こんにちは、egg23です。私は薬学部に進学することが決まりました。
第二外国語として中国語とドイツ語から選択できるのですが、将来のことを考えるとどちらにするのがよいのでしょうか?前に同じような質問があったとおもうのですがよろしくお願いします。それと、現在病院のカルテはドイツ語ではなく英語で書かれているというのは本当ですか?どちらの質問の答えでもいいのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ペ-パ-薬剤師(当然,薬学部卒)で大学研究所にいます rei00 です。



 私の意見は,基本的には,過去の類似質問「QNo.198271 これから大学生!」(↓)の回答を御覧下さい。

 ここで問題となるのは,あなたがどういった事に興味が有るかだと思います。上記関連質問の方は漢方に興味が有るとの事でしたので,中国語を推薦するような回答になりました。しかし,あなたがそれに興味が無く,化学に特に興味が有ると言う事でしたら,ドイツ語がベストだと考えます。

 先の回答で,私達の時代(20年ほど前)は化学をするならドイツ語と書きましたが,現在でもこの傾向は残っていると思います。特に,その民族的特徴なのか,ドイツ語圏の人の論文はかなり理論的に厳密なものが多い様に思います。ですので,中国語とドイツ語となるとドイツ語を習って損はないかと思います。


> 現在病院のカルテはドイツ語ではなく英語で書かれている
> というのは本当ですか?
 先生によるかも知れませんが,ほとんどの先生は英語で書かれるのではないでしょうか。私の学生時代(20年以上前)でも,既にかなりの先生が英語で書かれていたようです。
 ところで,一つ思い違いをされているように思いますが,薬剤師はカルテを読む必要は必ずしもありません。薬剤師が読めなければいけないのは,処方箋です。で,処方箋はドイツ語や英語で書かれるわけではなく,ある種の記号で書かれると考えて下さい。もちろん,薬剤名は英語が元になっていたりしますが,記号に関してはむしろラテン語由来です。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=198271
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと詳しく回答してくださってありがとうございました。
これから、じっくり考えて自分の興味のある方面に有利な外国語を選択しようと思います。

お礼日時:2002/02/23 19:29

まず、大学の先生の鬼仏表をチェックしましょう。

最近はネット上にあることも多いです。大学の語学統一試験(全学部共通試験)などの情報も要チェックです。そこの大学の学生のHPに関連記事が結構あったりします。

中国語にしてもドイツ語にしても、今後ほとんど使うことはないでしょう。医学系に片足突っ込んでましたが、論文は全て英語でした。また、修士、博士論文共に英語の雑誌が多いです。

で、一般企業への就職を考えれば当然中国語でしょう。これから中国の経済は伸びてくると思われるからです。発音は難しいですが、基本的に漢字なんで、漢文や英語が得意であれば問題はないと思います。(先生が鬼の場合は別です)

ドイツ語は、英語が得意ならばあまり問題はないとは思いますが、男性名詞・女性名詞とか出てきて結構面倒でややこしいです。私はドイツ語をとってましたが、合格スレスレでした。

ドイツへ行ってみたいとかあれば別ですけど、「先生が鬼でなければ」中国語が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、英語は好きですが、得意ではないので、ドイツ語を学ぶのは難しい気がしてきました・・・。とにかく、がんばりたいです!
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 19:27

こんばんは。

合格おめでとう!!
私は薬学部3回生です。
私はドイツ語は必須ではなくて、そのころ通っていた
NOVAで知り合った友達にこれからはチャイ語やでー!といわれ、あっさり中国語にしました。
しかーし!その中国語の先生のきびしいこと・・・
実際、第二外国語というのは週に一度しかなかったし
基礎の基礎もマスターできないくらいで終わってしまうので、どれをとっても・・・といった印象をうけました。
下の先輩もかいていらっしゃるように
ドイツ語はほとんど使われていないようです。
だからあとは自分の興味とその講義の先生で決めるのが
よいかと思います。私はみっちりきびしい先生で、
テストがすごく苦労しました。他の外国語の先生は
簡単だったので、テスト期間中とかやっぱり「あっちに
しときゃよかったー!」と思いますね。
ちなみに私はついこないだ3年生後期試験を終えましたが
想像をはるかに超える辛さです!!
中間テストというものもたくさんあるし
レポートも休む間もなくだされるので
正直遊ぶひまはないです・・・・・・・
3年後期からは研究もやるので(うちの大学では)
テストを終えても休みはなく、春休み、夏休みは
3,4日間です。1年のうちに心おきなく遊んでください!それではがんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬学部って、大変だと聞いていましたが、本当に辛そうですね。一人前の薬剤師になれるようにがんばっていきたいです!!ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 19:24

とりあえずおめでとうございます。


薬学も将来今のままではカリキュラムが消化できなくて6年制になると言いながらなかなかなりませんが、入ったら講義やら実習でいそがしいですよ。
昔は医学はドイツからということで、私達は選択でなく必須で「ドイツ語」をやったものです。そして第3外国語で
中国語、ラテン語、ロシア語などの選択がありました。
確かに今のカルテは英語が多いようです(読めない?)。
また、やたらと略語が多いようです。
しかし、言葉の語源をみるとドイツ語が結構残っていますので、私はドイツ語でいいと思います。
以上、ペーパー薬剤師でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

6年制になるという話、聞いたことがあります。そういえば、まだならないようですね。昔は、ドイツ語が必須だったんですか・・。第3外国語まであったとは、驚きました!!回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/23 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部

現在高校3年生で、薬学部に進学しようと考えているのですが、
先日面談で「男子で薬学部に行く奴は結構医学部に転部する」と言われました。(ちなみに自分は男です)
何やら薬学部は男が居ずらい雰囲気があるとか…。
薬学部の方(特に国公立)がいらっしゃいましたら教えて欲しいです。
あと、薬学部は一番忙しい学部だと言われるんですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。国立大学の薬学生です。ちなみにウチの学年は35:49だったはず。男女比。
「医学部へ転部」というのは僕の周辺では聞かないです。いてもごくわずかかと。薬剤師や研究者が多いですね。臨床系(より病院に近い)に進む人もいますし。男だからどう、ってのはないです。
薬学部は学ぶ量は多いと思います。また、学ぼうと思えば思うほど多くなりますし。物理化学からゲノムまでやりますしね。幅広い。ただ、忙しいのは3年生や4年生ならどこも…。理系の宿命です。やりがいはあります。間違いなく。

 6年生になるというのは薬剤師国家試験受験資格が6年間で与えられるようになるというもの。つまり…今の4年生の状態じゃキツイということですね…。ちなみに僕の大学は4年コースとの並立制になるとか。ちなみに4年コースに行ったあと薬剤師資格を取りたけりゃ病院実習の関係で7年かかるらしい。今入ればお得かも…。

結論。薬学部、オススメです。

Q第二外国語(中国語かスペイン語)

初めまして。

志望校にも無事合格し
入学手続きをしている途中なのですが
第二外国語を迷っています。

中国語、スペイン語にしようと思っているのですが
学習する上でどちらが良いのでしょうか?

双方にメリット、デメリットがあると思うので
それをあげていただけるとありがたいです。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。
私は今大学でスペイン語を勉強しています。
友達で中国語を選んだ人がいますが、とにかく発音が難しいと言っています。そして発音は中国語学習の中でとても重要なので、苦労しているみたいです。
スペイン語はほとんどローマ字読みで読めるので発音自体は難しくありません。でも、動詞の活用が複雑で覚えるのが大変です…。

どちらもきちんと勉強すれば魅力的な言語だと思います。
楽しい大学生活を送ってください。

Q薬学部って…

薬学部志望の高校1年生です。
はっきり言って、薬学部が、大学の中で何をやっているのかがわかりません。 クスリの作り方?それとも実験?
卒業して(薬剤師の資格取って)例えばどんな会社で働けるんでしょうか? 資生堂とか…??
私は、香水とか作りたいと思っているのですが、それも薬学部ですか? 化粧品は??
とにかく、何か知っている方、薬学部志望の方、薬学部剤部生の方、卒業生の方、教えて下さい。
お願いします!

Aベストアンサー

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです。


4年生のコースもあるのです。こちらの方は、創薬研究を想定したコースです。大学院進学を前提したコースで前期過程を加え4+2と関係者では表現しています。もちろん4年生でも卒業できます。4年卒でも4+2でも薬剤師の受験資格はありません。ただし、4+2の場合、その後臨床実習を経験すれば受験資格が得られるよう経過措置があります。
4+2の場合、製薬会社を中心に食品、化粧品会社の研究職が主な就職先でしょう。ただ、採用は少ないので一定のレベル以上大学でないと厳しいでしょう。

4年生で卒業することも可能ですが研究者でなく、薬剤師の受験資格もないことになります。これはある意味では中途半端ですが、製薬会社のMR(医薬品情報担当者)の就職は有利でしょう。ただ営業的色彩も強いので自分に向いているかを考えておく必要があります。

両コースの配分が大学によって違います。東大をはじめとする旧帝大系は4+2中心、私立は6年中心ですが、大学に任されており、まだ混沌としています。

従来(来年の受験まで)は薬学部に入学して、じゅっくり考えることができたのですが、今の高校2年生から薬剤師になりたいのか、研究をやりたいのかを考えておく必要があります。

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです...続きを読む

Q第二外国語でロシア語をとれる大学

こんにちは。私は今年浪人する者で、大学でロシア語を勉強したいと考えています。

第一志望は、ロシア語を専攻できる東京外大、上智なのですが、
滑り止めのために第二外国語でもロシア語をとれる大学を探しています。
青山や立教にはあるところまで調べたのですが、それよりも簡単な大学は他にないでしょうか。

都内在住なので都内に限定しております、ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

明治、法政(国際文化)や専修などでもロシア語を学ぶことが出来ます。
あなたが思いつく大学の開講講義を検索すると良いと思います。同じ大学でも学部/学科によるよですね。

Q私立薬学部と国公立大の学部

私は高3で、私立大学の薬学部(6年制)を受験しようとしています。国公立の薬学部についても考えているのですが、定員の人数や学力について考えると、少し難しいかなというふうに思っています。
そこでなのですが、国公立大の薬学部以外の学部で、私立の薬学部を受験する人が併願するとしたらどのような学部でしょうか?やはりDNAなどについて学べる理学部や農学部でしょうか?
また、現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが、4年制の薬学部以外の学部で、そのようにして薬剤師国家試験の受験資格が得られる学部はありますか?

Aベストアンサー

現役の薬学部生です。

>現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが

以前、教務課の先生から聞いたことがありますが、4年制に進んで、大学院に2年通っても薬剤師国家試験の受験資格はもらえないそうです。どのようにしてもらえるようになるかといいますと、
4年制を卒業し、修士課程を修了し、6年制の課程で5年生、6年生で勉強する内容(これは実習などです。)を勉強し、最後に厚生労働大臣から受験許可証?をもらってはじめて薬剤師国家試験の受験資格が与えられます。
だから先生曰く、4年制に進んだ場合は薬剤師国家試験を受験することはかなり大変(ほぼ無理?)だそうです。薬剤師になりたいのでしたらやはり6年制に進んだ方がいいですよ。

Q第二外国語の選択は、今や中国語一択ではないでしょうか。

大学での第二外国語の選択にあたり、昔はフランス語やドイツ語を選択する人が多かったと思いますが、中国経済の成長、国際的地位の向上に伴い、今や第二外国語は中国語一択、そして衰退著しいフランスやドイツ語の言語を選択する方が、「え、何で?」という感じになっているのではないでしょうか。
そして中国語が話せるようになれば、中華人民共和国だけでなく、先進国といっていい台湾や香港、シンガポールの人とも会話ができるのです。

Aベストアンサー

いやマジでそう言う風に考えてもいいと思うね

フランスでもドイツでも、英語を使える機会は多い
(まぁフランス語の場合アフリカ圏で使えるケースは多いだろうけど)

東アジア東南アジアをターゲットに考えた場合、英語+中国語であればかなり力強い

中国という国家が好きか嫌いかとは別にして、日本人には敷居が低いし
選択肢としては悪くない

Q薬学部か、または工学部か

高3男です。進路で悩んでいます。
「薬学部」、「工学部」、まだ合格していませんが、どちらの道に進めばいいか・・・。

僕は「工学部」に行きたいです。工学部は大学でやりがいのある勉強・研究ができると思ったからです。さらに、薬学部に比べてやりたいこともできるからです。

親は「薬学部」に行かせたいようです。将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。


・・・親の言うことはよくわかります。一生を考えれば薬学部かもしれません。薬学部は噂では大変。
でも一生を考えれば工学部を諦めて薬学部・・・実際どうなんでしょうか?


どうか皆さんのお話を心から待っております。

Aベストアンサー

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授のHPをリンクします。
そこから「高校生諸君!それでもあなたは六年制の薬学部に入りたいですか?」を読んでみてください。その中にこんなくだりがあります。

-----以下引用-----
『高校三年生に理解してもらうのは難しいかも知れませんが、現実を知らずに安易に薬学部に進めば、将来後悔することは必至です。遅くとも六年制の最初の卒業者が誕生する平成24年までには世間に広く問題点が知れ渡ります。なぜならば、「六年制の薬学部で学んだのに薬剤師としての就職先がない」ことが明白になるのですから。薬学部に興味がある高校生や進路指導に当たる高校の先生に是非読んでもらいたくてこの解説を書きました。一人でも多くの人に読んでもらえれば幸いです。』
-----引用ここまで-----

安定どころか、薬剤師としての就職先がないとは・・・。薬剤師免許に関係ない職に就くなら、工学部卒でも変わりないですね。
だからといって工学部の方がましかどうかは分かりません。どちらにしろその道の専門家になるか、人のやらないことをやって第一人者になるか、その他大勢で一生過ごすかは本人次第ですから。

研究者志望なら覚悟を決めてください。工学だろうが、薬学だろうが、分野を問わず、不安定です。
同僚の薬剤師は研究関連の非常勤職員なので、副業に薬局で薬剤師をしています。(要はパートタイムで食えないから、アルバイトしてるってこと。それはそれで知識にも経験にもなりますが・・・)そもそも研究者は不安定承知ですから特殊なケースですけどね。

確かに薬剤師免許があればホームレスや生活保護になることは(多分)ありませんし、フリーターよりはよほどましです。しかし調剤では、年収は(50歳代で)多くても800万円以下です。製薬会社なら1.5倍くらいにはなりますが、30歳代前半で1000万円以上のテレビ局や銀行とは大違いです。

参考URL:http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~matsuki/index.html

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授の...続きを読む

Qドイツ語、フランス語、中国語について

大学で、ドイツ、フランス、中国語の選択があるのですが、どんな事をやるのかも全然見当がつかないので、何か、特色とかあれば教えてください。
ちなみにわたしは、英語は苦手です(>_<)

Aベストアンサー

>ちなみにわたしは、英語は苦手です(>_<)

選択と書かれていますが、選択必修なのですね
もしかして。つまりあまりやりたくない?(笑)


 ということでしたら、この3つの中では
ドイツがお勧めです。
 外国語の難しさにはいろいろ要素があり
ますが、英語以外全く外国語をやったことが
ない日本人が勉強するとすると、以下のよう
な関係傾向があると思います。


      発音(単語の読み方) 文法、単語の変化形       
ドイツ語   ○          △

中国語    △          △

フランス語  ×          ×


○:わりと簡単 
△:そこそこ難しい 
×:こんなの覚えられるか!(笑)

(発音、読み)
 ドイツ語は日本のローマ字読み近く、
eiと書いてアイと読むとかいった
ある程度の規則を覚えるとそれで、
ほぼ全ての単語が読めます。
まずはビールのハイネケンheineken
が読めます。(笑)

 中国語の場合、漢字の読みの規則が難しいことは
日本語でも実感済みかと思います。

 フランス語は、書いてあっても読まない
文字があったり、場合により読んだり
読まなかったりしますし、発音自体も
鼻母音といって、鼻から抜けるような音が
あって面倒です。
 余談ですが、英語でレストランRestrant,
バレエballetと書いて、最後のTを読みませんが、
これはこれらの単語がフランス語から
入ってきたものだからです。


(文法)
 フランス語にもドイツ語にも格変化と
いうのがあって、名詞と定冠詞(英語のThe)
の形が変化します。
 英語ならThe Bookで住むところを、
フランス語、ドイツ語だと、
あの本は、
あの本の、
あの本に、
あの本を、
というとき、それぞれあの(英語のThe)
の形と、その後の名詞(本)の
形が変わっていくのです。

 さらにフランス語、ドイツ語には名詞が
男性、女性、中性という分類がされて
おり、その違いにより定冠詞(英語のThe)
の形が変わって行き、フランス語にはさらに
読む文字、読まない文字の規則がつきます
から、読み書きにはこれらの知識を
身につけていなければなりません。

>ちなみにわたしは、英語は苦手です(>_<)

選択と書かれていますが、選択必修なのですね
もしかして。つまりあまりやりたくない?(笑)


 ということでしたら、この3つの中では
ドイツがお勧めです。
 外国語の難しさにはいろいろ要素があり
ますが、英語以外全く外国語をやったことが
ない日本人が勉強するとすると、以下のよう
な関係傾向があると思います。


      発音(単語の読み方) 文法、単語の変化形       
ドイツ語   ○          △

中国語   ...続きを読む

Q薬学部について☆

私は現在高校2年です。
薬学部目指しています!そこで質問なんですけど、薬学部に通っている人
もしくは卒業した人 大学の薬学部ではどんな事をするのですか??
授業内容とか教えてください。
それと高校の間にこれ(勉強の事とか)をしとかないと薬学行って困るよ~って事があったら教えてください!!

Aベストアンサー

私立と国公立とでは受験科目が異なりますが、最低限、英語、数学、理科(化学、生物、物理)は必要となります。
特に化学が嫌いだと話になりません。
大学の授業は1年生で生理学、解剖学、有機化学、無機化学、分析化学、生物学、微生物学をはじめとする専門まではいかないが基礎(でもないかも)的な科目と、一般教養として、英語、ドイツ語、数学、その他法学、哲学などの選択教科を履修します。
2年生になると一般教養以外の科目がレベルアップし、薬物植物、物理化学なども登場してきます。
私達の時は3年で進路が分かれ、薬学科、衛生薬学科、製造薬学科となり、ここからは学科により科目がわかれました。
ただし、薬理学、衛生学(公衆衛生を含む)、製剤学、薬事関係法規は共通でした。(国家試験にでるので)
あと、授業の半分は実習でした。これが以外と大変で単位ごとに試験があり、これにパスしないと進級できません。
当然卒業試験に合格しなければ、卒業もできませんし、国家試験も受けられません。
とにかく科目はバラエティに富んでいます。
それだけ大変なのです。

Q第二外国語(越南語)をとるか迷っています

法律を学んでいる大学3年の女性です。
第二外国語(必修ではありません)の授業で越南語を選択するかどうか迷っています。
大学入学時から中国語を学び、語学留学も経験しました。
大学の中国語関連科目を昨年で全て取り終え、久しぶりに何かまた1から語学を学んでみたいと思いました。
たった週1回の1年間の授業なので、ペラペラになることを目標にしているわけではありません。あくまで新しいことに挑戦したいのです。
そこで、大して興味があるわけでもなかったのですが中国と同じアジア圏であるという理由だけで数種類の言語の中から越南語を選び、試しに授業を受けました。
初回の授業で、
1年間1度も授業を休まないことを強調されたのと、
授業以外にも先生による食事会や昨年の履修生との交流会が休日に度々開かれることを知りました。
越南文化に触れる貴重な機会だと喜ぶべきなのでしょうが、みんなでワイワイやる行事は苦手で、その上休日返上で行うことに対する戸惑いのほうが大きいのが正直なところです。
1回受けただけですが、越南について知ってもらいたいという先生の気持ちは十分すぎるほどに伝わってきました。
そして自分だけ適当に語学選択をしてしまったため、先生や他の学生との温度差を感じずには居られませんでした。
第二外国語といえど、語学を学ぶとなればそれ相応の時間と努力が必要です。
その国の文化への興味も語学を学ぶ上で大きな助けになります。
就活も始まるこの年に、今のような状態で1年間必死に越南語学習を継続する自信は無いに等しいです。
このまま授業に出席するのは辛いので履修を取りやめにしようと思った矢先、ネット検索により、
越南語が中国語の次にくる言語ではないかと予測されている方がいらっしゃることを知り、再び悩み始め現在に至っております。
ベトナム語、やってみるべきでしょうか?

法律を学んでいる大学3年の女性です。
第二外国語(必修ではありません)の授業で越南語を選択するかどうか迷っています。
大学入学時から中国語を学び、語学留学も経験しました。
大学の中国語関連科目を昨年で全て取り終え、久しぶりに何かまた1から語学を学んでみたいと思いました。
たった週1回の1年間の授業なので、ペラペラになることを目標にしているわけではありません。あくまで新しいことに挑戦したいのです。
そこで、大して興味があるわけでもなかったのですが中国と同じアジア圏であるという理由...続きを読む

Aベストアンサー

質問を見る限り、無理に履修するのはやめた方が良いと思います。

それと、「次に来る言語」の意味は何ですか?
ビジネスや政治などでは、中国と並ぶ大国はインドです。
ベトナムは、安価な労働力が使える国で、近い所という程度でないのでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報