獅子?虎?は、ウサギのような弱い獲物も全力で倒す(捕獲する)
って言う意味の、ことわざってあったような気がするのですが、
知っていたら教えて下さい。
恥ずかしいですが、質問いたします^^; 
無かったでしたっけ?? 
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

獅子搏兎(ししはくと)ですな。



「獅子、兎を搏(う)つ」といいます。

ライオンはウサギをつかまえるにも全力を出す。
易しいことにも油断せず、全力を挙げて努力することです。
    • good
    • 1

ことわざではなくて、儒学の言葉ですね



獅子搏兎(ししはくと)獅子は弱い兎を捕まえる時でも全力を尽くす
        南宋儒学 象山先生全集より
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアフルト市庁舎のハインリヒ獅子王の絵

エアフルトの市庁舎に、神聖ローマ皇帝に降伏するハインリヒ獅子王の絵が飾ってあるそうですが、これは何の戦争だったのでしょうか?

Aベストアンサー

ハインリヒ獅子王でわなく、ハインリッヒ獅子公ではないでしょうか。

ハインリッヒ獅子公は、バイエルン公・ザクセン公・トスカナ伯を兼ねる、神聖ローマ帝国最大の貴族でした。
(領土は皇帝よりも多い)
また、時の皇帝フリードリッヒ1世(バルバロッサ)の従兄弟であり、イギリス王リチャード獅子心王の姉を妻としていました。

所領の件で、バルバロッサと獅子公が対立し、バルバロッサは、獅子公のザクセンとバイエルンの所領を没収します。
これは、没収した獅子公の所領を、他の諸侯に配分する事を条件に、味方に付け、実現したものです。

絵は、この時のものか、後日、バルバロッサが十字軍遠征中に死去し、その機会を狙い、リチャード獅子心王の支援により、反乱を起こし、獅子心王が、十字軍の帰りに捕虜になり、反乱が失敗した時のものかと思われます。
この時の皇帝は、バルバロッサの息子ハインリッヒ6世です。

ただし、この時は、皇帝側が、シチリア王位継承問題の勃発で、急遽シチリアに軍を向ける必要が有り、かなり譲歩したものになったようです。
この時、ハインリッヒ6世の姪ベアトリクスと、獅子公の息子オットーの結婚が行われ、ハインリッヒ6世の死後、獅子公の息子オットーが、オットー4世として神聖ローマ帝国皇帝となります。

ハインリヒ獅子王でわなく、ハインリッヒ獅子公ではないでしょうか。

ハインリッヒ獅子公は、バイエルン公・ザクセン公・トスカナ伯を兼ねる、神聖ローマ帝国最大の貴族でした。
(領土は皇帝よりも多い)
また、時の皇帝フリードリッヒ1世(バルバロッサ)の従兄弟であり、イギリス王リチャード獅子心王の姉を妻としていました。

所領の件で、バルバロッサと獅子公が対立し、バルバロッサは、獅子公のザクセンとバイエルンの所領を没収します。
これは、没収した獅子公の所領を、他の諸侯に配分する事...続きを読む

Q燕頷虎頸と燕頷虎頭、為虎添翼と為虎傅翼はそれぞれ意味は同じですか?

燕頷虎頸と燕頷虎頭、為虎添翼と為虎傅翼はそれぞれ意味は同じですか?

Aベストアンサー

概ね同じ意味です。
それぞれ検索すれば、類義語として表示されると思います。

Q「獅子心王」「黒太子」などの異名は?

西洋史については無知識に等しいのですが、西洋が舞台の物語を読むと「獅子心王」「黒太子」などの異名に出くわします。
それだけ聞くと格好良いのですが、少し調べて見れば「肥満王」や「恥辱公」なんて異名もありました。
そこで質問なのですが、こういった異名は誰がつけるものなんでしょうか?

日本で言えば、織田信長は「第六天魔王」と自称し、徳川綱吉は「犬公方」と庶民に言われたようですので、やはり西洋でも自称他称とそれぞれ違うものでしょうか。

Aベストアンサー

同じような質問があったのでURL貼っときます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138176088

Q他の事に興味を持たず一つの事に全力を注ぐという意味になる、ことわざか四字熟語ありますか?

他の事に興味を持たず一つの事に全力を注ぐという意味になる、ことわざか四字熟語ありますか?

Aベストアンサー

これかな
孜孜忽忽 (ししこつこつ)
他の何にも目もくれず、一つの事に全力を注いで努力すること

他には同じようなので
一意専心(いちいせんしん)は、ひたすら一つの事に集中すること
一心不乱(いっしんふらん)は、一つの事に集中して、他の事には心が乱れないこと

Qめちゃバケの美術品部屋にいる獅子舞は?

初めまして!9/1にお台場冒険王のめちゃバケの冷やかしコース(見学コース)に行ったのですが、美術品の部屋に出てくる獅子舞の中の人はたむけん本人ですか?教えてください!

Aベストアンサー

8月13日に行って『冷や汗(体験)コース』に入ってきました(16:30)。 体験したときは芸能人は0でした。さすがに獅子舞のなかにたむけんが入っていたら、案内役の若手芸人が少しは獅子舞に振ると思うのですがたむけんのたの字も出ませんでした。

Q「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」ということわざの由来は?

「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」ということわざがあります。
今は使わないようですが、昔「巨人の星」というアニメで有名になりました。

ライオンはこのような行為は一切しないそうなのですが、だとするとこの誤ったことわざはいつ、誰が言い出したのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

獅子は、中国の清涼山に棲む霊獣だそうです。
歌舞伎役者の踊りで定番の連獅子が、どうやら実在のライオンとの混同の始まりと言う意見があります。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kabusk/dentoh19.htm

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~kabusk/dentoh19.htm

Q獅子って

変な質問ですみません。
獅子っていうのは想像上の動物でしょうか?^^;
それとも獅子って実際にいる動物でしょうか?
何かモデルがあるのか、獅子について教えてください。
また、若獅子といえばどういうイメージを思い浮かべますか?
獅子の画像、獅子の写真などなんでもいいので
URLもあれば教えてください。

Aベストアンサー

#1です。

確かに少々言葉足らずだったようです。

獅子とは、もともとライオンであり、それが、「想像上の動物獅子」になり、現在では、両方の意味に使われるというところでしょうか。

つまり、中国は、ライオンはいなかったものの、シルクロードを経由して、その存在が様々な形で伝わった。しかし、見たことが無いものなので、イメージが膨らんで、想像上の動物になってしまったのではないでしょうか。
そして、それが日本に伝わって、さらにデフォルメされたのでしょう。
その後、本物のライオンの情報が伝わるにつれ、獅子という言葉がライオンを指すようになってきたようです。

ちなみに、シーサーも獅子のなれの果てのようですね。

「若獅子」という言葉からは、若くてエネルギーにあふれ、また、自信にあふれた様子をイメージします。

参考URL:http://www.mapion.co.jp/area/okinawa/spot.html

Q「大事なことを見ていない」というような意味のことわざや格言など

ことわざとか格言などで、「つまらないことばかり見て、肝心なところを見ていない」というような意味のものはあるでしょうか?

Aベストアンサー

枝葉末節

Q不動明王アカラナータ(「天空戦記シュラト」)の神甲冑

「天空戦記シュラト」の(様々な意味で)最強男・獣牙三人衆の
不動明王アカラナータ様の神甲冑は何の動物がモチーフなのでしょうか?
検索してみたところ見つけたイラストでは胸に猫科とおぼしき顔が
ついていますが、獅子は修羅王シュラト、虎は天王ヒュウガ、
豹は摩利至天マリーチと猫科でありそうな動物はそれぞれ別の
キャラの神甲冑にありますし。
まさか「声優が同じだからマリーチと同じ豹」ということはありませんよね。
(当時のドラマLPとかのネタ……)
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

コウモリです。

同様にクンダリーニがコブラ、トライローが翼竜です。

Qかまえの虎というのは何か意味があるんですか?

水墨画などで、かまえの虎という絵がありますが、これは何かこの絵に意味が込められているのですか?
由来などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

まー、厄除けのおまじないみたいなものです。

「構えの虎」とは、
どんな時にでも、どんな事が起こっても、
すぐに対処できるように構えている ( 準備 ・ 待機している ) 虎 を、
おまじないとして絵に描いているのです。

どんなに勇猛果敢な虎でも、寝ていれば猫と同じですからね。

http://www.chineseantiques.com.cn/attachments/month_0809/20080915_b445b02917b4d51af280rio6KIUFrGUv.jpg

厄除けの鬼瓦や、シーサー、盛り塩のようなものですよ。


人気Q&Aランキング