床反力の歩行に与える影響についておしえてください

A 回答 (1件)

歩行は、足底面で常に床を押しながら行っています。

これをニュートンの第3法則(作用・反作用の法則)に基づいて、足底面が床を押している力と同等に、床も足底面を押しています。これが『床反力』です。

片方の脚が振り出されているときは床反力はありません。
そして、その振り出した脚のかかとが床についたとき、床反力は進行方向とは逆に働きます。これは、かかとが床につくことによって,振り出した脚に対してブレーキのように制動力として働きます。
その後、かかとから足底面へと、床への接地が移行していくにあたって、制動力から前向きの推進力として働きます。
つま先が床からはなれる瞬間に、この推進力は最大となり、また振り出しとなります。

足底面をぬける床反力は、かかとの中央部から発生して、小指側に進み、親指で抜けるというような軌跡をとります。

以上が歩行中の床反力の作用です。
ちょっと分かりにくいと思います。
要求している内容と違っていたら申し訳ありません。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレントゲン被曝について。

レントゲンを何度も受けても問題ないと言われていますが、蓄積しないからですか?

しかし微量のレントゲンでもDNAに傷をつける恐れはありますよね?
しかし微量であれば問題ないと言うのはDNAを傷つけても微量なら回復するからですか?
微量とはどの程度ですか?

神経質ですが、レントゲン検査室の床や壁、スリッパやベッドなどに放射能は残ってないのでしょうか?

Aベストアンサー

病院などで使われるレントゲン=X線は電気的に発生させた 光 です。
ただエネルギー(波長)が可視光よりも強いため目には見えません。人はエネルギーが弱い【赤い光】~エネルギーの強い【紫の光】までしか見ることができません。赤よりも弱いエネルギーの光が赤外線、紫よりも強い光は紫外線と呼ばれます。
エネルギーが強く人の体を通り抜けてしまうのがX線です。その通り抜けた光をフィルムやX線を記録できる装置に写しこむことで画像にするのがレントゲン撮影やCT検査です。いわばカメラのフラッシュの強力なやつを想像していただければよろしいかと。フラッシュの光、後には残りませんよね?ですから検査室に放射能が残っていることはありません。

放射能=放射線を出す【能力】を持った物質=放射性物質です。
地球上では何にもしていなくても毎秒数十の放射線(宇宙から来り地表から来り体の中の物質から出たり)が体を通り抜けています。生物は有史以来放射線と付き合ってきていたのです。ある程度は修復されます。たまたま運が悪く修復し切れなかったとき癌などの形で現れます。
病院でレントゲンを撮ったせいで病気になる、可能性もあります。でも数十年後になった癌が自然由来なのか被曝由来なのかなんて誰にも分からないのが実際です。だから少しでも可能性を減らしましょう、という事なのです。

また微量な放射線を日ごろ受けている人は逆に癌などになりにくい、という放射線ホルミシス論というのもあります。毎日のようにレントゲンを受けているような検査部門の医師や看護師・放射線技師などが癌になりやすいというデータは無いです。

病院などで使われるレントゲン=X線は電気的に発生させた 光 です。
ただエネルギー(波長)が可視光よりも強いため目には見えません。人はエネルギーが弱い【赤い光】~エネルギーの強い【紫の光】までしか見ることができません。赤よりも弱いエネルギーの光が赤外線、紫よりも強い光は紫外線と呼ばれます。
エネルギーが強く人の体を通り抜けてしまうのがX線です。その通り抜けた光をフィルムやX線を記録できる装置に写しこむことで画像にするのがレントゲン撮影やCT検査です。いわばカメラのフラッシュの強力...続きを読む

Q医学部の学閥が研究や就職に与える影響

将来、医学部卒業して自分で研究したいと思っています。
まだ、自分の中では、まだ視野が定まっていません。ただ、将来自分が中心になってできる(自分ひとりでもできる設備や施設のあまり要らない)個人をメインに精神神経学の研究をしたいと考えています。その為には、これらの学閥はどんな影響するのですか?
やっぱ、旧帝大なら評価はされやすいのでしょうか?
絶対に東大でないと駄目ですか?どの大学医学部までならOKでしょうか?そこで、医学部の学閥の影響について教えてください。
そして、学閥とはどのような影響が(メリット・デメリット含め)あるのですか?

あと、東大の出身の医者は、名古屋や京都などの大都市や地方の田舎でも通用するのですか?
一方、これと反対に名古屋大卒や京都大卒の人が東京に行くと、病院就職先や、また東大の教授になれるのですか?(現実問題としてどうでしょうか?)
そして、上記と同様に私大の医学部卒では?

悩んでいます、真剣な気持ちで質問しました。
憶測とかではない、リアルな答えをお願いします。

Aベストアンサー

主に臨床系の研究者を相手に技術と毒舌ででメシを食ってます。

研究の現場にいると、誰かがどこの学部を出たかなんて全く話題に
なりません。それよりどこの院を出てどこの医局に属しているかの
方が大事です。医学部を卒業しただけじゃ、医師としても研究者と
しても全く役に立ちません。とくに研究ってことになると、講義を
聴いて暗記をして来ただけの医学部卒なんて工学部卒に劣ります。
研究者としての教育が始まるのは大学院で、専門知識を持つ医師と
しての訓練は医局が担います。そんな考え方だから、どんどん学部
教育が軽視されて、単なる国試対策の詰め込みに陥る悪循環なんだ
けど。

ちなみに医学研究において医師であるメリットは、病院でヒトのサ
ンプルを採取できることに尽きます。個人の研究所なんてクソの役
にも立たないのでやめておきなさい。あ、定年後の暇つぶしにはな
るかもね。そういう元教授を一人知ってる。

Q腰椎のレントゲン費用について

11月26日に、大学附属病院で腰椎椎間板ヘルニアの術後検査をします。

レントゲンは、正面と左右の3枚撮る予定です。

レントゲン後に、整形外科の診察を受けます。

点数は幾つくらいになりますか?

5000円用意してますが、足りますかね?

ベット数が200床以上の大学附属病院で撮ります。

Aベストアンサー

補足読みました。
まずレントゲン検査と診察しか書かれていない事ですがこれはあくまでも予定の話しです。

術後はレントゲンと診察と書かれていても当日MRIもやりましょうといわれてしまうのはごくふつうのことです。

まぁお金が無ければ翌日にでも持って行けばよい話しなので5千円しか持って行けないなら
万が一の時は翌日に届ければ問題有りませんけどね。

Q人体に与える影響について

X線・超音波は人体に悪影響があるのですか?
どなたか簡単に解りやすく教えてください。

Aベストアンサー

X線は度が過ぎると被爆になります。
超音波も物理的作用なので細胞組織にダメージを与える事が考えられます。

どちらも診療行為として扱う程度には悪影響はほとんどありません。

Q放射線とレントゲンは違いますか?

高濃度の放射線を浴びたら危険なことは分かりますが(もちろん詳しい道理は分かりません)、微量の放射線は蓄積しないのでしょうか?
高濃度の放射線を浴びた人間や物に近づいたらダメなんですよね?
例え微量でも蓄積したら同じではないのでしょうか?

つまりレントゲンは問題ないと聞きますが、微量なら身体に蓄積しないのですか?
例えば、レントゲン検査室の金属部分には蓄積してるなどはないのでしょうか?

原発とレントゲンの放射線は異なりますか?

レントゲン検査室の床や壁に放射線は蓄積されてないのでしょうか?

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

レントゲンでは、放射性物質は、一切使わず、人工的に放射線(例えると、害のある光)を作って、浴びせるだけなので、蓄積はされません。ただし、DNAを傷つける恐れはあります。

一方、放射線を出す「物」、放射性物質(今、話題の、放射性ヨウ素、放射性セシウムなど)は、「物」、なので、塩分や脂肪などと同じで、食べると体に蓄積します。体の中で、害のある光のようなもの(放射線)を出し続けます。

Qレントゲンが体に与える影響はどんなものがありますか?

4歳の息子についての相談です。
1歳の頃より歯が弱く、虫歯や神経の治療に通い続けています。
レントゲンを撮ることが多く、子供の体への影響が心配です。
生殖器への影響等、小さな子供がレントゲンを複数回受けた場合の体への影響を教えて下さい。

Aベストアンサー

レントゲン検査による放射能が人体に及ぼす影響について、まだまだ誤解されている部分が多いようです。歯のレントゲン撮影の放射能の量は、人間が丸一日外にいて、他の惑星からの宇宙線や放射性の粉塵など、自然環境のなかで受ける放射能の総量にほぼ等しい位の量といわれています。また、生殖器官におよぼす影響を気にかけている人も中にはいますが、生殖器官に害をおよぼすためには、一度に2000枚以上、レントゲンを撮らなければならないことが証明されています。
 つまり、歯の診断のために、最新の装置を適切に使用したレントゲン撮影が人間の体に害を与える科学的根拠はありませんので、ご安心ください。

Q1日に2回以上のレントゲンは身体に悪いですか?

 なるべく良い歯医者に通いたいと思いまして、これまで(今から1ヶ月以内)に1週間で3回(うち、2回は同日)、レントゲンを撮りました。

 また、2、3日後に、健康診断で肺のレントゲンを撮ったりバリウムを飲み胃のレントゲンを撮る予定があります。
 
 こんなにレントゲンを撮るとなると、身体に悪影響があるのでしょうか?(被爆してしまいますか?)
 肺のレントゲンと胃のレントゲンは、拒否した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科のレントゲンは1枚あたり0.02mSvですから、検診の胸部レントゲンの10分の1程度の被爆量です。胃のレントゲンの数百分の1程度の被爆量です。

歯科のレントゲン被爆量はあまり考えなくても良いでしょう。
妊婦さんなら胸部および胃のレントゲンはなるべく避けましょう。

Q3才の子供にうまく漢方薬を与える方法おしえてください。

3歳の子供に にがい漢方を 与えたいのですが(アトピーの治療の為)
なにかいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

 漢方薬にとっては「苦味」も効果発現に必要な場合があるのですが,3才のお子さんとなると,そうも言ってられませんね。

 この場合はやっぱりオブラートじゃないでしょうか。アトピーのお子さんという事を考えると,薬以外のものは一緒にしないほうが良いと思います。特に甘いものはかゆみの増幅につながる恐れもあります(程度は軽いですが,家の子はそうでした)。

 ちなみに,「ツムラ」のサイト(↓)の「なるほどなっとく漢方薬」と言うページの「4.漢方薬の正しいのみ方は?(1)漢方薬はどうのむの?」にも,『数枚のオブラートに分けて包んで,おのおのを一口の水でまずのんだ後,たっぷりの水か白湯をのんで,よく溶けるようにする』方法が出ています。

参考URL:http://www.tsumura.co.jp/kampo/index.htm

Q★CTレントゲンの被ばくについて★

★CTレントゲンの被ばくについて★
詳しい方アドバイスください。
かなりのCTやレントゲンをとってしまい、今更ながら心配で仕方ありません。
顎関節症の診断がつかずに、検査検査を繰り返してしまいました。
また今年矯正をするためのレントゲンもかなりとりました。
この5年間に、
・脳ヘリカルCT2回
・頭部レントゲン 3枚
・首のレントゲン 10枚ほど
・歯科レントゲンは20~30枚ほど
・耳鼻科にて副びく炎顔面レントゲン 3枚
:腰レントゲン 5枚ほど
・胃のレントゲン 1回
・マンモグラフィー 3回

5年間にこんなにとってます。
これからも矯正のためのレントゲンがまっています。

こんなに被ばくして、心配でしょうがありません。
38歳の女性です。
どなたかアドバイスお願いします。

心配ないという回答もたくさん読みましたが、不安が消えません。
どうしよう!

Aベストアンサー

No,2です。

私は医者でも有りませんし、以前放射線の勉強をした事があるだけですので参考ぐらいに聞いてください。

頭部に沢山浴びているので心配との事ですが、脳細胞や神経は一番放射線には強いです。
細胞の放射線への耐性は細胞分裂が活発かどうかで決まります。

しかし、脳細胞は細胞分裂しませんし、神経も細胞分裂の頻度は低いので放射線には強いです。
数値を出しますが、確か神経が破壊されるのは40Svを超える強力な放射線で、このレベルではほぼ即死状態です。
ちなみに血液や皮膚は放射線に弱いです。理由は細胞分裂が活発だから。
あと、頭部で支障があるのは目ですが、これも数値は覚えていませんがかなり耐性が有ります。

書き込みの文章から個人的には「レントゲンばかり受けて大丈夫かな・・・・」と言う不安から調子が悪いと感じているだけかもしれません。

一度先生に相談し、血液検査をしてもらって「大丈夫です」と言ってもらえた楽になるかもしれませんよ。

Q理解力、判断力、記憶力、推理力の回復

認知症なのか精神病なのかはわかりませんが
最近、頭の回転がかなり悪いです。

恩着せがましく人に影響されやすい性格から
尊敬する人に近づこうと誰とも会話をせず誰になんと言われようと
「変わるって決めたのだからあの人の様に一人で死のう」
(一人で嫌われながら死ぬは尊敬する人の哲学です)
と自分に言い聞かせ過ごし、半年で言い聞かせるまでもなく、誰に嫌われてもどうでもいいと思える様になったんですが
最近から新しい仕事に入り(それまではルーチンワークでした)
人とコミュニケーションを取り、効率よく仕事をし、媚を売らないと仕事を貰えない職場の為、仕事をするには最低限のコミュニケーションが必要になってしまいました。
それは覚悟していたので話すだけならコミュニケーションを取れる様にしていました。
ですが、仕事内容が全く理解出来なくなっていました。
人と共感するのをやめたからだろうとも感じましたが
単純な計算や、昨日何をしたか思い出そうとしても
ほとんど思い出せません。
(感覚的には計算式を見れば少し考えれば当たり前に答えがわかる 。から、計算式の意味が理解出来ない。考えられないという感覚です。絶対答えまで行き着きません。行き着いていても答えだと気づきません)
多分、死にたいと思うため何をしてもどうでもいいんだと思いますが元の性格に戻りたくはないです。
うつ病に近い症状がありましたが
悩みは無いので違うと思います。
もしかすると結果を先に求める性格から
「死にたいのなら何も要らないはず」
と考え、理解する事を放棄しているのかもしれません。

元の性格に戻らず
理解力、判断力、記憶力、推理力を戻す方法はありませんか?
わかりにくいとは思いますが
どなたか回答お願いします。

認知症なのか精神病なのかはわかりませんが
最近、頭の回転がかなり悪いです。

恩着せがましく人に影響されやすい性格から
尊敬する人に近づこうと誰とも会話をせず誰になんと言われようと
「変わるって決めたのだからあの人の様に一人で死のう」
(一人で嫌われながら死ぬは尊敬する人の哲学です)
と自分に言い聞かせ過ごし、半年で言い聞かせるまでもなく、誰に嫌われてもどうでもいいと思える様になったんですが
最近から新しい仕事に入り(それまではルーチンワークでした)
人とコミュニケーションを取り、効率...続きを読む

Aベストアンサー

自己洗脳ってありますよ。

暗示、あるいは脳の構造が変わってしまうのかもしれませんね。


積極的になおしたいのならば、洗脳しなおしてはいかがですか?

別な言い方をすればリハビリということになります。


本を読み始めましょうよ。
読書というリハビリに励むことです。


朗読は話すことと集中力を取り戻す良い訓練になります。

絵本で情緒を取り戻す。

こむずかしい文学を読んで人間存在を知る。

大衆向けのサスペンスを読んで俗世間を知る。

物語は、ひとの想像領域に直接作用するので、
独りで過ごしていても、別な人間の(主人公や登場人物などの) 考えや、
感情をひかくてき簡単に知る手立てになります・


また読むことに慣れてきたら、哲学や科学系の本をじっくり読み解くことで
理解力や洞察はより深まってゆくのではないでしょうか。

読書は脳の構造に良い影響をあたえます。


もっとも読書に没頭しすぎると、現実世界から隔絶したなにか
超然とした似非エリート意識が芽生えてしまう懸念もあるにはあります。

しかし、それは次の問題です。

いまの問題は、理解、判断、記憶、推理力なんですよね。

物語を読んで、多様な人間模様をちょくせつ感じて、それら人間性を
取り戻してみてはいかがでしょうか?

そいうことも物語の持つ力である、と有名な作家さんが言っていたことを覚えています。

自己洗脳ってありますよ。

暗示、あるいは脳の構造が変わってしまうのかもしれませんね。


積極的になおしたいのならば、洗脳しなおしてはいかがですか?

別な言い方をすればリハビリということになります。


本を読み始めましょうよ。
読書というリハビリに励むことです。


朗読は話すことと集中力を取り戻す良い訓練になります。

絵本で情緒を取り戻す。

こむずかしい文学を読んで人間存在を知る。

大衆向けのサスペンスを読んで俗世間を知る。

物語は、ひとの想像領域に直接作用するので、
独りで過ご...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報