ここ最近 主人が 夜中に大量の汗をかいて
熟睡できない日々を 送っています。
とにかく バケツで水をかけられたと思えるほど
汗をかいて ベッドのシーツは ビチャビチャです。
本人曰く 汗をかいた後の 寒さに気付いて
目が覚めるそうですが この時 本当にブルブル震えて
寒い 寒いと 言ってます。
なぜなんでしょうか?
すぐに タオルで 体中の汗を きれいに拭き取って
下着なども はきかえると すっきりして
それから 朝までは 一応眠れるみたいです。
一ヶ月ほど前に 体調崩して 唇の周りに
十数個の口内炎ができたり のどのリンパが
少し 腫れてたり 熱もあり 上記のような
症状も 一週間ほど 続いていましたが
今は 体調もよくなっています。

なぜ 今だに このような症状が続いているのか
どうすれば 治るのか 是非 教えて下さい。
内面的な ストレスとかも 関係してるのでしょうか?
お願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えっと わたしの場合は めずらしい例らしく。


病名から言うと、結核性リンパ節炎 でした。
結核菌がリンパに入り、わたしの場合は首のリンパ節が腫れ、熱を持って痛みました。腫れたというより、固まりが数個できました。
発病?発症?したときは、夜になると40度近い熱が出てそれが3日続き、はじめは個人病院に数週間通いましたが、埒があかず、日赤に変えました。
日赤では、まずツベルクリンをして、外科でその固まりを摘出して結核性という結論にたどりつきました。発症してからここまで数ヶ月です。
結核性といっても人にはうつらず、抗生物質を1年近く飲みました。薬の副作用で肝臓をやられ入院したりもしました。保健所にも連絡が行き、家族も調べられました。結核という菌は各自が持っているそうなので、そんなに大変なことではないようですが。

看護婦の友人に聞いたら、若い人ではめずらしいそうで、おじいさんとかがかかったりするらしいです。

1度この病気をしてから体力が回復するまで結構時間がかかりました。2年後には再発しましたし。でも今は平気です。菌は死滅しにくいために、体力を落とさないようにとだけ言われていて、1年に1回検査しています。

でも boohさんのご主人の場合は、もう腫れも引いたようですし、違うと思いますが。不安にさせちゃったらごめんなさい。
なんでもないといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

体験談 ありがとうございました。
大変な ご病気だったようですね。
これからも この病気が再発されない様に 
お気を付けください。
主人には もう一度 病院に行くように
勧めておきました。
何も悪い所がないと いいんですけどね。

お礼日時:2002/02/21 21:43

 ご主人はお酒をたしなまれますか?毎晩多量の晩酌などをされると、酒が体から抜けてゆく過程で(俗に言う禁断症状とか離脱現象と呼ばれるものです)多量の寝汗をかくことがあります。

もしご主人がお酒をたしなまれるようならば、身体依存が形成されている可能性もあります。
    • good
    • 1

えーっと 夜になると体温が上がったりしますか?


リンパが腫れた時、痛みはありませんでしたか?今も腫れてますか?
病院には行っていないのですね?
口内炎についてはわかりませんが、それ以外は、ちょっとわたしの経験と似ているので。

この回答への補足

質問に対しての回答です。
えーっと 夜になると体温が上がったりしますか?

う~ん きちんと測ったことがないので
まだ 解りませんが とにかく 汗っかきです。
かといって太ってるわけではありません
体型は普通です。

リンパが腫れた時、痛みはありませんでしたか?今も腫れてますか?

少しあったようです。
今は 腫れてません。

病院には行っていないのですね?

行ったようです。
口内炎に効く薬と 頭痛もあった為 頭痛薬を
もらってきてたと思います。
あの時点では 風邪でもひいて 夜中汗かいてしまった
ぐらいしか 思っていなかったので 医者にも
特にこの件に関して 聞いてなかったと思います。
hoo 24さんの経験とは どのようなものだったのですか?
差しつかえなければ 教えてもらえますでしょうか?
お願いします。

補足日時:2002/02/20 15:49
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寝汗を大量にかきます。病気でしょうか?

30歳女性です。

季節関係なく、寝汗がすごいんです。

普段から汗はよくかく方で、
真冬でも少し歩くと汗ばむくらいです。
しかし、手足はとても冷え性で、いつも午前中いっぱいくらい
指先の冷えが収まらず、PCのキーボードを打つのに困るくらい。

なのに、夜寝ているときは汗をものすごくかくんです。

上は、半袖Tシャツの上に長袖スウェット
下は、スウェットで寝ています。


夜中に暑くて何度も目が覚めるのですが、
そのたびにびっしょりと汗をかいているんです。

着ていた服もびっしょり、
顔も頭もびっしょり

何かの病気でしょうか?
病院に行くとしたら、何科を受診すればよいのでしょうか?

ちなみに。
水分不足が心配なので、
寝る前と、夜中に汗で目覚めたときと、朝起きたとき、
水分を多めにとるようにはしています。

Aベストアンサー

寝汗というのは、運動などで出てくる汗と異なり、寝ているだけなのにかいている汗のことです。もちろん誰しも眠る間にある程度は寝汗をかき、健康な成人の寝汗は一晩にコップ一杯くらいだと言われています。これは基本的に体温調節のために体が行うものなので、寝汗自体は別に悪いものではありません。

しかしこの寝汗の量が異常に多い場合は、健康や精神の状態に何か問題があるのかもしれません。例えば寝汗がひどく、朝起きた時にパジャマやシーツまでびっしょりと濡れてしまってるような状態が続いていたら注意が必要です。特に普段はあまり寝汗をかいていない人が、ある日突然に大量の寝汗をかくようになってしまったというのなら、何らかの病気が進行している可能性も考えられるのです。さらに頭痛や倦怠感など、他の症状もある場合はなおさらです。

たとえ病気でなくても、寝汗は精神的なものや自律神経などの影響を受けるため、ストレスや疲労が限界まで蓄積していることを、体が教えてくれているのかもしれません。また大量の寝汗で濡れ、その状態で朝を迎えてしまうと、身体が冷えて体調を崩すこともあります。

自分は健康だと思っていても、ひどい寝汗が続くことによって、体や精神の不調に気づくことができるかもしれません。状態が悪化してしまう前に早く原因をつきとめ改善しましょう!

とりあえず皮膚科を受診し最初に発汗の原因を調べることをお勧めします。精神的なことが原因である場合は心療内科を紹介されますし、内臓の病気が原因である場合は内科に紹介されることになります。

お大事に!

寝汗というのは、運動などで出てくる汗と異なり、寝ているだけなのにかいている汗のことです。もちろん誰しも眠る間にある程度は寝汗をかき、健康な成人の寝汗は一晩にコップ一杯くらいだと言われています。これは基本的に体温調節のために体が行うものなので、寝汗自体は別に悪いものではありません。

しかしこの寝汗の量が異常に多い場合は、健康や精神の状態に何か問題があるのかもしれません。例えば寝汗がひどく、朝起きた時にパジャマやシーツまでびっしょりと濡れてしまってるような状態が続いていたら注...続きを読む

Q腰痛と足のだるさ

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、椎間板ヘルニアを疑ってみたものの、腰痛自体は激痛ではないのです。
どちらかというと鈍い痛みです。

坐骨神経痛ともありましたが、主人が坐骨神経痛を患っており聞いてみたところ
「痺れるような、時にピリッとした痛み」と言ってましたが、私の場合「痺れる」「ピリッとした」というのではなく「重い」「足をひっばられているようなだるさ」と言った感じです。

鈍いだるさと言っても、同じ姿勢で5分といると辛くなるので しばらくすれば姿勢を変え・・・の繰り返しなのですが。
夜は痛みで眠りに付くまで時間がかかりましたが、痛くて目が覚めるということはありません。

あまり続くようであれば診察して頂こうとは思っているのですが、まだ痛くなりだして2,3日と言うのと、鈍い痛みと言うのもあり、今はまだ病院には行っていません。

この教えてgooでも色々調べましたが、みなさん激しい痛みとありますので、私とは少し違うのかと思い質問させていただきました。

これはただの腰痛なのでしょうか?
それとも後々、激しい痛みに移行するようなものなのでしょうか。
ただの腰痛であれば、自宅で湿布薬などを貼っていればそのうち治るものなのでしょうか?

あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

同じように激痛ではなく鈍い痛みを改善された方や、その後 激痛に変わっていったなどの体験談など、簡単にアドバイスしていただければ助かります。

腰痛と足のだるさについて質問です。

2,3日前から右腰(一番くびれている場所から少し下)あたりが痛んでいたのですが、それに伴い右足のだるさがあります。

痛くなるときの姿勢ですが、一番痛いのが前屈みになったときの足の痛みです。
次に「立っているときの足の痛み」、「座っているときの腰、足の痛み」と言った感じです。
横になっていると少しマシなような気もしますが、痛みが全く取れるわけではありません。
今では腰痛よりも足のだるさのほうが勝っています。

ネットで自分なりに色々調べてみて、...続きを読む

Aベストアンサー

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなどの様々な異常感覚な出てきます。ですから貴方のような症状は坐骨神経痛において珍しくありません。腰に自覚症状が全くなくてもおこりますから、まずは病院を受診されてください。


>あくまでも「激痛」ではなく「鈍い痛みがずっと続く」と言う感じなので、今すぐMRIを・・・とは思っていません。

MRIの可否はあくまでも医師が判断します。まずはレントゲンの検査次第でしょう。レントゲンとは病院でしか 撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症、分離症などです。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。骨などには異常の無い、腰痛症でも炎症が強ければ坐骨神経痛が起こることがあります。

腰から出た神経は足まで伸びており、感覚や運動を支配します。腰に異常があれば、痛み、痺れ、麻痺、冷感や熱感、重さ、怠さなど...続きを読む

Q夜中に汗だくで目が覚めます…

中学3年生の女子です。
今年の冬に入ってから、夜中に全身汗びっしょりで目が覚めてしまいます。いままでこんな事は一度もありませんでした。
寒い地域なので電気毛布を使用していますが一番小さくして寝るし、
どちらかというと薄着で、掛けるものもそんなに分厚くないです。
起きる時間はバラバラで、多いのは就寝後一時間程度経ってからです。
電気毛布を切って寝てもみたんですけど寒くて何度も目が覚めました…
どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

寝汗について調べてみました。
寝汗(night sweatまたはsleep hyperhidrosis)は睡眠中に起こる発汗のことで、覚醒している時間よりも多くの発汗があることによって気づかれる。これによる苦痛は存在することも、そうでないこともある。
寝汗は、どんな年代の人にも起こり得るが、最も多くみられるのは青年早期である。
原因はありふれた理由であり、比較的無害である。しかし、寝汗の程度によっては、苦痛を伴い、睡眠障害をもたらしてしまう(寝巻が湿って不快になり、中途覚醒を何度も経験する。)。
40歳以上の女性の寝汗の原因で最も多いのは、女性ホルモンの変化によるものである。つまり月経の閉経や更年期である。同じく女性ホルモンが変化する妊娠のために寝汗を経験することもある。
睡眠の環境が暖かすぎること、室温が高いこと、寝具が多いことなどが一般的な原因である。
しかし、病気が原因の寝汗もあるため注意が必要である。この場合は、「ひどい’のぼせ’が夜に起こり、寝巻やシーツがびしょぬれになるくらいの汗が出る。これは寝ているときに暖かすぎることが原因ではない。」という訴えがある。これらの病気が原因の真の寝汗については内科的な検査が必要である。

以上は、英語のwikipediaにあるSleep hyperhidrosisを訳したものです。
寝汗の原因となる各種疾患も挙げられていますが、あなたの不安を大きくしてもいけないので省いています。
また、2~12歳の子どもの睡眠障害を調べた研究では、健康に問題のないこれらの人のうち約20%が寝汗を経験しているとのことです。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18554467

寝汗はありふれたことであるため、心配する必要はないでしょうが、睡眠がひどくさまたげられている、あるいは、発熱、のぼせなどの症状が他にあるのであれば、ご両親に伝えて、内科で相談してみてはいかがでしょうか?

寝汗について調べてみました。
寝汗(night sweatまたはsleep hyperhidrosis)は睡眠中に起こる発汗のことで、覚醒している時間よりも多くの発汗があることによって気づかれる。これによる苦痛は存在することも、そうでないこともある。
寝汗は、どんな年代の人にも起こり得るが、最も多くみられるのは青年早期である。
原因はありふれた理由であり、比較的無害である。しかし、寝汗の程度によっては、苦痛を伴い、睡眠障害をもたらしてしまう(寝巻が湿って不快になり、中途覚醒を何度も経験する。)。
40歳...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q足の指の感覚が無い

左足の親指の外側の部分なのですが、皮膚表面の感覚が麻痺していて、ちょうど足がしびれたとき、触っても感覚が無いような感じです。
小さな範囲ですし、生活上困ることでは無いのですが、原因も分からず少し心配です。
このままほっておいても良いのでしょうか?
約一ヶ月前からの症状です。

Aベストアンサー

こんにちは。
定期的に健康診断はしてますか?
糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか?

糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。
特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。
感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。
その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。


糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(これが一番恐ろしいことなのです)。
足の裏に壊疽が起こっている事に気づいたときには手遅れ・・ということになりかねません。
万が一、糖尿病だとしたら、足だけならまだしも(ということもないけれど・・)
、もっと恐ろしい合併症(網膜症、腎障害など。一度起こると完治できません)もありますので、生活習慣で心当たりがあるのなら内科に診てもらってください。

くれぐれも、足を怪我したりしないように、家でも靴下をはいたり、足の裏をこまめにチェックするようにしてください。

こんにちは。
定期的に健康診断はしてますか?
糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか?

糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。
特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。
感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。
その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。


糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報