先日、いただきもののニュートログルメクラシック缶「子牛のパテ」を、うちの猫にあげました。
やはり噂通りとてもおいしいらしく、あっという間に平らげて満足だったみたいです。(^-^)
お腹が弱い子なんでちょっと心配したんですが、これは消化も良いとの事で大丈夫でした。

ところが何も考えずに空き缶を捨ててしまったため、カロリーがわからないのです。
安くない商品なので(笑)毎日あげるわけにもいかないですし、できる限りドライフードをあげたいと思っているのですが、これだけ好きなら時々あげようかなぁ、と思うんです。
ただその場合、朝はドライで夜はこれ、という事になりますので、カロリーがわからないとドライフードの目安がつけられなくて。
まぁ、たびたびあげるものではないからいいかなぁ、とも思うんですけども。(^^;;

ネットで調べてみたのですが、カロリーが記載されているサイトを見つけられませんでした。
どなたかご存じでしたら、このシリーズの缶詰のだいたいのカロリーなどを教えていただけませんか?
よろしくお願いします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Mitsu-sさんと同じHPは見つかりましたが他は見つかりませんでいた。



ならば、NutroのHomePageに行けば何か判るだろうと(英語も出来ないくせに)
なんと、クラッシックを見つけることが出来ません。
( ^.^)ご( -.-)め( _ _)ん( -。-)ね( ^.^)

参考URL:http://www.nutroproducts.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ!ありがとうございます!
日本のニュートロサイトは見つけられたんですけど、アメリカのは見つけられなかったんですよ。
グルメクラシック缶、見つけられましたよ~。(笑)
それによると、「8ポンドから10ポンドの猫に、一日2缶」だそうです。
3.6~4.6kgの子にって事ですね~。
っていうことは、うちの子だとニュートロ一缶+カリカリ半分でいいのか!わかりやすっ。(笑)
どうもありがとうございました~。(^^)

お礼日時:2002/02/18 00:15

ちょっと探してみました・・


●NUTRO/グルメ/クラッシック缶(子牛のパテ)
・原材料
子牛肉汁、子牛肉、七面鳥、鶏肉、鶏内臓、子羊レバー、米粉、グアガム、カラギーナン、DLメチオニン、塩、タウリン、ガーリックパウダー、各種ビタミン、各種ミネラル

・成分
粗タンパク質 10%以上、粗脂肪 5%以上、粗繊維 1%以下、タウリン 0.05%以上、粗灰分 2.5%以下、マグネシウム 0.025%以下、水分 78%以下

でもカロリーがわかりませんでした スミマセン・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、どうもありがとうございました。(^^)
お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。

お礼日時:2002/02/18 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫のドライフードで、処方食以外のまぐろや鶏が含まれていないドライフード教えてください。

処方食以外で、まぐろや鶏が含まれていないドライフード教えてください。
今、食べている「低分子プロティン」では里親さまの負担が多くなり、里子に出すのにネックになるので、処方食以外でまぐろ・鶏が入っていない、または、微量入っているが、アレルギー持ちの飼い猫が食べてもアレルギー抑えられているという方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

知っているものを何点か載せておきます。
(どれもけして安くはないので、参考になるかわかりませんが・・)

★S.G.J.プロダクツ  プレミアム・キャット全年齢の猫用
原材料
ラム肉、ギンヒラス、シロギス、豪州真鯛、ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、ひきわり大麦、米ぬか油、カノラオイル(オーガニック)、フラックスシードオイル(オーガニック)、アマランス、米ぬか、ニンニク(オーガニック)、ブルーベリー(オーガニック)、ユッカ、タウリン、ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、炭酸カルシウム、ビタミンE、ヘム鉄、ビタミンA、ヘム亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、ヘムマンガン、ビタミンK群、ヨウ素)、天然香料

★オリジン キャット6 -フィッシュ
原材料
サーモン(チヌック鮭、銀鮭、紅鮭)、サーモン肉粉、ラセットポテト(ジャガイモ)、ニシン肉粉、レイクホワイトフィッシュ、サツマイモ、レイクトラウト(鱒)、ウォールアイ、淡水タラ、ニシン、ひまわり油、サーモンオイル、天日干しアルファルファ、海草(ブラウンケルプ、アイリッシュモス、ダルス、ヒバマタ)、リーク、オオバコ、カニ殻、ローズマリー、レシチン、リンゴ、チコリ根、甘草、ウコン根、フェヌグリーク、グルコサミンHCL、クランベリー、クロフサスグリ、マリゴールド花、Lカルニチン、フェンネルシード、コーンシルク、ペパーミント葉、カモミール花、タンポポ、サマーセイボリー、ローズマリーエキス、コンドロイチン硫酸、ローズヒップ、ビタミン(ビタミンE、塩化コリン、ビタミンA、ビタミンD3、硝酸チアミン、ビタミンB12、葉酸、ビオチン)、海塩、ミネラル(キレート鉄、キレート亜鉛、キレートマンガン、キレート銅)、プロバイオティクス(乾燥ラクトバチルスアシドフィルス、乾燥エンテロコッカスヘシュウム(腸球発酵菌))

★カリフォルニアナチュラル フィッシュ&ポテト
主原料
ニシン、大麦、オートミール、ニシンミール、チキン脂肪(ビタミンEで酸化防止)、天然香料、サツマイモ、サンフラワーオイル(ビタミンEで保存)、ニシンオイル、他ビタミン・ミネラル

★ナチュラルハーベスト カントリーロードフィーラインダイエット
原材料
七面鳥肉・乾燥ニシン・醸造米・オートミール・ポテト・ニンジン・セロリ・リンゴ・パセリ・ビート・レタス・クレソン・ホウレン草・ケルプ・タンポポ・ スリッパリーエルム・ポテトプロテイン・フラックスシード・ビール酵母・乾燥ターキーレバー・ユッカ抽出物・アシドフィルス菌・ビフィズス菌・カゼイ菌・エントロコッカス菌

★GreenFish Cat 成猫用ドライフード
原材料
シリアル(トウモロコシ、米、コーングルテン、粗挽き小麦粉)、魚(20%以上 サバ・イワシ・ニシン)、植物性オイル、ハーブ(アーティチョーク、ローズマリー、ミルクシスル)、イースト菌(ビール酵母)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンH、ビタミンK、ビタミンPP、ビタミンB12、葉酸、コリン、鉄、ヨウ化カリウム、銅、セレン、亜鉛、マンガン

★スーパーゴールドキャット サーモン&ポテト 成猫用
原材料
サーモンミール、ホワイトフィッシュミール、ポテト、米、動物性脂肪、植物性油脂、 ビートパルプ、チキンフレーバー、食塩、イヌリン、タウリン、乳酸菌、トマト、 ユッカ抽出物、ラクトフェリン、ビタミン類、ミネラル類、酸化防止剤

★ワイソング キャット アナジェン(ラム&ライス)
★ 〃        ベガン(ベジタブル)

知っているものを何点か載せておきます。
(どれもけして安くはないので、参考になるかわかりませんが・・)

★S.G.J.プロダクツ  プレミアム・キャット全年齢の猫用
原材料
ラム肉、ギンヒラス、シロギス、豪州真鯛、ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、ひきわり大麦、米ぬか油、カノラオイル(オーガニック)、フラックスシードオイル(オーガニック)、アマランス、米ぬか、ニンニク(オーガニック)、ブルーベリー(オーガニック)、ユッカ、タウリン、ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、...続きを読む

Qドライフードをあげると病気になりやすいのですか?

こんにちは。
2歳の♀、避妊済みを飼っています。
耳にした話で恐縮なのですが、心にずっとわだかまっているので質問させていただきます。
うちはドライフードと、たまに缶詰のウェットフードをあげています。
ドライフードも、好き嫌いがないので、その時よさそうだなと思ったものをあげています。AAFCO認定のものをあげたり、国産のものをあげたりです。
耳にしたのは、ドライフードをあげるとマグネシウムが体にたまって、病気になりやすいという話です。
知人の飼い猫は一生缶詰とごはんを半分ずつにしたものを食べ続けて19歳で長寿を全うしました。ごはん(米飯)って、あげてもよいのですか?それも常食としていいのでしょうか…。
海外の猫はパスタやジャガイモまで食べるって言いますし…(これはテレビで見ました)
貧乏なので、毎日猫缶をあげるわけにはいかないけれど、ドライフード自体が健康に悪いものならばあげる量を減らそうかと思います。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

確かにドライフードでもあまりよい材料を使っていないものもあるので
そういったこともあるかもしれませんね。
でもドライもウェットも材料が余りよくないものはあると思うので一概には言えないと思います。
ウェットよりドライがいい点もありますよ。
よく吐く子はウェットよりドライの方が吐きにくいって獣医さんから教えてもらいました。
sanehaさんのねこちゃんがよく吐く子かどうかはわかりませんが。

うちの猫で以前心臓に持病を抱えた猫がいたので、えさについて調べたことがあります。
プレミアムフードやナチュラルフードとうたってある商品でも原材料は残念ながら体にいいとはいえない成分が含まれている場合があるそうです。
その時調べた結果、ソリッドゴールドとアズミラのドライフードに行き着きましたよ。
ただ素材は問題ないかと思うのですが、猫の嗜好性をよくするようにはなっていないので、子猫のときから食べているなら別ですがそうでない場合、いつものフードから切り替えるのがたぶん大変だと思います。
根気が必要ですね、きっと。

ちなみにうちもドライがメインで時々ウェットを食べさせて喜ばせていますよ~。

確かにドライフードでもあまりよい材料を使っていないものもあるので
そういったこともあるかもしれませんね。
でもドライもウェットも材料が余りよくないものはあると思うので一概には言えないと思います。
ウェットよりドライがいい点もありますよ。
よく吐く子はウェットよりドライの方が吐きにくいって獣医さんから教えてもらいました。
sanehaさんのねこちゃんがよく吐く子かどうかはわかりませんが。

うちの猫で以前心臓に持病を抱えた猫がいたので、えさについて調べたことがあります。
プレミア...続きを読む

Qドライフードと缶詰のあげ方。

ドライフードと缶詰のあげ方。

現在生後5か月の子猫を飼っています。

・ドライフードに、ウェットのご飯少々を混ぜる

といったご飯のあげ方をしています。
これはいけないという回答を見かけましたが、やめた方が良いでしょうか?

我が家に来てからずっとこのあげ方をしています。
まだドライフードしか入っていないのに、先走って顔を突っ込んでドライフードだけの状態で食べられてしまい、一度取り上げてウェットを混ぜてからもう一度渡しています。
基本的に、あげたものはすべて平らげてくれます。

Aベストアンサー

こんばんは。

健康な猫ちゃんで、留守番させる事は無い状況であれば、ドライフードに、ウェットのご飯少々を混ぜる
でも良いと思います。

でも嗜好性の高い味の物を混ぜていると、美味しい物に慣れてしまって我儘を言い出す事もあるかもしれません。

ドライのみでも食べるようですので混ぜなくても良いように思います。もし、猫さんが???何時もと違うってばれちゃったら少しお湯でふやかしたりして。

我が家の2ニャン5歳、ドライフードのみ、たまに猫草のご褒美。
そんな訳で食事中もそばに来ることもなく、たまにお刺身等の臭いを嗅がせても後ずさり。食べ物として認識していないようです。

長々ごめんなさい。  結論、辞めた方がというよりドライだけでも大丈夫と思っています。

Q病気の老猫にあげられるドライフード

腫瘍起因の腸閉塞で3ヵ月前に手術をした12歳のオス猫がいます。
バイオプシーで腺癌、リンパ節転移(悪性)ということが分かっています。

現在食欲旺盛で元気もあるのですが
消化器の状態はやはりよくないので
ある種のドライフードをあげると、しばらくして、ほぼそのままの形で
吐いてしまいます。

フリスキーなんかはもってのほかで、モンプチ、懐石、シーバも吐きます。
サイエンスダイエットも吐きます。

療法食系はいっさい口にしてくれません。

バイタルケアというのは吐きませんでした。
銀のスプーンも吐きません。

多分、添加物や油分、粒の大きさが問題なのだと思います。
(銀のスプーンは、個人的に品質的に少し心配ですが、粒が小さいです)

ということで、病気の老猫に向いてそうな
粒の小さい、品質的に多少は安心できるドライフードをご存知でしたら
教えて頂きたく質問させて頂きました。

手術後、ドライはいっさいあげていなかったのですが
飽きっぽい&好き嫌いが激しい猫ということもあり、
(ウェットは1度あげたら、半月以上経たないと同じものを食べてくれない)
ウェットだけでは毎日の食事が賄えなくなってきました。。
「総合栄養食」ばかり食べてくれるわけでもないので
栄養面も心配ですし、何より本人がドライ大好きなので
おだやかに楽しく過ごしていけるよう、ドライも食べさせたいのです。
(もちろん、ウェットメインで、ドライは少量あげるつもりです)

こんなのはどうかな?というのがありましたら教えて頂けると幸いです。

長くなり申し訳ございません。

腫瘍起因の腸閉塞で3ヵ月前に手術をした12歳のオス猫がいます。
バイオプシーで腺癌、リンパ節転移(悪性)ということが分かっています。

現在食欲旺盛で元気もあるのですが
消化器の状態はやはりよくないので
ある種のドライフードをあげると、しばらくして、ほぼそのままの形で
吐いてしまいます。

フリスキーなんかはもってのほかで、モンプチ、懐石、シーバも吐きます。
サイエンスダイエットも吐きます。

療法食系はいっさい口にしてくれません。

バイタルケアというのは吐きませんでした。
銀のスプーン...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

気がかりですね、我が家も高齢腎不全の子がおります、他人事と思えません。
食べ物は猫も人間も全ての生き物の基本、大切な猫ちゃんのためにひとつひとつ手探りで試していきましょうね。

高齢と、頻繁な吐き出しですね。吐き出し自体は単にその子にフードが合っていないとか、早食い等でよくあることでさほど神経質になることもないんですが、吐き出しが癖になると喉や口内の炎症になったりしますし、高齢ちゃんですと吐くことでエネルギー酷使にもなってしまうので、軽視は危険ですね。

消化器系が弱めですか。
メジャーなところですと、ロイヤルカナン、療養食ですが「消化器サポート可溶性繊維」というのがあります。これは一般的総合食に多用されている不溶性ではなく水溶性の繊維ですので、便秘や下痢の心配も100%とは言えませんがまあまあ安心かと思います。

以下、話がとっちらかって申し訳ありませんが、よければお読みください。

サイエンスダイエット(ヒルズ社)は個人的にお勧めしないフードのひとつです(愛用されている方、申し訳ありません)。理由は添加物。アメリカの公正で良心的な雑誌「The Dog Gournal」でも、最も推奨したくないフードランキングの栄えあるワースト一位に輝いています。
ものすごく乱暴な言い方をすると、「ゴミを食べさせているようなもの」と仰るブリーダーさまも多いです。
なんで動物病院にサイエンスやロイカナが置いてあるかというと、メーカーが大学や獣医師会(獣医師の殆どが加入してます)に多額の助成金を寄付してるから。獣医師はフードに関しては詳しくない方が多いのが現状…だってサイエンスやロイカナくらいしか知らないし。
でも、プレミアムフードと言われる中ではロイカナは悪くないお品ですし、嗜好性も高く作られているので、栄養素が絶対的に不足している猫ちゃんには、喜んで食べるならよいフードだと思います。

あとは…これまた個人的考えなんですが、国産フードはお勧めできません(フードに関する規制がレベル酷すぎ)。
でも、とにかく食べてもらえるのがまずは最優先ですので、国産でお勧めだとAZ(アゼット)とかかな。AAFCOの基準をクリア、全年齢対応、低マグネシウム、なにしろ食い付きがよい。穀類が先頭に来てるのが気にはなりますが、キブル(粒)も小さく喜んで食べる猫ちゃんも多いです。楽天で送料無料のショップがあるので、よければ検索してみてください(具体的に店舗名をここで出すのが適切かわからないので、ごめんなさい)。

あと、高齢ちゃんなので内臓負担をできるだけ軽減し、かつ栄養素も年代に即して適切に摂取できるフードのチョイスが大切ですね。
一般に、若い猫ちゃんはそれなりの高蛋白質・高脂肪が必要なんですが、加齢、またそれによる内臓疾患の対応として、「質のよい蛋白質をそこそこ、猫にとって最も効率よいエネルギー源となる脂肪を若干増やす」のが重要かと思います。過剰な蛋白質は腎臓や肝臓の機能低下につながりますが、必須栄養素ですので、高品質で負担のかからない量を摂取する必要があります。微量栄養素…ビタミン、リン、マグネシウム、ナトリウムも。リン、マグネシウム、ナトリウムが敵視されがちですが、最低限必要量摂れていないと、骨の形成や臓器のバランス、排泄処理に多大な影響がありますので…

フードを選ぶポイントは、例えば蛋白質の含有量とかだけ見るのでなく、三大(五大)栄養素のバランスに注意したほうがいいです。
一般に、蛋白質:脂肪が2:1、リン:マグネシウムが1:1が推奨されているので、それを目安に。また、副産物(食材に値しないもの。骨、爪、皮毛、糞尿等)や合成添加物使用はペケ(ホームセンター等で安価に入手できる類い)。

お勧めは、ナチュラルフード・オーガニックフードです。消化がよく、クオリティの高い、安全な(完璧なものなどもちろんありませんが)フード。
あくまでも私の実感としての感想ですが、アーテミス・アズミラ・バイネイチャー・ワイソング等がよい感じです。どれもオールステージもしくは年齢対応になってます。

フードの他にも、お部屋や餌器、トイレの徹底的清掃、できるだけ猫ちゃんのストレス軽減(安らげる部屋、寝床、室温、静かな環境等)、血行促進とリラックス、疾患の早期発見のための毎日のブラッシングなど、主さまができる限りケアしてあげてください。

駄文長文、ごめんなさい。
愛猫ちゃんが元気になりますように。心より祈っております。がんばれ猫ちゃん!

こんばんは。

気がかりですね、我が家も高齢腎不全の子がおります、他人事と思えません。
食べ物は猫も人間も全ての生き物の基本、大切な猫ちゃんのためにひとつひとつ手探りで試していきましょうね。

高齢と、頻繁な吐き出しですね。吐き出し自体は単にその子にフードが合っていないとか、早食い等でよくあることでさほど神経質になることもないんですが、吐き出しが癖になると喉や口内の炎症になったりしますし、高齢ちゃんですと吐くことでエネルギー酷使にもなってしまうので、軽視は危険ですね。

...続きを読む

Q子猫がウェットフードを欲しがり、ドライフードだけでは食べず催促するように鳴く

2ヶ月前にボランティアの方から、生後およそ1ヶ月半の保護された子猫(雄)を2匹ゆずっていただきました(兄弟ではありません)。

譲り受ける前はボランティアの方はロイヤルカナンの子猫用のドライフードをあげていたそうで、お気に入りでよく食べると聞きました。

当初はロイヤルカナンのドライをあげつつ、おやつ感覚でウェットをあげていました。
しかし最近ではドライをあげると匂いをかいだあとにゃーと鳴き、食べようとしないので、
ふりかけるようにウェットフードをのせるとうまく上積みだけ食べ、ドライフードだけが残るかたちになっています。

仕事で長い時では12時間ほど留守にしますが、
帰るとドライフードがほとんど入れた時の状態で残っており、にゃーと鳴いてウェットフードを催促します。

おやつとしてウェットフードをあげていたことにとても後悔しています。

歯の健康の為にもドライフードで慣らせたいのですが、何かいい方法はないでしょうか。

ご教授どうかお願い致します。

Aベストアンサー

しばらくウェットをあげずにドライだけを出す、というのが一番重要だと思います。

もともと、留守の間はドライしか置いておけないのですから、それくらいはネコちゃんも我慢ができるということです。

帰宅してもウェットを出してもらえない、ドライをふやかしてくれるくらい、とわかれば、ドライを食べる生活に戻ってくれるでしょう。

人間も噛まずとも飲み込むように食べられるものは食べ過ぎてしまいます。成長期だからこそ、子ネコ用のドライで噛む力と習慣を付けましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報