と相談します。それ以上出すと問題になりますから。

他人事と考えているわけじゃないのです。お勤めをされている以上
その会社の通例があるから仕方ないのでは?
余程ご主人様がおじ様と関わりが合ったのなら分かりませんが
通常 どちら側の?と問われてしまいます。
ご近所で お手伝いを特別に頼まれたとか 常日頃ご家族がお世話になっていて
関わりが強かったりする意外は
ご主人様側ならご主人様に奥様のお気持ちを託されて参列します。
奥様側ならご主人様のお気持ちを託されて一家の代表で参列いたします。
会社の雰囲気が全体的にそういう流れであるのだと...続きを読む

Q孫が受取る祖父の死亡保険金の扱いについて

以下のような場合の税金について教えてください。

老齢の祖父が2000万円の一時払い終身の生命保険に入るとします。死亡時の受取額は掛金よりも少しだけ多くなる程度です。

被保険者は祖父、保険料の負担者も祖父、保険金受取人は成人の孫1名(長男の子供)。
祖父の配偶者は他界、祖父の実子は3名で、すべて生存している、孫は合計6名。
祖父の資産は保険の2000万を含めて合計8000万円とします。

このケースでは、祖父死亡時に保険金受取人の孫の税金はどうなりますか?

次のような解釈でよろしいでしょうか?
1.受取人が孫の保険に入っていない場合は、相続は子供3人ですから、8000万円の遺産では相続税はゼロだと思います。

2.受取人が孫の保険に入っていた場合は、残りの6000万円については当然相続税はゼロですが、孫が受け取った保険金2000万円の扱いはどうなるのか知りたいところです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>2000万円を受け取った孫は、雑所得や一時所得や贈与税については無関係なのでしょうか?

あくまでも、保険料負担者でもある被保険者の死亡に伴い受け取る保険金ですので、相続税の課税対象にしかなりません。
(もちろん、その受け取った保険金を孫が誰かに渡せば、もらった人が贈与税の課税対象となりますが)
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1750.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/4114.htm

ただ、法定相続人ではないため、500万円×法定相続人の数、の非課税の適用はありませんが、全ての課税価格の合計額が、遺産に係る基礎控除額以下であるならば、結果的には相続税はかかってこない事となります。

Q祖父が、なくなりました。 お通夜・告別式は仏教で、 お葬式の日のお別れで棺の中の祖父の遺体の手など触

祖父が、なくなりました。
お通夜・告別式は仏教で、
お葬式の日のお別れで棺の中の祖父の遺体の手など触わりました。
後から聞いたのですが遺体に触れた人はこれから一年間、神社の鳥居などくぐったり神棚のお水を替えたり、お参りしてはいけないというのは本当ですか?
49日以降もダメなのでしょうか?
(これから一年間、合格祈願や必勝祈願、神社のお祭りの実行委員だったり何かと神社をに関わった生活をしていかなければいけないのですか…困りました。)
誰か詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

まず、なぜ身内から死者がでると神社にいけなくなるか、ということです。
これは神社が「穢れ」を嫌うからです。神道では清めることがもっとも重要ですから、穢れることをもっとも恐れます。罪の中でも穢れはかなり高い罪になります。
死は神道では穢れ、なのです。

ですから、身内から死者が出た場合は神社に行ったり、神棚を参拝することは控えることになります。その期間については、明治時代に神道が整理された際に定められていて、
父母は50日
祖父母は30日
曾祖父母・兄弟姉妹は20日
などと規定されています。

ですから質問者様の場合は30日建てば、神社に行くことができるようになります。

次に忌(イミ)と喪(モ)についてです。
身内が亡くなると「喪に服す」とか「喪中」といいます。これは亡くなった故人を偲び、悲しみを表す時期であり、社会とのかかわりを一時的に断つことをする時期とされています。これは日本だけでなく世界的に広く行なわれていますので、神道や仏教というよりも人間の根幹的なものであるといえるでしょう。

日本においてのしきたりとしては、忌の時期と喪の時期に分けられています。先ほどの神社に行ったりできない期間は「忌」であり、本来的には喪服を着て、家に篭るのですが、現代ではそんなことはできないので、基本的に冠婚葬祭に出席しない、というのが基本になります。

忌の時期は飲み会などの人が集まるものに参加するのも戒めるべきだ、という考え方もあります。
少なくとも忌の時期である30日間は「合格祈願や必勝祈願、神社のお祭りの実行委員」などに参加することは控えるほうがいいと思います。

喪というのは良く知られているように、正月の行事(年始の参拝・年始周り・年賀はがきなど)を欠礼したり、結婚式などの慶事に参加しないことをいいます。冠婚葬祭でいえば冠婚の部分になります。ちなみに卒業式などは冠に準じます。祭りに関しては、町内会などが主催するものは喪中でも参加してかまわないと思いますが、神社主催やお御輿などが出る場合はその地域のしきたりを確認するほうがいいでしょう。忌中でなければ「忌明け祓い」をして参加できる、というところなどもあるようです。

で喪の期間ですが、これも親頭によって違います。
父母は13ヶ月、祖父母は150日です。
この期間をすぎると喪があけた、ということになるのですが、質問者様は正月の行事を楽しめるのにたいして、ご両親(性格には祖父の実子のみ)は年賀はがきも出せないし、初詣も行けないことになります。いっしょに住んでいるなら、お節と年賀はがきはあきらめて、質問者様は初詣だけ行けばいいでしょう。

合格祈願や必勝祈願は150日後であれば10月ぐらいですから、まだ間に合うでしょう。忌が明けていれば、行っちゃダメということはありませんがいっしょに行く人で気にする人がいるかもしれません。これもその家のしきたりがあったりします。(なにせ神道は穢れを嫌うので、独特のルールをもつ家もあります)。神社のお祭りの実行委員については、その神社のしきたりを確認しましょう。

参考までに、神職の方々が作っているサイトをご紹介しておきます。ここに詳しく日数が書いてあります。
http://jinja.jp/modules/chishiki/index.php?content_id=132

まず、なぜ身内から死者がでると神社にいけなくなるか、ということです。
これは神社が「穢れ」を嫌うからです。神道では清めることがもっとも重要ですから、穢れることをもっとも恐れます。罪の中でも穢れはかなり高い罪になります。
死は神道では穢れ、なのです。

ですから、身内から死者が出た場合は神社に行ったり、神棚を参拝することは控えることになります。その期間については、明治時代に神道が整理された際に定められていて、
父母は50日
祖父母は30日
曾祖父母・兄弟姉妹は20日
などと規定されていま...続きを読む

Q孫への遺産相続の流れについて

祖父(故人)名義の不動産があります。祖母は亡くなっています。子供は3人、私の父が長男ですが数年前に亡くなっています。現在私がその不動産に居住しておりますので、残りの子供、つまり私の叔父、叔母はその祖父名義の不動産を私が相続することに快く同意しております。

一度に孫である私が相続することはできないと思うので、ふたつ遺産分割協議書を作成しようと思います。

まずは祖父の死亡による遺産分割協議書。最初に祖父の遺産(不動産)は全部父が相続するという遺産分割協議書の作成をすればよろしいでしょうか。その場合、叔父、叔母の二人が遺産分割協議をし、「すでに死亡してしまっているが」父が相続する、という内容でよろしいでしょうか?すでに亡くなった人がはたして法的に遺産を相続できるのか、という疑問があります。遺産分割協議書の日付は今現在でも大丈夫でしょうか?

上記で問題なければ、今度は父の相続人である、私と母、私の兄弟で遺産分割協議をして、私が父の遺産を相続するという流れで正しいでしょうか?つまり、祖父の遺産は、父が亡くなった状態でまず父が相続して、その後私が父から相続するという流れで正しいか、ということです。アドバイスよろしくお願いします。

祖父(故人)名義の不動産があります。祖母は亡くなっています。子供は3人、私の父が長男ですが数年前に亡くなっています。現在私がその不動産に居住しておりますので、残りの子供、つまり私の叔父、叔母はその祖父名義の不動産を私が相続することに快く同意しております。

一度に孫である私が相続することはできないと思うので、ふたつ遺産分割協議書を作成しようと思います。

まずは祖父の死亡による遺産分割協議書。最初に祖父の遺産(不動産)は全部父が相続するという遺産分割協議書の作成をすればよろし...続きを読む

Aベストアンサー

お礼への返信

(1)署名捺印する人
祖父の相続人の中で今現在も生存している者ではありません。
祖父の相続人で既に無くなっている人がいれば、その相続人も署名捺印します。
また、質問者様・お母様もお父様の相続人ですから署名捺印します。
質問者様の兄弟も署名捺印します。

(2)日付は現在で構いません。

(3)遺産分割協議書の内容
日付け 現在
タイトル 遺産分割協議書
内容
昭和何年何月何日被相続人A(祖父)の死亡によって発生した相続につき、昭和何年何月何日下記のとうり遺産分割協議が成立したので、今般これを文書とする。
被相続人A(祖父)の死亡によって発生した相続により、下記不動産は、B(父)が相続する。
 不動産の表示
登記情報をとりよせ、地番・家屋番号を明確に記載してください。

上記遺産分割協議が成立したので、ここに相続人全員が署名捺印する。

補足

ご自分で申請とのこと。
一番やっかいなのは、祖父の戸籍を15歳頃までさかのぼって取り寄せることです。
祖父ですので、戦前の旧民法の時代と思われますので、役所の窓口でよく説明を聞いて、教えてもらってください。
戸籍の流れは、お父様の現在戸籍、平成の改正原戸籍、昭和の改正原戸籍、そして祖父の除籍、分家していれば、本家の戸籍というような状態です。
市区町村が合併したり、名称が変わっていたりしますので、現在どこの市区町村の管轄かを調べないと申請できません。
役所の窓口で、そこも教えてもらってください。
分からないときは、法務局の相談コーナー、もしくは司法書士会の無料相談もあります。

戦前の戸籍を読むのも社会勉強ですので、面白いかもしれません。
万葉仮名など出てきますから、本屋さんでは得られないものがあります。

お礼への返信

(1)署名捺印する人
祖父の相続人の中で今現在も生存している者ではありません。
祖父の相続人で既に無くなっている人がいれば、その相続人も署名捺印します。
また、質問者様・お母様もお父様の相続人ですから署名捺印します。
質問者様の兄弟も署名捺印します。

(2)日付は現在で構いません。

(3)遺産分割協議書の内容
日付け 現在
タイトル 遺産分割協議書
内容
昭和何年何月何日被相続人A(祖父)の死亡によって発生した相続につき、昭和何年何月何日下記のとうり遺産分割協議が成...続きを読む

Q今日お通夜、葬式参列者に祝い金を渡す事はOK?

至急回答、アドバイスが頂きたい質問です。

本日身内(祖父)がなくなりました。
明日お通夜、明日葬儀があります。
親戚が地方からもくるのですが、その中に先日出産した夫婦と結婚をした夫婦がいます。
どちらとも少し遠いので、不幸がなければお正月に食事会があるのでその時に
渡そうかと思っていました。
でも、この状態なので親戚集まっての食事会は取りやめになりそうで
そうなると当分は会うことはないかと思います。
結婚をした方については身内のこともあり、結婚式は取りやめて二人だけで海外でしてきたようで
親戚の中には(祖母宅)などには報告をかねて親戚まわりをしたみたいでお祝いを渡した人もいます。
うちにはきていません。

通夜、葬儀には参列するみたいです。こういう場合に渡せる場があったら渡してもいいのでしょうか。
それとも渡すべきではないのでしょうか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

お悔やみ事とお祝い事は区分して考えるべきです。

一緒にするという事は「ついでに渡す」事と同じです。
それではせっかくのお祝い金にケチが付きますし、頂いた側も心から有難いとお礼を言いにくい場です。

出産された方と婚姻された方には、後日改めて郵送でお祝い金をお送りしましょう。

Q遺産相続の相談です。先日祖父がなくなり、少しばかりの遺産があります。

遺産相続の相談です。先日祖父がなくなり、少しばかりの遺産があります。
両親が早くになくなり、祖母と孫3人がいてます。祖母は私の近くに住んでいて、ここ何年も私(既婚)が全て食事から世話をしています。姉は祖父の遺産は、今後の祖母の為に私が全て相続して今まで通りにしてと言われているんですが、兄(既婚)が祖母の面倒をみるので、遺産を全て渡して欲しいと言っています。
私の両親は早くに他界して、せめて祖母だけでもお世話をしたいと思っているのですが、どうしたら兄に説得ができますでしょうか?
どうか助けて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ご存じかもしれませんが、一応前提として・・・

法律的には、お祖父様の遺産は、お祖母様が二分の一相続し
ご兄弟が六分の一ずつ代襲相続することになり、お兄様以外の協力があれば
法律的には六分の五は、遺産分割協議等で質問者様たちが確保して
お祖母様のために遺産を利用することは可能です。

また、質問者様はお祖母様のお世話を数年にわたってしているとのことですが
お祖父様もお世話をしていたというのであれば、これによって
お祖父様の財産の減少を免れたということで「寄与分」を主張することもできると思います。
そういう意味では、争っても、六分の五以上は質問者様が単独相続することは不可能ではありません。
しかし、争うよりも説得できる方がいいとは思いますのでそれを考えます。

第一に、お兄様と質問者様の地理的条件の違いなどを説明してみてはいかがでしょうか。
もし、質問者様がかなり近所にすんでいて、きめ細やかなお世話ができるのであればそれが一番だと
説得する方法です。
やはり、遠いとでかけるのにも費用・時間がかかりますし、世話が面倒にならないためにも
近いに越したことはありません。
ご老人であれば、緊急の事態も生じますので世話ができる頻度も大切です。

第二には、お祖母様の意見があると思います。
ご質問には、お祖母様がどう思っているかは書かれていませんが
世話を受ける方も気兼ねなく、世話を受けられる方がベストであることは確かです。
無意味に遠慮などをしてしまうと結果として老体に無理がたたるということがありえます。

第三には、お兄様にも、遺産がなぜ必要なのか、その仕様用途ちゃんとはっきりさせることが必要かと思います。
例えば、遺産をお兄様に分け与えて共同相続をした上でその使用用途に基づいて、お祖母様を共同で世話をするということもできます。
ただ、その協議にあたって遺産は、お祖母様の世話のために使うと用途制限を契約しておけば、仮にあとで契約違反をしたときは遺産分割契約の解除や損害賠償請求ができる場合があります。
もちろん、その場合は、損害賠償の額を定めたり、明文化して遺産分割契約をする必要があります。
質問者様がお祖母様のお世話を重視するなら、そのような方法もあると思います。

どのような結果になるにしろ、説得に成功した場合にはちゃんと遺産分割協議をした上で
遺産分割協議書をつくり今後の安全に備えることも大切かもしれません。

ご存じかもしれませんが、一応前提として・・・

法律的には、お祖父様の遺産は、お祖母様が二分の一相続し
ご兄弟が六分の一ずつ代襲相続することになり、お兄様以外の協力があれば
法律的には六分の五は、遺産分割協議等で質問者様たちが確保して
お祖母様のために遺産を利用することは可能です。

また、質問者様はお祖母様のお世話を数年にわたってしているとのことですが
お祖父様もお世話をしていたというのであれば、これによって
お祖父様の財産の減少を免れたということで「寄与分」を主張することもでき...続きを読む

Q義祖父の葬儀。父は参列すべき?

夫の祖父ですが、長く病気を患っていて最近医者から「そろそろ覚悟を・・・」と言われたそうです。
義祖父とうちの両親とは一度会ったきりですが、夫の父は長男で、祖父と同居をしています(ちなみに夫も長男です)。
こういった場合、私の両親は通夜、葬式共に参列すべきなのでしょうか?
ちなみに夫の実家とうちの実家とは車で4時間ほどの距離です。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。質問者様のご両親までは参列する必要性はないと思われます。経験上そこまではいらっしゃいませんね。
実際祖父の葬儀などはありましたが、車で4時間ほどかかるのであれば参列しないですね。同じ都道府県とか近くでお元気であれば別ですけれども。あとは気持ちの問題でご両親がお決めになるのがよいでしょう。
今回お義父様が喪主でしたら、ご実家からのお香典を持っていかれるか書留で(電報付のものもございます)お送りされてもいいでしょう。
後はご主人から、葬儀を決める時になってからお義父様かお義母様にそっと相談する様にしたらいいかと思います。あなたからは言わない方が無難です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報