最新閲覧日:

4年程前から、成人性のアトピーに悩んでいるのですが、昨年2月から、それまでのステロイド等の薬を止め、プロポリス等の健康食品を飲用・塗布して治療に当ってきました(薬への不信)。しかし、どうにも完治することも無い為、傷を一時無くす目的で再度、薬による治療を行おうと思っているのです。背・腹部の傷がどうにも完治しないのと、顔がどうも赤らっぽくなってきた為です。プロトピックという新しい薬も出ているようです。取り合えず、体の症状(傷・赤ら顔・ガサつき)を軽減させる為に治療を行う(1、2ヶ月限定という感じにして)事についてどう思われるか、ご意見を頂きたいと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

子供の頃アトピーでした。

カンジダもかかっていました。汗疹は酷かったです。冬はアカギレ・・・。なんもいい事無くてほとほと困りましたが、親が一番かわいそうでしたね。子供としても心配と金はかけさせたく無かったですから。
日光浴と、海水浴と、山菜取り&川で泳ぐ・・・。武道は剣道、スポーツはサッカー。
そのうち完治しました。体質改善が効果を生んだかと。

今はいつぞや食い物に当たって慢性の蕁麻疹になってしまいましたが、健康に良い事は自分の出来る範囲内で進んで行うようにしています。日光浴と、海水浴と、山菜取りは今でも続いています。海水は皮膚病に効くんですよね。
まあ、どちらかといううと、炎症を起こさせて、自己治癒能力を高める方法ですが、海水の効果ってそれだけではありませんし。今は流石に海水浴は無理でしょうから、ポリタンクに綺麗な海水を汲んできて、お風呂に入れて入浴するのが妥当でしょう。shisuku-loloさんのいい塩=天然塩を使うというのも納得ですね。

ステンレスバスなら毎回お湯を捨てて水で洗い流してください(錆びるから)。
お風呂が広い方なら、ホームセンターで、塩水選容器の大きい方を買ってください。9000円で足りるかも。これは風呂の代わりに使えます。体が大きい私でも丁度良いくらいですし。

あと、アトピーの天敵!「乾燥」です。乾くと痒いんです。保湿系クリーム(といっても体に合わなければ荒れる)を塗って寝ましょう。私はニベヤでした。いま、売ってるの?。見かけませんけど。
皮膚は清潔に。汗をかいたら下着を取り替える。
こんな感じでしょうか。

>プロトピック
その新しい治療法は受けた事が無いですね。

>アトピー=慢性蕁麻疹は違う
確かに。経験者だけに全く違うと思います。
アトピー(アレルギー)はカンジダ(菌)に症状が近い症状(皮膚が爛れて透明な体液が染み出し、乾いて薄皮のような状態になる)とも言えますが、慢性蕁麻疹はどちらかというと、発症時にアナフィラキシーショックを軽くしたような症状ですね。見た目は蚊に刺されたような感じの腫れが体中に出ます。場合によっては皮膚のアチコチが赤くなります。猛烈に痒いです。(腫れる予定の場所がチクチクすると直ぐに腫れ上がる)

私の場合、スズメバチに2回刺されていますから、3回目の次こそ本当にヤバイでしょう。
特定の抗体を作らない研究が進めばいいのですが、似たようなウイルスや毒素が体内に侵入した時のことを考えると抗体が作れないと逆に困りますね。

長くてスミマセン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。おっしゃるとおり、親などに心配を掛けるのはつらいですね。参考になる事がいくつかありましたので、色々と試してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 09:46

成人性アトピー性皮膚炎と言いますと、子供時代に、同じようなアトピー性皮膚炎があったと思いますが、この時にステロイド剤を使用していたのではないですか、現在、お年頃(20歳位から30歳)になると再発するものです、これにステロイド剤を使用すると、益々酷くなりますので、薬草で処置して下さい。


 薬草は「シマカンギク」がありますので、これを食べて下さい。
 これで短期間で、改善されますし、これは全く副作用はありませんので、安心して食べて下さい。
 ステロイド剤のリバウンドが少し影響が出ると思いますが、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。子供の頃にどれくらいのステロイド剤を使っていたかは分からないのですが、それ程悪くも無かったので、たくさんということは無いのですが・・・しかし、大人になってからは大分使ったような気がします。シマカンギク、試してみますね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 09:48

こんにちわ!


アトピーのつらさわかります。私もアトピーでした。その頃友人の子供もアトピーだったんですけど、ステロイドは使わないほうがいいって聞いて。で、体質改善を目指して食生活の見直し、規則正しい生活習慣をして頑張りました。
食生活の見直しはバランスよくミネラルを摂ることです。できれば何十種類ものミネラルを摂ったほうがいいですよ。1種類2種類ではダメです。そして「塩」はとっても大事です。精製塩はオススメできません。いい塩を使うことです。
私も薬に頼りたくなかったので・・・。リバウンドが怖かったし、もちろん副作用も。完治しそうなので参考になればうれしいなぁって思ってカキコしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。病院に行くと、「1年間薬を使わないのに、この状況なのはよっぽど、毎日の生活に気をつけていたんでしょうね」と言われました。ミネラル精製水等、かなり気を遣っていましたので。話し合いの中で、「飲み薬を少し飲むという段階から始めてみましょう」と言う事になりました。がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 09:51

ご質問とは少し話がずれるかとは思いますが、合成洗剤の使用を止めて、純石けんや手作り石けんを使い出したらアトピーが改善されたと言うお話をネット上でよく聞きます。

私自身も、薬ではなかなか治らなかった慢性の蕁麻疹が純石けんに変えてから劇的によくなった経験があります。アトピーと慢性蕁麻疹は違うと思うんですが、とても痒いのは同じだと思うので、nabe427さんの参考になればと思い書き込ませていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。最近、手作り石鹸を試しています。劇的には変わりありませんが、通常の石鹸より優しい感じがします。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 09:55

もう10年以上、成人性のアトピーとつきあっています。


ステロイドの中止は個人判断によるものでしょうか?
もしそうなら、あくまで私の個人的な経験にもとづく意見ですが
医者と相談して対処していくべきです。
私もステロイドへの不信感から、民間療法に一度切り替えたことがあって
それで痛い目に会っています。
その後は医者と相談しながらステロイドを使用して症状を抑えるとともに
体質改善に努めてきました。
(体質改善も薬を飲んでるけどね。)
現在はほとんど見た目には出ていません。
季節替わりに兆しが出てくることがあるのですが
そのときだけプロトピックを処方されています。
(プロトピックは今のところ効果的に効いています。)
いずれにせよ、体質が大きく幅を効かせているモノですから
今は完治という発想ではなく
アトピーとつきあうという気持ちで
医者と2人3脚で取り組むべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日、病院に行ってきました。今度は、良い医師とめぐり合う事が出来たように思います。こちらの考えも聞いてくれる形で、治療を進めていくことになりました。最初は抗アレルギー剤を一日二錠から様子を見るということになったんです。早く良くなるといいです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/03 09:54

私自身小さい頃からアレルギー・アトピーに悩まされてきて現在に至ります。


プロポリスは服用はしていますが塗布はしていません。(強い成分だと聞きましたので。)
ステロイドは私自身、塗布・服用を繰り返し、血液検査と検尿で異常が出て中止しており、抗アレルギー薬の服薬と、非ステロイド系軟膏(スタデルム)と鎮痒剤(オイラックス)の塗布でしのいでいますが、冬の乾燥はこたえます。
プロトピックという軟膏は知らなかったのですが、検索してみると免疫抑制剤の一種のようですね。顔の赤みに効果的、非ステロイド系と謳われていますので、一度試してみられてもいいのではないかと思います。
石鹸を使わないようにするなど刺激を少なくするようにされて、薬を薄く塗るところから副作用チェックも含めて、様子を見られてもいいんじゃないかと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。やはり少し抵抗があるのですが、非ステロイド系のものを少量という形で試してみようと思うんです。医師と相談しながら。ここまで傷が増えると、体の自然治癒力のみでは治し切れないという感じがするので、薬によってフォローしてあげようかと思います。良くなるといいのですが・・・アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 21:15

nabe427 さん こんにちは。



アトピー性皮膚炎はお辛いでしょうね。実際友人にアトピー性皮膚炎の方もいます。

さて、プロポリスに関しまして一言。この医薬品はいわゆるステロイド剤ではありませんが、同じ様な免疫抑制薬がであるため、外用した患部の皮膚に感染症が生じやすくなるのは避けられません。しかし良い医薬品です。

貴方の薬への不信は先生への不信感では?良い先生は結構いるものです。

1、2ヶ月限定とありますが、少々きつい回答と思いますが、その様な短期では治りません。

どれでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。薬に抵抗があって、あまり使えなかった事を話すと、怒鳴られたり、怒られたりという事が以前ありました。今度は別の医者にかかろうと思うのですが、合う医師だと良いです。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報