今3歳で、今春から幼稚園に入園する娘がいます。
「水疱瘡」と「おたふくかぜ」の予防接種について、
ママ友達などからの情報で、「予防接種をしても、かかってしまうこともあるから自然にまかせてもいいらしい」という話と「予防接種をしたほうが、かかっても軽くて済むからやったほうがいいらしい」という話とがあって、やるべきなのか、やらなくてもいいものか迷っています。
みんな、1人目の子供を持つママ友達ばかりなので「…らしいよ」的な話ばかりで、余計迷ってしまいます。
皆さんのご経験などから、いろいろ教えていただければうれしいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1歳9ヶ月の娘を育てています。


我家では、水疱瘡は接種済み、おたふくかぜは春になったら受ける予定です。
なぜ、水疱瘡を先に受けたかというと、その時期に私の住んでいる地方で水疱瘡が流行りそうだった為小児科で勧められたことと、私自身が水疱瘡にかかった時ひどかったようで、今でも顔に水疱瘡の痕がくっきり残っているためです。予防接種を受けてもかかることもあるけど軽くてすむらしいので、出来ることなら娘が水疱瘡になっても痕が残らないといいな~という願いから先に受けました。(ひっかかなきゃ、痕は残らないのかな?でも子供だからかゆいのを我慢できませんよね)
接種間隔は、ともに4週間ですから春までに両方とも受けられますよ。

私が子供の予防接種について勉強したページを紹介しますね。そこには予防接種後の副反応や、Q&Aもありますから迷っているのでしたらのぞいてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~dp8t-wtnb/qanda.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
子供を持つ親としては、必ず通る道のようで
たくさんお話聞かせてもらって参考になりました。
今夜、主人と相談して決めたいと思います。
みなさん本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 18:44

ついこの前息子がおたふく風邪の予防接種をしました。


うちの息子は1歳5ヶ月で、集団接種である風疹を受けに小児科に行ったのですが、
もし風疹より先に受けた方がいい予防接種があれば、お医者様に相談しようと思っていました。
そしてお医者様に相談したところ、言われたのは
「水疱瘡は今はもう薬があるので、もしかかってもすぐに医者につれてきてもらえれば大丈夫です。しかし、おたふく風邪はかかってしまった場合、何万人かに1人の割合ですが、耳が聞こえなくなることがあるため、予防接種しておいた方がいいでしょう」とのことでした。
これはそのお医者様の考え方であり、私の考えとも一致したので、息子にはおたふく風邪の予防接種をしました。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
具体的なお話が聞けたので、とても参考になりました。
やっぱり「おたふく」だけは受けておこうかなぁ…

お礼日時:2002/01/31 11:24

こんばんは。



うちの場合(3人いるのですが)、一番上は生後3ヶ月でアトピーになってしまい、一部を除いて予防接種をしていません(ポリオ、BCG、日本脳炎だけしました)。それから保育所へ通うようになり(私が仕事をはじめたので)保育所でかかってしまいました。

真ん中は上の子供と3歳違うのですが、ほとんど上の子からうつってしまいました。

下の子は生後6ヶ月で水疱瘡にかかってしまい(真ん中の子にうつされたんです。)あとはまだなっていません。

前置きが長くなったのですけど・・・私は自然に任せておけば言いかなって思っています。確かに水疱瘡の場合は小学生になってからだとあとが残ってしまうので女の子は可哀想かなって思ってしまいますけど、幼稚園に今春から通うんでしょ?だったらそんな心配ないとおもいますし(だって必ずって言っていいほど幼稚園でうつってしまう可能性があるので)、もし、お子さんが女の子であとが残ってしまって可哀想だと思うのなら予防接種に行ったほうがいいんじゃないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
あとは、みなさんのお話を参考にして、
私が納得いく方針を決断するのみですね。

お礼日時:2002/01/31 11:20

「おたふくかぜ」の予防接種による副作用、というのは、結局、原因はおたふくウィルスです。


予防接種によって副作用がおこるとすれば、自然感染した場合は弱めていないウィルスですから、自然感染の場合の方がもっとひどいことになります。
おたふくは免疫力が強い(ほとんど終生免疫)ので、接種の効果はインフルエンザに比べれば高いです。

また、自然感染の場合、いつかかるかわかりませんが予防接種の場合「元気な時」に出来ます。確率を考えたら、接種の方が安心です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
みなさんのお話を伺っていると
「おたふく」は予防接種を受けたほうが賢明だと
思いはじめました。

お礼日時:2002/01/31 11:16

たしかに、予防接種全般に関しては、賛否両論あり、どれが正解と決められないのが現状だと思います。


ですから、いろんな方のいろんな見解と、お子さんの状態を元に、最終的に、親の判断で決めるしかないんですね。

以下、参考になるかどうかはわかりませんが、私個人の考えです。
「水痘(みずぼうそう)」は、接種しても、免疫がつく確立は、半分だと聞いたことがあります。免疫不全や、重度の疾患で、体の抵抗力が弱っている子や、アトピー・湿疹などで、皮膚が弱い子は、もし罹ると、ひどくなるので、接種したほうがいいということです。実際、うちでは、3人とも自然感染しました。2人は、かなり体一面に、ぼつぼつがでましたが、2~3日でかゆみもおさまり、2週間弱で登園許可がでました。
「おたふくかぜ」は、予防接種による副反応が多いようです。また、もし罹っても、耳の下が腫れずに、かぜ程度の症状で、免疫だけついちゃうお得な(?)子が、3割ほどいるそうです。ですから、我が家では、これも自然感染にまかせました。1人が腫れましたが、2人は、べったりくっついて遊んでたにもかかわらず、腫れませんでした。今後、感染しなければ、免疫ありなんじゃないかなぁと思ってます。

その他の予防接種に関しては、本やネットも含めて、かなりな情報を集めて、検討しました。
その結果、うちでは、予防接種は、接種したものもあり、しなかったものもあり、する前に先に感染したものもありです。

調べると、いっぱいでてきますよ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
いろんな方の実例話を聞かせてもらいたかったので、とても参考になりました。

お礼日時:2002/01/31 11:14

akari-mamaさんこんにちは。



絶対の正解は絶対にありません(強調します)

予防接種に関しましてはshu sさんの言われる通りです。
予防接種はいわゆる保険です。yesと言う方もいれば、NOと言われる方もいらっしゃるでしょう。ここは迷わず貴方の考え方一つです。

ちなみにNoと言われる方はたまたまその様な病気に罹患しなかった方々の意見です。

ちなみに当家では「インフルエンザ」は受けさせております。

心配なら(保険と言う意味合いで)予防接種してください。

最後にもしかかったら最悪です。保険的な意味合いで予防接種しときましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
「保険」という考えには、「なるほど」と納得しました。

お礼日時:2002/01/31 11:11

『予防接種をしたほうが、かかっても軽くて済むからやったほうがいい]』に1票。



経験的なこともそうですが、およそ予防医学を習ったものであれば自明の理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 11:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Qインフルエンザ予防接種について迷っています(1歳8ヵ月)。

うちには1歳8ヵ月の娘がおり、インフルエンザ予防接種を受けさせるかどうか迷っています。

いろいろなサイトを見たのですが、
「予防接種を受けた方が、万一かかっても軽く済む」
「インフルエンザ脳症が何より怖い」
と、予防接種を奨励する意見がある一方、
「副反応を甘く見てはいけない」
「2歳未満は受けさせても効果が少ない」
などといった反対意見もあり、ますます迷ってしまいます。

娘はまだ保育園などの集団生活を送ってはいませんので、かかる率が少ないと言えるのかもしれません。しかしながら、実は私が来月中旬に出産を控えており、娘もたびたび私の入院する病院に来ることになると思います。そうなるとインフルエンザにかかる可能性も高くなると思われるのです。

みなさんはいかがお考えでしょうか?
上記状況を踏まえましてのご意見をお伺いできますとうれしいです。
実際受けるとなると(私は来月中旬に入院となるため)なるべく早くに決断し、病院に連れていかなければなりません。ご意見お待ちいたしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

小児科の看護師をしている妊婦です(仲間ですね)。
当院でも毎日50人ほどの子どもに接種してます。
このご相談、1日何度されることやら・・・。みなさん悩まれてます。当院ではこのようにお答えしてます。12歳以上の子どもの有効率が7・80%。年齢が下がれば下がるほど免疫機能が未熟な上、いままで
ウイルスとの接触率が大人と比べて少ないので、自然に蓄積された免疫もないので有効率はかなり下がる。1歳未満に関しては有効性がないのでは・・・というデーターもある。では、小さい子どもに受けさせる意味はないのか・・・?接種目的の考え方だと思います。年々接種していくと徐々に免疫がついていく、罹る場合もあるが脳症・脳炎を防ぐ確率は高くなるというデーターもあるそうです。リスクとメリット。両方説明した上で検討してもらってます。
家は主人と実家の家族全員が接種しました。お子さんに打つのに躊躇されるなら大人が予防するが一番だと思います。

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q予防接種を一つも受けていない、友達について

現在二人目妊娠中です。

3歳の息子の友達のことなんですが・・・ 決められている予防接種を
一つも受けていないようです。(ポリオ、三種混合、BCG,MRワクチン一つも受けていないようです)
その友達も、その子の兄弟もです。元々、アレルギーがあるということと   自然に任せるという考えの方のようで 受けさせていないようなんですが  今風疹が流行っている中   私は出産までもう少しなんですが・・・

出産後、そのママ友が子どもを連れてお見舞いに来ると思うんですが・・・子供連れでの  お見舞いを断りたいな・・・という気持ちがあります。

まだ新生児で生まれて間もない赤ちゃんに  会わせてもいいのかな ?と思ってしまいます。

予防接種を事情で受けられていない方が読んで不快に思われたらすみません。


出産後の 子供連れでの面会は断わってもいいんでしょうか?
もしいいようであれば、どのように  お断りしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

病院での面会を断りたいという事でしょうか。

私が出産した病院は、感染症を防ぐ為に、赤ちゃんの祖父母、父親以外は面会禁止でした。(子供は赤ちゃんのきょうだいのみ)

3歳というと、いつどこで病気をもらってもおかしくないですよね。

「病院の意向で、近親者のみの面会しかダメなんだ~」などとお断りしてみてはどうでしょうか。

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Q予防接種について

いつもお世話になっています。
二歳7ヵ月と一歳三ヶ月のママです。
二人は保育園に行っているのですが、今
おたふく風邪と水疱瘡が流行っているそうです。

そこで質問なのですが、まだ二人ともこの二つの
予防接種を受けていないのですが。。
かかってしまう前に今、予防接種を受けたほうが
よいのでしょうか??予防接種を受けないで
かかってしまったら、、、。。ちょっと心配です。

迷っています。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの双子は1歳の誕生日と同時に水疱瘡に、1歳5ヶ月でおたふくに自然感染しました。
小さいうちにやると軽く済むと聞いてはいましたが、本当に軽く済みました。
水疱瘡に関しては、感染力が強く、流行しているならうつる可能性大ですが、水疱瘡の場合は追っかけ接種と言って、感染したあとでも発症前に予防接種をすれば症状の軽減効果があります。
実はうちの双子の片方が水疱瘡と診断されたときに、自宅待機していた相棒をドクターの指示ですぐに連れてきて予防接種を受けさせました。その後発疹は出ましたが、ほとんど水疱になる間もなく枯れていきました。塗り薬も内服薬も使わずに済みました。
おたふくのほうは、水疱瘡と違って、感染してからの追っかけ接種には効果がありません。
また、感染力はそれほど強くないのでうつらずに済むこともあるし、感染しても発症しないまま免疫だけつくケースも全体の20~30%くらいであるそうです。
病院によって違うかもしれませんが、おたふくの流行期間中や感染したかもしれない時期には予防接種自体をしてもらえないこともありますので、確認してみてください。
保育園に行っておられるということで、お母さんはお仕事をお持ちでしょうから、どちらの病気も最低1週間くらいは登園できないと思いますので、そのへんも考慮して予防接種を受けさせるかどうかを決めるといいと思います。
1歳3ヶ月の子は、私の経験からでは自然感染してもそんなにひどくならないとは思いますが・・・でも登園できないことに変わりはありませんからね。
大人になってからの罹患は重症化のおそれがあるので、早めの予防接種をおすすめします。

うちの双子は1歳の誕生日と同時に水疱瘡に、1歳5ヶ月でおたふくに自然感染しました。
小さいうちにやると軽く済むと聞いてはいましたが、本当に軽く済みました。
水疱瘡に関しては、感染力が強く、流行しているならうつる可能性大ですが、水疱瘡の場合は追っかけ接種と言って、感染したあとでも発症前に予防接種をすれば症状の軽減効果があります。
実はうちの双子の片方が水疱瘡と診断されたときに、自宅待機していた相棒をドクターの指示ですぐに連れてきて予防接種を受けさせました。その後発疹は出まし...続きを読む

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q予防接種について

今月の21日で1歳になる息子のママです。
予防接種について質問があります。
明日ポリオがあるのですが、3種混合をまだ1回しか受けていません。
これから、まだ受けなければいけない予防接種は

(1) ポリオ
(2) 麻しん・風疹
(3) 3種混合 2回

です。

ポリオは、来年の2月にもあるのですが、
どれから受ければいいのか困ってます。

どなたか教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ポリオは小さいうちに済ませておいた方が良いので、明日、ポリオを受けましょう。ポリオは保健所になりますので、チャンスも限られていますので。
 他については、今、横に居る家内に聞いているのですが、もう8年も前の事なので「忘れた」と申しております。
 3種混合は空けなければならない間隔が決まっていますから、それに従うとして、その間をぬって麻しん・風疹を済ませたら良さそうです。
 3種混合が対象とする病気は、まず罹らない病気ですが、麻しん・風疹は流行してうつる可能性も有る病気ですから、ポリオの次は麻しん・風疹でしょう。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Qインフルエンザ予防接種!

1歳でインフルエンザを接種するのは普通なのでしょうか?
あまり小さい子にするのもよくないと・・・廻りから言われるのですは
どうなんでしょう・・・。
費用などは昔は高かったみたいなんですが今はいくらくらいなんでしょうか?
2回接種しないといけないときいたのですが・・・

Aベストアンサー

普通かどうかわかりませんが、私の周りでは
接種が多数派です。
うてば、軽い症状ですむから・・・です。
友達はお姉ちゃんがいるので1歳未満でも
うちました。

でも、あまり外に連れ出さないようにしたり、
集団生活をしなければ、菌に出会わないから
怖かったらやめても良いとおもいます。
その場合両親が接種します。
特におとうさん。会社で貰って帰ってくるので。

費用ですが、病院によりずいぶん違います。
お住まいの地域はどうかわかりませんが、2,000円から
3500円まで幅広く、子供は2回接種です。
家族で接種すると合計はなかなかの金額になります。

でもうってもインフルエンザにかかります。
型が違ったり、免疫が弱くなったり、
体が弱っていたり、菌が強すぎたり・・・
そして、色々問題もあるようですが、タミフルという
薬が出回ってからは、インフルエンザも長引かない
ケースが多くなったと聞いています。
去年私は風邪を引いて熱が4日ほど下がらずでした。
子供は、昼に熱が出てすぐ病院にいき検査して、
インフルエンザの薬を貰い一晩寝たら翌日の昼には
熱が下がりました。注射のおかげ!とは思いますが。

普通かどうかわかりませんが、私の周りでは
接種が多数派です。
うてば、軽い症状ですむから・・・です。
友達はお姉ちゃんがいるので1歳未満でも
うちました。

でも、あまり外に連れ出さないようにしたり、
集団生活をしなければ、菌に出会わないから
怖かったらやめても良いとおもいます。
その場合両親が接種します。
特におとうさん。会社で貰って帰ってくるので。

費用ですが、病院によりずいぶん違います。
お住まいの地域はどうかわかりませんが、2,000円から
3500円まで幅広く、子供は2...続きを読む


人気Q&Aランキング