市町村合併と介護保険の広域連合との違いはわかるのですが
広域連合となるだけではなく国や県がその広域連合に対して
市町村合併を求めることはあるのだろうか?
広域連合だったのがいつのまにか市町村合併へつながっていたというような
例はないのだろうか?

市町村合併に関しては多くの問題点を私は含んでいると思っています。
介護保険に関する広域連合もいろんな意味を持って広域連合になるものである。
それがなぜ市町村合併につながってしまうのかについて詳しく知りたいので
おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 現在の所、広域連合から市町村合併につながった例は、無いと思います。

広域連合の代表が、平成12年度からの介護保険でしょう。又、介護保険を広域連合で実施して、次に国民健康保険を広域化した自治地帯があります。保険給付の一元化と言う観点から、介護と国保を実施した物です。

 それらの広域連合の事務は、各自治体で実施してきた物ですので、各自治体の事務事業の一部を広域化することによって、そのメリットもあるでしょうしデメリットも生じます。しかし、デメリットの解消に向けて努力をし、広域連合を解消した事例はありません。自治体の事務の一部が広域化しても、多少のデメリットがあったとしてもメリットの方が大きい場合には、広域化を進める要因になりますので、次に広域化できる事務は無いか、と言うことになり、それが進むと広域化が市町村合併となります。広域連合は、結局の所、市町村の一部事務の合併と言うことになります。一部が増えていけば、当然、全部合併になることになります。

 国は、市町村合併を推進するために、さまざまな政策を出しています。合併をした場合には、交付税を確保するけれども、合併をしない町村は交付税を減額しています。国の言うことを聞かない町村には、国からはお金を出さないと言うことです。
    • good
    • 0

市町村合併と広域連合は直接の関係は無いと思います。


現在政府は市町村合併を推進しています。市町村合併は通常は隣接する自治体が合併するために広域連合と重複することが考えられます。利害関係(合併後の庁舎の所在地など)から地域連合とは異なる場合も当然出てきますが、地域連合がそのまま合併となっても不思議ではないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市町村合併と広域連合との関連性

市町村合併と介護保険の広域連合との違いはわかるのですが
広域連合となるだけではなく国や県がその広域連合に対して
市町村合併を求めることはあるのだろうか?
広域連合だったのがいつのまにか市町村合併へつながっていたというような
例はないのだろうか?

市町村合併に関しては多くの問題点を私は含んでいると思っています。
介護保険に関する広域連合もいろんな意味を持って広域連合になるものである。
それがなぜ市町村合併につながってしまうのかについて詳しく知りたいので
おしえてください。

Aベストアンサー

 現在の所、広域連合から市町村合併につながった例は、無いと思います。広域連合の代表が、平成12年度からの介護保険でしょう。又、介護保険を広域連合で実施して、次に国民健康保険を広域化した自治地帯があります。保険給付の一元化と言う観点から、介護と国保を実施した物です。

 それらの広域連合の事務は、各自治体で実施してきた物ですので、各自治体の事務事業の一部を広域化することによって、そのメリットもあるでしょうしデメリットも生じます。しかし、デメリットの解消に向けて努力をし、広域連合を解消した事例はありません。自治体の事務の一部が広域化しても、多少のデメリットがあったとしてもメリットの方が大きい場合には、広域化を進める要因になりますので、次に広域化できる事務は無いか、と言うことになり、それが進むと広域化が市町村合併となります。広域連合は、結局の所、市町村の一部事務の合併と言うことになります。一部が増えていけば、当然、全部合併になることになります。

 国は、市町村合併を推進するために、さまざまな政策を出しています。合併をした場合には、交付税を確保するけれども、合併をしない町村は交付税を減額しています。国の言うことを聞かない町村には、国からはお金を出さないと言うことです。

 現在の所、広域連合から市町村合併につながった例は、無いと思います。広域連合の代表が、平成12年度からの介護保険でしょう。又、介護保険を広域連合で実施して、次に国民健康保険を広域化した自治地帯があります。保険給付の一元化と言う観点から、介護と国保を実施した物です。

 それらの広域連合の事務は、各自治体で実施してきた物ですので、各自治体の事務事業の一部を広域化することによって、そのメリットもあるでしょうしデメリットも生じます。しかし、デメリットの解消に向けて努力をし、広域...続きを読む

Q市町村合併後、分離して元の市町村に戻す運動を実施中の地域、これから予定

市町村合併後、分離して元の市町村に戻す運動を実施中の地域、これから予定している地域を教えて下さい。市町村合併で期待した財政改善が進まず、行政サービスも悪く、逆に民意が届きにくいなど行政との距離だけが遠くなってしまったことなどの理由があるかと思います。地域名と共にその理由を教えて下さい。過去の回答(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1138272641)で川口市からの鳩ヶ谷市、相模原市からの座間市の分離例があるそうですが、理由と分離手続きについて教えて下さい。
上記2例以外でここ30年以内で再分離した地域についても情報をお願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%B8%82%E7%94%BA%E6%9D%91%E3%81%AE%E5%BB%83%E7%BD%AE%E5%88%86%E5%90%88
分離した例はWikipediaがまとまっています。
「再分離の動き」に関しては信用ならない部分もありますが・・・。

座間や、鳩ヶ谷については
昭和15年前後の国の政策による合併が、
住民の感情と大きくずれていたための分離で、
行政サービスの低下など実利とは関係ない気がします。
その他の分離理由はわかりません。

過去30年の分離は、
上九一色村(山梨県)の分離以外、記憶にありません。

市町村の分離は合併と同じく「廃置分合」の1つなので、
基本的には合併の手続きと分離の手続きは大差ありません。

Q広域連合のメリットデメリットについて

広域連合はどんな必要性によって
なぜ組まれているのでしょうか

特にデメリットについて教えてもらえたらと思います

緊急なので、どなたか教えてもらえますでしょうか

Aベストアンサー

デメリットだけ
弱者に対するしわ寄せ

です。広域行政になったとたん.辺ぴなところでは金を取られるだけで何もやってくれない.はるか彼方(自動車以外の交通がない)まででかけなければならず.交通弱者(高齢の自動車免許を持たない人他)の福祉行政か皆無になりました。その分.中心街ではより良い福祉が得られるようになりましたが.その経費は弱者に対しての福祉を行わないことから捻出されました。

Q最近市町村合併が盛んですが、合併後はどんな感じになりますか?

最近市町村合併が盛んですが、合併後はどんな感じになりますか?
もう、実際、新庁舎が建つような役所は少ないのでしょうか?また、人員整理などは実際あるのでしょうか?
また、人事の異動に伴い、以前、違う自治体であったところに職員配置などあるのでしょうか?
実際、合併した自治体の意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

 私の住んでいるところでは、今から数十年前に合併がありました。で、何が起きたかと言うと、住民間の地域対立ですね。役所も不便ということで出張所のようなものが合併した先にありますし、色々ともめたようですよ。
 ちなみに、今でも住民間の感覚には違いがありますね。同じ市に住んでいるのに、感覚的には別の市の人のようなものがあります。

Q広域連合

地方議会の議員です。

町村で構成する広域連合構想があります。
その中の主な事務として税滞納整理があるのですが、各町村の負担金に対して取り扱える滞納件数が少ないこともあって費用対効果に疑問が出ています。
つまり、負担金の分だけ徴収できないだろうと言っているのです。
そもそも行政側の考える費用対効果の考え方に問題はないのか。
高額な負担金を支払ってまで少額の税滞納分を徴収することが正しいのか。
そして、広域連合化しないで税担当職員の研修強化、一部事務組合化など、前段階で出来ることは無いのかという別の道について、どなたか経験があったり研究されている方の回答をいただきたく書き込んでいる次第です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者様の言われる「広域連合構想」のイメージが湧かないので、回答にならないかもしれませんが・・・。

当初の質問の税に関して言えば、税務署の職員の中核をなすのは大卒で国税専門官試験を合格し、採用されると、税務大学校に確か6ヶ月入り研修を受け、各税務署に配属され、絶えず、実務の合間に随時、時代にあった研修を受けて仕事をしています。税務署の職員は一生涯、同じ仕事をします。

およそ国民(市民)の財産を権力的に収奪するという税は、国民(市民)の財産権保護のため法的公平性が厳重に求められる、そのため高度な専門性が求められる職域です。
法律・会計学の高度な知識が必要な分野です。

一方、地方公共団体では広く浅く、何でもできる人材が求められ、数年毎に人事異動があります。税金の専門家は育ちません。と、いうことは必ずしも公平な税行政が保障されている訳ではありません。

都市部では、同じ条件でもA市では延滞金が減免、道路一本で隔てられたお隣のB市では厳重に徴収されるといった事例はいくらでもあります。狭い地域で市域が違うだけで、結構な差がついている例を見ます。

本来、地方自治体には税務行政は向いてない面があります。
費用対効率は当然、前提として考えないといけませんが、そもそも自治体には人材面も含め向いてない、行政が存在するのも事実です。

市民の身体・生命に関する権力行政は警察に一本化されているのに住民税といった市民の財産に対する権力行政は各自治体任せです。

広域化自体は専門職員を配置でき、市民の財産権保護、法的公平性を保つための1つの解決策でもあると思います。

質問者様の言われる「広域連合構想」のイメージが湧かないので、回答にならないかもしれませんが・・・。

当初の質問の税に関して言えば、税務署の職員の中核をなすのは大卒で国税専門官試験を合格し、採用されると、税務大学校に確か6ヶ月入り研修を受け、各税務署に配属され、絶えず、実務の合間に随時、時代にあった研修を受けて仕事をしています。税務署の職員は一生涯、同じ仕事をします。

およそ国民(市民)の財産を権力的に収奪するという税は、国民(市民)の財産権保護のため法的公平性が厳重に求...続きを読む

Q市町村大合併の年号と市町村数

市町村大合併の年号と市町村数を教えてください。

明治初期と、戦後の昭和。
何千の自治体が、何千になったとか、数もわかればお願いします。

Aベストアンサー

 総務省のHPに、関連情報があります。下記URLの、左のフレームの「合併の歩み」から「市町村数の変遷と合併の特徴」をクリックすると、資料が掲載されています。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/gapei/index.html

Q神奈川って住みやすいところ?

 一概に神奈川といってもいろんな場所があると思うんですが、昔から神奈川に(特に横浜)にすごい憧れてきました。正直、神奈川で生まれたかったです。
 そこで、神奈川に住んでいる方に住み心地をお聞きしたいです。神奈川だから優れている点。逆に神奈川ならではの地域問題などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

横浜市民です。(中学の途中で東京から転居してきました)

他の方の回答に少し補足させていただきますね。
・横浜市立の中学に給食がない
 「お母さんの手作りのお弁当が一番」という間違った考えによって、
 給食の実施が30年以上前から先送りされています。
 必ずしも母親が毎日お弁当を手作りできる家庭ばかりではないのですが、
 たぶん、今後もお弁当のままでしょう。
 親としては、冬には温かいもの、夏は保冷されて安全なものを
 食べさせてやりたいのですけれど。
・ゴミの分別
 平成17年度から全市でゴミの10分別が実施されています。
 これによって、以前に比べ3割もゴミの量が減ったそうです。
 実施前は面倒だと思っていましたが、すっかり慣れた今は
 分別しないとキモチワルイくらいです。

Q平成の大合併で合併した現在の市町村のなかで

平成の大合併で合併した現在の市町村のなかで将来分割、分村が行われる可能性があるところはありますか

Aベストアンサー

「さいたま」

何やら亡命市役所があるらしい

Q神奈川県の人はどうしてプライドが高いのか。

最近大学に進学して神奈川県民と接点ができました。
私は家庭の事情で北関東や埼玉、東京と渡り歩いてきたのですが、それらの住民と比べて神奈川県民はなんだか異質です。
神奈川への愛着が強すぎて、もはや信仰の域。それに伴いプライドがとにかく高い!
今まであった神奈川県民はほぼ例外なく「センスの高い自分」みたいな雰囲気がどことなく漂っています。
神奈川県民はなぜそうなってしまうのでしょうか。主観的、客観的意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

 生まれも育ちも神奈川の男です。

 他の土地で暮らした事がないので、比較をする事は出来ず、「そんなにプライド高いかぁ?異質ぅ?」と思いますが、私なりの解釈を。

 まず、横浜ですが、ここは元々しがない漁村だったのが、開国によってにわかに西洋文明の玄関口になったためか、進取の気質が強い。要するに、「新しもの好き」。その反作用として、古いものを軽蔑する傾向も強い。
 東京も横浜も開けていて、「都会」ですが、東京に比べると、横浜はちょっと若いというか、浮ついている感じがします。人の性向も同じです。

 次に、県の中央部は、都会ではないが、東京にも横浜にも地理的に近いので、ベッドタウンの様な状態になっていて、生活するための利便性が良いと言える程度に開けている。
 一方、開拓の中途なので、昔から土地に土着している、いわゆる「地主さん」が多く残っていて、外から来た人が、古いしきたりや風習(かなり簡略化されたり、すたれたりはしているが)にとまどったり、そういった事を「プライド」と感じたりする人がいるかもしれない。

 最後に、件の西部は、駅の周りを除けば、田んぼや畑が多く残っていて、おおらかではあるし、中央部より因習が色濃く残っているとも思われるが、それを強烈に押し付けてくるわけではない。


 ちなみに、私は中央部(県央という)に住んでいますので、そこの文章が一番長くなりました。個人的には、都会ほどゴチャゴチャしていないし、それでいて大きいお店は近いし、住みやすいと思っています。

 ざっくりと、神奈川を三つの「地区」に分けて書きました。三つの地区に住んでいる人と、それぞれ接点がありますが、プライドという点では、横浜の人が飛び抜けていると思いますね。悪く言えば、「人を見下す」感じがします。私が接点がある人たちだけから感じる事なので、偏りはあるかもしれません。話半分でお考えください。

 生まれも育ちも神奈川の男です。

 他の土地で暮らした事がないので、比較をする事は出来ず、「そんなにプライド高いかぁ?異質ぅ?」と思いますが、私なりの解釈を。

 まず、横浜ですが、ここは元々しがない漁村だったのが、開国によってにわかに西洋文明の玄関口になったためか、進取の気質が強い。要するに、「新しもの好き」。その反作用として、古いものを軽蔑する傾向も強い。
 東京も横浜も開けていて、「都会」ですが、東京に比べると、横浜はちょっと若いというか、浮ついている感じがします。人の...続きを読む

Q平成18年3月末までに市町村合併で計いくつの市町村に?

平成18年3月末までに、市町村合併の結果、全国でいくつの市町村になるか、その数を教えてほしいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1822だそうです。

参考URL:http://c11om4bv.securesites.net/column/modules/news/article.php?storyid=101078033&from=top


人気Q&Aランキング

おすすめ情報