突然左手の甲の静脈部分がこぶのように腫れてしまいました。痛み、かゆみはなく、直径2センチ大に盛り上がっているだけですが、一日様子を見ても小さくなりません。原因不明です。医者に行かなければならないでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょうど私の姉も、右手におんなじぐらいのこぶが、出来て病院に行ってきました。

病名はガングリオンと言います。こぶの中にゼリー状のものがあり、注射器で吸い取りました。その日は水仕事をしない様に包帯をしていました。1ヶ月後に病院に調べると言ってました。下記の参考URLでもガングリオンの事が良く解るので参考にしてください。早めに病院に行ったほうがいいですよ。悪性だと大変なことになるので、気がついたら早めに病院へ行くことをおすすめします。

参考URL:http://www.yukichi.ne.jp/~tajiri/ganglion.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答え、ありがとうございました。ガングリオンという病名は聞いたことがあります。注射で吸い出すというのにはちょっと抵抗がありますが、医者に行ってみようと思います。URLの情報も役に立ちました。感謝します。

お礼日時:2002/02/03 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手の甲で採血すると痛いのですか?

ほとんどの人は、ヒジの内側で採血するそうですが、私は手の甲でお願いしています。
ヒジの内側だと、いつもバシバシと叩かれて痛いし、
横になっていないと気分が悪くなって倒れてしまいます。
手の甲だと痛みもしびれもなく、どちらかというと、気分もスッキリします。
しかし、採血をする人が、
「手の甲は痛いのにいいんですか?」「指先がしびれませんか?」
と毎回不安そうに何度も聞いてきます。
普通は手の甲だと痛いのでしょうか?

Aベストアンサー

時々手の甲で採ります。

>ヒジの内側だと、いつもバシバシと叩かれて痛いし…

私は、針が刺さる感触がイヤで、自分で叩いたり、強くつねったりして神経の集中を逸らしています。

また、血管が細くて、表面にも出ないので、数度刺されたり、腕を替えることもあります。

最悪、注射器と針が管で繋がった特別の細い針で手の甲から採血することもあります。

>普通は手の甲だと痛いのでしょうか?

手の甲は、神経や筋・血管に骨が密集しているので、採血者のほうが、難しいので心配しているのです。

針先で傷つけたら、しびれが出てしまいます。

腕の内側なら、筋肉や脂肪が沢山有るので、下手な採血者でも、一旦刺してから、毛官を探して左右に針を振る(痛~い!)ことも安心してできるのです。

一度の採血で、「8回目で成功!」とプスプスと刺され記録保持者です。

Q直径2センチほどの痣が右足ふくらはぎに5つ、直径4cmほどの痣が左足ふくらはぎから足首にかけて、腰に

直径2センチほどの痣が右足ふくらはぎに5つ、直径4cmほどの痣が左足ふくらはぎから足首にかけて、腰に同じくらいの痣が打ってもいないのに出来ています...
触ったら痛くはなく赤から青色のような色をしています。その痣ができる前くらいから
頭痛が頻繁に起きるようになり、生理の出血の量が多量になりました。
なにかの病気なのでしょうか?それともホルモンバランスの乱れによるものでしょうか?

Aベストアンサー

明確に貧血由来。貧血の、特に女性に多い症状です。

Q最近格闘技を初めたんですが、手の甲と足の甲がめちゃくちゃ痛いです!

最近格闘技を初めたんですが、手の甲と足の甲がめちゃくちゃ痛いです!
手の甲はサンドバックを打ってたら、今打てないくらい激痛が走り、足の甲は多分フットワークの練習をしていたら痛くなりました!
これって格闘技を初めたばかりの人は経験する痛みなんでしょうか!?

痛みには耐えれるのですが、自分は関節や骨が人より弱いのか?など考えてしまいます(>_<)

Aベストアンサー

サンドバックで手や手首を傷めるのは初心者では結構多いですね。正確な叩き方を知らないのにあのような重いものを叩くと弱い部分に急に負担がかかり傷めてしまうのです。思い切り叩くならある程度正確な叩き方をマスターしてからの方が良いでしょう。それと初めの頃は皮膚が薄いのでサンドバック叩いてると皮がめくれる事もありますね。

格闘技はスポーツに比べてはるかに体の使い方がハードですので初めはあちこち痛くなります。耐えれるのであれば特に問題は無いですよ。

Q右足の甲(外側)に、こぶ

子供のときから、小さなこぶがありました。
歩き疲れると時々痛むことがありました。
最近、そのこぶの、1センチほど離れたところに、もう一つできていることに気付きました。
大きさも、昔より大きくなっています。
押すとしびれる感じもあるんです。
片方を押すと、もう片方がふくれ、逆にすると、反対が膨れる。
さわった感触もなんだか気持ち悪い感じです。
これって、何か悪い病気なのでしょうか?

Aベストアンサー

やはりガングリオンがもっとも考えられます。
ガングリオンは、正確には腫瘍ではなく中にゼリー状の液体の入った袋です。おそらく二箇所のものはつながっているのでしょうね。ガングリオンだとしたらまったくの良性ですので心配ありません。
ガングリオンの治療ですが、痛みがなければ放置します。いつのまにか消えていることも多いものです。(逆に大きくなることもありますが)
注射器で中身を抜くこともありますが、すぐにまた膨らんでくる事が多いです。但し注射器でゼリーが引ければ診断は確定します。
痛みがでたり、履物にあたって不便だったり、神経を圧迫してしびれたりする場合など、実害がある場合には手術的に摘出します。美容的な目的で手術を希望される方も中にはおられます。
なお病院を受診されるなら整形外科です。
以上よろしくお願いいたします。

Q手の甲の血管が痛みます。

20代の女です。
薬指と小指の間の手の甲の血管が痛みます。
心臓よりも高い位置に手を持ってくると痛みは治まるのですが・・・
原因は何でしょう?
特に寒い季節に痛むことが多いです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

検尿して「尿酸値」を計ってもらいましょう。

「尿酸値」が異常に高い場合は「痛風」になっている可能性があります。

Q耳の後ろに直径5センチぐらいのしこりが・・・。何科に行けばいいのでしょうか?

初めて質問します。カテゴリー間違いでしたら申し訳ありません。

早速ですが、私の左耳の後ろあたりに直径5センチぐらいのしこりができています。気づいたのは昨日です。
その部分が変色しているというわけではありませんが、さわるとふくらんでいることが他人でもわかる状態です。
押してみると鈍い痛みを感じます。

早速病院に行こうとおもっているのですが、何科に行けばいいのでしょうか。
申し訳ありませんが、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

それは、触った感じで、かなり堅いですか?
私も、そういうものができたことがあります。
わたしのは、堅くて、耳たぶの後ろあたりでした。
直径5センチぐらいとは、ずいぶん大きいですね。
私は、2~3センチほど?。
数ヶ月気にしていましたが、だんだん大きくなるようなので、町の外科医に行きました。(今だったら形成外科ですね。)
「今日は盲腸の手術予定も入っていないし・・」ということで、その日の午後に取っていただきました。
一時間くらいで、先生とおしゃべりしながらの手術でした。
取れたのはビー球くらいのもので、メスで叩くとカチンカチンと音がしていました。
そのまま、帰宅して、数日通院して抜糸して終わりました。
傷も全く残らないくらい綺麗ですよ。
中に髪の毛とかいろんなものが入っていて「もっと放っておくと神経を巻き込んで大変だったよ」とは言われましたが。
簡単ですので、ぜひお医者さんに行ってください。
心配はいりません。
私のケースとは別のものかもしれませんが。
体の奥にできたものはこういうふうに表でみつけることはできませんが、皮膚の表面近くでよかったと思って下さい。
生きていれば、さまざまにいろんなものができたりするものですよ、これからも。

それは、触った感じで、かなり堅いですか?
私も、そういうものができたことがあります。
わたしのは、堅くて、耳たぶの後ろあたりでした。
直径5センチぐらいとは、ずいぶん大きいですね。
私は、2~3センチほど?。
数ヶ月気にしていましたが、だんだん大きくなるようなので、町の外科医に行きました。(今だったら形成外科ですね。)
「今日は盲腸の手術予定も入っていないし・・」ということで、その日の午後に取っていただきました。
一時間くらいで、先生とおしゃべりしながらの手術でした。
取れ...続きを読む

Q寒いところに長時間いて、手の甲が痛いんです!

気温1℃のところでバスケットをしていました。

もちろん手袋はしていません。

ずっと寒かったんですが、終わって帰ってきてから

手の甲の痛みに気づきました。両手です。

さすったり、指先を下に向けて手を動かしたりすると

血流のせいか、とても痛いのです。

お風呂では痛みがありませんでしたが、上がってから

も痛いのです。


しもやけでしょうか??

同じような経験をされたかたいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

>しもやけでしょうか??
⇒それだけで済めばラッキーでしょう。
今回はそれで済むとは思えますが・・・。

バスケをしていてだから、年齢は若いとして良いのでしょうが、
ずっと痛いという事ですから、寒さにより及び運動により(自律神経の働きで)身体末端部の血行が悪くなり、組織に異常が出ているとは思えます。

特に、「手の甲」という事から、毛細血管だけでなく、其の手前の太さの血管にももともと異常が出ている状態だと思えます(神経かも知れない)。

今回、それが分かったことから、健康のレベルを全体的に上げてゆくことが将来の大病を防止する事になります。

運動はしているらしいので、食事内容や生活環境を健康度を上げる方向にシフトすることです。

Q背中に脂肪腫が出来ていました。整体院に行き指摘されましたし。直径7〜8センチあります。これくらいの脂

背中に脂肪腫が出来ていました。整体院に行き指摘されましたし。直径7〜8センチあります。これくらいの脂肪腫は、サイズとしては、大きな方なのでしょうか、やや肩甲骨を寄せると違和感あります。手術しか取る方法がないのは、分かっているのですがどれ位で仕事復帰出来ますか?どなたか、ご存知の方教えてください!
どうかよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

大きいですね
うーん 2~3cmなら形成外科で局麻日帰りopeで済むんだけど
総合病院の形成or皮膚科受診してみてはいかがですか?
何科がわからなければ病院で症状言ったら案内してくれますよ

Q手の甲が痛いです。対処法を教えて下さい

手の甲が急に痛くなりました。原因は不明です。
痛いといっても、気を付けの姿勢の時が痛いです。(手を真っ直ぐ下におろしているとき)
さらに、痛いときは、その姿勢でお湯など温かいものをその手にかけているときです。

どうしたら、早く治るのか教えて下さい。また、他にどんなことを教えたらいいのかも教えて下さい

Aベストアンサー

こんばんは

整形外科でレントゲンを撮って調べてもらう方がいいと思いますよ

Q眉間にできたたんこぶの腫れが引かない

先日、4歳になる息子が、ブランコを漕いでいる子供の後ろにしゃがんだ瞬間、目と目の間(眉間?)をおもいっきりぶつけました。
眉間は腫れあがって、青く内出血してます。
お医者さんに診てもらったのですが、骨には異常は無く、視力も少し下がっているようですが、大丈夫でしょうとのことでした。(視力は2週間後にもう一度診て頂きます)
気になるのは、ケガをしてから1週間経ちますが、眉間の腫れと内出血があまり引いてこないのです。
内出血はいずれ無くなるとは思っているのですが、たんこぶの腫れがこのまま引かないってこともあるのでしょうか。
ご存知の方がいましたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 ご心配でしょうね。
 ‘たんこぶ’というのは基本的に「血腫」といってけがによっておきた‘血だまり’と考えて良いでしょう。お子さんの場合であれば皮膚と頭蓋骨の間の組織に傷がつき、これにより当然血管などもやぶれたりして血だまり(血腫)をつくるわけです。もちろんたんこぶのすべてが血腫というわけではなく、けがによる‘炎症’で血だまり以外の要素による腫れも加わっています。後ろ頭などのたんこぶでは血腫の要素がわりと小さくけがによる炎症の腫れが大きいため数日で引っ込んでしまいます。眉の付近や眉間などの部位では、血腫の要素がより強いことがあり、長引くことがあります。
 書いていらっしゃる内出血というのは「紫色に色がかわっていること」を意味しているのだと思います。確かにこれは長くても2~3週間で確実に吸収されてきえます。ご心配の‘腫れ’は血腫だと思います。これはやがて‘器質化’(血液が少し固めの組織に置き換わる)して、サイズも少し小さくなると思います。けがして1週間の段階ではまだ器質化しておらず、針を刺せば抜けるかもしれませんが4才では幼すぎてお勧めできません。ある程度の年齢になって、なお気になるほどであれば形成外科の先生にご相談なさるのが良いでしょう。
 なお、このようなけがの時は原則48時間の間、氷水やアイスノンなどで(湿布ではなく)冷やし続けると、より軽くてすみます。不幸にしてもし足首の捻挫などのけがをしてしまった場合も含め、冷やすことを忘れないで下さい。
 ちょっと気になったのですが、4才のお子さんの視力をどのように測ったのでしょうか。もし眼科の先生が診て下さって本当に視力低下があったのなら、慎重にみてゆく必要があるかと思います(恐らく大丈夫だったのではと想像しますが)。
 結論として腫れが完全にはひかない可能性もありますが、その対処はあわてないで下さい。
 どうぞお大事に。

 ご心配でしょうね。
 ‘たんこぶ’というのは基本的に「血腫」といってけがによっておきた‘血だまり’と考えて良いでしょう。お子さんの場合であれば皮膚と頭蓋骨の間の組織に傷がつき、これにより当然血管などもやぶれたりして血だまり(血腫)をつくるわけです。もちろんたんこぶのすべてが血腫というわけではなく、けがによる‘炎症’で血だまり以外の要素による腫れも加わっています。後ろ頭などのたんこぶでは血腫の要素がわりと小さくけがによる炎症の腫れが大きいため数日で引っ込んでしまいます。眉の付近...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報