ブランデーとウィスキーの違いってなんですか?
製造方法や、原料など知ってる方教えてください。

A 回答 (3件)

ウィスキーの原料は大麦です。


ブランデーの原料はぶどうです。
実際にラベルを見ると原料が書かれてます。
私はウィスキーよりブランデー派です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~BT6K-OGT/a/arukoru.htm
    • good
    • 0

ウイスキーは主にスコッチ、アイリッシュ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズが有名ですね。

もともとの発祥が大麦を蒸留した酒を飲んでいたからだそうです。そして今は各国の穀物、ライ麦やとうもろこしなどを原料にしたものがあります。当初は無色透明でしたが、酒税の関係か何かでシェリー樽などに寝かしたところ、今の琥珀色をした香りのいいウイスキーが出来たそうです。
変わってブランデーはtarankoさんがおっしゃる通りブドウやその他の果実(リンゴやチェリー)が原料です。付け加えるなら果実を基に作ったワインを蒸溜して、ウイスキーと同じように樽で貯蔵し、熟成させたものがブランデーだったと思います。語源はオランダ語でブランデウィン。ブランデが焼く、ウィンがワイン
焼くをお酒語で言うと、蒸留したワインということになりますね。
    • good
    • 0

ウィスキーの原料は大麦だけではないみたいですね。


ブランデーの原料もぶどう以外の果実でもあるみたいです。
基本的にウィスキーは穀物ブランデーは果実(主にぶどう)のようです。

参考URL:http://www5.plala.or.jp/slowdown/sub10.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィスキー(ブランデー?)でモルトとグレンの違い

ちょっとうろ覚えで申し訳ないのですが、先日忘年会でウィスキーかブランデーを飲んだところ、原料にモルト、グレンと書いてあったのですが、モルトとグレンの違いは何がありますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モルトとグレーンなら、ウィスキーでしょう。
モルトは、大麦を発酵、蒸溜して作ります。大抵はアルコール度数が60%少々です。グレーンは雑穀を発酵、蒸溜して作ります、蒸溜方法の違いからだいたい90%位になります。ウィスキーは、モルトとグレーンを樽で熟成させ、複数のモルトやグレーンをブレンドして製品になります。

ウィスキーはもともとモルトから作られたのですが、グレーンを加えることで味をまろやかにして飲みやすくしています。モルトだけから作られるウィスキーもあり、特に同じ蒸溜所のモルトだけから作られたものがシングルモルトで、非常に個性的なものもあります。

Qウィスキー・ブランデーなどは腐らない?

ウィスキー・ブランデーなどが30年以上放置してあったのを見つけたのですが、飲めるものでしょうか? よくこれらの酒類は何十年いや100年以上寝かせれば寝かせるほどうまくなるという話を聞きますが、それも特殊な種類のものに限られるのではありませんか?
第一水分の新鮮さが長期間の間に失われるように思えるのですが・・・。

尚、ビール、日本酒、焼酎、ワインなど他の種類は長期間の保存は無理ですよね。
なぜウィスキーやブランデーだけOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

・マズ、腐るか?腐らないか?の回答はアルコール分が10%維持されていれば腐りません。
だから、保存状態次第です。

> なぜウィスキーやブランデーだけOKなのでしょうか?
ウイスキーやブランデーは通常アルコール40%以上あるので、腐敗菌が繁殖することはありません。
・腐敗していないわけですから、飲用可能です。

逆に、蓋のコルクなどが傷んでいて、アルコール分が抜けてしまうと、ウイスキーやブランデーも痛み、飲用出来なくなります。
アルコール分が40%以上あるため、残ったウイスキーやブランデーも半分程度になります。

> よくこれらの酒類は何十年いや100年以上寝かせれば寝かせるほどうまくなるという話を聞きますが、それも特殊な種類のものに限られるのではありませんか?
> 第一水分の新鮮さが長期間の間に失われるように思えるのですが・・・。

・概ね正しい。
ウイスキーやブランデーはディスティラリーで長期間樽熟成させてから出荷されます。
ウイスキーやブランデーは瓶内熟成することは一切ありません。
開封後は、大切な香りがドンドン抜けて行くので、ウイスキーやブランデーは購入後、出来るだけ早く飲むのが旨さの秘訣です。
ウイスキーやブランデーは、自宅でも長期保存が可能ですが、味的にはドンドン劣化して行くデリケートな飲み物です。

> 尚、ビール、日本酒、焼酎、ワインなど他の種類は長期間の保存は無理ですよね。
・焼酎は、ウイスキーやブランデーと同様です。

・ワインは、生産者の作り方次第になります。
ボルドーのトップ9など、高級ワインは、瓶内熟成(活性酵母)します。
購入後、国内のワインカーブなどと契約し、長期間寝かせることが可能です。

安価なワインなどは、酵母菌などは殺菌されています。
このため、蓋を開けなければ(雑菌が入り込まなければ)、そして、冷暗所に保管すれば、長期保存できますが、瓶内で熟成することはありません。

ビールとワインは、基本的に長期熟成するようには作れれていないため、ハッキリ言って生ものです。
できるだけ新鮮なうちに飲むことが旨さの秘訣、重要です。
長期熟成日本酒もありますが、非常に数が少なく高価です。

参考:十年熟成の日本酒。
http://konchikitai.com/kukurihime.htm

・マズ、腐るか?腐らないか?の回答はアルコール分が10%維持されていれば腐りません。
だから、保存状態次第です。

> なぜウィスキーやブランデーだけOKなのでしょうか?
ウイスキーやブランデーは通常アルコール40%以上あるので、腐敗菌が繁殖することはありません。
・腐敗していないわけですから、飲用可能です。

逆に、蓋のコルクなどが傷んでいて、アルコール分が抜けてしまうと、ウイスキーやブランデーも痛み、飲用出来なくなります。
アルコール分が40%以上あるため、残ったウイスキーやブ...続きを読む

Q海外旅行のお土産によいブランデーかウィスキー

海外旅行に明日発つ予定なのですが、免税品店で買うお土産として最適なブランデーかウィスキーを探しています。これらのお酒についてちょっと知っている人なら誰でも分かる銘酒みたいなものを探しています。5段階評価でいうと4から4.5ぐらいのものがいいです。値段に付いてはよく分かっていないのでいくらぐらいのものという指定はできませんが、お薦めしていただいた品の相場を教えていただけると助かります。銘柄名だけですとその銘柄の中でも数種類あって特定できないものもあるかと思いますので、店でこれこれが欲しいといって、すぐに特定でできるような形で教えていただけると幸いです。いろいろごたごたと書きましたが、とにかく何でも知っている情報をいただけると助かります。

Aベストアンサー

いま現在免税で洋酒を買っても国内のディスカウント店で買うのと大差ないどころか免税店のほうが高いことがほとんどです。よって日本国内で絶対買えないものを買う以外はパスしたほうが良いとおもいます。ネット通販でもかなり上質のまがい物でない、ウイスキー、ブランデーは売ってます。

Qオススメのウィスキー・ブランデー

皆さんのオススメするウィスキー・ブランデーを教えてください。

ロック・ストレートでのオススメをお願いします。

Aベストアンサー

> レミーマルタンはV.S.O.Pが一番いいのでしょうか?

有名な銘柄のブランデーで、手に入りやすく一番お手頃ではないかと思い、
お勧めしました。

ブランデーは一般的に
V.O
V.S.O
V.S.O.P
ナポレオン
X.O
エクストラ(銘柄によりそれぞれルイ13世とか勝手に名づけている)
といったかたちでグレードが上がっていきますので、一番良いグレードを
求めようとすると非常にお高くなります。

たとえば、レミーマルタンのルイ13世だと:
http://item.rakuten.co.jp/sakemitsui/bra-0010/
みたく、びっくりなお値段です。

また、ヘネシーとかカミュなども有名な銘柄ですが、日本市場ではいきなり
X.Oグレードで勝負してるイメージがあり(接待・贈答用ですね)、1本1万円
前後の価格になるので、お勧めしませんでした。X.Oグレードに挑戦されるの
でしたら、ヘネシーのX.Oをお勧めしたいところですが、もしお口に合わない
とたいへんですので。

V.S.O.Pなら、お口に合わなくても、料理のフランベ用に、お菓子の香り付け用
にと活用していただけるのではないか、と勝手に思っております。

ブランデーの場合、無名の銘柄ですと、ナポレオンでもレミーのV.S.O.Pより
ずっとまずいということがありますので、お気を付けください。

それから、ジャック・ダニエルズのようなトウモロコシ由来のウイスキーが
お好きなのでしたら、ワイルドターキーにトライされるのもよいかもしれません。
8年物でしたら、やはり3000円前後で買えます。

アメリカの騎兵隊では、兵卒が飲む酒はアーリータイムズ、将校が飲む酒は
ジャック・ダニエルズ、でも、将軍が飲む酒はワイルドターキーだ!という
話を聞いたことがあります、真偽のほどは存じませんが。昔、まだ日本では
ワイルドターキーが入手しにくかったころ、会社の後輩に勧めたらすっかり
虜になってしまい、海外出張の都度、免税店で買込んで持ち帰って、飲んで
ました。

> レミーマルタンはV.S.O.Pが一番いいのでしょうか?

有名な銘柄のブランデーで、手に入りやすく一番お手頃ではないかと思い、
お勧めしました。

ブランデーは一般的に
V.O
V.S.O
V.S.O.P
ナポレオン
X.O
エクストラ(銘柄によりそれぞれルイ13世とか勝手に名づけている)
といったかたちでグレードが上がっていきますので、一番良いグレードを
求めようとすると非常にお高くなります。

たとえば、レミーマルタンのルイ13世だと:
http://item.rakuten.co.jp/sakemitsui/bra-0010/
みたく、びっくりなお値段で...続きを読む

Qブランデーや洋酒など、、

オークションの古いブランデイなど、落札しようと思いますが、味など、品質は変わっているのでしょうか??
注意する点を、教えてください。

Aベストアンサー

多分 良くご存じの話でしょうけど。

1)ビンに移してからは良くならない。
ウイスキーやブランディなどは(ワインと違って)ビンに移して寝かしておいても良くなりません。
また樽のまま放置しておくと木の成分が入り過ぎて呑めなくなります。(樽回しと云った技術で入れ替えします。)
年代モノと呼ばれるブランディなどは作り手(ブレンダーとか)が管理して(例えば30年とか)美味しく時間を経過させた結果です。
個人で持っていて 日光の当たる場所や夏の暑い場所に置いておけば悪くなるだけです。
基本メーカーが「XX年」と云っている以外に「個人でXX年寝かしています。」は信用しませんよう。

2)ワケの分からないお酒に手を出さない。
海外メーカー特にヨーロッパのモノに手を出さない。最悪ラベルを張り替えた「粗悪品」なんて場合も有ります。まぁ疑えばキリがありませんけど。
これも信用出来る酒屋さんから買いましょう。定価より異常に安ければ。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報