最新閲覧日:

 先日私の知合いから話が有ったのですが、知人が同窓会に出席して
いたときに、同級生で医師になった人と話していたそうです。
 そのときの会話で知人が、その医師から「コレステロール
とかの中性脂肪が高くなか?」と突然言われたそうです。
 知人はまさしくそのとうりであったので、何故分かったのかと
問詰めると、目の部分で白目と黒目の堺に、グレーのリングが
有るからだといわれたそうです。

 そのときは「へー」と感心していたそうですが、実際どのような
原理でなっているのかを聞かなかった為、分からず落ち着かん!!
という話でした。
 私も色々と調べたんですが、分からなかったので、ここでご質問します。
 どなたかご回答戴ける方宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 すいません。

医者ではないのではっきり言いきれませんが、「目は、体の窓」です。例えば、肝臓や、胆嚢、胆管に異状があれば白目の所が黄色(黄染)になったり、白目と黒目の境が赤くなっていたら緑内障だったり、白内障では水晶体(黒目の所)が濁ってきたり、脳の中に異状(出血など)があれば黒目の所が異常に大きくなったり、小さくなったりと、内蔵や脳の中の異状まで解ります。それでは、なぜ肝臓が悪くなったら白目が黄色になったりするかということになるんですが、「風が吹けばオケ屋が……」のように体内で細胞や物質が複雑に絡み合っているので簡単には説明できません。あなたの友人の「目」から「コレステロール」を指摘されたのは肝臓と、膵臓と、年齢と、食事(酒)と運動不足が絡み合っているものと思われます。(医者で無いので診断は出来ません)最近は、「ミノさんの番組」や「あるある…辞典」などで、かなり詳しく説明もされています。参考にされてはいかがですか。こんなもんで、スミマセン。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報