痔になりやすい生活習慣とは?

慣性の法則での疑問です。
動き出したバスの中で人は後ろに倒れそうになります。
また、減速中は前のめりになります。

では、減速中の電車に乗って自分の真上にボールを投げるとそのボールはどこに落ちるのでしょうか。
1、自分の前方
2、投げ上げた場所
3、自分より後方

また、加速中、等速直線運動の場合は1、2、3のどれになりますか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ボールを手から離した時点で、ボールはそのときの電車の速度と同じ速度で


進行方向に押されます。電車が減速しても、ボールは電車と接触していないため、
減速の影響を受けません。
一方、自分も進行方向に押されてはいますが、電車と接触しているはずですから、
電車の減速に合わせて自分も減速します。
結果、ボールは自分より前に落ちることになります。

電車が加速している場合は、同じ理屈でボールは自分より後方に落ちます。
等速直線運動というのは「電車が一定の速度で進んでいる」という意味でしょうか。
だとしたら、ボールは自分の真上から降ってきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすい説明有難うございました。

お礼日時:2006/06/20 22:24

 この実験は意外に難しいんですよ。


 等速度運動のときはややこしくないんですが、減速あるいは加速中に「感覚的に真っ直ぐ上」に放り上げてしまいがちです。
 どういうことかというと、減速・加速中は、その加速度と重力加速度をあわせたものを重力加速度と感覚的に捕らえてしまうので、幾何学的な(あるいは重力加速度に対し)「真っ直ぐ上」でなく、「合わさった重力加速度」に対し、「真っ直ぐ上」に放り上げてしまいます。そうなると、投げ上げたボールは元の位置に返ります。
 こういう感覚的なものを排除した実験装置を使うならば、
1)減速中は自分の前方
2)加速中は自分の後方
3)等速直線運動中なら投げ上げた場所
にボールは落ちてきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そこまで深く考えが及びませんでした。
勉強になりました。
有難うございます。

お礼日時:2006/06/20 22:16

減速中の電車は後ろ向きに加速しているので、前向きの慣性力が働き電車から見るとボールは前に落ちます。



加速中の電車は前向きに加速しているので、後ろ向きの慣性力が働き電車から見るとボールは後ろに落ちます。

等速直線運動の電車は慣性系なので重力以外の力は働かず、ボールは投げ上げた場所に落ちます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他の方の説明と合わせて読んでいると、分かってきました。
有難うございました。

お礼日時:2006/06/20 22:22

極端に考えて見ましょう


手からボールが離れた瞬間に電車がびた!っと止まったらボールはそのままの速度で進んで行く
電車はその場で停止している

もう答えは出ましたよね


加速中はその逆です
停止状態からボールを真上に投げた瞬間に電車が時速100km/hで発車したら と極端に考えれば簡単です



もっと判りやすく実験するならば
電車ではなく、自分が走ったりとまったりすればいいだけです
・全速力で走りながら真上にボールを投げたら止まる
・停止状態からボールを真上に投げたら全速力で走る


等速の場合は解説するまでも有りませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

極端な例で考えると非常に分かりやすかったです。
有難うございました。

お礼日時:2006/06/20 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「電車に ボールを持った人が乗っていて

「電車に ボールを持った人が乗っていて
ボールを上に投げて、なんで壁にぶつからんと
手元に戻ってくるの?」

「慣性の法則やわ」

「慣性の法則ってなに?」

「物体が進行方向に動き続けようとする運動のこと」

「ボールを上に投げたら上に動くやん
電車と触れてるから電車と同じ方向に動くのはわかるけど
触れてへんのになんで電車と同じ方向に進むの??」

「・・・・・・」



・・・誰か助けて下さい
わかりやすい説明、教えて下さい

Aベストアンサー

Drider21さん、こんにちは。

まず最初に、モノは動いているのが普通か止まっているのが普通か考えてみてください。

机の上のモノも床の上のボールも止まっているのが普通ですよね。
ただ、それは「今まで止まっていたから止まり続ける」のが普通という事です。
次に動いているものを考えてみてください。
ピッチャーが投げたボールが突然止まったり、地球の公転が突然止まったりしたら変ですよね。
これは「今まで動いていたものは動き続ける」のが普通という事です。
モノは「止まってると止まり続けて動いていると動き続ける」という性質を持っています。

次に、動いてるか止まってるかという事について考えてみます。

電車の中のボールは電車と一緒に動いています。でも電車の中で見ると膝の上で止まってますよね。
机の上のコップは止まっています。でも宇宙から見たら地球と一緒に動いていますよね。
つまり、止まってるか動いてるかは「どこから見るか」で変ってしまうという事です。

物理の法則は、このどこから見るかという事が大切です。
おおざっぱに言ってしまうと、どこから見るかを対象物全てについて同じにしとかないと、物理の法則は成り立たないのです。

今回のご質問は、電車の中のボールですよね。
電車の中から見たら、電車の中は動いていません。ボールも止まっています。
だから、上に投げたボールが上に上がって手元に下りてくるのが法則通りなのです。
次に電車の外から見たら、電車の中は動いています。ボールも動いています。
だから、上に投げたボールが電車と一緒に横に動いて、動いた先で投げた人の手元に下りてくるのが法則通りなのです。

Drider21さんの悩みの原因は、見る場所を混在させてしまっている点にあります。
ボールの動きは電車の中から見た上下運動のみ。
電車の動きは電車の外から見た横への移動。
この、一緒に考えてはいけない二つの視点を一緒に考えたので、電車の壁にボールが当るんじゃないかというような気になってしまうのです。

Drider21さん、こんにちは。

まず最初に、モノは動いているのが普通か止まっているのが普通か考えてみてください。

机の上のモノも床の上のボールも止まっているのが普通ですよね。
ただ、それは「今まで止まっていたから止まり続ける」のが普通という事です。
次に動いているものを考えてみてください。
ピッチャーが投げたボールが突然止まったり、地球の公転が突然止まったりしたら変ですよね。
これは「今まで動いていたものは動き続ける」のが普通という事です。
モノは「止まってると止まり続けて動いてい...続きを読む

Q慣性の法則について教えてください!至急お願いします。

私は、慣性の法則が、「止まっている物は、力を加えない限り止っている」「動いている物は、力を加えない限り動き続ける」までは、分かったのですが、
電車の中でジャンプしても、同じ位置に着地をするのが、どうしても理解できません!教えてください!

Aベストアンサー

お困りのようなので、お話しさせていただきます。
慣性の法則は、あなたと電車の双方に当てはまります。
電車に乗っているあなたは電車と同じ方向に慣性が働いています。
ジャンプする行為は上方向で慣性が働いている方向とは別なので、あなたがジャンプしても電車の元の位置に着地するわけです。
つまり、電車が進行方向に時速80キロメートルで走っていた場合、あなたは電車の中では静止しているように感じても、電車の外からみると電車と同じ時速80キロメートルという猛スピードで移動しています。
しかし、あなた自身はゆっくり加速して80キロメートルに達し、そのまま移動していると自分が80キロメートルのスピードに慣れてしまっているので自覚がないのです。(これが慣性の法則のいわれかな?)
従って、80キロメートルで走行中の電車の中で、同じく80キロメートルで走行中のあなたがジャンプしても、着地位置は同じになります。
同じスピードで動いているからです。
ちなみに時速80キロメートルが時速800キロメートルの飛行機の中であっても同じです。
ただし、飛行機は絶妙のバランスの中で操縦していますから、ジャンプは勧めません。
判っていただけましたでしょうか?

お困りのようなので、お話しさせていただきます。
慣性の法則は、あなたと電車の双方に当てはまります。
電車に乗っているあなたは電車と同じ方向に慣性が働いています。
ジャンプする行為は上方向で慣性が働いている方向とは別なので、あなたがジャンプしても電車の元の位置に着地するわけです。
つまり、電車が進行方向に時速80キロメートルで走っていた場合、あなたは電車の中では静止しているように感じても、電車の外からみると電車と同じ時速80キロメートルという猛スピードで移動しています。
しかし...続きを読む

QALSと筋ジストロフィーはどう違うのですか?

筋萎縮症候群のALSと筋ジストロフィがありますが、どう違うのでしょうか。

確か筋ジスは先天的なもので、生まれたときからその情報がDNAか何かに組み込まれていたと思うのですが、ALSも同じく先天的な病気なのでしょうか。それとも後天的なものなのでしょうか。
またALS(筋萎縮性側索硬化症)の、 側索と、硬化とはどういうことを意味するのでしょうか。
分かる方、教えて頂けますか。

出来ればそれぞれの比較があれば、分かりやすいです。

Aベストアンサー

 筋ジスは先天的に遺伝子に異常があり、筋肉自体が変化して機能しなくなり運動障害が現れます。
 一方、ALS等は運動ニューロン病ともよばれ、筋肉に動くように指令(刺激)を送る神経細胞に変化が起こりその機能を失い結果として筋肉が動かなくなります。よって、筋肉自体に変化はありません。ASLの原因として遺伝説ウイルス説など様々説が出ていますが、今のところ不明です。
 側索とは脊髄の文字通り側面を指し脳から末梢へと続く運動神経の通り道です。硬化とは神経細胞を覆っているミエリン(髄鞘)という神経細胞を覆う鞘のような物質がなんらか原因で失われて(脱髄)写真上あたかも硬くなったように映っている状態です。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。


人気Q&Aランキング